エッセイ
 
 
 戻る

お知らせ掲示板サポート情報ミニブログ囲碁フォーラム

最新の500件次の500件前の500件
表示(降順 昇順)

18-0059(4694)
パスワード:
苦渋薔薇18年01月20日 06:57
近頃は、北のキム・ジョンウンは、満面笑みを浮かべていたころと違って、いつも苦渋の顔だ。歩く姿は肥満で苦しそう。体調が悪いのか、国連とアメリカの制裁でよほど苦しくなったかだろう。韓国と融和政策を望んでいて、アメリカとの分裂を図ろうと考えているとしたら愚かだ。アメリカは、核・ミサイルの開発をやめない限り制裁は止めないであろうし、戦争の計画もできているとトランプは云っている。平昌五輪後に注目したい。

18-0058(4693)
パスワード:
風邪の予防薔薇18年01月20日 06:59
今までインフルエンザに罹ったことはない。又、風邪も2年くらい罹っていない。しかしこれから先もと云う保障はない。そこで。ヒロミさんに教わった湯船での深呼吸を導入することにしたい。今は、湯船で、手や足と首肩を20回まわしてこりを防いでいるが、これに追加したい。

18-0057(4692)
パスワード:
白鵬の休場ヒロミ18年01月18日 19:41
 2連敗で自信とやる気をなくしての休場と思う。診断書は本人のいう通り痛いと言えば挫傷になる。
張りて、かち上げ無しでの白鵬は全勝優勝などはもうできないだろう。

 少なくとも来場所、横綱相撲で13勝以上できなければ、牙を抜かれたライオンになってしまう。
そういう意味で、優勝40回が色あせないためには、まともな相撲でもう一度頑張る必要がある。

 稀勢の里は最後まで出ると決めたと言っているそうだが、これ以上の出場は、本人も協会もよいことは一つもない、
理事長指示、横審指導で休場させるべきだと思う。

18-0056(4691)
パスワード:
ふたつの疑問楓子18年01月18日 12:46
ひとつは今日から白鵬の休場、怪我が原因なのか?相手を威嚇する、かちあげや張り手を使えないからなのか?それとも考えすぎての精神的動揺なのか?

確かに40回も優勝した男である。底力(地力)はあると思うが、最近の白鵬の最大の武器は、立会いで相手を威嚇してひるませるという戦法が身についてしまったのであろうか?

来場所の相撲でも(白鵬はかちあげや張り手はしない)ということを認識した対戦相手は、果敢に攻めるであろう。

もう一つは
韓国の文大統領の北朝鮮に対する弱腰外交である。今回の五輪外交も北は(核やミサイル問題を話題にするなら選手団等は送らない)と豪語

韓国はこれを聞くとヘナヘナ、一部では、北朝鮮は南の(あご、足付きの選手団を)という説もある。
識者の解説では

過去3代の大統領は軍の圧力で誕生したもので、文大統領は(軍政排除)を最大の目的としているというが?

さらに私の疑問は
大国の(米中ソ)の本音である。南北融和が進み、もし民主主義国家になりそうだと中ソは黙っていないし

その逆の場合は米国が動き出すであろう・・・
表面的なことより、裏側での工作は?

とにかく、いくら綺麗事を言ったところで、どの国も自国国益最優先で我国の為政者のかじ取りに期待するのみである。

18-0055(4690)
パスワード:
私が見たアメリカ・ロサンゼルス(完)イチロウ18年01月18日 12:06
 アメリカのセキュリティは世界一厳しいそうである。日本人はビザが免除されているが入国するためには事前にエスタ申請が必要である。自分の日本国内における詳細な人的情報をアメリカの「国土安全保障省」へ電子申請するのである。これには有効なパスポートとクレジッドカードを所有していなければならない。

 食品の持ち込みについても様々な規制がある。特に肉類は厳しい。例えば肉のエキスが入った即席ラーメンも不可である。私は名古屋コーチンのエキスが入った「味噌煮込みうどん」をお土産に用意していたが、出発直前にそれを知って諦めた。税関での検査で嘘がばれたら徹底的にに調べられ挙句の果て当該食品は没収され最高五百ドルの罰金が科せられるそうである。

 入国審査では「渡航目的」「滞在期間」「滞在先」を英語で質問される。これには英語で説明する必要がある。誰も助けてくれない。「ハッキリしない場合は入国が認められず強制送還の恐れがある」と脅されていたので緊張したが、事前の練習が功を奏して何とか上手くいった。

 入国後も人の集まる施設に入場するときは細かな身体検査・手荷物検査を受ける。アメリカに行かれる方は参考にしてください。長文・駄文、大変失礼をしました。

18-0054(4689)
パスワード:
私が見たアメリカ・ロサンゼルス(6)イチロウ18年01月18日 11:38
 「リトル東京」の近くに危険なエリアと呼ばれる貧民街がある。スキッドロウダウンタウンという地区である。白沢氏が「ロサンゼルスの裏の顔を一度見ておいた方がいい」というので行くことにした。車で素通りするだけである。しばらく走ると街の雰囲気が少しづつ変化してきた。

 道路にはゴミが目立つ。路上に駐車している車が古くて汚れている。ビルの壁には落書きがある。その壁に寄りかかってホームレスらしい人々が無数にいた。まことに汚らしい服装である。日本のホームレスの方が明らかに小ぎれいだと思った。

 車道をフラフラ歩いていた人相の悪い男性がいきなり振り向いて走行中の私たちの車内を見たので私は慌てて目を逸らした。白沢氏から「目を合わせない方がいい」というアドバイスが事前にあったからである。こうした連中は銃やナイフを携行している者もいると後で教わった。

 アメリカのホームレスは日本と違って精神疾患、アルコール依存症、麻薬常習者が多いらしい。そしてロサンゼルスの犯罪発生率は全米で第二位というから一歩間違えると決して安全な街ではないようである。 

18-0053(4688)
パスワード:
親方は何も考えないのか?ヒロミ18年01月17日 22:12
 稀勢の里は前にも書いたが、心技体全てバラバラ、親方は指導できないのか?
稽古を観れば横綱の地位を守れる状態かどうかわかるだろうに。中途半端に4場所も出場させ負けすぎで
途中休場、完全なる自身喪失に陥らせている。
 弟子が横綱になると親方は指導できないのか、30歳そこそこの若輩である、悩みもし自信も無くす
叱り飛ばして下半身を鍛え直し、稽古でしっかり勝てるようになり、自信をつけさせてから出さないから
ファンがハラハラして、ため息をつく始末になる。理事長と親方に厳重注意ものだと言いたい。
 一方の白鵬は、休場などと逃げずにかち上げ、張りて無しで勝ち切り乗り切ってこそ、称賛されるだろう。

18-0052(4687)
パスワード:
痛快、愉快楓子18年01月17日 18:48
稀勢の里の敗北は悲しい。(これだけの力しかないのかな?応援団は沢山いるが・・・華のあるうちの引退?しかし後世にその名を残すであろう。)

白鵬、嘉風に完敗、思い切った公平な解説の北の富士、今朝のスポーツ新聞を見ると

・・・かつて雷電という稀代の力持ちの力士がいた。雷電は張り手とサバ折を禁じ手とされた。それほどの力持ちの力士であった。白鵬も横綱審議会等がかちあげや張り手は美しくないと言ったが、思い切って白鵬の禁じ手にすべきである。その方が白鵬自身もすっきりするし、思い切って力を出せるかも?考えてみると今まではかちあげや、張り手で威嚇しての勝利だったのかも?・・・

今後白鵬は〜張り手やかちあげはしない〜ということが徹底し、対戦相手は思い切った相撲を取るであろう。そこで道を開いていけば白鵬も大横綱になるかも?

ちなみに雷電の禁じ手と同様に、また白鵬への禁じ手を確立させるならそれこそ(男の勲章)になるであろう。

参考として戦前から戦後の始めころまで無敵を誇っ(柔道の木村政彦)かれが講道館や拓大等に出稽古に行くと(頼むから大外がりだけはご勘弁を・・・)と言われたという。

脳震盪を起こす?
折角なら白鵬が堂々と、後の先で戦い泰然自若とした横綱相撲を展開するなら彼は本物の英雄になるであろう。

参考
雷電が張り手をすると、相手に力士は丸い顔が変形して六角形になったという・・・

18-0051(4686)
パスワード:
鶴竜強し薔薇18年01月17日 19:41
鶴竜一人が全勝で、余裕ある取り組みだ。稀勢の里は、3敗で、引退が近づいた感じだ。白鵬は、張り手もかち上げも非難されているので出来ず良いとこなしの相撲。今まで、この手で勝っていたことがよくわかった。

18-0050(4685)
パスワード:
興味津々楓子18年01月17日 12:40
イチロウさんの米国紀行楽しく拝読いたしました。家内は別として私自身は計画倒ればかり・・・最近では近隣の道の駅や温泉地に一泊程度です。(杉原千畝記念館や関市のモネの池等は数回行きましたが・・・)

旅は(健康、好奇心、馬力)が必要かと?
数年前(猿の惑星)のロケ地ハワイ島の火山を見たいと思いましたが・・・まず計画だけでしょうか?旅というものは年齢に関係がないのか?80代半ばの某先輩は一年の三分の一は旅にあけくれ(国内国外・・)ています。

いくら政府専用機とはいえ、世界中を飛び回る総理は大したものだと感心しています。我々と同じ目線での旅行記・・・是非続編を・・・

18-0049(4684)
パスワード:
イチロウさんヒロミ18年01月16日 22:12
 大変良い旅をしましたね。三男がUCLAに5年も留学し、卒業の時家内だけ行きました。
私は飛行機に閉じ込められた時間は3時間が限度で外国はテレビで観るだけです。
 貴兄は健康そのものでヨーロッパにも行けるでしょう。

18-0048(4683)
パスワード:
私が見たアメリカ・ロサンゼルス(5)イチロウ18年01月16日 21:28
 美術館、博物館、レーガン大統領記念館、ユニバーススタジオなど、多くの観光スポットを見学した。中でも最も興味深かったのはロサンゼルスのダウンタウンにあるアメリカ最大の日本人街「リトル東京」である。そこは日本の飲食店が立ち並ぶ大都会東京のようである。

 現地の人々や観光客に愛される街でもある。その街の中心部にアメリカ・ジャパニーズミユージアム(日系人博物館)がある。そこでは日本からアメリカに移住した日本人の人種差別に耐えた苦難の歴史を学ぶことができる。日本語が話せる係員が案内してくれた。館内には第二次世界大戦の戦前、戦中、戦後に分けて当時を偲ぶ品々や写真が掲げてあった。

 第二次世界大戦の初っ端、ハワイは日本空軍による真珠湾攻撃を受けた。ハワイに住む日系人たちは「自分たちはアメリカ人だ」と言って軍隊に入隊を志願した。当時は強制収容に行くか軍隊に行くか二者択一だったようである。つまり、前線に出ることが唯一の生きる道だったのだ。そして編成されたのが日本人戦闘部隊「442連隊」であった。

 この442連隊の勇気と悲劇の記録をそのまま転記して紹介したい。
 ノルマンディー上陸以来、連合国軍はドイツ入城を目指して、フランスの山脈を更に東に進んで行った。ちょうどそのころ無理な戦法で適地に進攻したアメリカテキサス部隊がドイツ軍に包囲されてしまった。

 このニュースは「失われた大隊」としてすぐさま全米に発信された。日本人部隊442連隊が救出のための出動命令を受けたのは休息のため近隣のベルモント村村に入った翌日であった。炸裂する砲弾の中を駆け抜けること四日間、ついに同じテキサス部隊の仲間さえ助け出せなかった「失われた大隊」212名を救出した。この戦闘で日本人部隊が出した死傷者数はその四倍の860名に上った。

 救出後の戦功を讃えるセレモニーで整列した日本人部隊を前にして師団長が苦々しく言った。「全員、集合させろと言ったはずだ」。そこで中佐が言った。「彼らが全員です」。約三千人いた日本人部隊の兵力はその後の激しい戦闘を経て三分の一になっていたのである。アメリカでは有名な史話である。

 現在、フランスのブリエアには「第442部隊通り」と名付けられた道路がある。その道路の入り口に建つ記念碑には「国への忠誠とは人種の如何に関わらないことを改めて教えてくれた米軍第442部隊の兵に捧げる」と刻んである。

18-0047(4682)
パスワード:
私が見たアメリカ・ロサンゼル(4)イチロウ18年01月16日 20:49
 1月1日、ロサンゼルスのシミバレーでパレードがあったので見に行った。大勢の人々が沿道に並んでいる。中には前夜から毛布を敷いて場所取りをしている人も見受けられる。白バイ隊のアクロバット走行の後、突然沿道の人々から大歓声が上がった。皆に釣られて私も空を見ると、ステルス戦闘機が低空で編隊を組み、デモストレーション飛行をしている。やはりアメリカ人は自国の軍事力が自慢のようである。

 白沢氏宅からロサンゼルス空港まで凡そ車で二時間程であるが、その間に凡そ百位のゴルフ場があるという。それでは行こうかとなって近くのゴルフ場でハーフだけプレーすることにした。ゴルフ場の名称は忘れたが、ロサンゼルスでは中程度のゴルフ場だという。貸しクラブでラウンドした。

 緑が少なくて、ヘアウエイは狭く、そこを外すと雑草か土である。日本のゴルフ場の方が緑豊かで綺麗だと思った。それでもグリーンは高速グリーンですごく手入れが良い。クラブハウスに帰って貸しクラブを返すとき、係員の男性はクラブの本数を数えるなどチエックをしないで受け取る。私が点検をしないのかと聞くと「ジャパニーズは信用できる」と答えて握手を求めてきた。これには私は大いに気を良くしたのである。

18-0046(4681)
パスワード:
私が見たアメリカ・ロサンゼルス(3)イチロウ18年01月16日 20:25
 ロサンゼルスでは日本人観光客に対しては総じて親切であった。少なくとも私に対してはとても親切であった。白沢氏から「英語が解らなくても沈黙はいけない。声をだすこと。最低限ハロー、サンキュウ、ソーリー、グッバイを言うこと」と教わったので私はいつも大声で実行した。すると買い物にしてもレストランで料理を注文するにしても、私の拙い英語が解るまで辛抱強く笑顔で聞いてくれた。買い物が終わると「ナイス ミート ユー(素晴らしい出会い)と言って握手を求める店員もいた。

 中には「サムライ」と声をかけてくれる人もいた。『イチロウです』と自己紹介をすると「オー イチロー」と叫んで更に喜んでくれた。白沢氏に聞いて見ると「アメリカで悪いことをしないのは日本人だけで、しかも価値観を共有する民主国家で友好国であるからだ」とのことである。

 挨拶は男性同士は握手であるが男女はハグである。ハグをしないと失礼だと教わった。勿論、抱き着くのでなく軽く胸を併せて背中をポンと優しく叩くのである。これには最初は勇気が必要であった。しかし、一週間もすると慣れてしまった。

18-0045(4680)
パスワード:
私が見たアメリカ・ロサンゼルス(2)イチロウ18年01月16日 20:02
 アメリカ人は金髪かと思っていたが大間違いであった。ラテン系、黒人系、アジア系、白人系、更にその混血などまさに雑多の人種である。出会う人々を見ていると、どこの国なのか分からなくなってくる。だから住宅の家々には国旗を掲げアメリカ人であることを強調しているのであろう。

 白人の若い女性を見ると美しい。しかし、近づいて見ると顔や腕にソバカスのような斑点が無数にあって汚い。アジア系の肌の方が遥かに綺麗だと思った。白人の中には憧れもあって金髪を黒く染めている人がいると聞いてそれも分かる気がした。白人女性は若いときはスタイルがいいが中年以降になると化け物のように大きくなってしまう。特にお尻が異常に大きくなる。その後ろを歩くと中肉中背の私などは裕に隠れることができる。

 食事は特に肉類が美味しい。ハンバーグとかピザは一般的なアメリカ人の食事である。レストランなどで注文すると日本の三倍位の大きさが出てきてビックリする。とても食べきれない。アメリカでは残ったときは「我が家に犬がいるから」と言って持ち帰るのが通例らしい。こんなものを毎日完食していたら美しい女性も化け物になるはずだと思った。

 

18-0044(4679)
パスワード:
私が見たアメリカ・ロサンゼルス(1)イチロウ18年01月16日 19:39
 年末年始にアメリカ・ロサンゼルスに行ってきた。よく行く人は何の興味も無いと思いますが、初めての私には感動的です。若干の感想を述べさせてください。

 ロサンゼルスは温暖で、とにかく雨が少ない。十日間の滞在期間中一度も雨は降らなかった。水道水は限りがあって一定の使用料を超えると料金が高くなる。空気も乾燥していて喉が弱い私には苦手で、緑豊かな日本は素晴らしいと改めて思った次第である。

 滞在先は親類の「白沢誠氏」宅にホームステイした。白沢氏は25歳で渡米し苦労の末、77歳になった今では造園を業とし中流家庭を築いている。大きな家に住み風呂が三つ、トイレが五つもあって更に庭がバカでかい。過去には馬を放し飼いしていたというから想像がつく。これでロサンゼルスでは普通の住家らしい。

 白沢氏に『核シェルターはあるか』と聞いたところ、「アメリカは自信過剰の国で、そんなものは富裕層にも無い」と言った。アメリカは銃社会というが、携行が禁止されているので危機感はあまりない。ただし、自宅には家族を守るために銃器を備えているようである。

 住宅地区の路地も結構広く、日本と違って片側一車線でセンターラインがある。幹線道路は片側五車線、中央寄りの一車線はダイヤモンドラインと称して二人以上が乗車している車がスイスイと走ることができる。沿道の山々は殆どが禿山で、背丈の低い木々が疎らに生えている程度である。

 走行している車は殆どが日本車で最も多いのがトヨタである。次に目に付く車がホンダ、その他たまにドイツ車やニッサン、マツダなどが走行している。いわゆるアメ車はまず見かけない。白沢氏に聞いてみると「アメリカは良い物は率直に認める。また、アメリカの産業は日本の丁寧で精巧な技術力無くして成り立たない。その代わり日本は農産物を購入している」と説明した。改めてアメリカの公正さと日本との絆の深さを思った。

 

18-0043(4678)
パスワード:
じっくりとみて考える。楓子18年01月15日 19:15
年末年始のテレビ番組、私がじっくりと観賞する番組なし、歌番組でも現代は踊りが主体で藤山一郎のような一人でじっくり歌うのは時代遅れなのかな?

おばあさん等女子供は、さんまの番組を熱心に観ている。いくら考えても理解できないので別室で静かに見ながら考えた。とにかく若い婦人を集めて訳の分からん駄洒落を乱発しては、手に持つ長い棒で台を叩いて・・・笑

を催促?
真剣に見ても意味不明、なにがおかしくて皆笑うのか理解できないのである。

何とかデラックスは初めから見ないが・・・この男(女)は、とにかく現代社会の分析(批評)では相当の実力者という。

それほどの男(女)なら
彼が仮面をかぶらず、素顔で出演するなら見るかもしれないが・・・


いずれにしても我が結論は自分は(前世期の生き残りで化石なのかな?)


現代語で(スルー)が大流行、前後の言葉からある程度の認識(理解」)したが、孫に聞くのも恥ずかしく・・・
広辞苑で調べる・・・

18-0042(4677)
パスワード:
風邪・・・考?楓子18年01月15日 15:45
以下は私の意見というより某氏の説明文からの引用である。小児科医は(幼稚園こそ風邪の病原体攪拌の宝庫で戦時の防空壕や塹壕以来優良な環境)と論じている。

さて、市販の風邪薬は単に鼻つまりや喉の痛み等の症状を和らげてくれるものであり、根本的に風邪を治してくれるものではない。

現代医学は難病に対応する優れた薬が出てきているが、風邪を治す薬は?しかしこれは難事である。その最大の理由として風邪は単一の疾患ではないためである。

我々は喉の痛みや咳、発熱などを伴う感染症をまとめて「風邪」と呼んでいるだけであり、その原因たるウイルスは200種以上あるといわれている。

これらのウイルスは見た目も構造もバラバラで、全てをまとめて対応する薬は現状では存在しない。それならそのうちの一つに効く薬は?これも難しいのである。

数少ない坑ウイルス薬の例としてインフルエンザ治療薬タフミルがあるが、最近の研究ではその効果は大したことはなく発症期間が一日足らず短縮するだけというのが結論である。

理屈上では、全ての風邪に対応すべく200種以上のワクチン注射をすれば完璧?かというと・・・
ウイルスは素早く変異を起こしすぐにワクチンの効かないものが出現するといわれる。

さらに薬にせよ予防接種にせよ、副作用などのリスクを完全に避けることはできないのである。
以上のようなわけで、

現代医学は風邪に対して「暖かい布団でゆっくり休む」という以上の対策を提供できないのである。

私見

とにかく高齢者や抵抗力のない人にとって(風邪は大敵である)風邪から肺炎になり、これが命取りになるケースが多々

私が心がけているのは(予防ワクチン接種は当然ながら・・・)規則正しい生活、自分の身の丈に合った運動
冬場こそ栄養価の高い食事を心がけ

手洗いとうがいの励行である。

蛇足ながら最近は高齢者ほど肉類を食べよう、といわれているがさらにその肉類であっても

高齢者でも老けない肉は(ランキング)
○ 鶏むね皮なし  鶏ささみ
○ 豚ヒレ赤肉
○ 豚もも皮下脂肪なし
○ 鶏むね皮つき
○ 輸入牛ヒレ赤肉
○ 豚もも脂味つき

高齢者がさらに老化する肉(ランキング)
○ 和牛バラ脂身つき
○ 豚ベーコン
○ 和牛肩ロース脂身つき
○ 和牛肩ロース皮下脂肪なし
○ 豚バラ脂身つき
○ 輸入肉バラ脂身つき

18-0041(4676)
パスワード:
ウイルスに効果ヒロミ18年01月14日 21:08
 風邪やインフルエンザに効く薬はないという。私の場合は風の引き初めに市販薬や病院での風邪薬を飲むと
どうも悪化する。効いたためしがない。
 友人で風邪をひいたことがないというのでその秘訣を聞いた。毎晩の風呂で湯船につかって深呼吸を5回以上必ずするという。暮れから正月、息子と孫が東京からインフルウイルスをもってきた。今までなら確実に感染していたが、湯船で深呼吸をすることで体内に入ったウイルスの増殖を防いでくれる、一晩で100万個くらいに増殖するというウイルスが呼吸器に入った蒸気と臍にカイロを貼って暖かくして寝たら、少しおかしかっただけで
発病せずに済んだ。つまり増殖しなかったのだろうと思う。昨年は、Á型インフルに2回も感染して苦しい思いをした。10年連続くらいでインフルエンザにかかっているが今年かからなかったら奇跡だ。

18-0040(4675)
パスワード:
褒めたり叱ったり楓子18年01月14日 16:47
褒めるのは間接、叱るのは直接と言いますが・・・人に対する誹謗中傷、これはなかなかつまらぬエネルギーがいるそうです。
何とかして相手を観察してい、いところをさがして褒めるべきでしょう。

さて薔薇さんの日常生活を知見する限り(健康生活申し分なし・・・)
そこで・・・私の健康法を少々・・・

起床と共に水をコップ一杯、それからチビ犬と散歩、朝食は黒にんにく、トーストにヨーグルトが基本的
朝の運動は特製木剣の素振り50回に、少々軽めの重量挙げや腹筋です。その他暇を見て竹細工、それから防犯、交通安全のボランテヤ活動です。

自分はいま、生きているが世の中のために何かの役に立っているであろうか?と思うことはあるものの深く考えず出来ることを精いっぱいやっています。

それにt読書
長い人生を過ごしてきたものの実際はしらないことばかり・・・とにかく乱読して視野を広げています。

その他
おいおい紹介

18-0039(4674)
パスワード:
物事を斜に見る人ヒロミ18年01月14日 10:32
 成人式の晴れ着詐欺被害者に対して、リベンジ成人式などとして着付け無料とか晴れ着準備などの
支援をしようとする人に対して「事件を利用しているだけ、とか、知名度を上げたいだけ」と非難する
人がいる。

 トヨタ自動車の豊田章夫社長が嫌いな人として「物事を斜に見る人」と新聞のインタビューで言っていたが
世の中にはこうした人も多い。本当の善意からの支援を斜に見られては世の中真っ暗だ。

 斜に見るのとは違う意味だろうが、またくどくなるが、白鵬のかち上げ、張りてはルールだから批判するのはおかしいという、池坊女史やコメンテーターたちは物事をどのように見るという表現になるのだろうか?

18-0038(4673)
パスワード:
若さを保つ薔薇18年01月13日 23:50
今日の結婚式でも、最高齢は私で、今年83歳になる。伊勢山ヒルズでは、7組の挙式があったそうですが、見渡した限りでは、80歳代は見かけなかった。私の趣味は、菊づくり、薔薇の育成、囲碁それにカメラをぶら下げての低山歩きです。若さを保つもっとも効果があると思うのは、菊仲間との日々の交流だと思っています。次に、散歩を欠かさないことでしょうか。近頃、反対車線を走ったとかブレーキとアクセルを踏み間違えたといった事故が多い。10日に後期高齢者の講習会を受講して認知症はないとのことで、免許書の更新時の講習会は、2時間で、費用も4650円で済むそうです。玉ねぎのスライスや人参ジュースそれにビオを2個食します。これらが、仲間に元気だねと云われる所以でしょうか。

18-0037(4672)
パスワード:
もしかすると?楓子18年01月13日 20:13
薔薇様
坪田一男氏、1955年生まれ、慶応義塾大学を卒業後超エリートの名医(特に眼科)友人には山中伸弥氏等華麗な交友関係、その経歴を見ると確かに東京医科歯科大学にも関与しています。(ハーバード大学にも留学)

薔薇さんのご子息が治療を受けられたであろう事案に関与する人物だと思料します。
私が読んだ(文芸春秋2月号)の前野隆司氏との対談に登場する人物です。

それにしても文面で察するところ、薔薇さんはすべて幸せな環境だと思います。今後もお元気で・・・

18-0036(4671)
パスワード:
坪田先生薔薇18年01月13日 19:12
楓子さんのエッセイに出てくる坪田先生は、若しかすると20数年まえは、東京医科歯科大学の名医で、この先生のお弟子さんに、孫が、目の怪我をした時に診てもらいました。懐かしい余りに投稿しました。よくなりまして、今日の結婚式の運びとなりました。

18-0035(4670)
パスワード:
薔薇さん健在・・・楓子18年01月13日 13:43
薔薇さんのエッセイを見ながら(その生き方、趣味、家庭、信念等)すべて健在で健康な余生、私も見習っています。

薔薇さんのことを考えながら
(ご機嫌な人ほど長生きできる)という題での(眼科医坪田和男氏と慶応義塾大学教授前野隆司氏)の対談の内容を抜粋してみました。

坪田氏の理論要約
(1)幸せと感じている人は健康長寿(周囲の環境が影響?)
(2)幸せと思っている人は、副交感神経がよく働く、簡記すれば、交感神経は緊張状態、副交感神経はいわゆ  るリラックスの状態 
(3)幸せな人は友達が多い(一人でいるより入ってくる情報が多い等)

前野氏の理論要約(四つの因子)
(1)やってみよう(自分の夢、目標、強み、)を考える
(2)ありがとう(この因子は人を喜ばせたり、人に親切にしたり、人に感謝したり・・・ )
   感謝の気持ちは意識しないと持てない。就寝前に3つ感謝の事柄を考える。対象は人以外でもよい。この   コップのおかげで美味しいコーヒーが飲める・・・でもよい
(3)なんとかなる(前向きで楽観的に・・・)自分は駄目だと思ったと思ったを追加して前向きに・・・
(4)ありのままに(他人と比較せず、ありのままに・・・)

その他
とにかく形から入るのが効果的である。人間、笑顔を作れば、脳は筋肉の働きから(よい状態である)と錯覚するという。

書いては見たが
凡人の私ゆえ・・・まだまだ駄目であるが・・・


18-0034(4669)
パスワード:
ヒロミ氏の丸山ワクチンを読んで・・・楓子18年01月13日 12:59
高山正之の文章から引用

・・・ピエール・キューリーが水晶に通電すると正確な振動をすることを発見、それを使えば正確な時計ができ   る。世界中の時計業者が腕時計に納まるクオーツの小型化を目指したが、その装置は箪笥より小さくなら   ず不成功、時計業者があきらめた時、精工舎が箪笥を腕時計の中に入れてしまった。精工舎はその特許を   ただで世界に公開(せこいビルゲイツとは違う)・・・

・・・箪笥の何倍ものデイーゼルの小型化にヤンマーの山岡惣吉が成功、これを活用して大成功をおさめたのが   フオルクスワーゲンである・・・

・・・東北帝大教授八木秀次が超短波無線の指向性アンテナを発明した。日米英で特許を取得、米国はすぐに実   験を重ね有用性を確認、当時の日本の軍部は「自ずから電波を発信するなど狂気の沙汰」と実験を拒否,   特許局も昭和16年真珠湾攻撃が始まる前に特許の更新を拒否、翌年2月シンガポールが陥落して、英国製    レーダーがすべて八木アンテナで機能していることを初めて知った・・・

・・・そのころ現TDKの武井武が非金属磁石フエライトを発明して特許を取得、これを機体に貼るとステルス戦   闘機ができる。しかし戦後オランダのフイリップ社が戦勝国の立場を使って日本政府にフエライト特許の   の放棄を要求、特許庁は愛想よく署名・・・

とにかくものの理非も分らない。(ヒロミさんのいう丸山ワクチンと同じで我が国の役人は・・・)

・・・東京五輪当時東北大教授の西澤潤一が画期的な光通信技術の特許を出願、特許庁は「書式不備意味不明」   と申請を却下、西澤は再提出20回、さらに裁判に訴えても駄目、同じころ西澤と旧知の中国人チャールズ   ・カオが米国に渡り西澤と同じ論文を発表しのちにそれでノーベル賞を受賞・・・

・・・米国コーニング社は(カオ)を通して西澤と酷似した技術で特許を取得、その特許権で西澤方式を採用し   ていた住友電工を特許権侵害で訴え大勝ちしたのである・・・

とにかく日本の知能を無能な役人が潰したのである。

私見であるが
どうも日本の役人は弾力性というか想像力に乏しいのである。大阪大学の教授も人の意見を聞く耳を持たないようである。

しかしかつては役人の中にも誇り高き(杉原千畝)のような人物がいたのである。欧州外遊中の安部総理の最初の訪問国がエストニア、杉原氏の記念館を訪れるという。

18-0033(4668)
パスワード:
丸山ワクチンヒロミ18年01月13日 10:42
 テレビで丸山ワクチンを詳細に取り上げていた。副作用はは全くなくワクチンのコラーゲンが癌細胞を
包み込んで小さくしたり消滅する場合もというメカニズムが最近わかったという。数十年の臨床試験でも
延命効果が多く認められたのに、抗がん剤開発の医師と医学界、厚生省の暗躍により認可されなかったという。
 抗がん剤、Á剤、B剤が強い副作用があるのに、開発者らが認可審査機関の座長などであり、簡単に認可した。その薬が、兆を超す医療費の実績をあげている中、丸山ワクチンを認めるとAとBの抗がん剤が使われなくなるとのことで、丸山ワクチンの効能を内心認めながら認可を拒否してきたという真実のドキュメンタリー番組だった。
 私も今まで「丸山ワクチン、半信半疑でインチキかも」との印象を持っていた。これこそ悪徳医師と製薬会社や役人どもに騙されてきたということになる。現在も認可されてはいないが使用は認められているそうだ。
現在、世界的に臨床試験と効果が検証されており2023年には認可される見通しとか、金という悪魔に魂を売っている医師のなんと多いことか、困ったものだ。ちなみに丸山医師は90歳で亡くなられ、長男は余命3ヶ月と診断された食道癌にワクチンを使用、10年以上経つ今でも元気で世界的なミュージシャンをサポートする社長という。

18-0032(4667)
パスワード:
孫の結婚薔薇18年01月12日 22:44
明日は、横浜の伊勢山で結婚式を挙げます。彼は、中学、高校と有名校に進んで、大学は、工学部でITを学び、IT企業で働いています。そんな関係で、彼女と知り合い、初恋で結婚することに。彼女も自宅でIT 業務をこなしています。爺さんが、云うのもなんですが、品が良く、明るく、べっぴんで大変気に入っています。2日の新年会にも出席して、大いに盛り上がりました。明日は、親族一同が出席するので楽しみです。私は、趣味のカメラマンを務めます。今年か来年には、曾孫が出来そうです。彼女の実家にも送る菊の切り花を丹精込めてつくりたいと思っています。内輪の事を綴って恐縮です。

18-0031(4666)
パスワード:
少々脱線楓子18年01月12日 20:44
宗教・・・ミステリー

日本はやはり神秘の国である。
神道の信者が約1億500万人(正月は国民の大半がお宮参り)
仏教徒が約1億500万人。

そして「あなたの宗教は」と質問すると、約半数が「無宗教」と答える。
では
日本の国民はいったい何人いるのであろう?

約4億人?前述の数字から考えれば当然そう答えるだろう。

しかし日本の人口は約1億3000万というが・・・どうも変である。

18-0030(4665)
パスワード:
しかるべき人物の言葉にはなるほどと思う。楓子18年01月12日 20:26
凡庸な私の発想ではなかなか考えが及ばぬことばかり・・・
女性なのに誇り高き人物と(私は思う・・)塩野七生と小泉進次郎との対談の中で(私なりになるほどと思う事柄を列挙)

進次郎の親父が総理になったとき塩野氏との対談で
総理が〜自分は総理になった。総理はどのようにふるまえばいいか?〜と質問すると塩野氏は
〜三笠の艦上での東郷をなさればよろしいのです〜と答えたという。

(私は数年前横須賀に係留されている日本海海戦の旗艦三笠の艦橋に立ったが、当時連合艦隊長官東郷平八郎は 参謀秋山真之等3名を従え、敵艦砲撃の大波をかぶりながら数時間微動もしなかったそうである。)

塩野〜リーダーのやらねばならないことは、部下に苦労をさせても、喜んで苦労させる才能が必要〜
某氏が進次郎の欠点は下積みをしていない。という言葉に対して・・・

塩野〜下積みの云々は欠点ではない。想像力と感受性の問題である。下積みの経験がある人だけがその苦労がわ   かるというわけではない。両陛下もあなたも津波に襲われたわけではないが、被災者の気持ちがわかるで   しょう。それが感受性の力であり想像力である。その人の立場に立って考える能力である。〜

さらに塩野は
〜かっこいい進次郎から、凄味があってかっこいい進次郎に脱皮してほしい。脱皮は強い時期にしかできないが 脱皮した姿を見て、自民党内の中高年層もマスコミも「惜しいね、潰すのは」そう思わせたらあなたの勝ちで ある。〜と結んでいる。

対談後塩野氏は
〜政治の安定は、エースが完投し次のエースも完投してこそ実現できる。この対談を受けたのも、彼が次の   エースになるかどうかを見極めたかったから〜)と語っている。

さらに
〜リーダーは明るい晴れやかな顔であることが大事、暗くて沈み込んだ顔では国民も暗くなる〜

最後に
彼を育てるのは我々国民である。彼ほどの人気者でも、暇を見ては選挙区へ・・・それを見ると国会議員の大半は、国会と地元を行ったり来たり・・・

実際そんなことでは(国家の将来)を考える時間が・・・

18-0029(4664)
パスワード:
いくら考えても・・・やるせない気持ちである。楓子18年01月12日 19:30
明朗闊達、この道一筋、努力あるのみ・・・とにかく純粋にスポーツに打ち込む各競技の一流選手は、純朴純真でドロドロした政治の世界とは違うという認識であったが・・・カヌーに始まり水泳競技と、予想もしない不祥事を知り愕然とした。

どうしてこのようなことになったのであろうか?大相撲に始まりアマチャースポーツも堕落したのであろうか?
そのほか親による子供の虐待、さらに教師の生徒に対する暴力行為等々・・・一体誇り高き我が民族はどこに行ったのであろうか?

信義誠実、これは我が国民法の大原則である。(フランス等諸外国も法律の裏付けあり・・・)この原則は個人対個人、法人対法人、また国家対国家においても、国際的に守るべき大原則である。

慰安婦問題
(これに火をつけたのは○○談話、また大新聞による捏造記事、その他もろもろの自虐史観が背景にが・・・)

国と国で決着したことをどうして蒸し返すのか?
またウイーン条約に背いてまで大使館前に設置した慰安婦象・・・

確かに我が国のロビー活動は下手くそである。欧米諸国は(大きな声を信用するようである・・・)
国同士でもこの信義誠実を履行しないなら、今後の対応を見直す必要があろう。

18-0028(4663)
パスワード:
弁護士北村晴男の弁ヒロミ18年01月11日 17:45
 グッデイにコメンテーターとして出ていた北村弁護士61歳「白鵬のかち上げ、張りてを批判する横審はおかしい、スポーツでしょう」と非常に強く主張していた。
 楓子さんに言わせると「何にも知らない、勉強もしていない、相撲を知らない男が知ったかぶりでばかばかしい」となるのだろう。池坊女史と同レベルの人物か?
 貴乃花の母、藤田女史「白鵬の肘のサポーター、水で濡らしてカチカチにしているのでしょう、相手は痛くてたまったものではない」と言っていた。よくわかっているのはさすがである。
 肘を痛めているからというコメンテーターもいた。痛めている肘で衝撃の強い肘うちをするわけがない、バカも休み休み言えと言いたい。

18-0027(4662)
パスワード:
ヒロミさんへ薔薇18年01月11日 15:13
原発の件、愛知県議の件そして川柳、いつも面白くかつ感心して読ませてもらっています。

18-0026(4661)
パスワード:
反らす背を稲穂に学べ議員たちヒロミ18年01月11日 09:00
 またまた、愛知県議、7回当選の63歳、秘書への暴行暴言、「40過ぎたら自分の顔に責任」
という言葉がすっぽり当てはまる顔つきである。つまり暴力的な顔つきになってしまっている。

 議員は続けるという、それだけおいしい職業、謙虚になってという方が野暮なのか?

18-0025(4660)
パスワード:
原発廃止法案ヒロミ18年01月11日 11:21
 小泉元総理と細川元総理らが原発全面廃止を訴えて久しい。小泉氏が「安倍政権では原発廃止はできない」
と言っている。福島で出た汚泥袋は900万個、しかも中袋が絞められていない物も多く、しかもボロボロになり放射能汚水が流れ出ているとかである。袋の数が多すぎ対処できない有様。
 もう原発の時代から脱却しないと未来への核のゴミが増える一方。電気代も原発処理で上がる一方、どうにかしてほしいものだ。

18-0024(4659)
パスワード:
薔薇さんの辛口ヒロミ18年01月10日 13:31
 すべて同感、体臭がテレビから匂うようです。なぜ、起用するのか、買う気になる人が何%いるのか知りたい。読んでスカッと100%でした。加えて楓子さんの池坊会長、一言で言ってピンボケ、楓子さんのおっしゃる通り物事の本質が分かっていない。厚化粧の大年増が大相撲の解釈、極めて違和感有り。

18-0023(4658)
パスワード:
南北の対話と交流薔薇18年01月10日 07:02
北朝鮮は国連と米国の制裁措置でよほど苦しくなったのだろう。政策の変更を余儀なくせざるを得なくなったのであろう。そして、北の兵士の士気に悪影響を与えるので米韓の合同演習をやめるように求めている。先ずは、核ミサイルの開発中止が前提だろう。そして米朝対話で、戦争を回避して欲しいものだ。

18-0022(4657)
パスワード:
理解できない感覚楓子18年01月09日 20:41
投稿するのも馬鹿々々しいが・・・例の何とか委員会のトップの池坊女史があちこちのインタビューや週刊誌記者に答えている内容を列挙する。

○嘉風との一番・・・自然の流れである。
○千秋楽での万歳三唱・・・明るい発言で評価できる。
○張り手・・・勝つための手段、癖であろう。
○悪いのは責任ある地位にあった貴乃花が礼を知らない。(暗に?早く協会に報告しておけば・・・)
○勝負ににこだわる白鵬・・・狩猟民族と農耕民族との考え方の違い云々

全てこの調子である。とにかく協会よりの発言ばかりである。この人物元国会議員であるが・・・ものの本質をぜんぜん理解していない。白鵬と同じレベルの考え方というか知能程度かな?
とにかく

識者の批判がたくさんあるというが(相撲協会は見事な人選でこの人を責任者にしたと思う)
今回の相撲協会の不祥事

我々がいくら伝統ある大相撲のあり方を危惧しようが悲しいかな?・・・どうにもならないであろう・・・

18-0021(4656)
パスワード:
辛口薔薇18年01月09日 21:07
今日、白鵬の土俵入りがあったが、チャンネルを変えました。どうしても腕のサポーターは、納得できない。初場所で鶴竜と稀勢の里は引退でしょう。一人横綱で、益々やりたい放題が予想されます。北の将軍さまは、高血圧で、糖尿病が疑われます。若いのに、肥満体で、暗殺が怖くて、毎晩大酒を食らっているとか。今年中には、地獄へ落ちるでしょう。マツコ某は、消臭剤のコマーシャルに出ているが、テレビから体臭が臭ってくるようで、頂けません。池坊女史は、年増に厚化粧 しゃべることがすべて気に食わない。今年がどんな年になるのでしょうか。

18-0020(4655)
パスワード:
 役者和一郎18年01月11日 12:34
 白鵬は役者ではないでしょうか?
 白鵬劇場のゴットファ−ザ−
 NHKのインタビュ-で最近の相撲の取り口(あのハリテ、エルボ-パンチ)を
 聞かれて
 「ダンスをやってる気分」だと…
 大したものです。
 やっぱり 役者です。

18-0019(4654)
パスワード:
疑問?楓子18年01月08日 10:47
ウームと思ってももう一度自分なりに考え、分析し判断をすることが必要であろう。経済評論家のほかいろいろな顔を持ち、彼の意見(文献やマスコミ等での)には、共鳴することがあったが・・・

〜彼には法治国家としての順法精神、公序良俗に対する考え方、常識人 等々〜
が欠如していたのか?人格的におかしな点があったのかな?

その人物は(三橋貴明)馬鹿々々しい事件で逮捕された。正月早々タケシのテレビタックルに出演していたが
この男といい、森永卓郎といい(私どもより高度な知識や頭脳を持ちながら・・・)どうしても理解できないのである。

ある意味、金に困ってのコンビニ強盗、とか賽銭ドロとは意味が違うものの・・・

正月早々首をひねっています。
北の金が(机の上には核ボタン)というと、トランプは(私の机の上にはもっと強力な核ボタン)

と子供のような発言・・・

このようなことを見ていると
傲慢、能面,反省しない男の代表格・・・白鵬も同種同根かな? ハハハ

18-0018(4653)
パスワード:
かち上げ禁止?ヒロミ18年01月06日 18:52
 歯医者の待ち時間、週刊誌の見出しに「白鵬かち上げ禁止、減俸より痛手」とあった。中を読もう
としたら呼ばれた。
 大砂嵐はかち上げ禁止にされているという。なぜ横綱は?という人も多い。
ファンの多くがそう言っているのに親方衆、横審委員はどうして指摘しないのか?

 稽古総見で白鵬が一回だけ張り手をしたそうな、それを見た北の富士が「これだけ騒がれているのに不届きものだね」と言ったとか、理事の親方衆も見習って声に出してほしい。

 初場所、張りて、かち上げ封印で優勝したなら初めて名横綱と褒めてもらえる。相撲には殿堂がない、もしあるとしても今の取り口では他の模範どころか非難の対象であり殿堂には入れない。

 白鵬、集大成のこれから、横綱相撲で仕上げたなら名実ともに大横綱になるのだが・・・誰も指導できないのが理解しがたい。

18-0017(4652)
パスワード:
悲しいニユ−ス楓子18年01月06日 15:55
星野仙一逝去、長嶋、王、野村に星野、現役時代もOBになっても、時代を代表する存在感の大きな男であった。
現役当時、打倒巨人と掛け声をかけて長嶋、王に投げる姿は圧巻だった。(中日球場に数回出かけた・・・)

70歳は若すぎる・・・心なしか晩年は若干覇気を失くしたようであったが・・・
話は飛躍するが

頭脳明晰の天才であろうと、体力抜群無敵の格闘家であっても、年を重ねるに従い老い衰えやがて没するのは
必定(人間は哺乳動物の一種である・・・)

・・・驕る平氏は久しからず・・・(私は普通の仏教徒で宗教心は希薄であるが・・・)
引き合いに考えるのは(驕り高ぶり、礼儀知らず、謙譲の精神もない。白鵬のことである。)

まず九分九厘期待はできないが?正月場所である意味白鵬が悟りを開き?堂々とした横綱相撲に転化することを望む・・・

18-0016(4651)
パスワード:
嬉しいニユ−ス楓子18年01月05日 18:44
将棋の羽生囲碁の井山、今日の閣議で(国民栄誉賞正式決定)2月に表彰式
北朝鮮や大相撲のドロドロしたニュース等に、うんざりしていたが、ここにきて誠にさわやかなニュースである。

気分良し
それにしても何も邪まな・・・邪念のない世界・・・である。

井山は、形勢有利であっても絶対に安全策をとらない。逃げの手を打たない。姑息な手段を選ばない。正々堂々とした見事な棋風に感動するのである。

今回の国民栄誉賞
私の憶測では・・・将棋の藤井君の活躍からすべてが始まった・・・ような気がします。

世の中、このようなニュースなら大歓迎です。

18-0015(4650)
パスワード:
「白鵬劇場」和一郎18年01月11日 12:43
 あの傷害事件からのつながり 
  あの事件も白鵬の仕組んだものか、
  (目配せで、「ヤレッ!」という。
  酔っぱらっている日馬富士は、それに従った)
 仕掛け人だったのではなかったのか。
 ここまで一連のみごとな繋がりです。
 白鵬の一人舞台 巧妙な演出家でもある。
 「白鵬劇場」でした。

18-0014(4649)
パスワード:
「ウミ」和一郎18年01月06日 09:25
 貴乃花が「ウミ」だったのか?
 評議委員の「池の…」が宣うていました、
 「この際ウミを出し切る」と会見で言ってました。
 何処かで聞いた言葉だと、
  そうです、白鵬が優勝会見で言った言葉です、
  「私がウミを出し切ります、」と 「日馬富士を再び土俵に…」と
  その後バンザイ三唱です。
  ウミは貴乃花だったのです。これで皆繋がってきました。
 貴乃花は沈黙していた訳もこれでわかりました。疑問が氷解したと。
 ここまでは皆当事者の中の劇です。
 貴乃花にとっては、皆予測のされたものだったのではないでしょうか、
 沈黙が一番だと、沈黙するしかないと。(理事会にはチャンと報告義務は果たしていた、
 文書で 理事会の会合で各理事に渡したものである、
その文書は協会の回収にあって排除されたと、
 何か協会にとって都合の悪い事が…、隠蔽である、
何が書かれていたのか、通し番号のある文書である、いずれ証拠物件になる。)
 次のステップ、第三者に公正な審判を仰ぐという。
 貴乃花には弁護士がついています。
 今後の帰趨が「見もの」です。
 評議委員会の選択です、この紛糾を収束ではなく、逆の発展に舵をきった。
 土俵外での乱闘を選んだと
 長い戦いになると、賢い判断です。大岡裁き。
 面白くなりました。盤外の楽しみが出来ました。

18-0013(4648)
パスワード:
年が明けたが・・・楓子18年01月05日 07:18
新しい年が明け・・・今年も心身健康を願う。さて、相撲協会のごたごたが決着?というが?なぜか奥歯にものが挟まった感じ?なんとなく釈然としない?思いである。

とにかく長い歴史の大相撲、この祭典を長く見てきたフアンのひとりとしては将来への不安が残る。
私なりの疑問点を列挙

・最高責任者である理事長は3か月無報酬というが本来は責任をとって職を辞任すべきではないか?
・協会側の責任が明確でない?
・生け花婦人のなんとか委員会の権限はどこまであるのか?権限外のことをしゃべっいているのでは?また、貴 乃花の(礼)のことにこだわっているが白鵬の(懸賞を受け取るときの傲慢な態度、千秋楽に限らず暴言の 
 数々、何回厳重注意を受けようが痛痒も感じないのか?)何とか委員長は白鵬には(礼、礼儀)があるという のか?
・白鵬の親方、白鵬の千秋楽の言葉を称賛、また理事に立候補するというが?どうも感覚的に疑問?
・その他の親方の態度を見ていると、とにかく自分の身が可愛い。勝者に便乗?といった感じがしてならない?
・役員や理事選任といっても、昔ながらの(何とか一門・・・)この何とか一門、を近代的に変革できないもの か?
・先のエッセイでも書いたが・・・せめて理事会のトップは利害のない正義の人、ぶれない外部の人材を登用で きないのか?

まだいろいろあるが・・・
もし
白鵬に正義の心、反省の心が少しでも残っているなら・・・

正月場所には・・・誰が見ても堂々たる横綱相撲・・・に変貌?することを願う。

18-0012(4647)
パスワード:
あけましておめでとうございます。事務局A18年01月04日 11:51
あけましておめでとうございます。本年もどうかよろしくお願いします。
このエッセイ欄も皆様がより楽しめる内容と節度を持ったものになることを願っています。

18-0011(4646)
パスワード:
ノックアウト和一郎18年01月04日 11:00
 私も白鵬はノックアウトを狙っていると。
 下から中に入られないように防御だけでは無いと見えます
 紛らわしいスレスレの行為、素人大衆の私が見る眼です。
 とても「正々堂々の横綱相撲」は期待できない。
 相手がどうなってもいいと
 自分はケガの心配はないから。
 とにかくハチャメチャな恐怖感さえ刷り込せるだけでもいい…と
 今後にも効果的(低くしたからの頭突き突入に対して)である。
 勝手な横綱と思われようがかまわないと。
 大衆の目なんか…気にしないという。
 勝つためには…。
 専門家がどう見ようと、これが素人大衆の目です。
 「パァっと見」が全てです、理屈をつけることは無い!
 

18-0010(4645)
パスワード:
白鵬のはかちあげではないヒロミ18年01月04日 08:19
 かち上げは相手の胸に下から上にあげ上体を起こすからかち上げというもの、白鵬は顔面を狙っている。
豪栄道は眼窩骨折、勢は失神などエルボーパンチと言われる通りである。
 繰り返しになるが、サポーターは完全なる武器になっている。滑らないし固く締まって威力を
増している。

 張りてもやり返せという人がいるがとんでもない。無茶をやられるから怖くてやり返せない。
土俵際でダメ押しで吹っ飛ばされ審判のみならず、砂被りのお客まで怪我させるはめになるかもしれない、
つまり、実力では差があるし、怒りに任せて何をされるかわからないから張り返せないのである。

 土俵内でも投げられた後で膝でどんとやられた力士がいたが、叩きつけられたりの怪我も怖いのである。
パワーも体力もあるから始末が悪い。白鵬はこういう風に相手を怖がらせて相撲を取っている。
 正々堂々、どこからでもかかってこいという横綱相撲とは程遠い、大相撲史上最悪の横綱の(卑劣な)相撲内容と言いたい。

 こういう相撲しかできないなら引退するべきと思うファンは多い。八角理事長は「自分もかち上げは好きだった」と擁護派だとか、しかし、サポーターはしていなかったし横綱になってからはしなかっただろうし
まして、張りてと肘うちのダブル攻めなどとんでもない、押し相撲の正攻法だった記憶だ。

18-0009(4644)
パスワード:
嘉風戦の結論和一郎18年01月03日 16:25
 あのタチアイをとれば、白鵬のパワハラ相撲
 張り手、カチアゲは出来ないということでしょうか?
 張り手、カチアゲ封じということでしょうか?
 カチアゲ対策にいいですね。
 白鵬はなす術がないという。」
 戦略、「後の先」白鵬には「後の先」が理解できていないということ。
 双葉山に言わせれば「まだまだだなぁ-」…と
 40回優勝

18-0008(4643)
パスワード:
マッタ和一郎18年01月03日 07:49
 マッタの負けは日馬富士にもありましたね。
 先々場所でしたか、相手の背中を叩いて、マッタのサイン。
 土俵の外へ持っていかれた。。
 日馬富士最後の優勝です。
 ちょっと感慨深い優勝でした。

18-0007(4642)
パスワード:
「後の先」和一郎18年01月03日 07:52
 やはり、双葉山の言葉だったのですね。
 双葉山は碁も打ったのでしょうか? 
 白鵬は「後の先」を理解してると思いますか?
 あの矛盾した話を。
 白鵬は双葉山の域に到達していると思いますか?
 あの時の長い抗議は非常に含みの多いものでした。

18-0006(4641)
パスワード:
タチアイ和一郎18年01月03日 07:39
 白鵬は一頃、「ゴノセン」とか訳の判らないことを言って悦にいってた。
 なにやら、昔の人が言ってたとか、それとか、若乃花の「仏壇返し」とかも
 興味を示していた、「仏壇返し」は、誰かに試みていたが、若乃花みたいにきれいではなかった。
 「ゴノセン」も試みたかどうか知りません、しかし、このゴノセンは先場所の嘉風戦で
 逆に嘉風にやられたように見えましたが…如何でしょうか?
どなたか相撲に詳しい御方にお聞きします。
 白鵬はゴノセンにやられたと思ったかどうか、
 白鵬にはゴノセンが理解できているかどうか如何でしょうか?
 あの時のギョウジへの長い抗議は「ゴノセン」が理解できていたのなら、潔く負けを認めたはずだと。
 もしあの時の嘉風の立ち合いが「ゴノセン」であるならばです。
 白鵬は未だゴノセンは理解できていないと…。いうことにならないでしょうか?
 体得の難しい「ゴノセン」だと。
   如何でしょうか、どなたか教えてください。

18-0005(4640)
パスワード:
訂正楓子18年01月02日 14:52
松原雄一郎氏ではなく(松原隆一郎し)です・・・謝 謝

18-0004(4639)
パスワード:
もしあの時?楓子18年01月02日 14:50
今年も気ままな投稿、よろしくお願いします。さてスポーツは数々あれど大相撲の歴史的価値とは比較できません。古代の神話に出てくる(のみのすくね)中世から江戸時代を経て現代に・・・特異な面を羅列すると

(土俵入り、番付表、化粧まわし、髷、着物、神事、祭り、武芸、弓取り式、祝金(懸賞金)競技、スポーツ
 日本古来の神道(神事)地方神社のお祭りでの奉納相撲等、他のスポーツと違う文化的作法を重んじている。 とにかく歴史的文化というか文化的側面を有しているのである。)

一般的スポーツとの大きな違いは立会である。何回も仕切り直しをするが、スタート時に、ピストルもならないし、ヨーイドンとも言わない、仕切ッている間に互いの闘争心が充実、両者が暗黙の合意に達したときに、相撲が始まるのである。

とにかく伝統的な衣装に身を包んだ行司は、開始を宣言せず確認するだけである。若干の栄枯盛衰はあったものの、信長は安土城に全国から力士を集めて上覧相撲を催し、優勝した力士を召しかかえたという。

日本相撲協会は公益財団法人として税制面で優遇され、しかも本場所から巡業まで興行面まですることが出来る唯一の公益財団法人である。

考えてみると同じ公益財団法人の全日本柔道連盟が、春場所、夏場所、地方巡業、を開催、金儲け?云々
なんて考えられないのである。

大晦日、ちらりちらりとテレビを覗くと・・・総合格闘技?か何か知らないが、飛んだり跳ねたりの喧嘩のようなスポーツ?と伝統ある大相撲とは根本的に違うのである・・・

とにかく日本の大相撲はその歴史から我々の心に染みついた伝統美というか様式美というか、見る目が違うのである。

それだけ期待しているのに、伝統?糞くらえ、とにかく勝てばいいのだという行儀の悪い連中が大相撲をないがしろにすることが許せないのである。(貴乃花の考えもこれに近いのであろう。)

もしあの時というのは、日本人に入門者が減少し、故旭国がモンゴルから連れてきたのが始まりで(当時旭国は将来モンゴル力士の活躍を予言していたという・・・)

よくよく考えると、何もない大自然の草原を疾駆し、狩猟に明け暮れ主食は肉食で命をつないできた荒々しい遊牧民の心を持つモンゴル力士と、集団で自然に逆らうことなく農業を営んで命をつないできた我が大和民族と大きな違いがあるのかも?

さてヒロミさんに言われたので座興で・・・協会トップ人事を考えてみました・・・
故人では(嘉納治五郎、石田禮助、土光敏夫、それに城山三郎が浮かびましたが・・・)

過去には、初代が広瀬中将、その後双葉山や栃錦の初代若乃花が理事長の椅子に座りました。面白いのはあの
カイケツがなかなかの実績を残しています。

日本柔道連盟・・・とにかく不祥事が続き膠着した人事・・・この改革に乗り込んだのが(定岡正二)氏
任期中、立派に実績をのこし、このたび山下泰裕氏にバトンタッチをした人物です。

例外もありますが、理事長には大相撲のOBより、しかるべき人物を導入した方がすっきりするような気がしてなりません。

思想的には右にも左にも偏らない人物が最適と思います。しかるべき人物を理事長に据えて時間を掛けながら
・・・大相撲の心、日本人の心、をモンゴル力士等に教えて行けば?・・・と考えています。

ちなみに定岡氏は経済界の重鎮、で東大柔道部のキャプテンという経歴です。
もう一人頼むとすれは

松原雄一郎氏です。


18-0003(4638)
パスワード:
「図に乗る」と言えば和一郎18年01月02日 08:52
 北尾の例がその典型です。
 親方より偉くなってしまうからだと。
 横綱になったら、親の恩など忘れてしまうのでしょうか。
 北尾はそれを咎められたか、直ぐに辞めてしまいました。
 北尾は強かった、小錦を俵まで押し込んで、堪える小錦を「サバオリ」
  ストンと膝から落ちて…小錦はそれで膝を痛めて引退(?)に
  あれをみて北尾は本当に強いなぁ-と思ったものです。
 と、これは余談でした。
  北尾は呆気ない辞め方でした、これも横綱の品格が…。ではなかったか。

18-0002(4637)
パスワード:
新春大相撲への祈りヒロミ18年01月01日 15:18
 横審の委員は、その役割をもう一度原点に返って認識自覚してほしい。横綱にふさわしくないという
言動や取り口があれば協会役員以上の厳しい姿勢を見せるのが役割である。部屋の収入源、一番の稼ぎ頭

の横綱に遠慮して何の指導もできない親方ならより一層の役割発揮が求められる。
 一方理事長以下役員は、現役時代がどうだったとかにとらわれず、サポーターなど万やむを得ない場合のみ
許可を与えるとか、無気力相撲、八百長まがいの相撲などプロとしてすぐわかるわけであり、「まあまあ、仕方ない、様子を見ましょう、親方に任せましょう」などと妥協せず厳しくチェックする勇気を持ってほしい。

 厳重注意を5回も6回も受けるなど理事長以下親方全員がバカにされているのかもしれない。取り直しに「子どもでもわかる」
とか張り手をしておきながらもろ差しにされ「待った」などと軍配にクレームをつけるなど、草野球ならぬ、草相撲、小学校で相撲を取って文句を言う子ども並みに貶めて馬鹿にした、その証左であり

普通なら役員全員、横審委員含めて烈火のごとく怒っても良いと思うが不思議なことに皆おとなしい。
それぞれが、職責を果たさないから挙句の果ての傷害事件、暴走族の仲間内であいつ生意気だから焼きを入れてやれと、
形からすれば暴力集団と大して変わらないことをやってしまい、優勝した嬉しさか大相撲始まって以来の万歳までしてしまった。 日馬富士が礼節を教えたといったが、最も教えるべき相手は白鵬だろうに。

 これが日本人横綱ならより強い指導ができただろうが、モンゴル人の国民性とか、同じスポーツだからとか
前人未到の大記録の横綱だしとか大変に理解がありすぎる意見が聞かれた。

 貴乃花はそうした風潮が我慢ならなかったのだろう。相撲ファンも含めて、北の湖理事長だったらとか
大鵬、初代若乃花だったら、果ては双葉山だったらとかの話になってしまうのも悲しいことである。

理事長も八角に代わってこの人ならという適材は?楓子さん誰か見当たりますか?


18-0001(4636)
パスワード:
覆水盆に返らず和一郎18年01月02日 07:37
 めったなことをいうものではありません。
 強権的、強烈で断定的、独善 憶測の世界
 最大級の言葉だと言ってきました。
 少しも薄める事のないギスギスした言葉
 貴乃花の振る舞い以上のものだと私は感じます。
 あなたこそ…と。 言い回し方も考えた方がいい!。
 文面を見ただけでムカツキます。
 ここの掲示板はずっと記録に残ります。
 将来、削除しなければならないような言動はしないことです。
 聞いていますと、何やら、もう、「落着」のような
 勝ち誇ったような感じですが、
 軽率ではありませんか?
 年が明けました、これから始まりです。
 長い戦いになると思います。
 協会の選択です。収束は考えないという。
 混乱はますます大きくなって、長期化させたいと。
 どなたかの言で「貴乃花は亡びた…」とよくも言えたものです。
 貴乃花に成り代わって申し上げます、
 これからだ…と。
 貴乃花の「名誉」「尊厳」を否定するほどのことでしょうか?
 貴乃花の名誉がかかっています。
 協会の決まり事が日本国の法律を上回るとは思えません。
 新年早々に「面白くなってきました」
  「戌年」 「けんけん諤々」の幕明けです。
  重ねていいます「勝手な削除」はしないでくださいよ。
  念の為に保存しておきます。
 
  

17-0738(4635)
パスワード:
贔屓和一郎17年12月31日 10:34
 私は今回の一連の事件以前は
 白鵬、日馬富士をだれよりも好きでした。
 裏切られました。
 何故だか、倍 口惜しさが…
 以上

17-0737(4634)
パスワード:
貴乃花は和一郎17年12月31日 10:22
 崇高だと
 我々凡人には判らないです。
 その凡人たちが評価をするなんて…。
 私はこのエッセ−の中でずっと言ってきました。
 「不惜身命」を標してる。
 貴乃花をそんな風に言わないでください。
 貴乃花はモンゴル勢の打撃を考えているわけではない思います。
 以前にも記しましたが、場所中に、集うことが「ダメ」だと
 いらぬ疑念が生まれると、ほかでもない、大相撲においては、なおのこと、
 積年の疑惑の因習の中です。それがダメだと…。
 以前にも記しましたが、競馬の世界、は缶詰期間、外部との接触は禁。
 将棋の世界では、スマホ疑惑、出場停止。これは耳新しい。
 貴の岩はその禁を破って、事件を起こした。
 貴乃花部屋は厳しくそれを禁じていたらしい…と
 貴ノ岩はモンゴル出身です。これを受け入れているわけですから、
 貴乃花はモンゴル出身だからと差別するはずが無い と
  場所中に「集うこと」がいけないのだと。銘記してほしいです。
  

17-0736(4633)
パスワード:
モンゴル勢に打撃?和一郎17年12月31日 09:16
 これこそ勝手ヨミではないでしょうか?
 これをもって、「貴乃花の名声を全て失った…と」
 「あんまりです」。
 これほどの最大級の賛辞は如何なものでしょうか?
 貴乃花が気の毒ですから、一言
 白鵬贔屓の方、モンゴル贔屓のかた

17-0735(4632)
パスワード:
文句なしの強さヒロミ17年12月31日 09:13
 ボクシングの井上尚弥、見事な強さである。クリンチされても後頭部をたたいたりしない、美しい余裕の試合は見事である。

 スピードスケートの小平も短距離、1000メートルなど敵なし、まさにスピードの女王の風格、
次は柔道の阿部一二三、」圧倒的な一本柔道は美しい。

 この3人が今年のスポーツベストスリーか。さて来年、プロ野球、メジャーは大谷、国内は清宮が楽しみだ。

17-0734(4631)
パスワード:
処分理由和一郎17年12月31日 09:04
 会見での処分理由を聞いていました。
 とにかく「不明朗」なもの
 「貴乃花は被害者であるが、それを勘案しても
 あまりある反逆の行為と考える」(忠誠心が足りない…)と 「勘弁ならぬ!」
 こんなようなもではなかったでしょうか?
 昔のお白洲 遠山の金さんのような、雰囲気
 聞き間違いでしたでしょうか?
 カッと来ていましたので、はっきり覚えていません。
 どなたか教えてください。
 間違いがあれば訂正しなければなりません。
 

17-0733(4630)
パスワード:
処分理由和一郎17年12月31日 09:02
 貴乃花は警察に行く前に理事を辞するべきであった。
 なぜ、理事職に留まって事を起こしたのか。
 最初から私はこの事を疑問に思っていた。
 今回の理事の採決では満場一致の議決である。理事に留まる意味がなかった。
 貴乃花は最初から理事達を「あなた達は信用できない」と明言していたはず。
 結果は判っていたはずである。こういう結果になることを。
 理解できない。私がこの事件の帰趨は?
 貴乃花の作戦  「見もの」と言った訳です。
 目的の一つ
 伊勢ケ浜親方、日馬富士、白鵬、鶴竜には処罰は下った。
 目的が二つあったのではないですか?
 相撲界の良くない因習を糺すという。これをくっつけようとしたものだから
 話が大仰になった。これは次いでのもの、欲張りすぎたのではないですか。
  私は今回の傷害事件は全く期せずして起こったものです。
 これにくっ付けては欲張りではないかと思うわけです。
 しかし、協会の混乱はどうしてくれる、というわけです。
 理事会の面子をどうしてくれると。理事、巡業部長としての「報告義務」
 これも、面会、接触(?)沈黙(?)はしないけど、この件は「メモ」(ファックスetc.)
で、ちゃんと行っていた。と言っていたのではなかったか?
 貴乃花はちゃんと果たした…遺漏なく。貴乃花には落ち度はなかったはず…と。訳が判らん…。
 理事を辞めていればこんなことにはならなかったのではないかと
 如何様に収束を描いているのか、まだまだ「見もの」である。
 協会の処分理由はなんですか?「協会を舐めてる」から…訳判らん理由ですね。
 多分に恣意的、私意的、主観的である、感じを述べてるだけ、具体性が無い。
 福岡場所ではどんな実害があったのでしょうか?いったいどんな混乱があったのでしょうか?
 白鵬は万歳三唱までしたではありませんか。ご満悦の!  
 貴乃花の行為で如何ほどの損失があったのでしょうか?
 こんなことで人を処分できるのでしょうか?
  お話になりません。このように感じるのは私だけでしょうか?
 次の鳥取巡業でも、白鵬の意向を聞き届けて、栃乃洋を代理に据えて支障は無かったはず。
 貴乃花には弁護士もついてるみたいですけど、弁護士は納得しないでしょうね。
 混乱は大きくなって、ずっと長引くのではないでしょうか。
 年明けの評議委員会、横審も評議委員も、協会が雇った連中でしょう?
 報酬も協会から出てるのではないですか?
 そんな連中の審判ですよ。最初から決まっているではないですか。結果は。
  とんだ「茶番」です。

17-0732(4629)
パスワード:
白鵬に礼儀作法(横綱の品格)を期待するのは無理なのかな?楓子17年12月30日 14:01
ただ、売れて何ぼの週刊誌の記事は、いまいち信用度二分の一であることからそれほど重要視しないが、意見を述べた人物が実名ゆえ、そのまま内容を紹介します。

・・・白鵬を16歳のころから知る、後援会元幹部の(湘南信用金庫元会長の服部真司氏)が失望と苛立ちを吐    露、白鵬から「有難う」という言葉を一度も聞いたことがない。さらに(ひとり横綱)になってから横柄   な態度が目につくようになった。私は呆れてしまい後援会から離れた。今回の暴力事件も日馬富士を見て   いただけで制止しなかったのであれば、綱の責任、連帯責任、を問われ、反省すべき・・・

と論じている。
さらに評論家玉木正之氏は

・・・大相撲は古来からスポーツというより武道である。歳を重ねるほどその神髄を極めるといわれる。それゆ   え年長者を敬うことが前提となるが、白鵬には全くそれがない。彼が指導者としての親方の資質を有して   いるとはとても言えない。もし彼が親方になれば日本文化は破戒するであろう・・・

と断じています。
余談ながら八角理事長が全力士を集めての訓話中の暴言に対して弱腰の八角理事長も(協会の最高責任者)としての資質(器)ではないのかもしれない。

さて正月場所には悟りを開いた?白鵬に期待できるであろうか?

17-0731(4628)
パスワード:
厳しくできる人、できない人ヒロミ17年12月30日 11:07
 巡業に行くと酒と女と名物料理が楽しみという歴史がある。嘘かほんとか知らないが千代の富士と
夜を共にしたら50万とか、相撲取りももてるのである。

 貴乃花はそういう悪しき風潮を改めようと巡業での力士の行動をある程度制限して巡業こそ強くなる機会と
稽古を奨励した。現役時代から身を慎んできた親方だから言えるしできる。現役時代、地方巡業を享楽の場としてきた親方衆は厳しくできないし言えないのである。

 「力士を代表して、全員の総意として貴乃花巡業部長では巡業に行きたくありません」というのは
低レベルのとんでもない発言であり、出場停止に値すると思うが、看板ゆえに「そうかそうかみんなが言うなら仕方がない」

とか、結果的に部下が正論を言う上司を排除した形になってしまった。これこそ組織としておかしいと思うのは
少数派だろうか?

17-0730(4627)
パスワード:
楓子さんに賛同薔薇17年12月29日 23:48
今回の暴行事件は、白鵬が、他の部屋の関取にお説教したことが発端になった。若し警察に届けなかったら、協会内で、うやむやになって改革は進まないであろう。確かに貴ノ花が協会に報告しなかったことや診断書を提出しなかったのは、手落ちだろう。4日に処分されても、2月の理事選に出て、3月の理事長選で勝って、相撲協会の大改革を遂行することを期待したい。今回の事件は。あくまで貴に岩、貴ノ花側が被害者であることを忘れてはならないであろう。

17-0729(4626)
パスワード:
総括楓子17年12月29日 20:14
今回の暴力事件、私なりに総括してみました。事件そのものは単純、モンゴル集団から離れた異端児(モンゴルグループから見れば)高野岩がガチンコ相撲で大事な一番で総大将の白鵬を撃破(グループとすれば総大将に対する忖度の礼儀も知らず〜あちこちで自分はガチンコで白鵬に勝利した〜と吹聴?

(事実かどうかは不明であるが)それを伝え聞いた白鵬は何回も配下に高野岩へ電話を掛けさせるも一回も通話できず、痺れを切らした白鵬は自分に心酔する鳥取城北高校出身の十両力士石浦を通じて高野岩を呼び出すも不成功、そのため石浦の親父、同高校校長を通じて〜同高校同窓会?〜の名目で呼び出したがこれが成功

さてその飲み会に高校の同窓会?に高野岩は、軽い気持ちで出席した?が、そこにはモンゴル横綱3人がいるのに驚く・・・最初の説教は白鵬
(さていくら同郷とはいえ別の部屋に所属し、今後も対戦する後輩に説教をするのがおかしいのである?)

現場における暴力事件の流れは省略
被害者である高野岩と照の富士はそこから帰途、意気揚々と引き揚げた白鵬や日馬富士は路上で自転車の婦人を捕まえての悪ふざけ・・・

とにかくこの時点で彼らは〜しまった。馬鹿なことをした〜等の反省の気持ちは微塵もなし
さて、高野岩は親方に隠していたが、おかしいと問いただした貴乃花・・・
この辺が複雑であるが、貴乃花は協会の事務方には電話報告?(これは九州場所前)この時点で協会(理事長)

はある程度の事実をつかみながら軽く考え、九州場所に日馬富士を出場させたのである。
これを見た貴乃花はこのままでは潰されると、被害届を警察に提出して・・・

さて協会側(組織)はとにかく防戦におおわらわ・・・被害者側に対抗すべくマスコミまた、何とか委員会の連中を巻き込み〜貴乃花からの事情聴取に何回も部屋に訪問し、マスコミに協会(組織の正しさをPR)
なんとか委員会の自称識者の連中に〜悪いのは貴乃花〜という印象を植え付けこれが成功したのである。

なんとか委員会の連中(自称識者でなにがしかの報酬は協会から・・・連中昔の肩書は立派であるが、世の中の下々のことは知らないものばかりで、単に正攻法の理論ばかり・・・

さて協会側(組織側)よくよく見ると各親方の連中で現役当時〜ガチンコ相撲で鳴らした輩が何人いるか〜とういうことである。(
(彼らは急進的な改革は望まないのである。)

純真無垢な貴乃花は初めから八角等の組織を信用していないのである。
一応今日の裁決が出たが(4日には正式決定)八角理事長(貴乃花は理事選に出馬可能)と発言・・・考えた末の発言であろうが、これは何を意味するのか?

今回の事件、問題は確かに貴乃花親方の作戦ミスである。彼に弁が立つなら初めからマスコミ対策を考えるべきであった。

貴乃花が提出した関係書類も、どちらかというと下積み?今日の処分採決も一部の出席者から
〜審議もなし結果ありの会議であった〜と表現し、これがマスコミにも流れているのである。

今年の初めころモンゴルのテレビ番組に出演した朝青龍と白鵬〜外国籍は親方になれない〜という問題で協会批判・・・とにかく言いたい放題である。

まづ期待はできないが・・・
とにかく大相撲で40回の優勝なんて神様の領域であろう。白鵬が堂々として寡黙、受けて立つ横綱相撲、優勝しても私生活でも静かに泰然自若、謙虚

・・・有難うございます。私がモンゴルからきて大相撲の道に入り、ここまで来れたのも、親方、同僚、フアン   の皆様のおかげです。広い意味で言うと外国人である私を応援していただいた日本国民の皆様のおかげで   す。さらに私にはモンゴルと日本の神様がついていたのか?運がいいのか?・・・

もしこのような生き方をしてきた(今後でもよいが?)
日本の相撲フアンから・・・実績と人柄から外国籍であっても親方に・・・

という声が挙がるであろう?・・・夢の夢かな?
古今東西、組織(協会)対個人の争いは〜個人が正義であっても勝てない〜というのが相場、

貴乃花はまだまだ若い。
現役の相撲取りは力と技、引退したら政治家(一般人も同じ)と同じ、頭と言論、それに作戦が大事である。腐らずに頑張ってほしいものである。


ある意味高野岩が別の部屋であれば、相撲界もフアンも皆、何も知らず推移したかも?

17-0728(4625)
パスワード:
日本で大成功、モンゴルでは英雄ヒロミ17年12月29日 11:38
 日馬富士の引退による退職金、功労金など3億とかいう、モンゴルでは30億の金額になるのか?、加えてスーパーヒーローであり、今後は政治家か事業かで十分活躍するだろう。横綱としては金星配給が多く満身創痍的で限界に近かった。引き際だったかもしれない。

 鶴竜も相撲界に入っていなければこれだけの成功は収められなかっただろう。彼も年5場所も休場で金星配給横綱、もう年貢の納め時か?。

 もう一人稀勢の里も心技体全て壊れてしまっている。巻き返す可能性は低いだろう。
また、豪栄道、琴奨菊、照ノ富士らもここまでか、つまるところ、新旧交代期になっている。
 今後は、新たなヒーローがモンゴル勢を筆頭に日本人力士も出てくるだろう、なくてはならない人は
どんな世界にもいない、必ず次代を担うヒーローは誕生する。

 貴乃花が一途に目指す相撲道が充実した時はさらなる発展を遂げるだろう。公益法人であり国技大相撲、
他の格闘技などの興業とは違ったモラルが求められるのであるから。例えればタニマチも交友も相手を選ばなければならないし、優勝という美酒を分けるならモンゴル勢にという朝青龍と白鵬の対談も言ってはならないことだ、彼も日本でまだ稼げるだろうが、害になる言動だけは慎んでほしい。しょせん無理な相談かもしれない。

17-0727(4624)
パスワード:
 結局和一郎17年12月29日 11:11
  結局、白鵬の意向が通ったのですね。
 やはり貴乃花の敗北です。所詮詮無いことでした。
 貴乃花には(戦うには人望が無い)理事は無理
 もう、理事などならない方がいい。
 やはり、白鵬が一番の大横綱です。日本一
  白鵬バンザイ!
  さすが、前人未踏の優勝40回
  次は白鵬理事長だ
  「あんたが一番」
  ご立派
  今後も日本の大相撲を引っ張っていくでしょう。

17-0725(4623)
パスワード:
何事もなく済ませていたらヒロミ17年12月28日 10:57
 警察に届けず、内々で済ませていたら、日馬富士も引退に追い込まれずに協会も安泰、
初場所も何事もなかったように開催されただろう。

 しかし、貴ノ岩は横綱戦で力を発揮できなくなり、他のモンゴル力士も白鵬や日馬富士戦では遠慮するようになっただろう。

 貴乃花は「何も悪いことはしていない」という。そのとおりである。今回の事件は内内の問題として
納めておくべきこととは違うだけの大きな問題があったのである。

 1か月も前の話を蒸し返し、酒の席で延々くどくどと文句を言い、パワハラだけにとどまらず下手をすれば
脳内出血死亡に至ってもおかしくないくらいの凶器による傷害を負わせたのである。

 今日の貴乃花の処分は無処分か、せいぜい注意くらいにしとかないとおかしいと思う。さてどうなる。

17-0724(4622)
パスワード:
初場所和一郎17年12月27日 23:38
 もう見たくない。
 伝統の大相撲ではない。
 白鵬のあの千秋楽、遠藤戦
 猫騙し様の手出し(眼くらまし)見えなくしておいての、カチアゲ(肘打ち)
 これは危険行為である、プロ野球なら、危険球で退場でしょう。
 遠藤は腰が砕けて、吹っ飛んでいった。
 伝統の大相撲ではない。
 異質の格闘技 キックがないだけである。
 けんかである。
 自分の肘はしっかりサポ−タ−で保護(顔面でもどこでも行くから歯でも当たれば大変)。
 あんな相手と相撲とりたいですか?
 横綱がやるんですよ、まさしくパワハラではないでしょうか?
 今回は土俵上ではなく盤外の行為でもです。
 すべて繋がってきました。
 どうせまたあの相撲だろう…と
 もう見たくありません。

 

17-0723(4621)
パスワード:
共犯で引退ヒロミ17年12月27日 20:49
 白鵬も傷害の共犯という検事の解釈もある、私も当初から共犯と思っていた。貴乃花が告訴すれば鳥取県警、再調べということになる。
初場所、出場停止になるかもしれない。白鵬の親方、小4程度とはいえ、白鵬にとっては大恩人、どこの部屋にも断られ最後に拾ってくれたから今があるのに恩を忘れて馬鹿にしているようだ。
 後に続くモンゴルの若い力士には相当期待できる有望株が一人や二人ではないという。
今こそ、そういう若者のために「反面教師としての白鵬に」引退を勧告するなどの厳しい措置をとってほしい。
 ジャパンには夢がいっぱいのドリームだが、そこには守るべき厳しいものがあってこそと教えるべきである。
 二度と朝青龍、白鵬の見苦しい姿を見ないで済むように。

17-0722(4620)
パスワード:
後発ながら・・・楓子17年12月27日 19:28
仄聞するところ、例の日馬富士暴行事件の現場には白鵬の内弟子石浦

(十両力士、鳥取城北高校OB、白鵬は石浦を通じて例の貴乃花の弟子、高野岩を高校OB会と称して呼び出し た模様、日馬富士や白鵬は高野岩と別の部屋、本来同郷とはいえ・・・対戦する別の部屋の力士を呼び出して 説教?するなんて通常考えられないのである。)

かつ、そこにモンゴル出身の横綱3人が集結するのがまた不自然な話である。
とにかく同郷の忖度を知らない、ガチンコで高野岩に負けた白鵬は報復の機会を狙っていたのかも?そのように考えると日馬富士は単なるピエロかも?

その他
石浦の親父は鳥取城北高校の校長、暴行現場に同席・・・暴行も制止できる立場なのに黙っていた?・・・不可解で胡散臭い。この校長の精神状態はいかに?

そもそも白鵬は、モンゴルの若者が貴乃花部屋に所属しているのが気に食わないのである。
一歩譲っても、多勢に無勢作戦ミス等が重なり、貴乃花は敗北するかも?

腰抜けは八角理事長、訓話の席での白鵬の理不尽な暴言にも〜断固たる措置ができない男〜何か弱みを握られているのか?指導者として失格である。

白鵬の所属する親方も(宮城野親方)言いたい放題の白鵬の制御もできず、白鵬のコメントを称賛する始末
この男の頭脳、というか常識人として小4程度・・・情けない男である・・・

モンゴル育ちの白鵬、今さらこの男に
善、徳、考、品格、等を教えても無駄であり(理解する能力もない)
次の場所がみものである。(ついに〜いい加減にせよ〜と北の富士も怒ったのである。)

しかし情けないが、
この世の出来事は正義だけでかたずかないのが通例である・・・残念

17-0721(4619)
パスワード:
 エッセ−論和一郎17年12月27日 09:51
 しつこいと思われていると思います。。
 濫用ではないかと。
 自分でもそう思います。
 胸が悪くなっています。
 「アイツッ」…と
 もう少しご勘弁ください。

17-0720(4618)
パスワード:
 白鵬の…和一郎17年12月27日 11:06
 横綱の允許状
  劈頭 が「品格」
  「力量」が次です
  これが全く頭に無い
  NHKのアナウンサ−が言ってました、
 朝青龍が横綱になった時、朝青龍から聞かれた…と
 何度も聞かれたと「品格」とは何かと…
 結局朝青龍は判らないままで、モンゴルに帰ることに…。
 「鬼になる」(荒々しい相撲)…とこれでは横綱失格でしょう。
  白鵬はこの朝青龍の薫陶を受けて、平気に猛々しい相撲に…変貌 
品格とは、精神を言っているのではないでしょうか?
 上品であること。下品であってはならないのではないでしょうか?
 「のぼせ上がってはいけない」
 世間、大衆があっての大相撲です。
 大衆に顔をしかめられるようなことをしてはいけないでしょう。 
一時白鵬は双葉山に傾倒(?)していたような…?
 その双葉山の言で「未だ木鶏たらざる」とこれこそ精神論
 最上の「品格」を言ってるのではないでしょうか?
 こうして考えてくると、このエッセ−で多くの人が述べてるような「振る舞い」
 今まで白鵬の「行い」一切の「所作」が一貫している
 白鵬らしい…と、頷けます。
 

17-0719(4617)
パスワード:
 白鵬 和一郎17年12月27日 08:11
   前人未踏の
  「不遜な振る舞い」
  もうダメではないでしょうか?
   一切が!
  もう、終わったような気がします。
  白鵬自身がしたことです。
   誰がしたことでもありません
   汚染されない大衆、世間は透明な眼でみています。
    「有終の…」

17-0718(4616)
パスワード:
初場所の白鵬は?ヒロミ17年12月26日 23:05
 初場所、白鵬は相撲の取り口をまともなものに変えてくれるだろうか?
 相も変わらず、かち上げ用サポーターを巻いてのエルボーパンチ、顔の前にサッと手をやる目くらましや
張り手をするのだろうか?
 それでは、国技大相撲をますます貶めることになると同時に白鵬自身も不名誉を重ねることになる。
ドーピングなどの薬物使用で大記録を抹消された大リーガーなどがいたが、白鵬の記録も抹消までは
ならなくても、輝きを失うとともに、自らが尊敬とあこがれを持っていた双葉山や大鵬と同じような
憧れの存在にもならないことを誰かがおしえてほしい。

 今後優勝を逃しても横綱にふさわしい取り口に変えれば今までの記録も輝いてくる。横綱相撲で優勝を
重ねればなおさら大喝采を浴びることになる。
 今までの取り口ならほめるファンは減り続けるだろう。
 貴乃花が言いたいのは、横綱にふさわしい取り口とモンゴル同士のなれ合い、忖度、八百長まがいの
相撲をとるな、懸賞金受け取りの作法破りとガッツポーズやダメ押しなどするなということだと思う。

 師匠も理事長も横審もそういう点を厳しく指導できないから憤懣やるかたなくの行動だろうと思う。
組織人云々はあれども改革の期待は彼にかかっている。

17-0717(4615)
パスワード:
米国と日本の違いヒロミ17年12月26日 19:41
 米国民、特にKKK的な人物は、「ぐずぐずしていたらアメリカが危ない、
カラーピープルの国が犠牲になるのはやむを得ない、ある面自業自得」と思っているかもしれない。
 日本人がアメリカ国民の立場でもそういう人物は少なからずいるだろう。
 21世紀第三次世界大戦など何が何でも阻止しなければ人類は死滅する。
世界大戦でなく米朝戦争でも大国は沈まないが島国日本は沈没する。富裕層はさっさと海外へ逃げる。
 そのために海外に、そしてタックスヘイブンに10億以上を隠し持つ。
ミサイル被弾が現実味を帯びてきたら早めに海外へと行けば資産さえあればどうにでも生きられる。
 そういう人の中には、高齢者ばかりが増え逆三角形の日本人口、ある意味大掃除で・・・などと
思っている輩がゼロとは言えない。
 楓子さんの戦争だけは絶対回避、そのために国家予算の無駄遣いもやむを得ない、ほっとする話である。

17-0716(4614)
パスワード:
北朝鮮問題について・・・考察楓子17年12月26日 15:51
先般ヒロミさんが米国のビジネス?というようなエッセイを書いていましたが・・・私は評論家諸氏の意見を取り入れての私見を書きました。

現実は悲しいかな?すべてが始まったのは先の戦争で無条件降伏したことから・・・北朝鮮の脅しにも米国の核の傘に入り安泰を願うしかありません・・・

米国は絶対的な正義の国?イヤイヤ(先住民を駆逐し先の戦争では広島長崎に原爆を投下した国です・・・)
米国の教科書には(原爆のおかげで本土決戦で多くの日本人の犠牲者が救われた)と書いてあるそうです。

広島の原爆記念館には
〜過ちは繰り返しません安らかに眠ってください〜という碑文があり、戦後二度目に来日した例のパール判事

が(おかしいと)指摘するも、いまもってそのままで新聞等のマスコミも取り上げません。(私の考えではかつての侍の国を期待するのが無理、昔と現在の日本人は人種が違う?と考えています。)

さて北朝鮮はどうして米国を敵視するのか?一つは朝鮮戦争の負の遺産です。この3年間の戦争で北朝鮮は130万人が死亡、米軍は空爆で63万5000トンの爆弾を投下したといわれています。

(最終的には中国の人民解放軍?が参加して一応の決着、しかしこの戦争はまだ終結せづに休戦状態です。)
その後韓国には米軍が駐留、北朝鮮は中国の子分ということですが、その子分がなかなか言うことを聞かなくなって中国も困っているようです。

北朝鮮の反米、米国敵視には
朝鮮戦争の負の遺産・・・トラウマ
反米教育の徹底
北朝鮮(金一族の独裁のためには)生きるためには敵が必要)
この3点があげられます。

さて休戦ラインの38度線、これは高速道路の中央分離帯の役目をしているといわれています。
(高速道路で中央分離帯が無くなれば大変です。)

韓国の憲法では、いまもって北朝鮮は自国の領土と書かれているそうです。
さて中国の思惑は(現時点の総合力ではまだ米国が上位・・・)

一番は、将来南北朝鮮が合併して共産圏の国に変身すると同時に韓国から米軍が撤退するというシナリオです。危惧するのは北朝鮮が調子に乗り、米国に戦争の口実を与え(戦争になって)結果南北が統一、民主主義国家になることです。

そうなると、朝鮮全土に北朝鮮にも米軍基地・・・これが最悪のシナリオです。
中國としては北朝鮮がほどほどの軍事力を保有して米国に対抗することでこれが現実路線でしよう。

米国の思惑、特にビジネスマンであるトランプは、北の金が吠えれば吠えるほど(米国軍産複合体)が高額な兵器を(将棋の駒?)日本と中国に売りつけることが出来るという計算です。

現時点においては、まさに米国の兵器ビジネスは万々ざいです。
中國の思惑は(北朝鮮よ、ほどほどにせよ)というところですが?偶発的にせよ、北朝鮮の歯止めがとれて直接

ミサイルを米国に仕掛け、米国と北朝鮮との戦争がはじまると・・・何としてもこの情勢を把握して、北朝鮮の国境に大軍を配置(虎視眈々に権益を守れと北に攻め入る準備をしている)と言われています。

北朝鮮の独裁政治は今に崩壊する?と論ぜられて数十年・・・なかなかその兆しは見えません。なぜなのか?
北朝鮮の軍部には党の政治委員が配置組み込まれ、全ての軍事行動には、この政治委員の同意が必要という

いわゆる二元指揮制度を取っており、まず軍事クーデターは不可能と言われています。
北朝鮮の(金も)馬鹿ではないし、現実に米国と戦っても完敗は目に見えているし、米国から見ると

〜日本や韓国は将棋の駒〜と判断、いま北朝鮮に攻め入るメリットもないし、世論のバックアップもない。このような状況から現時点で米国は動かない。と言われています。

もう少し進み、もし北と米国が戦争をして平穏になったら?というシナリオです。
某識者は今度は〜その脅威として中国であろう〜と論じています。

将来のために南シナ海における中国の跳梁跋扈を黙ってみていると論じています。北がずっこけたら、今度は中国という計算です。そうなれば今の日韓よりたくさんの(将棋の駒)ができるといいます。

いろいろ書きましたが、とにかく外交は難しいものです。
夕べ深夜テレビをつけると数十万と言われる太平洋戦争での戦災孤児の悲劇(末路)・・・番組を放映していま

したが、会社や学校、その他の組織、為政者と国民との関係等・・・責任は俺がとる・・・という言葉ほど空しいものはありません。

米国におんぶに抱っこでもいい、とにかく戦争は大罪、ユネスコへの高額な負担金、それが平和につながるならという気分です。

なぜか現在の指導者には(天空闊達)と言われるような人物が少なくなったという思いです。
長文御免・・・諸兄のご意見を待っています。

17-0715(4613)
パスワード:
一息楓子17年12月26日 13:53
某作家のエッセイで見つけた遊びを紹介します。(親戚等が集まる正月に試してみては?)

遊び方
紙と鉛筆を人数分用意

参加者各位がその紙に縦横三本づつの線を引き(4×4=16)の四角い枠を作る。別に上と左の欄外に細い、空白を作り、左の欄外にはアとかカとかヨとか、カタカナの頭文字を、皆で相談して同じように書き込み

上の欄外にはテーマを、これも皆で相談して決めて書く
テーマはなんでもよい。例 映画の題名、架空の人物、国鉄の駅名、日本の山、炊事用具等々

時間は15分、ヨーイドンで(ア)という頭文字ではじまるテーマを決めたら上記(映画の題名等)に当てはまることを書き込んでいく・・・

満点は一個につき30点、他人と同じ答えを書いていたら10点減の20点、字の間違いは5点減の25点,書けなければ0点、間違いの答えはマイナス10点、

時間が来たら各自が答案を交換し、全員で検討して採点
この採点が面白いという。

実在と架空の人物を間違えたり、記憶違いがあったり、苦し紛れの珍解答等・・・いい大人の遊びとしては馬鹿々々しいがなかなか面白いそうである。

一度試してください。


17-0714(4612)
パスワード:
処分和一郎17年12月25日 09:29
 処分が出ると
 日本の大相撲の歴史にキズがつく。
 貴乃花こそ大横綱です
 キズをつけてはいけません。
 貴乃花の方も守ってやってください。
   (日本の大相撲を守る会)

17-0713(4611)
パスワード:
おはようございます和一郎17年12月25日 11:29
 またまたの登場です。
 ちょっと対局相手が居ませんので…
 貴乃花について述べさせていただきます。
 貴乃花擁護です。はっきり言います。
 今日にでも処分が出るかもしれません。気が気ではありません。
 貴乃花の行いは「神対応」だと思います。
 一貫しています。警察に被害届を出した時点で、
 今回の「事件」の帰趨は、法律に委ねるしか無いと…。
 決断です。
 貴乃花は心得ています。大相撲協会の体質、相撲界の…、悪弊(積年の八百長問題等)
 白鵬は力士会の会長として宣言なさっていました。
「私がウミを出します。日馬富士を再び土俵に…」と
 これこそ、忖度の社会ではないでしょうか?如実に言い表しています。
 法律に抗してでも、何が何でも、やれるんだと。大したものです。宣言したんです、満座の中
 テレビでは世界中が見ています。大したものです。日本流の「バンザイ三唱」までやりました。
 (なにやらヒットラ−の演説を思わせる)
 観客はその場の雰囲気に呑まれて、勢いにつられて応じていました。
 貴乃花は全て見ていました、「ウミ」を 警察に委ねることに…。
 協会はウミを擁護します、ウミの側です。(騒動にしたくないいう、保身)
 協会は貴乃花の対立 軸にはならないと…
 即ち、接触してはいけない相手になります。
 その協会が巡業部長としての報告義務を振りかざして、接触を求めてくる、
何の為に
 情に訴えての「取引」(八百長)をしょうと…。しか考えられない、(事情聴取?は出来ないでしょう)
 会う訳にはいかないでしょう。取引等には応じられない…と「神対応」としては。
「神々しい」所以 「不惜身命」で一貫している 「透徹した心境」
 処分の理由と考えられる「報告義務」にはメモで応じている所以である。
 取引は出来ないと。情に流されることはないと。
 先に記した体質の世界である。 
 

17-0712(4610)
パスワード:
流れが変わるか?楓子17年12月24日 13:41
寺尾親方等(3人の親方の動き)は貴乃花に流れが変わるか?多勢に無勢、現状では勝ち目がないかも?
(マスコミ操作は協会側が上手、相撲記者の大半は協会にズブズブという。敵対すると今後の取材に影響?ただ し彼らが弱いのは世論、もし世論が少しでも貴乃花に傾けば?一機に・・・)

若者は損得なしに純粋である。正義に傾く、寺尾等の今後に期待
(ただし実兄の坂鉾親方は現役当時から黒い噂まず体制側か?)
貴乃花の作戦参謀は細君のみ?しかるべきブレーンはいないのか?

さて、モンゴル相撲か格闘技が似合う、人格識見というか横綱の品格が期待できない傍若無人な横綱白鵬・・・当時白鵬と朝青龍を並べた時(白鵬は相撲も強くなるがなかなか人格者と思ったが・・・)朝青龍が去り、尊敬すると広言していた大鵬と千代の富士が他界するや豹変し口にもしなくなった。

彼も発展途上では少々の(謙譲の美徳?)があったようであるが・・・

次は私の創作です・・・

少年期(青年期)喧嘩に明け暮れ親孝行もしない白鵬青年に手を焼いた親は
「おいお前は親の言うことを聞かず働かない、できそこないだ。よく見よ我が家のロバと同じだ。今日から世間 に出て苦労して来い」

と追い出された白鵬青年は売り言葉に買い言葉
「よし家を出ていく・・・しかし帰ってきたとき俺は馬になって帰ってくる・・・」
と豪語

白鵬青年は謙虚な気持ちで艱難辛苦の結果、人格識見豊かで、周囲に認められるような立派な男(駿馬)になったのである。

しかし所詮はつけ刃、徐々に周囲からちやほやされるや増長慢心、どうしようもない男になってしまったのである。

しかし駿馬になった?白鵬青年は・・・
故郷に錦を飾っての帰郷(自分は駿馬のつもりで・・・)

しかし息子を一目見た親は「何が馬だ。ロバではないか?」
という結末、神様はよく見ているものである・・・

ロバはロバ、馬にはなれないのである。白鵬が変わったというより、元に戻っただけの話である。
お粗末でした・・・


17-0711(4609)
パスワード:
 貴乃花の処分和一郎17年12月24日 11:45
 貴乃花を処分するという。
 いったいどういう理由をつけて処分するのでしょうか?
 組織に背いた?
 「本人は巡業部長としての責任はちゃんと全うしていると言っている」
 いったい何処にケチをつけるつもりか
 報告義務?
 「ものを言わない」から…、 言わないのではなく「言えない立場」である。
 警察でもないのに、「事情聴取」 の匂いがする。対立関係になるかもしれない連中とは
 まずいのではないですか?沈黙を守るしかない。
 この先係争関係に発展するかも判らない関係である。
 そもそも 組織、「機構」に無理があるような、この二律背反(?)を生み出す。
 例えば貴乃花ではなく他の親方だったらどうなんでしょうか?
 理事で巡業部長で部屋の親方で…皆うまく(?)やれると思いますか、こういう事象で…
 物理的にも無理なのではないでしょうか?なにやら「三竦み」(?)を思わせる関係
 それを処分の「まな板」にあげるなんて それこそ、大人のやることではないような気がします。
 今のままでは、なにやら週明けには貴乃花の処分が決まりそうなので、気が気ではありません。
 
 

17-0710(4608)
パスワード:
そもそも和一郎17年12月23日 17:25
 格闘技は一匹オオカミで無いと…。
 組織であってはならないと
 組織の都合が第一になるからである。
 正義が歪められると
 組織で運営するのが無理なのではないでしょうか
 組織人になれない人間がどうの…とかおかしな話。
 不浄なものは組織の都合で生まれるような気がします。
 組織によって管理されるのに無理があると…。
  

17-0709(4607)
パスワード:
組織人種和一郎17年12月23日 11:58
 国会の審議に於いて官僚の答弁
 あれこそ組織人種の典型ではないでしょうか?
 よくまぁ あれほど明からさまな「ウソ」を言えるもんだと。
 あれこそ、組織人の「典型」ではないでしょうか
 時間稼ぎともとれる。時間を食う、嵐が過ぎるまで…と
 あれが組織人というなら、貴乃花には無理です。当然一官吏などなれるわけがない。
 なるとしたらそれらを統括する者でしかない。

17-0708(4606)
パスワード:
貴乃花以外は和一郎17年12月23日 11:32
 組織の保身が先ず頭に
 それらにとっては貴乃花は「異端児」である。
 まず、大人の分別を持たない…と
 これは、貴乃花にとっては「不浄」のなにものでもない。
 合議制の組織の人間にはなれない素質とも、心得ていると。
 聡明な貴乃花である。
 貴乃花だけは「酸いも甘いも…」に流されてはいけないと、
 「アラガイ」の姿 「神々しい」所以である。
 

17-0707(4605)
パスワード:
評価の別れヒロミ17年12月23日 15:31
 組織で成功した友人の弁「貴乃花は組織内の上にいる人物ではない、職人根性だ」と評価。
テレビのコメンテーターや横審委員など殆どが組織人としては失格という。

 組織内の方針がおかしいとか不正があるとか正しい方向にという意見を持つ者はえてして孤立する場合が多い。
日産自動車などの無資格検査員、神戸製鋼の不良品なども表面化して是正しようとしたら組織内で孤立する。

 リニア新幹線の談合もそうである。談合はやめてコンプライアンスをなどと中間幹部がいったら更迭間違いなしである。

 組織人として組織に殉じるか、正しい方向にと孤高の精神を貫くか、小説や映画の世界では英雄になったり
悲劇の主人公になったりする。

 公益法人たる歴史ある国技大相撲がプロレス並みのガッツポーズやエルボーパンチ、優勝がうれしくて万歳したり、果ては出身母体間で
八百長や忖度による勝負をしてもらっては困るのである。

 それを是正しようとする貴乃花は当然のごとく集中砲火を浴びる。彼以外は事なかれ主義、まーいいではないか、そういう時代の流れかも、相撲も格闘技、スポーツだし、外国人にも門戸を開いている以上、彼らには
国技とか神技とか理解が困難な面がある、ガチガチは無理だろう。

 などの意見の方が大勢を占め正当化されてしまう。物事は組織のトップリーダーの高い識見と強い
リーダーシップが必要である。

 政界の安倍総理、新予算案、官邸主導で決められているし、自民党員は疑問を持っても3猿を決め込む。
物を言えるのはマスコミしかない、しっかり正当な意見を出し政権監視を怠ってはならない。御用新聞になったら使命感の欠如である。

17-0706(4604)
パスワード:
 期せずして和一郎17年12月23日 09:12
 今回の「事件」
 貴乃花にとって
 まさしく、期せずして、起こった、(…)である。
 これを逃す手はないと。
 浄化、血液透析である。(ウミが血管に到達すれば敗血症で終わり、今現在一部入りつつある))
 見渡して誰も、同化、同調するものはいないだろうと、
 まさしく、孤軍奮闘 一大決心である。
 日本大相撲の為、社会正義のためである、世間には判ってもらえるだろうと。
  「不惜身命」を未だ背負っている。
  「哀れ」なようでもある。 
 
 

17-0705(4603)
パスワード:
談合の場(星のやり取り)和一郎17年12月23日 23:57
 勝負師同士が飲食で集まると変な疑惑の目でみられる。
 これは、モンゴル人種に限らない話。
 競馬 競輪の世界でも同様
 競馬の騎手など、缶詰状態
 囲碁においてはどうなっているのでしょうか?
 その場を離れれば外部との接触は出来るわけで、
 将棋の世界ではこの前、対局中別室でスマホ助っ人疑惑?で出場停止処分…
 結果潔白であった、取り返しのつかないことである。
 大相撲では八百長、の温床…と
 朝青龍など場所中に…平気に夜の街へ…。引退の…
 貴乃花は清廉潔白だったらしい。
 自分の部屋だけは厳しく律していたらしい、これはモンゴル人だけの
集まりだからということではないはずである。
 貴乃岩はその「禁」を破った。ケガをした。
 これは親方には言い出し難いでしょう。
 しかも親方は巡業部長、協会理事でもある、その弟子を踏み躙るわけである。
 いかほどの覚悟をもってやった行ないかと、
 日馬富士の引退は当然である。
 貴乃花は膿はまだ根深いところにあるとにらんでいる。
 「忖度世界」
 お金のやり取り、はなくても、「判ってるだろう!」とか言わなくても、
 その場に居合わせれば
 誰かの目配せだけでも…。(いくら事情聴取でも出て来ない部分)今回のようなことが…。
 表には見えないウミの部分である。
 ウミは出し切るべきである。(血管まで行かない内に)
 横審は慧眼でなければいけないのではないでしょうか?
 貴乃花を処分することがあってはならないと…
世間様には「見えてますよ!」暗い闇の部分。
 
 
 

17-0704(4602)
パスワード:
平気の平左ヒロミ17年12月21日 22:22
 今日の全力士を集めての暴力排除の会合、白鵬と稀勢の里の談笑の模様がテレビに映された。
神妙にというところは見られない。
 
 3場所くらいの出場停止にしてほしかった。くわえて、肘のサポーター、汗で滑ると効き目がうすいし
サポーターで固めた方が相手への衝撃が強いという武器、使用禁止の措置がなぜできないのか、

 理事長以下協会も横審もわかっていない。不服を言うようなら引退勧告をすればよい。白鵬がいなくても
横綱不在でも相撲人気は衰えることはない。大人気を博した大鵬や貴乃花が引退しても大相撲が衰退はしなかった。

 4横綱全員引退した方がすっきりしてかえって人気が出るかもしれない。あの北の富士でさえ
宇良の相撲を楽しみにしているくらいだから。傍若無人な白鵬はもう引退してほしいし、親方にはなってほしくない。総合格闘技の団体に行ってほしい。

17-0703(4601)
パスワード:
 もしも和一郎17年12月21日 22:07
 貴乃花への事情聴取が済まないことには
 貴乃花への処分は決められないという…
 処分を前提のようです。
 これでは貴乃花は利害の全く及ばない司法の場に
 裁きを委ねるしかない…と
 つまり横審様も信用に値しない…と
 身内同士の中では公正な裁きにはならんだろうと…
 いくら横審がガンバッテも無駄なような気がします。
 「行くところまで行く」…という構え
 貴乃花の腹は警察への被害届を出すときから決まっています。

17-0702(4600)
パスワード:
さてさて楓子17年12月21日 15:16
相撲の暴力事件の結末やいかに・・・貴乃花親方が事件の真相を弟子から聞いたのは発生して数日後(弟子は隠していた)貴乃花は警察に被害届を提出、その後黙秘、池坊何某は事件の全容も分らないのに(貴乃花が協会に報告しなかったのでこんなに大袈裟になった。という趣旨の発言)

もし、貴乃花が警察に言わず、協会に報告していたらどうなったであろうか?協会はとにかく警察や世間への秘匿を最優先にしたことであろう。池坊の発言もそれと同じ感覚?(社会人としておかしな発言?)

貴乃花は協会に報告すれば過去の協会の性格から(多勢に無勢でうやむやに・・・と考えたのかも?事実その後のマスコミ対応は協会が上手で貴乃花は負けていた)

貴乃花が協会に報告云々より本来は(現場にいた横綱等がそれぞれの親方と共に、協会と巡業部長に報告すべきであって、それを追及しない協会もおかしい?

貴乃花が弟子から報告を受ける前に加害者や同席の横綱等がそろって謝罪に訪れておれば、また違う展開になっのかも?加害者側の連中は事件後も鼻歌、また場所前に承知していた協会も知らん顔で日馬富士の出場を黙認

協会も事の重大さを舐めていた感じがする?見方によっては、貴乃花が黙秘を貫いたおかげで何とかそれぞれの処分が決まったのかもしれない。

(それにしても一番の元凶は白鵬である。単純なのが日馬富士かな?千秋楽での万歳等、白鵬は過去何回も注意 処分を受けていながら、今回の処分も軽い。今後いかに変貌するか?)

十両以上の力士を集めての八角理事長の訓話、その席で巡業部長を巡業から外せと言った白鵬、誠に傍若無人の態度であるが、八角は柔らかな対応、結局白鵬の言うがまま・・・

僅かな期待はするが、今回の白鵬の処分は軽い?(理事長は精一杯かな?)
貴乃花の処分はどうなるか不明であるが

ある意味、貴乃花の黙秘が相撲界全体のためになったかも?

17-0701(4599)
パスワード:
 横綱の存在価値和一郎17年12月21日 15:12
 大相撲に横綱のいない場所があってはいけないのでしょうか?
 大相撲が成り立たない?
 あんな横暴な横綱ならいない方がいいような…。
 体制の体裁を保つだけのような…
 (横審も必要なくなるし…これはウソ)、
 非常にスッキリするのではないでしょうか?
 横綱を大事にするばっかりにあっちもこっちも
 八方塞がり
 まさしく「体制」が揺らぐ
 本体が揺らぐ
 今や大きな「害」(誰かの言うウミ)になっているような…。
  
  貴乃花ガンバレ
  「清廉潔白」「不惜身命」
  
 
  貴乃花を処分するようなことがあっては、
 大きな間違いを犯すことになりはしませんか?
  横審様
   「何も物を言えない立場」を斟酌
  こちらの「元横綱」の方も守ってあげて下さい。
  「英断」を期待しています。
  「大岡裁き」を
 

17-0700(4598)
パスワード:
白鵬の処分薔薇17年12月20日 21:49
今日の理事会で、白鵬の減給処分が決まった。処分は軽い。次の本場所を休場させるくらいでよかっかのではないか。鶴竜と稀勢の里は、来場所の途中で引退する可能性が大きい。白鵬を休場させると、横綱のいない本場所になる。それを嫌った協会の思惑だろう。白鵬の取り組みについても、勝てばよいと、なんでもありで、批判が集中した。白鵬が反省してよい相撲を取ることを期待したい。

17-0699(4597)
パスワード:
小泉進次郎総裁選出馬ヒロミ17年12月20日 14:11
 大変気が早く、鬼が笑うどころではないが、来年9月、自民総裁選に小泉進次郎出馬と週刊誌が書いたそうである。

 子どももおり30年50年後の日本を考える世代である。若いとはいえ経験不足の面は親父殿の指南がある。
原発廃止をはじめ新しい日本の舵取りに希望が湧き上がる話である。

 案外早く実現するかもしれない。その前に米朝戦争勃発だけはご免こうむりたい。北は中国領になってくれた方が国民は幸せだろう。少なくとも金独裁よりいい。

17-0698(4596)
パスワード:
北のミサイル薔薇17年12月19日 23:35
トランプの平和的戦略では、北がミサイルを発射前に司令塔をサイバー攻撃して無効にすることは、戦闘機によるよりもハードルは低いそうだ。原爆実験もそうあって欲しい。北も対抗策をとるだろうが、とにかく被害甚大な戦争だけは起こして欲しくない。

17-0697(4595)
パスワード:
和一郎さんのエッセイを見ながらのブラックユーモアです・・・楓子17年12月19日 20:39
北朝鮮
苦労を重ねてついに我が国は核クラブ(核保有国)の仲間になった。長年我が国を敵視する米国よ、舐めるなよ。いまにみておれ、あまり馬鹿にすると大変なことになるぞ。

米国におんぶに抱っこの韓国と日本、我が国が軍事行動を起こせば30分でソウルは火の海、続いて最新核兵器で日本列島は大海の藻屑になるであろう。

日本では

かつては武士道を標榜した日本も太平洋戦争で無条件降伏をしてから70余年、のらりくらりと平和な時代を過ごした我が国の国民の大半は(私をふくめて・・・)キンタマを抜かれた(憲法9条教の信者ばかりである。)
政府がミサイル攻撃を受けたらと脅したところで無関心・・・

米国は日米同盟を順守すると言ったり、ある程度自分の国は自分で守れ、核兵器を所有論議を吹っ掛けたり
その真意は?

さて、ノーテンキの国民より、政府首脳や自衛隊は(情報もたくさんあり)危機意識は十分あり米国からの兵器(とにかく高額な最新式仰撃システム)を購入することに決定したのである。

かつて自衛隊員だった人物の話を聞くと(米国は極秘の秘の兵器は譲らないし売らない。、存在も否定しているという。
そのため若干旧式のしシステム兵器を購入するかも?

以前に投稿したが、空を飛ぶ鉄砲の弾を拳銃の弾で落とせるのであろうか?それも一回に数百発も飛んで来れば?という疑問である。

今朝の新聞で米国は(さらに近代兵器を製造し充実して世界の平和を目指すと宣言している)
兵器なんて盾と矛の関係でとどまることを知らない。

さてこれからがブラックユーモア
トランプは商売人である。(北朝鮮よ、頑張って緩急自在に吠えよ。)とお互いが通じているかも?

ロシヤと中国の超大国も
〜どうも北の騒動で儲けているのは米国だけ、何とか我が国もこれに便乗して金儲けができないものか?)

と思案しているかも?
あらゆる考えが輻輳しているが

・・・中国にとって朝鮮が南北に別れて、そこそこの対立をしていることにメリットがあるのである。もしも北    朝鮮が米国に潰され、朝鮮が一つになり自由主義国家?これを危惧しているのである・・・



17-0696(4594)
パスワード:
 戦争ビジネス、テロビジネス和一郎17年12月19日 17:33
  北朝鮮による日本への脅威が増すほどにアメリカの戦争ビジネスが潤う
  高額の防衛兵器の売り付け 
  アメリカにとって笑いが止まらん、話
  アメリカが北朝鮮への先制攻撃に猶予を与えている所以か
 

17-0695(4593)
パスワード:
責任楓子17年12月18日 14:02
世の中のこと責任の取り方もいろいろあるが(戦争責任)ほど曖昧模糊としている事象はないであろう。太平洋戦争で無条件降伏、負傷して復員してきた兵隊が数人皇居前の広場で座り込み

・・・私は陛下のため戦場で頑張ってきました。しかしいまや無残な敗北、これからの我が人生は云々・・・
   と涙したという。

戦後A級戦犯(BCその他公職追放等々)の処罰で一応終結して

・・・その後は米国の核の傘の庇護のもと?平和な時代が続いた。その後、誰があの戦争を始めた?当時でも総   合力で二十数倍と言われたの米国と戦って初めから負ける戦争を誰が命令した?・・・

原因を作ったのは政治家?軍部?マスコミが政府や軍部を煽った?いや全軍の統帥権は当時の憲法で明らかであり、陛下の責任云々と論議してもいまもって不明である。

終戦後間もなく発足した(あしはら内閣?は)・・・一億総懺悔・・・と訳の分からんことを言ったが、いまもって為政者に従った庶民がどうして懺悔するのか理解できない。

戦争というもの・・・なんかのはずみ?ただ何といなくざわざわと?・・・始まるのかな?
昨夜の深夜教育テレビで(人間)を解明する番組を見ていたが(20日にも続きがある)

ポイントは第一次世界大戦で辛酸をなめた人間があの悲惨さを忘れたのか?第二次世界大戦を始めた。さらに今後は?

人間という動物は、忘れてしまうのか?反省しないのか?がテーマで
・・・高齢者、過去を知る人間の責任まで追及していたが・・・

何としても為政者の叡智に託す以外にはない歯がゆさよ


とにかくいくら考えても正解は不明である。

17-0694(4592)
パスワード:
北の国民、日本国民ヒロミ17年12月18日 12:28
 日本の国民は、北の国民の戦禍を心配しない人が多いように、米国民の多くが日本国民の戦禍をあまり
憂慮していない。それより、米国民の後顧の憂いが無いように、危険を取り除くには思い切った作戦が必要

という空気が強くなってきているという。北の殲滅のためには日本も捨て石ということである。
 トランプは「シンゾウ、アメリカに移住してこい、米国を守るためだ悪いが承知してくれ」としゃーしゃーと
言いかねない。

 圧力圧力と声高に叫び続けている日本、目にもの見せてやると北の独裁者が狙う格好の相手でもある。
北の内部崩壊も有識者と言われる者たちが何年も前から言ってきたが的外れもいいとこだ。

とは言うものの、初夢は内部崩壊をと思う我も同類か?もし、日本へミサイルが飛んで来たら一番の責任は
安倍総理だが、国民の死者多数への責任は取りようがない。

17-0693(4591)
パスワード:
時代をあらわす?楓子17年12月17日 16:17
新聞記事は時代をあらわす?碁兄の薔薇さんや飛鳥さん等は感ずるところがあるかも?時代は太平洋戦争終結に近い時代と考慮
(戦争育ちの放埓病)作家、色川武夫が旧制中学当時の作品(別名ペンネーム 井上志摩夫 阿佐田哲也等)

当時の時代を表す某新聞文化欄に投稿(掲載)された大学教授の一文である。

・・・煙草もマッチもわずかの配給に頼り、お互いに乏しい中で貴重品のようなあつかいで吸っていると、火を   貸してください、と何人もからいわれることである。誰も自分のマッチを使わず、他人の火を頼りにして   いる。それは貸さぬとはいわぬが、こちらの煙草の先っちょに向こうの煙草をつけて吸われると、こちら   の煙がそのたびにいくらかずつ吸われてしまう。中には最初からこちらの煙を吸いとるつもりで火を借り   にくる者がいる。無礼な奴である。・・・

   70数年前の日本はこのような時代があったのである。

17-0692(4590)
パスワード:
絹のハンカチから雑巾に楓子17年12月17日 14:30
ヒロミ氏のエッセイを拝読しながら思いつくままの雑文である。ミサイル飛来時の避難措置を国会議員の佐藤某の理論について・・・この人物海外派兵の自衛隊の指揮官として活動していたヒゲの指揮官と思料するが・・・当時は冷静沈着であるがここ一番では勇猛果敢な指揮官?であろうと思い込んでいたが

国会議員になるとどうしてピントはずれの発言をするのだろう。議員仲間の馴れ合いというか(毒性)に感化されたのであろうか?現在の近代兵器はかつての(太平洋戦争当時)の防空壕では役に立たないし、もし完全に生き延びるなら地下数十メートルに建設された分厚いコンクリート製の要塞が必要であろう。

またその中にはある程度の期間生存できる食糧や通信機器、空気清浄機等あらゆる資器材が必要であろう。
日本は世界で唯一の被爆国である。当時の原爆より格段の進化を遂げた現在の核兵器の威力に耐えるには?
想像もつかないのである。

先般スエーデン在住の友人から入手した知識で、首都ストックホルムでも数万個の核シエルターが完備されその案内指示板も完ぺきというが、我が国の普及率は、僅か0・02%である。さらに戦後70余年戦争など考えても来なかったわが民族があわてて準備に走るかは疑問である。

寝そべって足を広げて、コンクリートの建物云々?現実にそんなことが出来るであろうか?政治家はそんなことよりより・・・如何にして戦争回避の道程を作るか?真剣に考え実行すべきであろう・・・
自衛隊出身者でもこの程度か?誠に残念である。

次に国会議員にかかる金の問題である。とにかく国会議員から地方議員まで莫大な経費がかかるのである。
そこで思い出すのが〜絹のハンカチから雑巾に〜と大宅壮一に揶揄された藤山愛一郎のことである。過去には
〜残ったのは井戸と塀〜と言われた政治家が何人もいたというがこれも夢かな?

少々脱線、当時造語名人といわれた大宅壮一の言葉を紹介、現代も通用するかも?

   一億総白痴化
   男の顔は履歴書
   駅弁大学
   太陽族
   口コミ
   恐妻
   ジャリタレ革命

     等

17-0691(4589)
パスワード:
議員年金復活論ヒロミ17年12月16日 10:23
 「議員辞めたら生活保護、これではなり手がない」という国会議員の弁。なり手がないのは過疎地の村会議員くらいだ。
その辺の地方でも市会議員選挙では激しく争う。それだけなりたい議員様である。

 国民年金では生活できないから議員年金をという。先の選挙で完勝、さっそく自民議員から年金復活の議論が持ち上がっている。国会議員一人当たり年間2億の税金が費消される。庶民に比べてなんと優雅なことか、辞めたら生活保護とは呆れた詭弁だ。議員年金などなくても、議員様になりたくてなりたくて必死の者が掃いて捨てるほどいる。

 報酬半額にしても同様と思う。もし議員年金復活させたら安倍総理、最低総理の評価になりかねない。

17-0690(4588)
パスワード:
佐藤外務副大臣ヒロミ17年12月15日 21:55
 元自衛官の国会議員が、3時間の緊急討論での発言「ミサイルが日本へという時、避難したら腹ばいになって両足を開いておくとよい、両足揃えておくと両方やられる」と驚くようなピンボケを言っていた。

 もう一人の元空将「国民が自分で身を守ることを考え訓練しておく、避難はコンクリートの建物に」
とも言っていた。大変奇異に感じた。ミサイルが原発に落ちたり地上で爆発したら避難どころではなくなるし

どこに避難するかも避難場所もない、その後の生活も完全破壊になる。
 コリアレポーター「辺 真一」氏は極めて現実的で妥当な解説をしていた。在韓邦人4万人、いざという時は
日本から救出に向かうし、韓国政府も優先するみたいなことを言う佐藤氏に対して「100万をこえる避難民
が出る中、救出など現実的ではない」と言っている。その通りである。

 国民に犠牲者が出る恐れがある以上絶対に米朝戦争があってはならないのであって、安倍総理以下
話し合い以外にない、との信念で頑張ってもらうしかない。

17-0689(4587)
パスワード:
子どもは減っても議員は減らぬヒロミ17年12月15日 17:34
 多すぎる議員、破廉恥議員、悪徳議員、劣悪議員など数々あれど、議員削減は進まない。
安倍総理が議員を100人も減らしたら、歴史上最高の政治家の評価を得て支持率90%となるだろうが、

まるで関心がないし、その気もない。将来への危機感も感じられない。今年、国民を最もがっかりさせたのは
言わずと知れた緑のパンダである。 もう信用する人は少ない。慎太郎の「厚化粧の大年増」がぴったりと
思う我も情けなやである。

 国民期待の最後の一人は小泉進次郎だろう。生きているうちに総理の姿を見たいものだ。

17-0688(4586)
パスワード:
税制改正楓子17年12月15日 11:31
税金を納めるのは国民の義務ゆえ、致し方ないと思うもののいまいち釈然としません。為政者が国民から金を集めて分配するわけですが、問題はその使途です。私が知る限り、若いころはやりたい放題、年を重ねると生活困窮者になり生活保護を受給(しかもパチンコ遊戯、障碍者手当も似たようなものです)

議員先生は国から地方までワンサといます。そんなに必要なのかと思います。
国会議員衆参合わせて七百余人そんなに必要なのかな?しかも庶民には考えられない高額な歳費と優遇措置、それでもまだ不足なのか?

政党助成金にパーテイを開いての金集め・・・今突然こうなったわけではなく昔から政治家の9割以上がこのような状態でしょう。

国の借金がとうとう○○○円と言いながら、総理以下大臣が外遊するとあれこれと理由を付けて金をばらまいてきます。

近い将来、大学まで無償にするといいます。確かに教育は必要です。これはあくまでも私見ですが人間というものは、勉強が嫌いなものもいるし、優秀な頭脳を持ちながら貧乏で最高学府まで行けない人もします。

もっと優秀な人間また、向学心に燃える人間にはそれなりの対策を取り、バランスのとれた施策が必要では?
昔から・・・籠に乗る人担ぐ人・・・と言います。

もう一つ
優秀な頭脳が海外に流出?と言われますが、すぐ役に立たない研究を続ける学者にも十分援助すべきです。

17-0687(4585)
パスワード:
人生は一局の将棋なり、指し直すに能わず・・・将棋に例えて・・・楓子17年12月13日 14:53
勝つ人は強い人、多く勝つ人は結局上手で強い人、しかし一局一局の勝負になるとジーパイの値打ちも知らぬ素人に負けることがある。それが麻雀の面白み云々・・・将棋のことも麻雀のことも菊池寛の言葉である。
最近、落語家の春風亭小朝が菊池寛の小編を落語に転化して高座にあがるという。

恥ずかしながら菊池寛の作品では若いころ(父帰る、恩讐の彼方に)を読んだだけの知ったかぶり、今になってようやく全集を手にしたところである。菊池寛、とにかく多岐にわたる作品の数々に驚くとともに、その生き方やエピソードが実に痛快である。少々紹介します。

菊池寛という人は実に自由気ままな人生を送った人である。交友関係も広い。
東大に入学して間もなくの川端康成が菊池寛を訪ね(翻訳の仕事でもあれば紹介して欲しい)と頼んだところ
僕は一年の予定で旅に出る。その間この家を君に貸す。家賃は一年分僕が先払いしておく

また別に毎月50円やる。小説を発表できるように芥川に頼んでおく等々、実に面倒見のいい男であった。
のちに葬式の名人と言われた川端康成は菊池寛の弔辞で(自分は生前菊池寛を先生と呼んだことはない。)と言い、自由な交友関係を得たと語っている。

菊池寛は高松中学を首席で卒業、それから金のかからぬ東京高等師範学校に入学するもさぼって除籍?その後、素封家の援助で早稲田等を経由して最終的には京大卒となっている。卒業後時事新報に入社するも
大正12年(文藝春秋)を創刊、これが評判になり巨額の財を成す、日本文芸家協会を設立、文学者を援助

芥川賞、直木賞を創設する。
戦時中文藝銃後運動を発案、翼賛運動の一翼を担うが、戦後公職追放となる。彼は〜戦争には反対だ。しかしいざ戦争になったら協力して勝利を願うのが当然と語っている。

とにかく将棋に麻雀、競馬に熱中、また喫煙を好むが煙草の灰を灰皿に落とす習慣はなくどこでもポタポタ、そのため着ている洋服も穴だらけだったという。
長谷川町子(町子の姉も)菊池寛に世話になっているが〜時には腕時計をふたつはめていたと語っている〜

また着ている洋服のあらゆるポケットに金額の一定しない紙幣を入れ、金に困っている様子があれば、紙幣を手渡したという(もちろん多いか少ないかは運しだい?)
このようなやり方を忌み嫌ったのが永井荷風というが・・・

さらに菊池寛は愛人が沢山いたが(両性愛者とも言われる)小森和子も愛人だったという。ただし、のちに小森和子のことを(すぐに体を開く慎みのない女であると勝手なことを書いている)

さらに茶目っ気もあり
演壇での講演が終了し、その場を離れると机上に白いハンカチを忘れるも、そのハンカチが落下、拾って渡すべく、観客の一人が近づくとそのハンカチは〜まるで生き物のようにスルスルと菊池寛のポケットに納まる〜

あれよあれよと皆思うが、菊池寛は顔色一つ変えず悠々と退場したという。
(なんでも忘れる夫ゆえ細君が糸でつないでいたという・・・笑)

菊池寛は頼まれて大映の社長にもなったが、これだけ愉快に思うが儘に人生を駆け抜けた天才はいないであろう。



17-0686(4584)
パスワード:
痛快楓子17年12月13日 07:42
朝から痛快で明るいニュース・・・
将棋の羽生、囲碁の井山に国民栄誉賞(政府もなかなかやるわい)・・・暗いニユースばかりの中でこれは痛快である。

将棋では藤井4段の進撃(囲碁界も天才の出現を待つ・・・)藤井君に引退試合で潔く負けた一二三氏がテレビデビユー・・・誠に明るいキヤラクターである。

(ひとつ疑問なのは
 あのへんな服装のデブ男?が今もってテレビ出演、需要と供給のバランスもあろうが?どうしても理解できな い。私がおかしいのかな?)

17-0685(4583)
パスワード:
厚顔無恥ヒロミ17年12月12日 23:08
 加計学園、学生募集で韓国へ行き、留学生を募集し入学させるという。日本の税金(補助金)で
韓国の留学生を援助することになるし、日本の獣医師不足からという認可に反する行為と池上番組で
報じていた。

 近所で数年前に開業した真新しい立派な獣医院がいつ見ても車が止まっていない、つまりお客がないのである。
 また、厚顔無恥と言えば、白鵬にもあてはまる。恥知らずの言動が多すぎる。

17-0684(4582)
パスワード:
いまさら話題にしたくはないが楓子17年12月12日 20:07
日馬富士引退、事件は警察から検察へ・・・最終的な処分は分らないが?・・・相撲協会(横綱審議会)から引退勧告云々と言われての引退では、協会からの慰労金等億単位の減額になるのは必定、それゆえ日馬富士と伊勢が浜親方が記者会見で引退を表明した。

当時の記者会見〜なかなか潔くて立派であった〜という意見がある一方〜親方も日馬富士も、被害者貴の岩と貴乃花親方に対する謝罪の言葉はなし、むしろ警察に被害届を出したのが悪い。謝罪に赴いたのに会ってくれなかった等々

未練がましく、ふてぶてしい態度であったが?
事件が検察庁に移るや、日馬富士の弁護士は・・・当時謝罪の気持ちは十分あったが動転して、それを言葉にできなかった。今後改めて正式謝罪する・・・と発言

とにかくこの事件、同席していた白鵬や鶴竜等日馬富士が少し殴ったところでこれを阻止できたはずであるが、ある意味、一定限度までは黙認したのであろう。(幇助は間違いなし」)
いまになって弁護士も(よく言うわ)と思う。

それに事件後いつの間にか(全容もわからないのに)被害者側を糾弾するマスコミや池の坊何某等の発言、しかしここにきて少々風向きが変わったようである。

今後どのように流れが変わるかは不明であるが・・・元凶は白鵬であろう・・・

17-0683(4581)
パスワード:
再読楓子17年12月10日 12:03
若いころ一度は読んでも再読したくなる書籍もある(若いころの読書は皮相的で中身が薄いのかな?)
大岡昇平の(野火)を再読する。若いころこの作家の中身は何も知らなかったようだ。野火は氏が召集を受けフイリッピン戦線で(これでもか?というほどの体験をもとにした文芸作品である。)

その他戦記物では(レイテ戦記、俘虜記等々)とにかく翻訳ものから、作品には花影、等々おびただしい数の文芸作品があることを知った。その他ゴルフはハンデイ22、さらに囲碁にも親しみ文壇本因坊戦にも何回も参加している。

さらには河上徹太郎、小林秀雄、の愛人で白洲正子の友人坂本睦子を譲り受け?8年間の愛人関係
またまた、この大岡昇平は別名・・・ケンカ大岡・・・とも称され

仲代達也のハムレットの舞台を見ては未熟と評し・・・井上靖、海音寺潮五郎、松本清張、森鴎外、江藤淳
等々の書いたものなどことごとく酷評

日本芸術院会員を辞退する理由に(俺は捕虜になった過去がある)というおかしな理由をつけて辞退

私も年を重ねるに従い(時間は十分あるし・・・)
当該作家の経歴や思想等人となりを調べて思いを広げている昨今である。


17-0682(4580)
パスワード:
伝統・・・慣習楓子17年12月10日 11:33
時代は進み昔の慣習が徐々になくなっていくが・・・私が住む名古屋市近郊の小都市のはずれでは、いまもって
(区会、社務、年行事、寺委員等々)の掛(役割)が順番に回ってくる。一つは弘法相撲(土俵も完備)参加者は小学生以下だが勝敗は男女ほぼ同率、年齢が下がるに従い女子の方が強いようだ。

氏神様の行事、それぞれの部落からかけごえを掛けながら山車の集団が神社境内へ終結、そこでお神楽等の神事の後、いよいよ餅投げ・・・最近家を新築しても餅投げの風習がすたれ、我々地域住民より他所からの参加者が大勢押しかけて盛り上がる・・・(餅のほかバケツ等の木札も投げる)

さて香川県の一部では、家を新築すると家族全員が順番に風呂で饂飩を食べるという(さすが饂飩の本場?)
私が住む部落では(今では高齢者が同居する家庭だけになったが・・・)同じように家を新築すると便所で
饂飩を食べる習慣がある。

時代は進み徐々に古い慣習は風化され淘汰されていくが意味のない?このような習慣が消えていくのは寂しいかぎりである・・・諸兄の地域での風習を問う?・・・

17-0681(4579)
パスワード:
 モンテ君の将来和一郎17年12月09日 07:16
 鉢の木さん(旧姓多摩川さん)はすごい人 すごかった。
 最近はよく多摩川さんを思い出します。
 このエッセ−欄の2012年、10月、13日のエッセ−をご覧になってください。
 一覧目次から繰って行ったら、すぐに見れます。
 5年前に現在の量子コンピ−タ−のこと、今の囲碁AIアルファ碁のこと(遥かなる高み)
 今や囲碁AIはついに人間の囲碁を凌駕してしまいました。もう、人間とは勝負にならないと…。
 中国のトッププロの五人がかりの相談碁でも88手で撃破しました。
 「囲碁の未来サミット」と銘打って今年5月に中国で行われました。
 世界ナンバ−1の「可潔九段」との三番勝負です。
 ストレ−トで囲碁AIのアルファ碁が勝ちました、可潔九段が脱帽…と
 人間との勝負はもう終わり…ということらしい。
  決着です。
 鉢の木さんはこの事を5年前に予言、明記しています。
  
 

17-0680(4578)
パスワード:
徒然なるままに和一郎17年12月07日 14:17
  今朝は早くに目が覚めまして…
 対局室に入ってもお相手もいないし。
 失礼ながら、またまたの、登場です。
 我ながら、しつこい…もうそろそろ顰蹙をかうのではと…。
  貴乃花は今や、「四面楚歌」ですね。
 どうもこれは以前からの確執のようで、
 そんな中での今回の事件、
 「不惜身命」
 どうも、何か、宗教の匂いのする言葉だと、
 どこかの信仰する宗教、随分過酷な「行」もするようで…。
 以前私が言った「どこか神々しい囲気」なんか納得できると。
 「横綱の品格」これほどまで突き詰めて…、「元横綱」になっても背負っているような、風格
  「神々しい」所以である。
 全く純粋な人、裏表のない、
  昔、横綱双葉山も、当時の新興宗教(?)に身を投じていた、
 呉清源と一緒に行列に加わって行進している写真がある。
 どうも、あの辺りになると、人間 皆、迷いというか、何かにすがりたくなるのだろうか?
 「孤高」なるが故にと言う。「孤高」 孤独なる恐怖感?が生まれるのだろうか。
  我々俗人から見ると、全く「因果」なことに見えるが…「浮き世離れ」
  これはなにか「息が詰まる」ような、あれだけ「肩肘張って」
  「威あって猛からず}と言う言葉 ちょっと違う…と  威張っているようにも見える。
  これから貴乃花は今回の事件をどう収束にもっていくつもりか。見ものである。
  どこかの「謎の整体師」などの知恵も得ているのかも。
  信じられるバックがついているようでもある、
   強気一本! 「孤軍奮闘」

  。   

17-0679(4577)
パスワード:
 天下を取った∞和一郎17年12月08日 06:20
  天下を取った 宣言
  大相撲の世界
  今「豊ノ島」はどうしたのでしょうか?
  幕下のさらにその下?に堕ちてる?
 誰かの付き人で尻を拭いたり、してるのでしょうか?
 小結ぐらいまでいきましかね、あの高知出身の身長168pぐらいの
 白鵬との優勝決定戦まで行った。ケガでもしたんでしょうか?
 番付社会、実力社会、明日は判らない社会、
 ケガさえしなければということがどんなに多いことか、
 ケガをすれば転落、明日は判らない世界。
 横綱だけは、降格は無いらしい、落ちることはないらしい、「特権」である。
 貴乃花はあの武蔵丸との優勝決定戦、膝を痛めて、臨んだ…、
  「勝った」、
 「阿修羅の形相」火を噴いたようだった。
 東大寺の運慶?そっくりの形相、目に焼き付いて離れない。
 小泉純一郎総理大臣が直々の「表彰状」、「痛めたからだでよくやった!」「感動した!」
 誰も作れないシナリオでしょう。
 その後貴乃花は8場所?休場、再起不能、「引退」である。
 白鵬はケガをしない。大きなケガをしない。エライ。稽古前の準備運動、アップである、
 本人も面白くもない、皆の見てる前で…地味で恰好も悪いと言っていた、
 立ち合いのバネ(ジャックナイフのバネのように)最大屈曲からの、誰よりも早い瞬発力
 あれを入念に行う。先ずはケガをしない体、土台作り である、それで、
 盤石の 相撲を目指す、ケガしない横綱、エライ、「日本一」の「力量」
 もう一つの「品格」である、「精神面」この部分はみんなに見えている
 部屋の親方を「馬鹿」呼ばわり」、本人も日本に職を求めてきた当初、
 どこの親方にも受け入れてもらえず、モンゴルに帰ることになり帰りの飛行機のチケットまで
 用意…というところを、今の親方に拾ってもらった、という。恩人である、
 本人も当時は62sしかな かったといっている。その親方を「あの馬鹿」とは…、
 相撲では実績がないから、実績が自分より下だから…ということか、
 これは「もう…」  絶句…
 白鵬の精神面、本性を見た…と 一フアンとして、「こんな人だったとは…」裏切られたと…
 私が貴乃花教に帰依した所以である。
 単なる白鵬パッシングとは違う…と 
 
 、

17-0678(4576)
パスワード:
日本人はどこへ行った?楓子17年12月06日 06:35
ヒロミ氏エッセイ等を読みながら・・・かつては武士の魂云々と言われた我が国民であったが・・・相撲協会の弱腰(理事長)で・・・いくら理屈を付けようと・・・白鵬に敗北して、たただ一人(気骨ある貴乃花)を巡業

から外したのである。恥の上塗りである。不思議なのはこのいびつな巡業を受け入れ大歓迎の地元である。協会専門のマスコミ記者は、すべて協会におんぶにだっこで、今回の事件発覚後、とにかく加害者寄りの報道を
展開してきたという感じがする。

さて、昨日から気骨ある(会津の柴五郎)の文庫本を半分読んだが、これだけの人物が現代の日本に存在するであろうか?

さて話は変わるが、スエーデン在住の友人のメール等を見ながら・・・スエーデンやスイスは武装中立国という立場のようである。さて日本はどうか?誠に呑気なものである。

戦後長い間米国の核の傘で戦争もなく平和な国で、いまや北朝鮮のミサイルが上空を通過しても政府は
(厳重に抗議する。誠に遺憾だ)というだけで終わり

・・・おかしなことに私を含めて政府も国民の大半は危機感ゼロの感覚である。どうしてこうなったのか理解で   きない。なに?核フイルター?1500万円?そんなものが何になるの?その時はその時だなという感覚であ   る・・・

さて各国の、人口当たりの核フイルター普及率は?

    スイス         100%
    イスラエル       100%
    ノルウエー       98%
    アメリカ        82%
    ロシヤ         78%
    イギリス        67%
    日本          0・02%

ちなみにスエーデンは、地下20メートルから40メートルに65000個の核フイルター施設があり、どこを歩いていても迷わないようにいたるところに案内看板が設置されているという。

日本のように島国と違い、他国と接する国の人は昔から危機感を常に感じるのかも?

17-0677(4575)
パスワード:
薔薇様和一郎17年12月05日 20:32
 すごいですね。
 主席を二つ、350鉢の販売。
 おめでとうございます。
 一時このクラブを退会するんだと…。
 なるほど、囲碁など打つ暇がないかもしれませんね。
 それでもたまには碁打ってください(菊づくりの合間に)、またお相手をお願いします。
 

17-0676(4574)
パスワード:
行司、床山の月収ヒロミ17年12月05日 19:56
 20年のキャリアがあっても月収20万以下とか、それを貴乃花が改善意見を出しているという。
行司や床山にはタニマチもいない、何と恵まれていないのか初めて知った。

 白鵬など一勝負で数百万の懸賞金を稼ぐ。日本に大相撲という組織があったから今の自分がある
という自覚も何もない。「親方と言っても弱かった奴がえらそうにとか」今や親方のいうことは
全く聞かず白鵬部屋の状態というのが元白鵬の後援会長の弁である。

もう、手が付けられないところまで来ている感がある。親方衆も信念があるのは貴乃花だけ、沈黙は金
というのだろうか?今回の騒動最初から白鵬主犯と書いていたがマスコミを通してそういう話も出てきている。

白鵬への厳重注意は5回もあるそうで、横審も引退勧告という勇気を示し白鵬という膿を除去して大相撲も
出直しを図ってほしいものだ。白鵬がいなくなってもモンゴルから次代を担う若手有望力士が多数いることだし
横綱の品格にもとると廃業というしめしが必要だろう。双葉山や大鵬を尊敬とか言っていたが、今は

大相撲の歴史の中で最大最強の横綱と自負しているのだろう。日本人力士を馬鹿にしている状態か?
間の悪いことに日本人力士に強い横綱がいた時代から間が開きすぎた。白鵬の記録は対抗できる力士が
枯渇していた時代でのものである。そう思うのは私だけだろうか?

17-0675(4573)
パスワード:
アメリカ産地下シェルターヒロミ17年12月05日 19:19
 鹿児島の業者が地下シェルターをロサンゼルスの業者から輸入して販売を開始したという。
1基1500万で商機があるという。近所の資産家が2年前15メートルプールくらいの大きさで
コンクリート制の深い地下壕を造った。地震その他の場合の非常食の貯蔵や避難場所らしい。

 まさか、国会議員が我先に地下シェルターを買ったら非難されるだろうが・・・放射能も遮り
2週間は暮らせるという。家内が「自分だけ生き残ってどうするの」と笑った。なにか、ややこしい
ことになっているのか?

 暗雲立ち込めているのか、北も韓国も日本もそれぞれの国民が犠牲になる事態だけは避けてほしい。

17-0674(4572)
パスワード:
水爆実験和一郎17年12月05日 18:39
  北朝鮮は太平洋上で水爆実験をやるぞと脅迫
 水爆は核実験の威力どころではないらしい。
 核汚染もさることながら、その発する電磁波で
 アメリカのインフラが崩壊するという
 全滅でしょう。
 恐ろしいこと、この上ない。 
 焼け爛れることはないが間接的にアメリカ社会の壊滅、
 生活ができなくなる、暗黒の社会。
 まさしくテロ指定脅迫国家 どこまでもおそろしい国

17-0673(4571)
パスワード:
和一郎様薔薇17年12月05日 08:38
貴兄のエッセイ楽しく読ませてもらっています。地元の菊花展では、4部門に出展して、2部門で優等首席をとりました。中輪菊は、350鉢ほど販売しました。来年の材料費に当てます。エッセイこれからも楽しみにしています。

17-0672(4570)
パスワード:
戦争?和一郎17年12月08日 07:35
   私はある日突然「号外が出る」ものと思っています。
  近いうちに。
  きっかけさえあれば…
  なにを逡巡してるのか…と
   一般市民の犠牲者?、人質として、…「拉致の人」の犠牲」
  日本は火の海、海に沈める、とまでいわれている。
  アメリカはおろかヨ−ロッパも射程距離、の核弾頭ミサイル。
  全世界を敵にまわす「テロ国家」ということである。
  アメリカの戦力なら、
  軍事施設のみ、軍の中枢のみ、いいかえれば、誰か一人の絶対君主と
 その取り巻き連中イエスマン達のみの狙撃ができるのではないか。 
 オバマ大統領も、あのビンラディンを狙撃したときにはテレビの前で喝采を上げて 
 喜んでいたのを思い出します。
  韓国軍の言う、「斬首作戦」(怖いおボッチャンの)である。これが一番だと。
   一人の犠牲者も出ない方法だと。
  他に何をためらうものがあるのでしょうか。
  反撃が怖い?反撃のミサイル?これなど、迎撃が100%できるものか。打ち漏らしが出ると、…。
  現に今日までに日本の上空を悠々と通過をみのがしているではないか。
  いつになったら迎撃するのか。「打ち放題」
  迎撃なんて最初から無理。
  衛星から完全に軍事施設等監視出来てるはずだ、
  発射台の準備、の様子もキャッチできるのでは?
  その時点で阻止出来ないのだろうか?(難しい迎撃など考えなくてもいい)
  おボッチャンの一番怖れている 「B1爆撃機」、レーダ−も霞めて超低空飛行、地下壕何十bでも貫くという。
  何を逡巡? 国連協定?国際法?にかかる? 
  国際法と言えば、以前は原爆投下を二つもやった国である、
  必要の無い原爆(疲弊しきった帝国日本軍は降伏寸前の状況である、
  早くしないと降伏するど…という趣、、駆け込み原爆である。
  「駆け込みと言えば、ソ連である、間に合った参戦、漁夫の利、戦利品だけはもチャッカリ、
  日本を四分割しようと。分け前の要求である。北方四島)
  原爆など必要は全く無かった、核実験等を兼ねてついでの決行である。)
  30万人の「無差別殺人」72年前の地獄絵、
  未だ苦しんでいる 人々。国際法上ではA級戦犯にならないのか?
  国連、国際法上からの何のお咎めない、勝手な話である。
 テロといえばこれほどのテロは無い。
  そんな国がなんで、先制攻撃をためらうのか?「アメリカファ−スト!」ではないのか。
   号外が出ると思います。
   最小限の「殲滅」…と
 (一番合理的な方法、多くの犠牲者を出さない、
 一般市民、人質、近隣諸国も救う、拉致問題も解決、世界の納得を得るでしょう。
  むしろ喝采を得る…と大義があるのです。))
   今は時を見計らっているところではないでしょうか?
   イバンカのパパの決断一つでしょうが…。
   「アメリカファ−スト!」

  

17-0671(4569)
パスワード:
薔薇様和一郎17年12月05日 07:23
 お久しぶりです。
 今年の菊の出来は如何でしょうか?
 

17-0670(4568)
パスワード:
がらりと話題を借りて・・・楓子17年12月04日 19:11
久しぶりに懐かしい薔薇さんの投稿、元気な様子で安心しました。腹の立つ相撲界の現状をしばらく横において・・・先ほど盟友が(北朝鮮への侵攻、案外米国より中國かも?)というメールが入りしばらく論争・・・

結論は、中国の立場は、ほどよく南北朝鮮が対立しているのが都合がいい。ただし北朝鮮の兵力はほどほどで、ある程度中国を頼りにする状態が良好、一番困るのは南北朝鮮が合併することである。

しかもこれが米国の力で・・・そうなったら南北朝鮮は自由主義の陣営に・・
米国の思惑、国内世論は厭戦気運・・・ここで馬鹿な北の小さいロケットマンが暴走、世界の世論、と国内世論

が沸騰して反撃、結果南北朝鮮は統一されて自由主義陣営に・・・現在行っている韓国との大規模な演習も、北の馬鹿(ロケットマン)への挑発である。

中國はここ一番、地続きの北朝鮮への侵攻は訳もないことである。
いまや、米国と中国の戦略が絡み合い綱引き状態である。?

・・・トランプは商売人(ビジネスマン)の感覚で単純に吠えているが、米国の軍人(中国も同じ)の中には,   戦略に長けた人物がたくさんいるであろう?・・・

いずれにしてもとばっちりは御免である。・・・戦争せずに解決を・・・
諸兄のご意見を問う。

17-0669(4567)
パスワード:
書きたくなりました薔薇17年12月04日 17:33
暫らくぶりに投稿をみて私も書きたくなりました。楓子さん、ヒロミさん、それに和一郎さんの正論に敬服しています。何か、私の云いたいことをみんな云ってくれています。胸がスカッとします。白鵬は来場所以降、どんな相撲を取るのか注目したい。言動にも注目でしょう。証券会社のお客さんに貰った白鵬の手形を息子が持ってきましたが、飾らずしまってしまいました。益々白鵬が嫌いになりました。あとは、北朝鮮の動向から目が離せません。何か、米朝戦争が始まりそうな、嫌な予感がしてなりません。地球から米国を完全に消滅すると挑発していますが、米国の出方しだいでは、戦争もあり得るでしょう。日本の被害は、計り知れません。無いことを願っています。

17-0668(4566)
パスワード:
横綱審議委員会和一郎17年12月04日 21:43
 横審は何の為あるのでしょうね。
 委員は何人?誰が指名❓任命?
 今協会理事たちは貴乃花理事の行動を「協会をぶち壊す」ものだ…と…
 、貴乃花は完全に孤立。
 これでは、いくら正義の貴乃花でも…、刑事事件の当事者でもある貴乃花。
 対立姿勢で待ち構える、理事連中の中に入るわけにはいきません。
 事件の捜査中です。多勢に無勢。「あなた方は信用できない」と明言しています。
 貴乃花が気の毒でなりません。
 協会との関係をどう収束にもって行くつもりだろうと…。
  「不惜身命」
  利害の無い世論が応援しなくてはなりません。世間が刮目しています、透明な眼で。
  貴乃花が唯一頼りにしているのが警察です。果たして警察が…。捜査対象者、参考人も
 多勢に無勢、果たして公正な聞き取りができるのか、利害が絡むところである。

17-0667(4565)
パスワード:
まともな人間は誰であろう?楓子17年12月04日 15:47
日本相撲協会、公益財団法人日本相撲協会、1925年に財団法人、2014年に公益財団法人に、本場所や巡業で収益を上げて相撲を通じて啓蒙活動や教育活動等高尚な目的が書かれているようである。金儲けをしながら公益活動をするという特異な法人である。もちろん税制上の優遇措置も大

白鵬に対する厳重注意
相撲協会の言う厳重注意というのは(今後このようなことをしては駄目よ)と優しく諭すことなのかな?

とにかく白鵬への厳重注意は(2008,2009,2011,2016、の四回あるが・・・)その詳細は省略
いまや相撲協会の体質が問われているのかも?

10年前時津風部屋で一人の新米弟子を親方自ら金属バット等で殴る蹴る等の集団リンチ、息絶えた弟子、その父親等には(稽古が終わり気がついたら死んでいた)と報告、しかし息子の凄惨な傷痕を見た父親は新潟大学で

鑑定、その結果が刑事事件に
今回もそっくり、横綱が同席していたが、事の成り行きで暴行傷害事件が発生したら、翌日横綱やその親方等が

そろって貴乃花部屋に謝罪に赴くべきであろう。とにかく事実関係が貴乃花親方の耳に入る前にこのような行動をとればこんなにこじれることはなかったであろう。

貴乃花親方がその事実を知った以上(巡業部長としての措置云々の行き違いは別にして・・・)現役時代からガチンコの貴乃花、十分協会の隠ぺい体質を知っているからこそ、警察に被害の申告をしたのであろう。

どうも聞いていると社会通念のしきたり(法律より)協会のルールが優先するというのかな?
この貴乃花という男(勝負師は土俵上で、勝負師が土俵外でつるむな)というのが信条である。

さて八角理事長、彼は相撲協会の最高責任者で最高の権威者であろう。今回の事件を心から憂い、十両以上の全力士を招致集合させての訓話」、その席での白鵬の傲慢極まる言上・・・

本来なら(常識はずれの馬鹿なことを言うな、この席から退場せよ。巡業がいやなら参加するな)というのが正論と思うが、実際は女々しい説得?聡し?

結局は白鵬の言い分を聞き貴乃花を外して春日野某が代行
不思議なのは、代理に指名された親方、その他の親方が・・・理事長それはいかしい・・・とどうして進言しないのであろうか?

まだまだ意見はあるが
とにかくこのままでは白鵬等」のわがままが伝統ある大相撲がおかしな方向に進むような気がしてならない。

大相撲を取り巻く人は、ひとかどの親方衆のほか学識経験者等が沢山います。何が正論なのか?なにが常識なのか?等々を考えるべきであろう。

本当の格闘家は勝っても負けても堂々として・・・泰然自若というのが「美学」と思うが・・・

17-0666(4564)
パスワード:
相撲道ヒロミ17年12月04日 12:12
 相撲解説者の杉山邦博が、相撲道という言葉が分かりにくい、と言っていた。何もわかりにくいことはない。
柔道、剣道、弓道、棋道、仏道など修行の大切さを説くものには道が付く。

 相撲の修行を通して心身を鍛え人として成長していくものだ、と教えればいい。


17-0665(4563)
パスワード:
国技和一郎17年12月04日 10:52
 国技とは何でしょうか?
 「国技館」というものがあるから…。
 そこを拠点にしているからであります・。.
 相撲は国技です。
  国技館は誰の持ち物でしょうか?
  相撲協会?
  自在に使用できるようですから。(日馬富士の警察の事情聴取等)
  使用許可は誰が出すのでしょうね、(事情聴取を国技館で?…。というのがありました 
 、奇異に感じたの は私だけでしょうか?)

17-0664(4562)
パスワード:
求道者和一郎17年12月03日 14:56
 貴乃花は相撲道の求道者(?)
 真摯な求道者の趣、神々しいようにもみえます。
 故に、我々俗人には近寄り難いような、浮き世離れ(?)
 恰好いい、「元横綱」
 なんだか応援したくなります。
 優勝40回なんかに負けないで、ほしいです。
 弱腰の協会なんかにも負けないでほしい。
 世間は見ています。良識のある世間は…。

17-0663(4561)
パスワード:
投稿和一郎17年12月03日 09:40
 投稿魔の好餌。
 忙しくて、忙しくて、碁の合間に投稿?
 投稿の合間に碁?
 多摩川さんを思い出しています。
 「投稿魔だ」と言われる前に、ちょっと自制せねばと考えていますから、
 どうぞ、お許しください。

17-0662(4560)
パスワード:
孤軍奮闘和一郎17年12月03日 09:27
 貴乃花だけが一人「正々堂々」に見えるのは私だけでしょうか?
 この考えは 狭量…だと「チャチャ」を入れられるのかな?
 ここはエッセ−欄です。
 チャチャは無用と心得ます。

17-0661(4559)
パスワード:
酒席での説教ヒロミ17年12月03日 09:15
 会社や官公庁を問わず、酒席での説教は愚の骨頂である。説教された部下がむしゃくしゃして
帰り道にトラブルを起こしたり、酔った勢いで反発したり、古今東西そうした例は掃いて捨てるほどある。

 ましてや、焼酎を一人で一升以上飲む暴飲後の説教は極めて危険である。手が滑らなかったら酒瓶で殴っておりさらに大怪我になっていただろう。
 先輩や上司は酒席での説教は現に慎むべきである。

 

17-0660(4558)
パスワード:
白鵬の要求和一郎17年12月03日 09:15
 巡業部長が気に入らない、クビしなさい!…と
 でなければ巡業参加は拒否、ストライキ宣言。
 (横綱の居ない巡業では…と 協会はビックリ腰を抜かしてしまった、
協会の弱腰を見抜いた…、足元を見た物言いである)
 協会ははその要求をのんで、巡業部長をクビ、
  かわりは栃乃和歌(?)
 協会は大した度量の人です。
  白日の下、国民みんながみてますよ。
 公益法人様

17-0659(4557)
パスワード:
日本の宝和一郎17年12月02日 22:34
 大相撲は日本の宝です。
 応援しています。

17-0658(4556)
パスワード:
たかが相撲、されど相撲楓子17年12月02日 22:25
(柔よく剛を制す)と柔道が言われたのは、明治初期の姿三四郎(富田常雄の小説)の時代で終わる。その後柔道が世界的に普及するや(アマチャーは別として)細かく重量別に分類された大会(ボクシングと同じ)になり

武道というより単なるスポーツ競技になって興味が半減した。
さて大相撲の魅力は(身長や体重は関係なし、身に寸鉄も帯びずまさに裸一貫で正々堂々と勝負する)というのが大相撲の魅力である。

さらに欲張りの日本人はその大相撲に〜神事としての風格(格調の高さ)勝利敗北の美学、何があろうと悠々として泰然自若、いわゆる武士としての立居振舞いを期待(要求)しているのである〜

その後、興行的な問題から年6場所(90日間)開催されるに至ったのであるが
近年星の貸し借り、野球賭博に関与?年寄株の高騰等問題点が指摘(論議)され何回も機構改革等の浄化作戦が展開された。

さて先日投稿したエッセイでも書いたが・・・過去には馴れ合いでの下手くそな注射相撲がまかり通る時代もあったという・・・その中で大乃国と貴乃花の二人は真剣勝負を貫いた力士であった。

今回の日馬富士の暴行(傷害)事件は貴乃花にとって絶対に許せない出来事であった。自分の子供である我が弟子をモンゴル出身、同じ高校出身というだけの理由で天下の横綱が二人ががりで説教しかつ、暴力をふるって傷を負わせたのである。

これは貴乃花にとって望外の出来事であり(俺の弟子にいらんことをするな)という気持ちと、潔癖症の貴乃花にとって先に協会に報告すると潰されるだろう?という危惧があったのである。

まさにその通りである。相手の親方が貴乃花であったのが間違いであったという発言が(通説)まさに旭鷲山や某親方も口走っているのである。

(さらに千秋楽における白鵬の暴言を当該部屋の親方は、よくいいことを言ってくれたと発言したというが一体 この親方は何を考えているのであろうか?)

日馬富士引退会見で親方も日馬富士も被害者に対する心からの謝罪はなかった。白鵬の嘉風戦での態度に対しても、勝負審判はそばで黙って傍観するだけ・・・

理事長が十両以上の力士を集めて暴力追放訓話のさなかに白鵬が「貴乃花が帯同するなら巡業には参加しない」と発言するも「馬鹿者、立場を考えなさい。巡業に行きたくないなら君は参加するな」とどうして言えないのであろうか?

とにかく
・・・力士は土俵上の勝負が最高の舞台であるのが一番と考える貴乃花、現役力士である以上、いくら同じモン   ゴル出身者であっても、力士たるもの同郷、同級生等と場所前につるんで酒を飲むなんて許すことが出来   ないのである・・・

というのが貴乃花の基本的な考え方である。
さらに一説によれば(この事件は、早い段階で協会も相撲マスコミも承知していたというが・・・)

この暴行事件いつの間にかマスコミは被害者側に非ありと報道をするようになった。
これは某芸能プロの社長が協会とマスコミを恫喝し操作したという噂もある。

その他諸々の事柄が流れているが所詮傍若無人の白鵬の態度は今後も改まることはないであろう。これは理事長以下全親方の責任であり、一時的に相撲人気が低迷しても、何としても王道に戻す努力を期待する。

皆勘違いをしているが貴乃花の
巡業部長とし最初に当該事案を協会に報告しなかったことに対する責任と、自分の愛弟子が殴られ怪我をした。

これを協会に報告すると潰されると警察に被害届を提出した。
というのは別個の問題である。



17-0657(4555)
パスワード:
今日のインターネット記事ヒロミ17年12月02日 21:36
 白鵬が主犯、日馬富士が忖度とあった。白鵬が一次会で説教をはじめ、日馬富士がとりなした。
2次会でも白鵬が説教をはじめ、白鵬の気持ちを忖度した日馬富士が殴った。

忖度して殴ってくれているので、物で殴り始めるまで白鵬は傍観した。そもそも説教しなければ
不祥事はおこらなかったという記事。

 なんということはない、例えるなら親分が態度がなってないと長々と説教、このままではおさまらない
ようなので○○会の副会長が忖度して殴ったということではないのか。低レベルの不祥事である。

 貴乃花は、自分の弟子が怪我したのは、白鵬による自分への攻撃ととらえての被害届だろう。

17-0656(4554)
パスワード:
白鳳パッシング和一郎17年12月02日 17:20
  もしかしたら、私のエッセ−を白鵬パッシングとおっしゃる御方がおられるなら、
 そうではありません、わたしはそんな浅いところを語るつもりはありません。
 もっともっと深-いところを語っているつもりです。
 日本の大相撲を愛しているのです。
 その伝統に敬意をもっています。日本人として誇りです。
 よかったです。今後も大事にしていってください。
  けっして  「狭量」というこにはならん!…と。
 私の文章のどの文言に白鵬パッシングあるのでしょうか?
  一般論を述べてるつもりです、決してそんな偏狭な話では無いと…。

17-0655(4553)
パスワード:
白鵬の仕返しが怖いヒロミ17年12月02日 16:55
 白鵬との対戦で、粘ると決まってダメ押しをされる。いつぞやはダメ押しで審判員が骨折の大怪我、
それでもやめない。肘のサポーターもしかり。膝とかならやむを得ないが、痛くもない肘をサポーターで

固めた相撲は和一郎さんの説のようにある種の武器になっている。プロレスでも力道山が空手チョップで
手袋をしていたら外されただろう。

 張りてでもしようものなら、土俵にたたきつけられ、膝でダメ押しをされたり、土俵外へ吹っ飛ばされ怪我するという恐怖があるのだ。これは推測ではなく確実にそうだと言える。

 今場所、遠藤の相撲は明らかに怖がっていた。雷電為衛門は、鼓膜を破り危険な張り手を禁止されたという
伝説がある。白鵬よ肘のサポーターをとれ、卑怯だと言いたい。禁止ではないから張りても肘うちもやりたい放題は横綱とは言えない。大鵬が理事長だったら許さない行為だ。

17-0653(4552)
パスワード:
大相撲の「タチアイ」和一郎17年12月02日 15:22
 先に相撲のタチアイはオリンピックの100M走でのスタ−ト、「よ-いドン」と同じ様だとか述べたが
 素人考えでした。100Mとは似ていて全く異質のものだと思い直しました。
 相撲の場合は相手と対峙してまさしく、「見合って」呼吸を合わせての立ち合いである、100M走などのような「ドン」は無い、だから、二人の呼吸(?)で立つ、スタ−トである。だから行司は二人の呼吸が合ってなければ制止出来る。土俵下の四人のジャッジも制止を出来る。オリンピックの場合は他より、いやドンより少しでも早ければ「失格」厳しい、やり直しは全く利かない、勿論、アピ−ルなど「イチャモン」(相撲で言う物言いなどもっての外である)相撲より数段厳しいものである。
 相撲の場合は「マッタ」も許される、やり直し出来るだから、相手よりすこしでも早く立てる人は有利である。取り合えず早く立てば、失格になる訳ではない(オリンピックではフライング失格)、審判からお叱りを受けるだけである。回数にも制限が無い、白鳳みたいに早く立てる人は絶対的有利、取り合えず早く立ってみるということが出来るわけです。
 あらゆる面で白鵬にとって有利、優位である、
 そんな白鵬が嘉風戦で土俵下で、行司のジャッジにクレ−ム、手を上げて、「物言い」と言うのですか?
 長い時間、イチャモン、見苦しい話。
  

17-0652(4551)
パスワード:
我慢していたが・・・楓子17年12月01日 22:33
腹が立っても我慢して少々書くことを遠慮していたが・・・私の思い。しかるべき識者の論評。その他の評論等で知りえた意見や事実等を抜粋した。判断は諸兄に任せます。

○大島親方(元旭国)がモンゴルに赴き6人を連れ帰り大相撲にいれた。稽古の辛さに驚き逃げ帰るも再度訪
 問して二名を連れ帰る。親方は他界したが、そのうち大相撲はモンゴル人が強力な勢力を占めるだろう?
 と予言したのが本当になった?(その闘争心は農耕民族と狩猟民族との違いであろうか?)

○理事会に呼ばれた白鵬、嘉風戦のイチャモンや千秋楽の振る舞い等に対して厳重注意?を受ける。しかし屋外 に出るや鼻歌で迎えの車に乗り立ち去ったというが・・・その効果は?

○嘉風戦でのイチャモン約一分間、勝負審判は現場で誰も注意しない不思議?

○今回の事件、いつの間にか被害者側を相撲協会やマスコミが糾弾、相撲協会の謀略か?将来の優先的報道を 
 願ってのマスコミのゴマスリなのか?
(一説によれば案外早い段階で協会もマスコミも今回の事件を承知していたというが・・・)

○千秋楽の振る舞いに対して理事会は白鵬に厳重注意をした?というが、当時白鵬の親方は部屋に帰り
 「よく言ってくれたと称賛したという・・・」

○理事長が十両以下の力士を集めて再発防止の訓話、その席上白鵬は貴乃花親方が巡業に行くなら参加しない。 大半の力士も同意見であると発言、理事長はそのような意見は力士会でまとめて意見を言うようにと制止、
 理事長は「そのようなことを言うのは越権行為だ。常識外れだ。退場せよ。巡業に行きたくないなら来るな」
 とどうして叱責できないのであろうか?

○今回モンゴルから来日した旭鷲山が「殴った相手があの部屋だったのが不味かった。」と発言、某親方も同調 したというが、ほかの部屋なら表に出ないで丸く収まるというのか?
 (ほかの部屋も舐められたものである)

○今回の騒動で被害者へのパッシングに警鐘を鳴らすのは、石原慎太郎、二宮清純、ヤクミツル、立川志楽、
 深沢真紀等

○慎太郎
 貴乃花の行動は相撲道、武士道に照らしても当然で世間の常識である。巡業部長としての全般的責任は別の問 題である。常識的な道を選んだ貴乃花を非難するのは、日本相撲協会のブラックボックスを開く気がないの 
 か?自分の子供同様の愛弟子が殴られて大けが、保護者として警察に届けるのは当然である。

○やくみつる
 日馬富士より先に嘉風戦で理不尽な行動をした白鵬を即座に数場所の出場停止処分にすべきだ。

○白鵬は双葉山を尊敬しているというが、双葉山が待ったをしたことがあるのか?またかちあげや張り手を乱発 したか?

○日本相撲協会というが
 白鵬の 白鵬による 白鵬のための 相撲協会なのか?

○日馬富士に対してまだ警察の捜査も終わらないし、引退勧告もしていないのに引退を承認するのはおかしいの では?報労金等の関係なのか?

○相撲協会が混乱防止云々と理屈をつけたところで結局は(白鵬の横車に屈したのがみえみえ・・・)貴乃花の 巡業帯同の中止である。
 いまやいち横綱に意見も言えない 恥も外聞もない協会なのか?

その他諸々の意見が多々
今回の事案はいかなる背景で起きたのか?国技と言われる大相撲、皇室と同じで諸問題が発生しても何とか存続していくだろう。

しかし
伝統ある我が国の国技である大相撲の(礼節や品格)を幾ら諭しても理解して自分のものに
(しない?できない?)傲慢な、いち横綱ごときに好き勝手にさせてはいけないのである。

理事長以下全ての親方、目先のことより将来を見据えて・・・がんばれ・・・

17-0651(4550)
パスワード:
貴乃花に言わせるとヒロミ17年12月01日 16:41
 白鵬が貴ノ岩を説教する権限はない。白鵬も貴ノ岩も同じ力士、先輩とか番付に差はあっても
土俵上では対等に戦う。高校で言えば師匠は先生であり父親、白鵬は3年生、貴ノ岩は1年生という関係。

 「おまえ、先輩に対して生意気だ、それでいいと思っているのか、みんながそう言っているぞ」と
脅し、謝らないといって3年生の日馬富士が殴ったという形態。

 親(師匠)にしてみればうちの子に説教したり殴ったりする生徒は許せないと思うだろう。
さて、貴ノ岩が白鵬との対戦で白鵬に張り手をしたらどうなる。同じ力士同志、生活が懸かっている。

 当然張り手をするのも同等のはず。しかし、もし張り手でもしようものなら寄ってたかって仕返し
をされるだろう。昔、大乃国が集中攻撃をされたように。

 礼節を教えるという日馬富士も大きな間違い、師匠にすれば弟子へのパワハラ、次の対戦でも
遠慮するようになってしまう。説教などいらぬお世話で迷惑千万ということになる。

 テレビでは、相撲関係者もコメンテーターもこの点について誰もいわず説教があたりまえで
素直に謝らなかった貴ノ岩が悪いと言う感じのコメンテーターもいる。

 貴乃花に限らず門外漢の私の思いでもある。今回の不祥事の元凶は白鵬と言いたい。
 ついでに言うなら、貴ノ岩が「白鵬に勝った、もう俺たちの時代だ」と仮に言ったとしても説教する
権限はない。まだまだ、というところを取り組みで見せればいいだけのこと。それを、訳知り顔で
そんなことを言ったら白鵬が怒るのもやむを得ないなどと加害者擁護を言う識者もいた。

 多分、似たようなことを言ったと思うが、モンゴルグループの親玉に注進に及んだ力士がいたのだろう。

17-0650(4549)
パスワード:
横綱のタチアイ和一郎17年12月01日 11:14
 パワハラであってはならないと思います。
 先に記したように、大相撲のタチアイは全くシビアなものです、デリケ−トでもあると。
 横綱は絶対的に優位です。下位の力士はビビリます、恐怖感、それに「ムスビの一番」と言う緊張感
 私素人考えでも相撲をとれるような状況ではないと、昔ある横綱が優勝決定戦などであったろうか、土俵にあ がるのが怖いと…逃げ出したい…とそんなことを言った横綱がいたとか。
 囲碁で言ったら横綱が十段なら小結はどうなのでしょうか、四子局ぐらいのハンデでしょうか、先の全般を考えたら。これは、まさしく逃げ出したいくらいではないでしょうか?
 そんな相手に、「ハリテ」「カチアゲ」(サポ−タ−武装した)さらに恐怖感を煽る、横綱という優位の上にさらに武装して、打撃与える  だから、鬼になるという薫陶、パワハラ相撲だと…横綱の品格を感じられますか?
 相撲の起源は「神事」という声、横綱になるには、横審の推挙が入口、条件に「品格」「力量」品格が抜けてはいけない、奉納相撲という言葉、どこに奉納するのだろうと、常になにか大きなもの、神、天皇?のもとでの大相撲の存在?それらを意識しない所作は全く傲慢にみえる。「俺が膿を出す」「日馬富士を再度土俵に…」と
 傲慢この上ない。どなたか、「日本の大相撲が乗っ取られた」ようだと…。
 こんな風に記すと言葉の暴力だという人がいたような、…
 ここは「エッセ−欄」です、エッセ−、随筆です、批評、指摘、ご指導、賛同も無用と心得ます。ここはエッセ−欄ですから。誰に当てる文章でもありません。放っといてください。論戦は好みません。

17-0649(4548)
パスワード:
相撲のタチアイ和一郎17年12月01日 09:41
  二子山理事長の時にタチアイで「待った」をしたら罰金制度を設けたと聞いたのですが
  今はどうなんですかね。とにかく当時は立ち合いの「待った」にはうるさかったと思います。
  ギョウジは相変わらず「マッタナシ!」と言ってるような気がする。嘉風はギョウジの「ノコッタ」の声が  はっきり聞こえたから、そのまま出た…と。その状況で、「モトイ」を要求、品格ある横綱のすることで   しょうか?
  私は相撲では立ち合いの優劣が相当の割合で勝敗に影響すると思います。
 立ち合いをオリンピックの100メートル競走のスタ−トと同じくらいに緊迫するものと思っています。
  コンマ何秒のタイミングも遅れを取れば、不利な体勢でその後をとらなければならない。オリンピックでは 一回(?)フライングしたら失格?オリンピックの場合4年間がフイッ!絶対「マッタナシ」です。。  アピ−ルなんて聞いたことがない。
 オリンピックほどでもないか、相撲の場合も立ち合いで一番俊敏なのは白鵬です。いつかNHKのスポ−ツ科  学の機械検証で0.何ガシ秒と他の誰よりづ抜けて速いということでした。白鵬はそのスタ−トラインを誰 よりも認識していると思います。日ごろの稽古場でも基礎筋トレ、何歩きと言うのか、蛙歩きというか最大屈  曲して屈んで歩く、「ウンコ」スタイル(?)あれは立ち合いの瞬発力を生むものだと、あれより低くはできないでしょう。あれを入 念にやります。全く地味な運動、本人も言ってました。「何の意味があるのか」「恰好も悪い」「だけどあれをやらないと勝てない」「昔から刷り込まれたいる」…と
 私は伸びしろを作るための基礎訓練だと思います。瞬発力と「伸びしろ」ケガをしない為も考えて…
  白鵬は立ち合いに全てを賭けている、他のだれよりも…。以前「後の先」を…などとよくわからないことを言って悦に入っていたが…とに かく立ち合いには群を抜いて、シビアである。その白鵬があの嘉風戦で、嘉風にその「後の先」(よく解らな  い…)でやられたようの思われた。スポンッと「もろ差し」他の誰よりも立ち合いを知ってるはずの白鵬が
 …、当然今回の「立ち合い負け」が判っているはずの白鵬が「マッタ」のシグサ オリンピックで言ったら   「フライング」。野球で今のボ−ル「マッタ」などと出来ますか、「マッタ」を恥とも思わない、かりにも 優勝40回を誇る横綱の行為ではない…と
  優勝40回ならそれ相当の品格も要求されますよ。「公益法人様」私は「公人」だと思っています。強い批 判は覚悟しなければなりません。
  
 

17-0648(4547)
パスワード:
国民哀れヒロミ17年11月30日 19:37
 北の木造漁船、次々に難破、何とも悲惨である。飢餓に苦しむ国民のためとしての命令なのか?厳しいノルマを課せられた漁船、
思うに、漁師未経験の軍人を動員しての命がけの漁のような気がする。本物の漁師ならこれだけ無茶な

漁には出ないだろう。難破船の数が多すぎる。

 高度化されたミサイル発射、戦争だけは絶対に避けなければ取り返しがつかないことになる。
核保有を認めて話し合いを行い、凍結や監視という措置しか道はないと思う。

 トランプを大統領にしたアメリカが今世紀最大の失敗、悪魔の選択という結果にならないように
安倍総理以下努力してもらいたい。

17-0647(4546)
パスワード:
白鵬のいう膿ヒロミ17年11月30日 19:22
 「膿を出し切って」、と言った白鵬は、貴乃花親方を指して言ったような気がする。
横審委員やコメンテーターなどの批判をいいことに「巡業部長を首にしなければ冬巡業にはいかない」

などは、子供の駄々こねか労働組合のストライキまがいの言葉である。白鵬には、3場所出場停止の
罰則を科してもらいたい。そのくらいの言動と思うのは私だけだろうか?

 モンゴル3横綱の横暴、許せないという貴乃花親方、母親や実兄とも断絶くらいの強烈な精神の持ち主、
果たして白鵬と貴乃花親方、どちらに軍配があがるのだろうか?

17-0646(4545)
パスワード:
今回の騒動の評価等楓子17年11月30日 18:56
本日年末の交通安全運動のセレモニーにボランテヤとして参加、そこで聞いた今回の日馬富士の暴行(傷害)事件についての各位の意見(評価)等・・・参考

○今回の騒動の発端はあの品の悪い白鵬である。かれの直弟子と自認する石浦に声をかけ、相撲で有名な鳥取  城北高校卒業者(モンゴル出身者)を集めよと指示、そのために今回参加したのが事件の被害者である貴乃花

 部屋の貴の岩である。(彼も同高校の卒業者)
 彼は日常から親方の薫陶を受けガチンコ相撲(日常から公言、このためモンゴル人仲間での評判悪し・・・)

 初めから貴の岩に説教をするつもりだったのか?その役割が調子に乗った日馬富士、日馬富士のそばにいた白 鵬はギリギリまで暴行を黙認?・・・

 さて、今回意見を吐露した各位は・・・少なくとも共同正犯や教唆にはならないかもしれないが白鵬は幇助犯 である。参考人というより被疑者として取り調べるべきであった。という意見が大勢を占めた。

○今朝の日馬富士の引退記者会見は立派で見直した。
○貴乃花は作戦ミスである。協会とマスコミを敵に回すような形になったが、まだ少しは国民的人気ものであろ

 う。今からでも遅くはない。堂々と自分の意見を述べるべきである。
その他

各位は白鵬の懸賞の受け取り方、勝負がついてからの駄目押し、下位者は絶対にやらないかち上げや張り手等(かつてはやらなかったが最近は)・・・誠に品格ないと指摘

誰も彼に意見を言う親方はいないのか?

先ほど知った事実
場所後理事長が十両以上の力士を集めての訓話の席上で白鵬は「巡業部長が貴乃花であれば参加しない」

と豪語(同調者も結構いたという・・・)
万歳三唱と言い、とにかく相撲協会も舐められたものである。(理事長以下親方衆)

このままでは国技の行く末が・・・

 

17-0645(4544)
パスワード:
鶴竜も限界で引退時、稀勢の里も危機ヒロミ17年11月30日 08:35
 日馬富士が引退する、秋場所の優勝も11勝、一人横綱でボロボロという印象だった。
毎場所心技体のうち、体が壊れているという感じの横綱であり引退時期でもあった。

 また、鶴竜も大関どまりだったら平幕、或いは十両まで落ちるくらいの休場である。
もう限界だろう、引退するべきだと思う。
 
 稀勢の里も横綱は荷が重くなってしまった。左胸の負傷と下半身の衰えか、自信もなくし
心技体の全てがおかしくなっている。復活できるか疑問である。一場所5個の金星配給は
ワースト記録とかいう。

 野球界は、大谷や清宮など話題と興味がいっぱいだが、相撲界もニューヒーローの誕生が
待たれるところだろう。

17-0644(4543)
パスワード:
和一郎さんではないが楓子17年11月29日 19:27
私の先入感では白鵬より日馬富士の方がひとかどの人物とみていた。(帰化して妻を娶り、大学で運動医学を研究?等、相撲は驕り高ぶることなく今の力士の中では小兵?ながら目いっぱいの力を発揮)見込み違いであっ

たのかな?我が国は法治国家、暴行傷害に問われる前の段階で後輩を諭すべきであった。
相撲界の理想は貴乃花であろう。しかし潔癖、正義、それだけで通用しないのが世の中(相撲の世界)かも?

あの稀代の堅物と言われた親父でもかつて

・・・優勝決定戦で息子兄弟で戦うことになったとき、弟の元を訪ねて、おい分っているだろうな?・・・と声   をかけたという・・・

黙っていても今後優勝を重ねるであろう弟と、優勝から遠ざかり、今後の栄光も望めない兄のことを考えたのかな?

今回の事件誠に残念であった。
(白鵬が引退すればよかったと思う。)

さて話は180度変わるが・・・
北のミサイルは日本海へ・・・少しは米国が腹で考えている反撃攻撃の大義名分の恐ろしさを考えたのか

な?・・・

何とか策はないのであろうか?
ここで十分の根回しをして

・・・安部総理が北朝鮮に乗り込み、全ての国を代表して貴国の体制は保障する。ここで後世に名を残す最高の   指導者になってほしい・・・

逆立ちしても一人の人間の一生は大したことはない等々、とおだてあげ
といった説得はできないものであろうか?

野党もモリタケ問題より総理と協議、最高の知恵を絞り・・・結果を出せないものか・・・
私の夢の夢であろうか?


17-0643(4542)
パスワード:
日馬富士暴行事件の流れ楓子17年11月29日 15:26
今回の事件の流れ(背景等)事実関係と私見を交えての見解・・・長い歴史の大相撲、所謂過去にはある意味の注射相撲もあったという。その中で大乃国と貴乃花は真剣勝負のガチンコ力士であった・・・

〜このような背景から今回の事件はガチンコの貴乃花とその心を実直に伝承する弟子が被害者である。モンゴル 勢も白鵬以下朝青龍からこの注射相撲の流れを受け継いでいる。(しかし貴乃花の弟子は親方同様ガチンコ相 撲でありモンゴル勢の半端者?)八角理事長やその他の親方も現役時代は少なからず注射相撲の経験者で同種 同根である。 さて事件発生から 数日後弟子の暴行被害を認知した貴乃花は(先に協会に報告すれば多勢に 無勢でうやむやになり潰されるかもしれない)と危惧、警察に被害の申告、事件発生は10月26日、警察への被 害届は10月末であるが警察は詳細を発表していない〜

仄聞するところ、今回の流れの中で某親方は(貴乃花親方が先に協会に届けていればこんなに大袈裟にはならなかったという声が聞こえてくる)

この注射相撲、かつて板井がそのとりもちの中心人物で、注射相撲常連客20人の名前を公表しようとしたが、協会との取引(告訴のとり下げ?)等で中断している。

さて暴行事件当日(10月26日)店を出た日馬富士や白鵬、鶴竜その他の数人はAM2時半頃、その近くの道路を
をぶらりぶらり(被害者同道は不明)

そこを自転車で通りかかった婦人に日馬富士が「ちょっと自転車を貸して・・」と無理矢理?借用、数メートル運転するもずっこけ履物を飛ばしたという。

これは事件と直接的に関係ないもののこの婦人からの話を警察は録取、夫人は当時日馬富士以下(事件の反省?)と言った雰囲気はなかったと供述している。

私見(この時点では日馬富士の暴行事件等何の反省もなかったのでは?)

九州場所は10月12日から10月26日までであったが・・・場所が始まる10日前、11月2日、八角理事長、元横綱経験者の親方4人と稀勢の里を除く3人の横綱が集まっての飲み会
(貴乃花親方は欠席、、このような飲み会の開催の詳しい経緯は承知してはいないが・・・)

八角理事長ほか横綱経験者の親方は途中で退席するも現役3人の横綱は遅くまで飲んで、二人の横綱は翌日の稽古を欠席したという。

私見(この時点でも日馬富士等は事件そのものを軽く考えていたのであろうか?かすかな疑問であるが八角理事   長も何も知らなかったのであろうか?・・・)

場所が始まり確か11月14日?に日馬富士と親方が貴乃花を訪問し(ソデ)にされたというが・・・この辺から協会やマスコミから黙して語らぬ貴乃花糾弾の声が聞こえてきたようだ。

さて今回の問題
事の重大さを悟り、日馬富士と親方(同席していた白鵬等が翌日)顔をそろえて貴乃花親方を訪ねて心から謝罪

していれば?と思うが・・・おそらく微少な暴行?を大きくした貴乃花親方を怨んでいるかもしれない?白鵬以下の彼らの心情では期待するのが無理かも?

話は変わるが貴乃花は18歳数か月で時の大横綱千代の富士から金星を挙げて、その数日後引退に追い込んでいる。

さらに貴乃花が現役横綱当時数場余休場してから場所に臨み、当時日の出の勢いの朝青龍と対戦、勝ちを収めたが(朝青龍は大関?二人の対戦は二回、ともに貴乃花の勝利)

当時負けた朝青龍は付き人に「ちくしょう、怪我している足を狙えばよかった。」とこぼしたという。例によって貴乃花は淡々とした求道者の態度であったという。

総論として
かつてに比べ現在は年間6場所、90日を戦う力士、それも並はずれた超ド級の体格での激突・・・毎回々々の

真剣勝負ではけが人続出という声があるが・・・
大相撲はボクシングでもないしプロレスでもない。伝統ある神事でもある。我々素人には分らない阿吽の呼吸の

取組も存在するかとは思うが・・・
いずれにしても入門してくる(特に外国人力士)に相撲の心を教育すべきである。

また評判の悪い白鵬のかち上げと張り手(貴闘力がいればと思うが・・・)彼に向かって誰もこの手を誰も使わない以上禁じ手にしたらどうであろうか?

それにしても(じっくりと白鵬に品格を教える親方はいないのであろうか?)
現在私が住む古い慣習が残る田舎では

夏場・・・弘法相撲・・・と称して子供を集めて奉納相撲を開催するが・・・いい意味で大相撲の再生を願う。




17-0642(4541)
パスワード:
日馬富士の決断和一郎17年11月29日 10:57
  他に累が及ぶ前ににという。
 他とは、その場にいた連中。
  自分が決断すれば、そちらも薄められるのでは…と
 果たして、そんなに簡単にいくものだろうか?
  わたし刑法に疎いからわかりません。
 膿は誰か。

17-0641(4540)
パスワード:
日馬富士が引退届和一郎17年11月29日 10:39
 残念なことです。
 私は個人的には大ファンでした!
 アイツの相撲は一番好きでした。
 土俵入りは「一番恰好イイッ!!」、
せり上がりでは、ステルス、B1爆撃機のようだった。コワイ!
   低空飛行で狙撃、地下壕でも貫く。
 鬼気迫るものがあった。恰好イイ!
  もう二度とみられない。非常に寂しい限りです。

17-0640(4539)
パスワード:
大鵬と白鵬ヒロミ17年11月29日 10:31
 大鵬は少年時代から苦労している。一方白鵬はモンゴルの英雄と言われる名門の家庭で育った。
大鵬は46連勝を誤審によって止まった時「横綱としてあーいう相撲を取ったのが悪い」と言っている。

 白鵬は、明らかな負けに何度かクレームをつけている。嘉風との一番での行為は、許容範囲を完全に
超えている。寛容にというやさしい見方もあるが、全力士に勝負判定に対するクレームを認めたら
 
大相撲が崩壊する。オールドフアンにとっては、白鵬の記録に感動はない。なぜなら勝って驕らずの
謙虚さがなく傍若無人のふるまいをするからである。プロレスラーなら大拍手だろうが・・・

17-0639(4538)
パスワード:
怒りのついでヒロミ17年11月28日 22:12
 貴ノ岩は、師匠の信念である「ガチンコ力士」、一方、八角理事長は八百長横綱、千代の富士の援護
で横綱になり8回優勝したという。したがって、強いことが言えないと楓子さんが・・・また、「毒にも薬にもならない仁丹理事長」という人もいる。

 モンゴルグループの結束から、貴ノ岩は「村八分的」になっているのだろう。通常カッときて殴ったなら
周りがすぐ止めに入るのが通常、まるで「リンチ」のように殴り続けたのである。白鵬も傷害罪の共犯
という面がある。
 暴行の後、白鵬と日馬富士が通行人の女性に悪ふざけしたと報道、なんということか、
引退勧告をしてほしいが・・・
 

17-0638(4537)
パスワード:
お里が知れる和一郎17年11月28日 13:10
 あの嘉風との一戦では
 「お里が知れました」
 やっぱりね-と
 らしいことです。
 よくできるよ、あれだけ衆人環視のなかで…。
 「傍若無人」

17-0637(4536)
パスワード:
横綱の品格和一郎17年12月01日 09:36
 かって、朝青龍が 土俵上では「鬼」になると放言したと耳にした
 えらいことを…と (横綱が鬼になってはいけないでしょう。横綱返上です。)
 そしたらそれを聞いた白鵬がその薫陶(?)を受けて荒々しい相撲に変えたことがある
 根底にそれが刷り込まれているのだとしたら、サポ−タ−付きの肘打ちなど平気だと、
 相手は「横綱様」と立会ではビビッているし敬意も当然横綱に対して張り手、肘打ちなどで対抗できるものではない、番付社会、実力一番、
 その相手に対してカウンタ−パンチ、全く怖いものなし一方的な「いじめ」パワハラではないか。
 今回の日馬富士事件も「制裁」「いじめ」のなにものでもない、刑事事件である。横綱の品格どころではない!
 「私が大相撲の膿を出す」なんて、よく言えたものだ、いったい膿とはなんだ、膿は誰なんだ!大それた言
 それも優勝40回の驕りとしか…。優勝40回を振りかざして、今後も、闊歩していくのかと思うと…。

17-0636(4535)
パスワード:
首相の責務ヒロミ17年11月28日 10:27
 大飯原発再稼働、知事は国家の方針に貢献と・・・
使用済み核燃料、いわゆる危険極まりない核のゴミを入れておく燃料プールがあと僅か3年で満杯に
なるという。その先の見通しも立たっていない。

 あの小泉元総理が原発廃止を熱心に唱えても安倍総理は無反応。果たしてどう思っているのだろうか?
加計や森友には執心だったが数年後は人任せか知らんぷりの原発問題、何兆円使っても核のごみ再利用は
不可能という。
  
 核問題の行く末どうなることやらだ。個人的には東京オリンピック開催の資格などないと思っていたが?

17-0635(4534)
パスワード:
白鵬に張り返す力士がいないヒロミ17年11月28日 10:09
 白鵬は殆どの相撲でエルボーと張り手をする。エルボーパンチ用のサポーター、和一郎さんの
おっしゃる通りだと思う。横綱審議委員会でも何も言わない。協会理事会でも同じ。

 大相撲の歴史上、最多勝ち星と品格最悪の横綱、両極端である。貴乃花が毛嫌いするのもうなづける。
 栃若時代から60年、相撲フアンとして、白鵬に張り手する、かち上げする力士が出ないものかと思う。

 後の倍返しが怖いのだろうか、誰も張り返さないのである。弱い者同士だと派手に張り手をするが・・・

17-0634(4533)
パスワード:
白鵬の所作和一郎17年11月28日 09:22
 白鵬のふるまい
 何だい! あれは!
 ズレテル !
 バンザイ三唱?
 日本の大相撲を舐めてる!「モンゴル流の振る舞い」なのか?
 劈頭 相撲会の代表として、今回の不祥事の謝罪、他人事のような謝罪、本人も同席していたんだろう。
 自分の小言の最中の事件だろう、少なからず自分が関係している。日馬富士は代弁者ではなかったか?
 それを40数発(?)も「なにも抵抗できない相手」を暴行する間、制止もせずに…傍観していたのか …同罪だよ。
 謝罪のあとなら、日本人なら威儀を糺して、神妙にするもんだと…
  それをなんだ… 観客を煽っての 
バンザイ三唱とは?どう考えてもおかしい 
  正式の日本人の感覚からは どうもね、「日本人の感性」なんて「クソくらえ!」
  モンゴル流「なんでもあり…」の手法 「力量」が全て、
  「優勝40回」の驕りなのか。40回も「席捲」すれば何でも出来るんかっ! 
 もっと賢いと思っていた、が、優勝を重ねるごとに値打ちを落とす。
  第一あの「カチアゲ」はなんだ!汚い…。自分の肘にはサポ−タ−で保護(あるいは何か変なものを隠して…)サポ−タ−は自分の肘の保護でもあるが、相手に対してスベリ止めにもなり打撃も大きくなる計算も…協会はあんなのを黙認している、横審も弱腰だと…。大体大相撲はまわしだけの丸裸、何も器物をつけてはいけないのでは、…使い様によっては武器、凶器である。
  「カチアゲ」 あれは相撲ではない。少なくとも横綱の品格には当たらない!
  そのうちモンゴル場所を…「モンゴル大相撲」とか言いだすのではないか。
 とにかく白鵬の頭には「横綱の品格」なんてまるで頭に無い、人をねじ伏せる「力量」あるのみ。
  「前人未踏の優勝40回」がなんだ! …と
 

17-0633(4532)
パスワード:
ジャマイカ連立ならず長良川17年11月27日 13:26
これはジャマイカとは何の関係もないドイツのお話である。
9月のドイツ総選挙で、どの政党も過半数を超えることができず、第一党のキリスト教民主同盟CDUと第四党
の自由民主FDP、第六党の緑の党Gruen、の三者の間で連立協議が続けられてきたが、それがこのたび破綻し
て振出しに戻ってしまった。
ドイツでは、スクールカラーと同じような感じで政党を色分けするパーティカラーがはっきりしていて、CDU
は黒(キリスト教の僧服)、社会民主党SPDは赤、FDPは黄色、緑の党は緑であらわされている。そこで、今
回の連立協議は参加三政党の色、黒、緑、黄色の組み合わせと同じジャマイカ国旗をもじってジャマイカ連立と
呼ばれている。単なるゴロ合わせ、いや色合わせにすぎないのだが、この連立協議をめぐる特に緑の党とFDP
とのへだたりは大きく、この連立協議を皮肉って、その隔たりはドイツとジャマイカ間の距離8000kmより
も大きいなどと言われていた。特に、環境政策と難民政策で隔たりが大きく、FDPはこのような大きな妥協を
して連立に参加することは選挙民に対する義理が立たないといっておりてしまった。(第一幕終了)
SPDと緑の党とFDPの三党連立(赤緑黄の組み合わせをみたてて信号機連立といわれている)では、過半数に
達せず、あとは、これまで通りの第一党CDUと第二党SPDの大連立か、それともCDUだけの単独少数与党
政権でいくか、あるいわ総選挙のやり直しという三つの選択肢しか残されていない。(第二幕開演)

17-0632(4531)
パスワード:
国技が白鵬に乗っ取られたヒロミ17年11月26日 22:04
 白鵬の万歳三唱には大相撲が乗っ取られた感じがした。
やりたい放題、言いたい放題、大相撲を何か貶めている気がした。

 軍配に不服で、土俵に上がらなかったり、何か、プロレスか総合格闘技かボクシングかの
ような勝った雄たけびの雰囲気にしてしまっている。腹立たしい限りである。
 
 もう日馬富士は引退させないと大相撲がますますおかしくなる。あの大鵬が偲ばれる。
 

17-0631(4530)
パスワード:
いろいろのこと楓子17年11月25日 10:54
井山氏が一力氏を圧倒七冠維持・・・大したもので誠の天才でしょう。この人の言葉の中に(碁の優勢劣勢にかかわらず常に最強の手を自分の打ちたいところにうつ)という言葉がありますが、へぼ碁の私は優勢と見るや
逃げの一手を打ってしまいます・・・失敗して・・・反省

その他の話、通説として

・・・人間は20歳を過ぎると脳内細胞は減るばかりと認識していましたが、今読んでいる中野信子の(脳科学者   から見た祈り)という本によれば、1998年従来の通説が覆り、努力をすれば何歳になっても脳を育ててい   ける・・・

というものでまず安堵しました。
(この科学者、今夜BS5でテレビに出演)

またこの本の中で「人間は一人では幸せになりにくい」等々なるほどというところがあります。

さて、まだ今回の日馬富士の暴行事件、元小結の旭鷲山が来日、貴ノ岩の新証言が出てくるなどまだまだ長引くようですが・・・

そもそもH4年故大島親方(元大関旭国)が現地に赴き相撲大会を開催して6人の若者を選抜して日本に連れ帰ったのが始まりです。

早速猛稽古、これに耐え切れず5人が帰国、その後説得して旭鷲山と旭天鵬が復帰・・・さて今回のモンゴル人が集まっての飲み会が始まったのが旭鷲山の肝いりで数人で静かな会合であった。

その後朝青龍等新興勢力が勢力を伸ばし、同じモンゴルでも、パイオニアと自負する旭鷲山と新興勢力との確執が生まれたという。

確かに見ず知らずの異国で大成するのは容易ではない苦労が多々(海外での異種日本人の苦労も同じ)
まだ結論が出ないので・・・省略

さて例の(日本が攻められたら無抵抗で手を挙げればいいというヤクミツル)が、嘉風との勝負で決着がついたので手を挙げてアポピールした白鵬をみて

・・・なにをしている即座に暫く出場停止・・・
という論調・・・

それよりも土俵外でしばらく手を挙げてアピールする白鵬を見ながら一言も一喝しない勝負審判のおかしな態度・・・白鵬に遠慮しているのか?私には理解できない。

・・・翌日審判部で深く頭を下げて謝罪した・・・とコメント・・・まさに茶番劇である。
まだまだ決着は不明であるが(確かに貴乃花もおかしいが・・・)

親方同士の話合いで、全てを丸く収めようとする教会の体質を批判しているかも?

17-0630(4529)
パスワード:
相撲はある意味神事である。楓子17年11月22日 20:01
私の考え違いかな?
我が国の伝統ある大相撲は、ある意味スポーツでありかつ神事(様式美)であると考える。

・・・しかし近年はとにかく勝敗と記録が最優先に報じられる・・・
今では日本のあらゆるスポーツ選手が世界に進出する時代であり女子ゴルフ等は外国人選手が我が国で活躍する

時代である。
モンゴルの人が努力を重ね、大相撲で活躍することは結構なことである。

しかしその前に、彼らに相撲道のあるべき姿を協会(親方)は教育(指導)しているのであろうか?
はなはだ疑問である。

さて日馬富士の暴力事件、黙秘して語らぬあの貴乃花親方、現役時代から正攻法で親方になっても協会の改革に意欲を燃やしていると聞くが

今回の事件の張本人は日馬富士、しかしいまや協会やマスコミも被害者である貴の岩とその親方が悪いという流れを作っているという印象である。(まだ詳しい事実関係が不明ではあるものの・・・)

若しかしたらあの真面目な貴乃花親方は
・・・ことあるごとに垣根を越えてモンゴル出身の力士がい集して酒を飲むという風習に、ある意味苦々しく    思っていての警告かも?・・・

さて大相撲、勝っても負けても泰然自若こそ真髄であろう。
余談ながら完読したら投稿を予定しているが(会津の柴五郎に見る武士道)と比較して

大横綱白鵬のしぐさは見苦しいかぎりであった・・・猛省を期待する。


17-0629(4528)
パスワード:
見苦しきかな白鵬ヒロミ17年11月22日 18:42
 今日の一番、白鵬立ち合い、左で嘉風を張る。嘉風、碁の先でもろ差し、白鵬待ったのしぐさで
一気の寄り、突き落とそうとしたが土曜の外へ飛んだ。

 白鵬、立ち合いに手もつき、張りてまでしていながら、嘉風が待ったしたと土俵に上がらず待ったの
アピール、弓取りが始まってやっと土俵から離れた。これこそ長い歴史の大相撲で前代未聞、いまだ

治らぬモンゴル根性、困ったことである。明日は新聞テレビでひと騒動か?

17-0628(4527)
パスワード:
楽しい?話題楓子17年11月22日 10:57
藤井君50勝・・・勝つほどに楽しくなる誠にさわやかなニユ−スである。引退直前藤井君に敗れた加藤一二三氏
その何とも言えぬ風貌(キヤラクター)は?いまやタレントになった。この人の奇特な?顔を見るだけで愉快に

なる。加藤氏は藤井君に感謝すべき?・・・

おばさんやおばあさんが集まる定例の井戸端会議(現代の井戸端会議は名古屋名物のモーニングコーヒー)ここでの話題は清宮君・・・あのさわやかな顔を見ながら「私もあんな子供(孫)が欲しいわ」・・・

さて各球団が清宮君に提示する契約金や年俸はプロ野球で決められた最高額(裏取引は不明だが)という。かつてドラフトのない時代、一流選手は金持ちの巨人に入団したが時代の流れで(ドラフト制度)
・・・私見では、ある種の夢が半減・・・少し緩和しては?と思う・・・

記憶では、かつて立教から巨人に入団した長嶋選手の契約金は1800万円、当時は破天荒な金額と言われた。仄聞するところ、当時はこの契約金で都内の一等地に相当の土地を購入したというが、今では幾らになるの?
・・・かつて中曽根総理が長嶋の(別宅?)を借りていた?そうである・・・

貧乏人の勘繰りながら、今の契約金最高額で当時の長嶋選手のように広大な土地を手にすることができるであろうか?なんだか夢がしぼむ感じである。

北朝鮮から南に脱走?した北の現役兵士、脱走中味方(後方)から銃撃を受け重傷、何とか命を取りとめたというが、早い回復を望む

さて彼の胃腸から抽出されたのが(あの懐かしい?)回虫で長いのは20センチ以上がうようよ
私の小学校時代は占領軍の指示?で頭からのDDT、それに一年に数回の虫下しの服用

(いまや回虫の話題もないが、かつては回虫のお蔭で花粉症等のアレルギー等の患者がいなかつたという専門家 の意見もあるが ・・・)

聞くところによると北朝鮮では窒素肥料が禁止され(窒素に石油を混ぜると爆弾になる?)そのためなのか?
かつての日本のように人糞を肥料にしているという。

かつては我が国もそうであったが、人糞は一定期間放置(保存)が必要、保存期間が短いと採れた野菜を通じて人間の体内に回虫等が侵入するという・・・
(幼いころあちこちに人糞を溜める肥溜めがあったが・・・)

さて先般80歳を半ば越えた先輩に逢うと
(聞いてくれ、数日前車に乗ろうと車庫を開けると車がない
・・・結論は自分がコツンコツンと事故ることから息子が車を処分・・・とブツブツ)

僭越ながら
・・・後輩の私は、親思いの息子さんに感謝すべき云々、と綺麗ごとを言ったものの・・・

しかし近い将来は」わが身である。
さてここで諸兄に問う。

馬鹿げた夢ながら私が免許証を返納したらのどかに
・・・ヤギに小さい荷車を曳かせてこれに乗る・・・・という計画である。

幼いころ生家で乳搾りのヤギがいたが・・・はてなヤギが荷車を引くであろうか?という疑問である。
諸兄でこのような事実を見聞した方がいればご教授を願う・・・ハハハ

ここで発見
嵐山光三郎著(漂流怪人きだみのる)という著作の中に一枚の小さい写真が掲載されていて

その説明文では
伊那の山羊おじさん。山羊に荷車を曳かせてタンポの道を散歩する風流人、もと英語の先生で短歌を好む、云々とあった。

・・・その写真をつぶさに見ると、確かに小さな四輪車山羊が曳き荷台には人間が乗ってで畦道をトコトコ・・・

さて、将来私が実行するにも、我が家の周辺は当時の伊那のような畦道はないし
・・・楽しいものの馬鹿げた夢かな?ハハハ・・・

駄文長文・・・謝 謝



17-0627(4526)
パスワード:
戦中戦後のお話楓子17年11月20日 21:30
いまや戦後70余年、いまさらと思う諸兄もいるかと思うものの先日小学校高学年で樺太で終戦を迎えた先輩の苦労話を聞知したが・・・これに関連しての当時の事実関係及び私見を交えてのエッセイである。戦争前南樺太は我が領土、台湾、朝鮮半島、満州等は我が国が実効支配をしていたのである。

この時代世界の勢力図は(イギリス、フランスの植民地だった中国)(インドはイギリスの植民地)(東南アジヤはフランスの植民地多々)(フイリッピンはアメリカが支配)(南方諸島にはオランダの植民地が多々)

江戸時代末期、当時の先進国(列強は)アジアの国々を支配下に加えるべく、我が国にも諸々の無理難題、恫喝(黒船等)を繰り返すも武士の国である我が国は何とか持ちこたえ明治維新を迎えたのである。

その後は列強に追い付け追い越せと努力を重ね・・・僥倖もあったかもしれないが、日本海海戦、日露戦争等
欧米列強があれよあれよという間に一旦は、ロシアに勝利を収めたのである。

昭和に入り(のちの世では、天皇の御前会議等政府の方針に従わない軍部の独走が始まり)・・・
満州国という傀儡国家を誕生させ列強等の顰蹙を買ったのも事実であろう?

後世、当時日本を動かした怪人物と称される人が(二機三介)と言われる人物である。
(東条英機、関東軍参謀長、星野直樹、国務院総務長官、鮎川義介、満州重工業KK社長、岸信介、総務庁次長

 松岡洋右、満鉄総裁)であった。
現総理の母親の父親が昭和の妖怪と言われた岸信介である。

岸は戦犯として収容されるもヒタヒタと忍び寄るスターリンの共産主義(朝鮮戦争も勃発)に対する防波堤の一人として公職追放解除になりのちに総理になった人物である。

樺太に戻る。当時樺太には約40万人の邦人が暮らしていたが、20年8月8日、日ソ不可侵条約を一方的に破棄してソ連軍が侵攻、とにかく略奪、強姦、虐殺等非道の限りを尽くしたのである。

婦人は短髪になり顔に墨を塗り、また現地で朝鮮人と結婚した人も多数いたのである。
生きて辱めを受けるならと、郵便局の女子職員や太平洋炭鉱病院看護婦の大量自決も記録されている。

ソ連侵攻を予知、第一便として引揚げ船宗谷丸が北海道に向かったがこれに乗っていたのが軍や官庁関係者が大半でのちに問題になったといわれる。

その後順次引き上げ船が北海道に向かうがその途上、小笠原丸等三隻が潜水艦の攻撃を受け沈没、1700余人が死亡したのである。(のちに公開された文書で攻撃したのはソ連の潜水艦と判明)

とにかくスターリンは樺太を占領しそこを拠点として北海道侵攻を計画していたとされる。(実効支配をすれば既成事実になると・・・)

しかし8月18日に、トルーマンがソ連の北海道侵攻を認めないと声明を発表、その結果スターリンは北海道侵攻をあきらめたといわれている。

(樺太に残っていた日本の守備隊が必死にソ連軍と交戦反撃し、スターリンの予定が狂ったといわれている)
さて私の先輩は樺太でも片田舎に居住し、比較的平穏に推移し、数年後北海道に帰ってきたが、約三年間は学校

教育は受けず(小学校が消滅)北海道では中一編入をあきらめて、小6に復学したという。また当時は(引揚者)と蔑視され悔しい思いをしたという。(当時私は九州にいたが同様の事実を目撃している)

さて樺太に居住していた40万人総員の消息は?(いろいろあるが省略)
その後先輩は悔しさを乗り越えて町道場で柔道稽古に励み、やがて同地区で優勝、ようやく子供仲間で尊敬を集

めたという。樺太に限らず俳優の(宝田明)は満州からの引揚者、彼の苦労は後日書く予定
とにかく知れば知るほど戦争の愚かさ、悲惨さを感じてならない。

現実に迫る北朝鮮の暴挙も何とか政治の力、外交の力で解決してほしいものである。
また我が政府は・・・

かつての我が国土であった樺太はソ連(ロシア)が実効支配しているが、その帰属は未確定と主張している。
しかし一旦実効支配を始めた領土を簡単に返却するはずはないのである。(北方4島も同じ)

戦争に負けるということは・・・
後に続く・・・




17-0626(4525)
パスワード:
過渡期の大相撲ヒロミ17年11月20日 18:19
 またまた、一人横綱の感である。日馬富士の引退は避けようがない状況、鶴竜は引退土俵際、
稀勢の里に至っては、左胸部の怪我以来、見るに忍びない有様である。自信の無さ、焦りが見え見え、

痛々しい横綱になってしまった。心技体すべてに横綱の姿は無く復活困難の様相である。
 白鵬はまだまだ健在で大した横綱である。次の横綱候補も見当たらず、白鵬が引退したら
横綱ゼロになってしまう。健在なうちに次の横綱が誕生しないと大変だ。関係者も頭が痛いだろう。

17-0625(4524)
パスワード:
日進月歩楓子17年11月20日 10:58
日進月歩というが今の世は(秒進月走)かもしれない。僅か○○年前には、江戸のニュースが大阪や九州に伝播されるまで何日かかったであろうか?いまや世界の出来事が瞬時に伝わるである。リニヤができれば名古屋から東京に通勤するサラリーマンが誕生するかも?

さて昨夜のアジヤ野球大会は(若き日本チームが優勝、囲碁では井山が世界一に勝ち、女子卓球では高校生ペヤが世界一になる。

(かつて卓球男子は世界一であったがその後国を挙げて強化を図った中国の独壇場となるも、今回は女子の快挙
 純粋なる民間の力というところが立派である)

日馬富士の暴行事件で混迷を極める相撲協会、不可解なことばかり・・・暫く静観
さてトランプ・・・この男は政治家なのか?単なる商売人なのか?・・・

初めてのアジアへの外遊、いくら考えても中国の習の方が政治家としては一枚上(28兆も少々上乗せ説?)
28兆に目がくらみアジア諸国が期待していた・・・中国の南シナ海への進出等・・・に対する大国としての歯止

め(影響力)もトーンダウン 今後中国は世界覇権にかけて歯止めがかからなくなることは必定
トランプに世界の大国としての責任感や政治的信念はあるのであろうか?

まだまだ米国大統領は世界の民主主義国家頭領としての責任というか(囲碁で言う)大局観が必要とされるのである。

さて、先日小学校高学年当時樺太で敗戦を迎え、苦労を重ねた先輩からいろいろと話を聞いたが、思い出すまま公的私的な戦中戦後の記憶をエッセイに書いてみたい・・・続く

17-0624(4523)
パスワード:
囲碁界に朗報イチロウ17年11月19日 20:03
 現場に社長が顔を出さない会社は衰退する。私がパートで仕事をしている会社は社長が一週間に一度しか会社に来ない。業績が悪化して倒産すると思ったが、コンサルタントに経営を依頼して昨年から業績が向上してきた。社員の考え方がガラリと変わった。手はあるものだと思ったが社長が情けない。

 さて、先月、二度目の七冠独占を果たした井山九段が、今月15日、世界最強とされる中国のトップ棋士、柯九段を準決勝で破ったと報道があった。日本の棋士が彼に勝ったのは初めてのことだそうである。来年2月に決勝三番勝負が行われるという。これは囲碁界にとっては久しぶりのビッグニュースである。

 最近は日本囲碁界も強い若手棋士が育っているので、これからは互角のいい勝負をして欲しいと心から願っている。
 

17-0623(4522)
パスワード:
東芝の衰退ヒロミ17年11月20日 08:44
 東芝の元社員で現場の部長の話、「社長や専務が現場に来ない、土光敏夫社長は現場をよく知っていて
大切にしたからやりがいがあったが、昭和二けた生まれのトップクラスは現場にほとんど来ないから
現場を知らないし疎かにして、「コスト、コスト」の数字だけには異常なほど厳しかった」と言っていた。

 日産もホンダもしかり、創業者の本田宗一郎も草葉の陰で「何をやっている」と怒っているかもしれない。
松下幸之助も現場を大切にした。

 会社企業に限らず、教育現場も役所も、司法、立法、行政全て現場を知らなくては道を誤ると思う。

 なお、しつこいが、今年、がっかり政治家ワーストワンは、小池知事で決まりだろう。

17-0622(4521)
パスワード:
思わくにずれ?ヒロミ17年11月18日 11:22
 トランプと安倍総理、心の中の思いに「ずれ」があるように思う。トランプは、北と日韓の防衛問題は
二次的なもので、それを利用してのアメリカファーストの商売外交であり、一方安倍総理は大統領との

蜜月ぶりを強調しての国防最優先、したがって、ポンコツと酷評される戦闘機や不必要な兵器まで
言われるがままに購入の約束をしているような気がする。

 総理が蜜月と思っていても、トランプはクールな感情かもしれない。超高額な兵器の購入、トップダウン
ではなく、現場の意見をしっかり聞き、真に必要な兵器のみにしてほしいものだ。

 国の借金、千八十兆円、心配ないのだろうか?両論ありよくわからないのがストレスになっている。。

17-0621(4520)
パスワード:
再び北朝鮮伊吹山17年11月13日 19:32
相変わらず北朝鮮と戦争にでもなったら、、などと為政者がまじめに議論している。本気でそう思っているなら韓国には渡航禁止にしなければならないし、在韓米軍族やら邦人やらは引き揚げさせなければならない。そうなったらどこか一国の通貨危機どころの話でなく、世界経済はどれだけ縮小するかわかったものじゃあない。米国日本中国韓国はそういう冒険をするには失うものが多すぎる。(一部軍事産業を除く)経済界が許さないだろう。政権は崩壊する。為政者にとって政権が崩壊したら元も子もない。戦争はしたくても出来ないようになっている。
それを見透かして北朝鮮はプロパガンダに執心している。世界経済の為にも(そして自国の為にも)為政者は正反合(そして止揚)の道を見出さなければならない。去る総選挙で不安を煽って形だけ北朝鮮「対策」を述べた候補者はいたが、そういう実質を伴った議論をした候補者は「絶無」であった。「信を問う」べき「提起」が絶無であった。政治の劣化としか言いようがない。。(一部軍事産業を除く)経済界はそういう為政者を軽蔑し、乗り越えているはずだ。

17-0620(4519)
パスワード:
無題伊吹山17年11月12日 16:12
エルサルバドルという国は日本の四国ほどの面積に650万人が住む。四国の人口は400万人弱だ。サルバドリアン、現地の人は自分たちをこう呼ぶ、このサルバドリアンは米国にも200万人以上いるという。合わせれば850万人だ。通貨は米ドルである。米ドルが通用する国、という意味でなく米ドルが法定の通貨となっている。米国以外で米ドルが法定通貨となっているのは他にエクアドルくらいのものだろう。むかしむかし、平家の時代以降、鎌倉幕府の時代に日本では中国の貨幣である「宋銭」が流通していたという。
エクアドルとはスペイン語で「赤道」を意味する。エルサルバドルは一応北半球の国である。

治安はフィリピン並みと聞いていたが事故にでも遭遇しないかぎり実感は沸かない。
首都サンサルバドルに300万人が集中し、車の混雑は相当である。かつての東京下町程度か。

ここの再生タイヤ製造業者に「再生タイヤ製造用台タイヤ」と呼ばれるトラック・バス用の中古タイヤの良質なもの(台タイヤ)を売り込みに行ってきた。彼らはアメリカヨーロッパの台タイヤでなく「日本の」を望んでいる。中国韓国東南アジア製はいらないという。まだまだ「中国製」への評価は低い。乗用車用の小さなタイヤは中国製新品がかなり浸透している。中国製品についての評価がヨーロッパ並みになるにはあと10年ほどかかるだろう。小生が死ぬ頃には(あと10年20年)日本と逆転しているかもしれない。

気候は熱帯で、年中夏、雨季と乾季の区別くらいしかない。10・11月がなんとか過ごしやすい季節だそうで、それでも四季のない国にはどうも住む気になれない。

成田からメキシコ経由でサンサルバドル空港に着いた。ボリビアに行ったときアメリカ・トランジットで嫌な思いをしたので、今回はアメリカを避けた。それでも一度メキシコシティで別送品であるトランクの中身のチェックを受けなければならず、これをしないとトランクが目的地に送られないので、ここだけは注意した。アメリカと違って指紋のチェックはなかったと記憶している。

エルサルバドルでは円をいくら持っていても、中央銀行ですらドルに替えてくれない。現地の日本大使館に相談に行ってはっきり分かった。わざわざメキシコかどこかに行かないとだめだという。やむなく日本から宿泊先宛に別途追加送金を依頼してなんとかしのいだ。帰りがけ、そのまま持っていた日本円を税関で別室によばれ調べられた。(こういう場合は少し握らせるべきかな)などと覚悟していたが、それもなく通過。

岐阜の我が家に着いたときは、まるで夏休みに故郷の田舎に帰った子供の気分だった。やっぱり我が家だ。くだらない選挙も終わっていて、また日常が始まる。それもいいものだ。

17-0619(4518)
パスワード:
危機管理、自己防衛楓子17年11月10日 20:39
座間の卑劣な事件、報道を見るたびに悲しい、やるせない気持ちである。弱い相手を選んでの犯行・・・死刑以上に重い刑罰はないのか?・・・という気持ちである。

犠牲者はどうしてトコトコ出かけて行き悪魔の罠にかかったのであろうか?(男性もいるが・・・)
さらに

(例の施設での大量殺人事件では顔写真は非公開であったが今回はテレビで垂れ流し、肉親や関係者の悲しみが 倍加する ような気がしてならない)

わが農耕民族は合戦でも大将の一騎打ち(頂上作戦)でほぼ終結したというように本来穏やかな人間性というか(性善説)が定着していると思料するが・・・

とにかく自己防衛というか、犯罪に巻き込まれないような教育をする必要がある。(かつて武士は右側を歩き咄嗟の時には刀を即座に抜けるようにしたという)

あおり運転による重大事件が多発しているがこれも、常に交通の流れに乗る(赤信号交差点で停止、前車の発信に遅れないように続いて発進)無闇に警笛を鳴らさない、進路変更は慎重に、三分の一は後方注意、ゆっくり走

るなら左に停車して後続車に進路を譲る、高速道路で故障したら路肩に停止してガードレールの外に避難(発煙筒は常に2本用意)

夜間前車に追従するなら前照灯は近めに、汚れた車には近寄るな、土砂や鋼材を積載した大型車には距離を置け
そのほか細かいところでは

スーパー等の駐車場に止めたワンボックスは運転前に床下を確認(幼児がいるかも?)さらに婦人の場合は
暗い駐車場からの出発には車内を確認(悪漢がカギを開け、後部座席に隠れているかも?)

車に限らず日ごろから・・・あらゆる事件の被害に遭わないような心構えが必要である・・・


17-0618(4517)
パスワード:
中国の長期戦略イチロウ17年11月10日 20:18
 非常に興味深い長良川さん楓子さんのエッセイの後に気が引けますが、もう一つ中国のことについて述べたい。
 ヒロミさん楓子さんの言われる通り、日本は大国に匹敵する軍備はあり得ない。日本の安全保障はアメリカにお願いすするしかないのである。

 共産党一党独裁の中国の核の傘に入り属国となった場合、沖縄県は独立させられるか或いは占有される可能性が高い。国連憲章の敵国条項の削減について中国とロシアは反対している。中国としては当然であろう。また、ロシアは第二次世界大戦での対立を正式に終わらせる平和条約の合意が出来ていない。つまり、戦後処理は終わっていないのである。敵国条項の削減に反対するのは筋が通っている。

 何故中国が沖縄県を必要とするのか、地図を眺めるとその戦略的重要性がよく分かる。英国では戦略専門家がしばしば「世界地図を逆さまにして眺めると相手国との関係が客観的に読み取ることができる」と新聞か何かで読んだことがある。

 富山県が発行した日本列島を逆さにした「環日本海諸国図」がまさにそれである。まず気付くのは日本列島が沖合に鎮座し、中国の海洋進出を阻んでいる。太平洋に出るルートは沖縄県の宮古島と沖縄本島の比較的広いルートがすぐに目に付く。中国としては迂回せず、沿岸国を刺激せずに太平洋に出るためにはこのルートしか無い。

 しかもそのルートの入り口近くには尖閣諸島がある。1990年代以降、中国は海洋進出を核心的な利益だとして海軍の強化に取り組んできた。本年4月には中国産初の空母が進水したばかりである。沖縄諸島こそ、その核心的利益の核である。中国が核心的利益として認識した以上、永久に諦めることはない。

 鳩山由紀夫元首相はアメリカの基地を「最低でも県外」と言っていたが「勉強すればするほど沖縄海兵隊の抑止力の重要性がよく分かった」と豹変し国民を呆れさせた。何を勉強したか明らかになっていないが、多分彼は防衛官僚からレクを受けて、地政学上沖縄諸島が戦略的重要地域であることと、中国の脅威を勉強したのではないかと私は理解した。

 安倍首相はトランプが大統領に当選したとき、慌ててトランプタワーに会いに行った。何を言うか分からないという強い危機感があったと思う。そこでアジアの諸情勢について説明をしたようである。隣席をしていた愛娘のイブァンカさんが「安倍首相は頭がいい、安全保障については安倍首相によく聞いた方がいい」とアドバイスをしたと一部のマスコミが伝えていた。それが今の親密に繋がっているのであろう。

 今回の中米首脳会談のあとの記者会見によると「広大な太平洋には中米2大国を受け入れる十分な空間がある」と習近平国家主席はトランプ大統領に提案をしたそうである。東シナ海、南シナ海、日本近海は中国に任せよと公言しているのである。実はオバマ大統領にも同じことを言った。これに対し日本の政治家やマスコミは反応が鈍い。太平洋二分割論はそれほど沖縄の米軍基地が邪魔だということである。

 アメリカのトランプ大統領は目先の人参にすぐに飛びつく。習近平国家主席は何十年も場合によっては百年先を見つめて国益を考えている。残念ながらトップとしての格の違い感じる。さすがは万里の長城を築いた大国である。

17-0617(4516)
パスワード:
猿の惑星楓子17年11月10日 19:53
機会があって(猿の惑星聖戦記)という映画を鑑賞、猿の惑星の第一作は約半世紀ほどまえに何の予備知識もなく観賞、チヤールストン・ヘストン主演でラストに半分壊れた自由の女神が出てきたのが実に印象的で衝撃を受

けたという記憶がある。あらすじは宇宙飛行士のチャールスが数年経過して荒れ果てた地球に帰還、そこで見たものは人間が猿に支配されているという現実であった。地球では人類が核戦争で争いほぼ壊滅、猿が主役で人間

が奴隷という世の中であった。今回の映画を鑑賞した第一印象は
・・・人間というもの年を重ねるにしたがい喜怒哀楽というか、感性が錆びてくるという現実であった・・・

第一作は我が国でも興業収入抜群だったという。その後何回か続編が制作され今回の聖戦記は○作目ある。
私は一作目以来の観賞であった。

さて今回の映画鑑賞後・・・猿は日本人がモデルである・・・という知識を得て改めて調べてみた。
原作は1963年フランスのピエール・プールのSF小説で、先の戦争で馬鹿にしていたアジア人(日本軍)の捕虜

になり当時の体験が原型というのが通説である。
あとから考えると当時の原作や映画では確かに・・・東洋人蔑視の影・・・を感じるが?

またこの作家は(戦場にかける橋、クワイ川の橋)を書いているが、この文章も映画も(日本人とイギリス人との心の交流)が随所に見られ、日本人として何とか面目が立った感じである。

聖戦記は確かにヒューマニズムを感じる部分があるものの、随所に大げさな戦闘画面が現れ、どうも同感できない部分があったが、現代の若者にはこれがちょうどいいのかなと印象であった。

映画館と言えば、かつてはフイルムが時々分断、館内には何とも言えないトイレの匂いが漂っていたが、現代の映画館は新幹線並みの座席と、換気の行き届いた館内等々

映画館が好きになる雰囲気であった。
しかしかつて見たジョンウエインやゲーリークーパーが出演し、騎兵隊とインデアンの衝突また、マカロニウエ

スタンと言った懐かしい映画はもう過去のものになったようだ。
いずれにしても老いても新しい映画が上映されれば、よし見に行こうという好奇心は大事であろう。

17-0616(4515)
パスワード:
ダンケルク長良川17年11月10日 14:12
 最近、といっても2か月以上前になるが、「ダンケルク」という映画をみた。
「ダンケルク」という名前は子供の頃から知っていたので、この映画が日本でも上映されることを知ったときは
是非見ようと思っていた映画だ。
 なぜ、ダンケルクという名前を知っていたかというと、子供のころに見た絵本に載っていたからだ。戦後まも
なく、まだ小学校へ上がる前の5,6歳の頃、父が一晩泊りで実家へ帰る際に僕を連れて行ったのだが、夜遅く
着いて、一人座敷で寝たときに枕元に一冊の絵本が置いてあった。それは、今から考えると戦争中に発行された
と思われる、戦争を描いた絵本だった。その中の二つの場面だけが今も鮮明に記憶に残っている。
 その一つは、中国戦線のシーンで、後ろから鉄砲の弾が飛んでくる山の斜面を剣付き鉄砲を持った兵隊さんが
苦労しながら進軍してゆく絵が描かれていた。もう一つは、海岸に乱雑に打ち捨てられたさまざまな兵器や物資
の残骸がものさびしく横たわっている絵であり、ドイツに負けたイギリスがダンケルクから逃げ帰ったという説
明がついていた。
 ずっと大人になってからもう一度「ダンケルク」という名前に出会ったのが、ダンケルク製鉄所だった。ダン
ケルク製鉄所は、旧式な設備の多いフランスの製鉄所の中にあって、臨海部に新設された当時としては最新鋭の
一貫製鉄所である。
 さて、映画のほうはどうだったかというと、これは政府の要請によりイギリス側から救援にむかった民間の小
舟の運命を軸として、負け戦の後始末である気の滅入るような救援劇を憶することなく海と空から淡々とできる
だけ忠実に描こうとする英国独特のスピリットが感じられた。
困難な状況のなかで、置いてけぼりにされる運命に甘んじなければならなかったかもしれないフランス兵を最後
にはできるだけ連れて行こうとしたことはたたえられてよい。
 ダンケルク上空の戦闘を、今も航空ショーなどで活躍中のスピットファイアをフルに活用してリアルな空中戦
を演出していたのは見ごたえがった。スピットファイアとは独特の楕円翼をもったイギリスの戦闘機の名前なの
だが、その意味は「口うるさい女」である。このような名前を平気で戦闘機につけるイギリス人の気がしれな
い、と思う人も多いかもしれない。そういえば、スピットファイアの後に登場し、名機とたたえられたイギリス
の攻撃機の名前は「モスキート」だった。いかにも皮肉屋のイギリス人らしい。イギリス、恐るべし。

17-0615(4514)
パスワード:
今、忠臣蔵が面白いヒロミ17年11月09日 21:48
 BSで火曜から金曜、午後7時から8時までの忠臣蔵で、三船敏郎の大石内蔵助、今まで数多くの
大石内蔵助役を観てきたが、三船敏郎が最もふさわしいと思う。荒荒らしい役よりずっしりと沈着な
役割の方が素晴らしい。

 連続番組で内容もなかなか見ごたえがあると毎日楽しみである。

17-0614(4513)
パスワード:
予測不可能楓子17年11月09日 21:43
トランプ大統領は日本韓国を訪問して今度は中国訪問、中国は国賓以上の歓迎、両国には根本的に主義主張や思想等に大きな開きがあるものの双方それをおくびにも出さない合同記者会見、なかなか見事なものである。

世界中、あの傍若無人言いたい放題のトランプが何を言うかと期待するも?あんがい大人の発言、トランプは徐々に政治家らしくなってきたのかなという気がする。

さてこれはある意味、私の個人的意見とあまり有名ではない評論家の考えである。
米中の首脳会談でも本音と建て前がある。二人の本音のひそひそ話

○さすがの習も最近では話の分からん金正恩のことを、三代目のデブと呼び、潰したいと考えている。
○中国には朝鮮系中国人(兵士もたくさん)が多々、北で圧政に苦しむ同胞を救いに行くと、治安維持の名目で 人民解放軍として国連軍の帽子を被って進駐(もちろん米軍と協議すみ、北と南から挟み撃ち)

○金正恩の後釜は金正男の長男(漢率)を後釜にする(欧州での習の支持率が高まる)
○しかし中国にとってベストシナリオは、進駐より北の軍部等のクーデーターである。その時には人民解放軍  が加勢する ということを十分通じておけば・・・

とにかくイラクのように独裁者を倒しておしまいにはせず、米中ロ韓で分割統治をするという計算である。
大国にとっての軍事バランスは、南北朝鮮がありかつ、北朝鮮も分割統治して

・・・東西の緩衝地帯・・・
にするのが理想というのが結論である・・・

金正恩も馬鹿ではないし・・・ある意味大国同士の謀議・・・を推測しているかも?
北朝鮮とすれば一番いい時期に和平して、体制の存続と豊かな国民の暮らしを願っている筈である。

米軍は主力原子力艦隊等を朝鮮半島周辺に展開

・・・勇み足で北朝鮮軍が米軍機(船舶)を攻撃してもし犠牲者がでれば、仕掛けたのは理不尽な北朝鮮であ    ると国内も国外にも理解が得られる・・・

北朝鮮はそこまで読んでいるかも・・・

・・・とにかく(日本も同じであるが)北朝鮮が国民生活を犠牲にして、ミサイルを持とうが核を製造したとこ   ろで100年経っても大国の兵力(総合力)には勝てないのである・・・


17-0613(4512)
パスワード:
全てを網羅楓子17年11月08日 23:41
イチロウさんとヒロミさんのメールにすべてを網羅されています。我が国は鎖国から明治維新・・・列強に追い付け・・・と頑張って(太平洋戦争までは何とか形ができたが・・・)戦争では無条件降伏、すべてを失いまし

た。現状は
・・・桐生選手が初めて100メートル10秒の壁を破りましたが・・・

100メートル競争をで50メートル後方から始めるようなものでしょう。国民生活はそっちのけで税金をどんどんあげてアメリカから最新鋭の武器を購入、陸海空軍を充実、さらに何とか核を保有したとしても?

いくら逆立ちしても超大国の戦力には勝てないのです。国連憲章の敵国条項(白長須鯨氏も心配して・・・)
この改正に指向する政治家は誰もいません。

(とにかくこれを修正するには問題点が多々)
いまいち不思議なことは

・・・ドイツと日本は戦争で完敗しましたが(ユダヤ人大虐殺にかかる追及は完璧ですが・・・)ドイツの降伏   には夜のうちに降伏文書、我が国は格好をつけてマドロスパイプで厚木に降りたマッカーサー、戦艦ミズ   リー号での降伏文書等々、当時の占領政策そのものが対白人、対黄色人種と若干違うような気がするのは   私のひがみであろうか?・・・

とにかく沢山の戦犯の訴追とと公職追放、日本の国体を骨抜きにすること(8割は達成か?)を進めていたのに突然、共産軍が朝鮮の38度線を越えて侵攻(当時南北は休戦状態)

これは大変と慌てた連合国(米国)は日本の戦犯追放どころではなくなり、公職追放の連中を対共産主義との工作員に洗脳(先のNHKスペシャルでの米国の公開文書でも明らかである)軍隊は放棄せよと言ったのに警察予備

隊創設を指示(吉田茂はごねたという・・・)公職追放解放の一人がに岸信介である。

いろいろ書いたが
同じ敗戦国でもドイツは一枚岩(今ではEUでも重鎮)我が国はいい意味では言いたい放題、であるが

自虐史観というか、朝日新聞に始まって中国等に媚び諂い・・・本当に日本人なのか?と思うような左翼系マスコミや自称識者がワンサ

(よし一致団結してわが民族、我が国土を守ろう)という考え方にまとまらないのが残念でならない。

17-0612(4511)
パスワード:
根拠なき予想ヒロミ17年11月08日 22:32
 来年の結論=核放棄せずに「核開発ミサイル実験凍結、制裁解除」の話で落ち着き、軍事衝突無しが
予想です。

 なお、日本が米国との同盟関係を解除して、軍事大国としての独立はできないし、またするべきではない
と思います。経済面でも、アメリカがくしゃみをすれば株も下がり景気も落ち込みますし、
軍事面でも共産圏とのバランス上、同盟は欠かせません。そこに外交の難しさがあります。

 次に、日本が攻撃ミサイルを持つようになって、発射実験などしようものなら大変です。
一郎さんの攻撃力の保持も一理ありますが、中国と対等の軍事力となれば核ミサイルの装備が必須に
なってしまいます。中国など核ミサイル数千発の備蓄があるそうです。

 それと、憲法改正の動きですが、その内容が肝心です。例示する能力もありませんが、
あえていうなら「専守防衛を目的としての軍隊を置き自衛隊とする。
海外での軍事戦闘には加担しない。他国の領土を攻撃占領することはない。
 自国の領土領空の侵犯があり、警告に応じない場合は武力行使を総理大臣が命令する
ことができる。
緊急不正の侵害により国土国民に危害が及び指揮を仰ぐいとまがないときは現場指揮官の判断による
一時的な武力行使も可とする」

 などなど、あくまで、他国の紛争に巻き込まれない憲法改正にと思います。
 原発が50数基もある国土が火の海になったら終わりです。B29による空襲で焼け野原になった
大戦では原発がなかったから復興できましたが、今は完全に日本は消えてしまいます。私はもう余った人生、
しかし、孫はこれからです。美しい日本、これからの平和を祈らずにはいられません。
 
 

17-0611(4510)
パスワード:
日本のジレンマイチロウ17年11月08日 20:00
 日米の首脳会談で焦点の一つである貿易分野では議論は平行線であった。トランプ大統領が二国間の通商交渉を念頭に日本の市場開放を迫ったのに対し、米国をTPPに引き戻したい安倍首相がかわす形になったようである。

 ゴルフは最も大切な外交の場という。二人だけになった瞬間を利用して小声で真意を囁き合う。

 安倍首相 武力行使だけは絶対にしないでくれ。
 トランプ大統領 心配するな。ただの脅しだ。

 トランプ大統領 貿易の話はしなければならない。自国や中国の手前もあるから気にするな。それよりも武器を買ってくれ。すでに買う予定に少し水増しをすればよい。

 私の夢物語である。そうであって欲しいと切に願っている。(余分なことを言いました。ごめんなさい。)

 北朝鮮問題は来年がタイムリミットである。来年中に良かれ悪かれ結論が出るというのが大方の見方である。 脅しと制裁の末、北朝鮮が核を放棄しなかったとき、その先はどうなるか明確に解説する人は今のところ誰もいない。それが不気味である。

 アメリカからの武器の購入は北朝鮮が目的では無い。間に合わない。中国の脅威に対するものである。国連憲章の敵国条項は多くの国が「死文化している」としている。しかし、都合によっては利用される。現に中国は国連憲章に基づき日本に対しては相手に非がある場合、いつでも武力行使ができるという見解を示している。

 日本は空に或いは海において挑発に乗らないようにしなければならない。
 得体の知れないトランプ大統領が日本よりも中国を重視し始めると尖閣諸島は直ちに中国に占領される。

 記録を辿ると2013年8月15日、中国共産党機関紙人民日報は「尖閣のみならず沖縄も日本の領土ではない。」「ポツダム宣言で確定した日本の魚釣島は含まれていない。」と掲載した。2005年から数えて何十回と繰り返して報道している。

 2015年8月22日には「中国の明と清の時代には中国の属国だった。」という論文を掲載した。沖縄問題は未解決と主張している。日本が武力で琉球を併合したと主張している。

 人民解放軍海軍少将「張召忠(61)は、昨年10月中国中央テレビの番組で「魚釣島は言うに及ばず琉球も中国に属している。琉球の独立支持、または中国の省として施政下に直接置く戦いを今、各方面から起こすべきだ。」と発言があったことが報道されていた。

 日本の左派系メディアはこうした事実の報道を極力控えている。将来のことを考えるとアメリカを離れて中国と同盟国になった方がいいという意見もある。尤もらしいがあり得ない。共産党一党独裁の国と同盟を組むと、追従どころか属国になる。

 中国と対等の立場になるためには対等の武力が必要である。自衛力だけでは武力は無いに等しい。野球でも守備だけでは得点が入らない。負けるのは時間の問題である。古代、城に籠城して守り切った試しがないのと同じである。攻撃力を備えるのを拒否するのであれば、ひたすらアメリカに保護を求めるしかない。

 左派系メディアは「憲法9条の改正は隣国も反対している」と報道しているが、それは中国、韓国にとって日本は裸の方が都合が良いからである。 

17-0610(4509)
パスワード:
軍事大国楓子17年11月07日 20:42
現時点での軍事力(総合力も)は超大国(米中ロ)の中ではアメリカがトップであろう。しかし革命が起こらないなら限り近い将来、全ての面で中国がトップになるのは必定であろう。

文明が進むに従い人口が減少していくのが自然の法則なのか?発展途上国、比較的貧乏な国、また国内で動乱が絶えない国等は比較的人口が増加するのが不思議である。

国家の方針は(方向つけは)民主主義の国より独裁国家の方がすばしこいようである。国別人口トップの中国はそれが国の伸長のエネルギーになるかも?

中國は、国内の内紛を力で押さえつけ、100万いや1000万の人々が犠牲になっても大したことはないという感覚かも?

我が国は○○年には人口○○人になるというが寂しいかぎりである。

現在各国の人口順位は
中國       13億8291
インド      12億9980
アメリカ     3億2330
インドネシア   2億5871
ブラジル     2億0610
パキシタン    1億9356
ナイゼリヤ    1億8364
バングラデシュ  1億6151
ロシア      1億4344
日本       1億2696
フイリピン    1億0418

案外ロシアは少ない。アメリカの人口は減少するであろう。
総理は比較的インドを訪問するようであるが、まだまだ伸びるインド、また中国より組しやすいという感覚があ

るのかな?

とにかく少子化対策大臣に頑張ってもらい・・・結婚しやすい社会、子育てが楽で楽しい社会・・・の実現に努力してもらいたい。

ちなみに 1834年当時 日本は2760万人 中国は4億であった。

17-0609(4508)
パスワード:
ひねくれた見方ヒロミ17年11月07日 14:56
 トランプは「腹にに一物、背中に荷物、持っているのは曼殊沙華(毒の花)」アメリカに帰った後、
則近に「シンゾウは俺の言いなり」とうそぶき、公式には兵器買い取りの約束や、貿易不均衡の是正に成功した

と実績として吹聴して支持率アップを狙うだろう。・・・これでなければよいが・・・

 あらゆる選択肢と言っているが、武力行使だけは絶対に避けるべきであり、中国、ロシアを説得しての
話し合いしかない。
 韓国は日本以上に戦争阻止に必死だろう。北は崩壊するだろうが南が無傷、いや日本も無傷では済まない。
アメリカは、軍人の一部が死傷するが米本土の被害は無いとみているだろう。
 
 いざとなったら、民間人や拉致している人々を盾に使うかもしれない、戦争になったら、真っ先に
犠牲になる人たちだろう。

 トランプの「迎撃ミサイルは世界一、装備すれば100%落とせる、だから買え」といっているが
ヨーイドンの訓練でも命中率は5割とか、まして戦争になれば打ち損じる確率が高い。海中の潜水艦なら
まだしも、空を高速で飛んでくる、落ちてくるミサイルを100%は無理である。

 時代劇の達人が、飛んでくる矢を次々に切り落とすが、実際はせいぜい2本までだろう。
トランプの尻馬に乗っての戦争だけは、安倍総理、間違ってもそうならないようにお願いしたい。
 ついでに、アメリカは日本韓国などにお下がりの武器を、ロシアは北などへ旧式を払い下げているのは
昔からで、楓子さんの説の通りである。

17-0608(4507)
パスワード:
防衛力の強化?楓子17年11月07日 09:38
貿易不均衡の解消もかねて武器を買え(日本が高度な兵器を充実させることが国益になるし平和につながる)とトランプは言う。(総理は前向き?)

ある意味一理あるが、兵器充実は盾と矛の関係にある。(北朝鮮の核所有がその例であろう。)米国の軍需産業は自動車以上に毎年改善を重ね、時間の経過とともにいつの間にか(旧式の兵器になるという)

高度で強力かつ精緻な兵器は、これを使いこなすまで多くの人材と教育が必要であろう。また仄聞するところ我が国に来る兵器は

(若干遅れたもので最高水準のものは供与しないという。さらに有効活用には米軍の最高レベルの教育が必要と いう。)

また維持費も高額なものになるであろう。
結論から言うと・・・我が国の総合力でいくら頑張っても超大国(米、中、ロ)に匹敵する軍拡は絶対にできな

いのである。

しかし武力は必要、しかしそれは並の通常兵器で十分であろう。
兵器に頼らぬ兵器は発明できないものであろうか?(外交努力文化やその他・・・夢のまた夢か?)

17-0607(4506)
パスワード:
叡智を絞った総理の外交に期待・・・楓子17年11月06日 22:22
トランプ大統領の来日以来の言動や日本国民の願い(思い等)はイチロウさんとヒロミさんのエッセイに網羅されており、今更私が論ずることはない・・・

11月4日NHKスペシヤル戦後ゼロ年、東京ブラックホール、を観ての感想並びに、長い歴史から考えての外交について私の考えを述べる。

現時点差し迫った北朝鮮の脅威、トランプを含めて韓国、中国、ロシア等の一癖も二癖もある指導者との外交は安部総理以外に考えられないと思う。トランプが去り、国会が始まると野党はモリカケ問題等の些事の質問ばか

りになるであろう。私なら(わが党なら)国益を守るためにこうする、といった意見は野党に期待できないのである。

百田氏の講演にも話がでたが・・・中国や北朝鮮が攻めて来たら万歳をして殺されても仕方がない。将来の歴史で、かつて地球には温厚な日本民族が存在していたが無抵抗で滅びてしまった・・・という話題になるだけで満

足である云々という意見を出演したテレビ番組で表明する評論家が存在するのである。また理解できないのはこのような売国奴を起用するテレビ局の姿勢である。現時点の野党、また背信的なマスコミ、これに出演するおか

しな評論家(言論の自由を旗しるしに・・・)がうようよいる環境で強固な意思と実行力をもって国のかじ取りができるのは安部総理以外にはいないである。

(上記は経済学者森永卓郎がテレビタックルでの発言、やくみつるやその他たくさんの自称文化人が、似たよ
 うな意見を論じているのである。)

いまから164年前の嘉永6年(1853年)当時我が国が所有する軍艦の約25倍の大きさの黒船(アメリカ合衆国海軍東インド艦隊蒸気船等)の船団をペルーが率いて浦賀に姿を見せ、鎖国の日本に開国を要求、将軍家慶は病床

老中首座安部正弘があの手この手で対応(とにかくペルーは威嚇、恫喝の外交であった。)その後明治維新まで薩英戦争、下関戦争等沢山のトラブルがあったが何とか切り抜けて明治維新に・・・

200年余の鎖国で平和な日本であったがその間、スペイン、ポルトガル、フランス、イギリスその他列強は世界中で武力を用いて植民地等を拡大・・・南北戦争等で若干遅れた米国も後半には力をつけて、プエルトリコ、

フイリピン、グアム、ハワイ、等を手に入れ(アラスカは金を出したが・・・そこに至るまで原住民のインデアンに対してはあらゆる手段で迫害)

詳しことは割愛したがとにかく(今は綺麗ごとを言う米国も過去の行状は褒められたものではないのである。)
人間同士も国同士も栄枯盛衰はつきもの・・・現時点で力の強いものが勝つのである・・・

今の時点では頼りにするのは米国しかないが、トランプ大統領もいつまでも絶対ではないのである。総理がいかに上手にしたたかな外交手腕を駆使するか?がキーポイントであろう。

その他中国の台頭の脅威等は前記お二人のエッセイのとうりである。一番心配なのは北朝鮮の金正恩がやけくそになって・・・あとは野となれ山となれ・・・と支離滅裂の行動をとることである。

何のためのローマ法王か?このような時期電撃的に北朝鮮を訪問(米、中、ロ、首脳から一筆をとり・・・)
これ以上の核兵器は凍結、国家の体制維持、各国から多額の経済援助を取り付ける等

これは夢のような話であろうか?




17-0606(4505)
パスワード:
記者の愚問ヒロミ17年11月06日 20:18
 日米首脳の記者会見で、トランプ大統領に質問した内容が
「北朝鮮と軍事衝突となった場合、拉致被害者をどうやって救出するのか」であった。
答えられる内容ではない、馬鹿な質問である。記者会見に出席する記者とは、何を質問するかは
社をあげて決定するだろうから記者単独の判断ではないだろう。愚かなり新聞社である。
 軍事衝突となった時、米軍が拉致被害者の安否を配慮なんかするわけがない。

17-0605(4504)
パスワード:
ヒロミさんと懸念を共有イチロウ17年11月06日 18:59
 私は午前中空いてる日は喫茶店に必ずいくことにしている。そこには中日新聞、朝日、毎日、読売新聞各紙が揃っている。そこでゆっくりとコーヒーを飲みながら全紙に目をとおすのが定番である。ですから、今となって読売新聞を読み直すことはできないが、アメリカは朝鮮半島有事のとき、在韓日本人はアメリカ人と同様に比較的安全な場所に避難させ手厚く保護する趣旨であった。

 その後、時機を見て艦船で送還する計画であった。それは日本の自衛隊が救護に向かうのは韓国が断じて拒否するからである。日本人は平和に慣れ親しんで多少の懸念があっても楽観的である。いつも最悪を想定して準備するのがアメリカの流儀らしい。

 ヒロミさんが懸念するとおり、日本は丸裸で武力行使となったらひとたまりもない。今朝のNHKテレビの報道によると、アメリカはトランプ大統領の北朝鮮対策に反対する世論が76%を占めている。だからトランプ大統領が武力行使をすることは考えられない。日本は100%反対である。

 安倍首相はトランプ大統領の外交の指南役と報道が伝えている。しっかりと手綱を締めて欲しい。
 長期的には最も脅威なのは中国である。憲法9条が日本を守ってくれるという考え方を左派系メディアはこれ以上広めてはいけない。中国、北朝鮮には関係のないことである。それよりも、国連憲章の敵国条項を削除することに努力すべきである。

 トランプ大統領はあまり長くないかもしれない。外交の世界は恋と同じで別れたら次の人である。

17-0604(4503)
パスワード:
売り込みファースト?ヒロミ17年11月06日 17:28
 共同記者会見、トランプ大統領「アメリカの防衛装備は世界一、日本も防衛力強化のために
迎撃確実なアメリカの装備を買い、また、航空機の増強を」と注文をつけ、それに応えて総理も購入すると言っていた。

 迎撃には打ち損じがつきものだが、要求通り購入せざるを得ないのだろう。昔、ノーと言える日本
という本があったが、北の脅威がある今では、より、ノーといえないのかもしれない。

 いずれにせよ、無用の長物であってほしい。使う事態などとんでもないことになる。
ソウル火の海でも世界の経済は崩壊、大混乱になるのに、日本など、すでに潜入しているという北の工作員が
原発を破壊したら誰も責任をとれない。

17-0603(4502)
パスワード:
アメリカファーストヒロミ17年11月06日 13:05
 訪日中のトランプ大統領、余裕しゃくしゃく、付き合ってやっているという感じの
今、俗語になっている上から目線か?、内面では白人至上主義者でありダルビッシュを侮辱した
大リーガーと同じである。
 したたかなトランプに賢く対応するのも安倍総理大変だろう。
今日は日米間の貿易は不公平と言ったとか。
 小泉進次郎が
「安倍総理もトランプ、プーチン、習近平、金正恩といったまともな対応が難しい中で大変だ、総理とは
 胆力も兼ね備えていなければ」などと言っていた。
 いまこそ、総理手腕の見せ所である。〜親しくし後で裏切るやくざかな〜にならないように。

17-0602(4501)
パスワード:
タックスヘイブンと鳩山由紀夫ヒロミ17年11月06日 10:45
 独紙が入手したという租税回避地の新資料「パラダイス文書」の記事に、
鳩山由紀夫が租税回避地の法人の役員になっているという。「名前だけでも連ねてくれ」と頼まれた
と言っているとか。まさに、元日本の総理大臣としての肩書利用だろうし、巨万の富を際限なく
増やそうとするのか、恥も外聞も恐れも知らぬ行為と言いたい。
 巨万の富は日本で得たものである、また、最も高い名誉と重い責任のあった元首相の自覚も何もない。
安倍総理、世界に先駆けてタックスヘイブン利用の税逃れに厳しい税制を取ってもらいたいものだ。
 消費税2パーセント分の税逃れが、いやそれ以上かもしれないのだから。

17-0601(4500)
パスワード:
商売も三代目で潰れるヒロミ17年11月06日 09:15
 という諺がある。金体制世襲は、正恩で終わることは確実と思う。それも長くは続かないだろう。
彼が還暦までトップであり続ける可能性は極めて低い。
 脱北した元大幹部が経済封鎖により1,2年で内部崩壊するとも言っている。
その一方で北の国民の多くが餓死、病死、災害死するだろう。

 また、軍事衝突ともなれば南北国民、日本国民にも多大な死者が出ると思う。
読売スクープのように、韓国内の邦人を避難させたら、北は米国に攻撃されると確信して先制攻撃に
踏み切るだろう。そうなったら、日本にもミサイルが撃ち込まれる。迎撃は不能とみるのが妥当か?
 
 韓国には多くのシェルターが設置してあるという。日本には大戦中の防空壕すら無い。

読売新聞のスクープを読んでいないが、軍艦で避難させる計画があるなどの報道はどこからの話だろうか?
 もし、総理周辺からだとしたら甚だ疑問だ。
 もし、ソウル攻撃後だとしたら軍艦で避難させるなど難しい。なぜならソウルは火の海、米軍も総攻撃でそんな余裕はないだろうし日本の自衛隊も国内がやられればソウルどころではなくなる。
 最悪は、日米韓と北の軍事衝突となったとき、ロシアと中国まで巻き込んでの大戦になるときで映画の
世界になることである。
 トランプに対して総理は「軍事衝突だけはしない」という確約を取ってほしいと思う。
 対話には、中国、ロシアと米国の方針一致が一番だが、トランプにその能力があるかどうかである。
安倍総理がそのイニシアチブをとれたとしたら、トランプのみならず世界から称賛されるだろうが・・・
  〜巨大な自信過剰の猫が激しい気性のネズミを窮地に追い込むと牙をむく〜

17-0600(4499)
パスワード:
北朝鮮の脅威イチロウ17年11月05日 17:58
 安倍首相とトランプ大統領が親密であることは世界中が周知している。各種報道を総合すると、安倍首相は中国の海洋進出を念頭に、インドや東南アジア諸国、オーストラリアなどの「有志連合」で安全保障の連携を進めてきた。また、「自由で開かれたインド太平洋戦略」を主張し、中国をけん制している。これにたいしトランプ大統領は「シンゾーは強い」と称賛したそうである。

 9月に北朝鮮が核実験をしたとき、安倍首相は直ちにトランプ大統領と数回電話会談を行い、更にプーチン大統領と電話会談をした。その後、フランスのマクロン大統領とイギリスのメイ首相から電話会談の要請があり対応したという。まさに、東南アジアの外交を一人で取り仕切っている様子である。

 トランプ大統領は今回の東南アジア歴訪に際して安倍首相に対し「フィリピンはどうしょう」と尋ねたようである。安倍首相が「行った方がいい」と答えると「やはりそうか。」言ってフィリピン訪問が決まったと伝えている。先月末に来日したフィリピンのドゥテルテ大統領が猫のように神妙だったのはそのことかと私は思った。

 数日前NHKテレビの論説委員が今回のトランプ大統領の東南アジア歴訪について「日本とは団結、韓国は教育、中国は要求」と分かりやすく説明をしていた。一言で言えばそういうことなのだろう。

 北朝鮮はあと二年後に核弾頭を装着してアメリカまで飛ばすミサイルを開発すると言われている。そうすると来年が正念場である。先月末、米国家安全保障担当大統領補佐官は「軍事措置の可能性について話さなければ無責任なことになる。」と述べている。朝鮮半島有事は無いとは言い切れない。今朝の読売新聞のトップに「今回の首脳会談では朝鮮半島有事に際して邦人をアメリカの戦艦で避難させる計画が示される。」とスクープしている。

 北朝鮮は過去に半世紀以上にわたって虚偽の約束と恫喝を重ね、国際社会を裏切ってきた。核を容認して対話に入れば核不拡散体制は崩壊する。日本は最も危険な位置にあって、未来永劫脅威に晒される。やはり、抑止と制裁の組み合わせで圧力をかけ、核を諦めさせて対話の場に引き出すしかない。

 日米韓をはじめ世界は長期にわたって北朝鮮との冷戦を余儀なくされるだろう。

17-0599(4498)
パスワード:
理解できないことばかり・・・楓子17年11月03日 10:05
我凡庸なる頭脳ゆえ理解できないことばかりである。・・・トランプ大統領訪日に先立って長女の大統領補佐官が来日した。マスコミ報道は彼女を高く評価、大歓迎である・・・

まてよ、大統領選挙当時から最近までほとんどのマスコミは彼女を酷評していたが?
読売新聞の安部内閣支持は52%中日新聞は49・5%、新聞社のよって調査方法が違うのか?

さて我々は新聞やテレビ等(NHKは別にして)の報道を見てすべてを理解(推測)することしかできない。いろいろの考え方はあるが、国民の大部分は(報道機関は正しい)という認識を持っているのである。

しかし考えてみると彼らは営利企業である。しかし報道はある程度公明正大で中立であるべきである。内閣改造等には、各新聞社等は世論調査を行うが(私はまだその対象になった経験はないが・・)

・・・自社の考えに合わせた世論調査を行っている気がしてならない。・・・
今回ずっこけた野党のお蔭で与党が勝利したという点は認めるものの、選挙で国民がその意思を表現したことは

事実である。(私自身は与野党偏った考えはないが、一部マスコミは総理を悪人と評価しているのか?)
トランプが来日、ゴルフや晩さん会首脳会談等が始まる。最大公約数として、絶対的な軍事的軟弱な我が国は

(北朝鮮の脅威がある現在、米国を頼りにするしか方法はないのである)
トランプ離日とともに、もりかけ問題で野党の追及が始まるであろう・・・

それも結構であるが例の麻生元総理の(武器を携帯して難民か何か分らん連中が上陸してきたらどうする?)
と発言したが、この件も同様、現実に迫った北朝鮮との対峙、米国一辺倒でいいのか?北朝鮮に残された拉致被

害者の救出は?自衛隊の存在を明確にして、ここ一番自衛隊員に誇りを持って対応してほしい?それとも今のままでいいのか?共産党は自衛隊を違憲というが?(いまは黙示)

米国と離れ、どのような方法で国を守るのか?(我が国も核を持つのか?)
野党は、このようなことをできるだけ避けて、自分の意見を絶対に表明しないのである。

・・・このような野党を見ているとマスコミと同じ評論家の感覚であろう・・・
また

神奈川県座間市でのやるせない悲惨な事件(総務大臣が一言発言していたが・・・)が発生したが、これは現代の教育が?政治が?社会が?等に問題があるのか、根本的な議論もないのである。

確かに戦前のごとき個人の尊厳なき国家主義は否定するが、学校、地域の町内会まで、個人が特定される名簿は駄目という世の中は絶対におかしいのである。

座間の卑劣な男の問題など、その親戚縁者はもちろん、近隣や隣組の連携や融和が保たれていれば、被害は微少で済んだかも?

戦後70余年、隣の住人のことも知らない、常に写真を携帯し機会があれば若者の結婚相手を探し紹介することを趣味にする?出しゃばりおばさんも今の世にはいないのである。

行きすぎはいけないが、いまや米穀通帳もなし、駐在さんの戸籍調べもなし、重要事件が発生すれば監視カメラに頼るだけ、このような潤いのない世の中にしたのは誰なのか?

詰まらん文章をながながと   謝 謝

17-0598(4497)
パスワード:
木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのかヒロミ17年11月03日 09:45
 楓子さんのご子息が北海道大学柔道部出身にして作家であり表題の本はその大作である。
若い頃に読んだ「鬼の柔道」とあわせ、木村伝説は凄いの一言、うちわ代わりに畳のヘリをもって
師匠を仰いだり、松の木に一本背負いの打ち込みをやって木を枯らすなど、誇張ではなく事実として
語られている。一日20時間稽古をしたという話もある。
 あらためてなつかしい英雄伝説を思い出した。

17-0597(4496)
パスワード:
イチロウさんのエッセイを見て・・・楓子17年11月02日 20:04
NHKテレビ(頭の悪い奴が東大に行く)米長氏の破天荒な発言は痛快でした。とにかく素人では窺い知ることのできないプロの世界(それを見ながら楽しむのが我々凡人ですが・・・)同じく五輪柔道で優勝した大野選手の

NHK特集を観ました。体脂肪4・5?裸になるとこれは人間なのか?ゴリラかもしれない?というほどの全身筋肉の塊、私自身若いころ少々柔道をかじったものの・・・柔道達者の高段者を相手にすると、組んだ瞬間参った

という気分、30秒もしないのに自分の体は宙に舞います。格段の違いというのはこういうことなのか?
という感覚でした。

かつて山下選手が五輪出場前に稽古で対戦した前記の(柔道達者の高段者)が子ども扱い。誠に呆れるほどの強さでした。

リオ五輪、原沢はフランスのリネールに敗北して銀メダル(リネールは204センチ体重124キロの巨漢)
がっちり組めば原沢の技が冴える・・・と思いながらも勝ちに徹したリネールに歯が立たず・・・

さて伝統ある日本柔道、かつてはヘーシンクにやられ、また現代ではリネールに完敗・・・最終的には無差別級の勝利が全てと思います。

さて、全盛期の山下、さらに伝説の無敵を誇った木村政彦・・・彼らが相手をすればと?夢が広がります。
人間英雄(天才)を好むのか?

また始まった将棋の藤井少年の連勝、囲碁では井山天才の二回目の七冠等々
楽しいことばかりです。

邪まな私の性格ゆえ・・・例の30連勝を賭けた藤井君の相手・・・どう見ても冷静沈着、事前準備も万全、藤井君を負かしての満足な顔、

将棋界のためにもどうして負けないのか?と考える(狭量な我が考え)
いづれにしても英雄の出現は・・・庶民の精神的な心のうるおい・・・

訳の分からん政界の欲の突っ張った連中の争いより楽しいものです・・・

17-0596(4495)
パスワード:
プロの世界イチロウ17年11月02日 15:37
 日本将棋連盟会長「米長邦雄氏」は、その言動が面白いことで有名である。あだ名は「オラウータン」という。中原誠との十段戦を前に「男四十、鳥取砂丘に立つ」と題して週刊誌に全裸写真を掲載したことがある。

 その米長会長が昨日のテレビで(番組は忘れた)東大に進学した3人の兄に対し「兄たちは頭が悪いから東大に行ったが、自分は頭が良いから将棋指しになった。」と発言した。

 私も死ぬまで一度はそのようなフレーズを言ってみたい。しかし、生まれ変わってもそれは無理であろう。
 囲碁の石田芳夫9段はテレビか新聞で「一目で50手以上読める」と言っていたことを思い出す。プロはどの分野においても、アマが想像を絶する世界らしい。

 今月五日に来日する「トランプ大統領」、安倍首相とゴルフをするそうである。プロの「松山秀樹」も同伴だって。飛距離から何もかもけた違いである。つり合いがとれるのだろうか。

 将棋界の星「藤井聡太四段。」将来は将棋界の太陽になって欲しい。
 思いつくままの散文で失礼しました。

17-0595(4494)
パスワード:
小池も自民の傘の下、寄らば大樹ヒロミ17年11月01日 10:53
 小池百合子の国政における政治生命は、投了と見ます。所詮は、オバタリアンでした。
信頼してついてきた同志(若狭、音喜多)をいとも簡単に隅に追いやり、わけのわからない家政婦気味の荒木とかいう女秘書
を代表にするなど自己ファーストをまともに出してしまったのです。
 明治は、西郷隆盛、昭和は田中角栄、部下や同志の信頼を裏切らない至誠を少しでも見習っていたら
救われたでしょうが・・・
 保守改革とは口だけ、しょせんは自民の蚊帳の中から出たくはなかったのです。また、政権奪取の
勇気もなかったのです。自民党の中で総理になりたかったのでしょう。とみるのは勝手読みでしょうか?
 

17-0594(4493)
パスワード:
お友達政治家イチロウ17年10月31日 20:52
 希望の党小池氏は選挙中、安倍首相のモリ・カケ問題における「お友達優遇」を厳しく批判し、自民党の「しがらみ政治打破」を声高に叫んでいた。しかし、スポーツ報知の報道によると、側近の若狭氏は「小池氏が防衛相時代の部下であった井上一徳氏を近畿ブロックの比例2位にしたのは、お友達優遇である」と断言したそうである。

 井上氏は出馬した京都5区では、自民・無所属・共産候補に次ぐ4位で惨敗であった。同じく近畿ブロックの比例1位は「樽床伸二氏」である。小池氏が暫定的に代表代行に選んだ人物である。最近、聞き慣れない名前で興味があったので調べてみた。

 樽床伸二氏は元々民主党の議員であったが、第46回衆院選、第47回衆院選で連続して落選している。今回の衆院選は小選挙区で立候補せず、近畿ブロック比例1位で当選してしまった。民意の裏付けが無く、小池氏のまことに分かりやすいお友達の一本釣りである。語るに落ちるとはこのことか。

 希望の党の前民主党議員は「憲法9条改正反対」「安保法制反対」の主張を翻し、選挙のために正反対の公約を掲げる希望の党から立候補して当選した。希望の党の公約は「9条を含めた憲法改正の議論の推進」「安保法制の適切な運用」である。

 当選してから次はどのように変節するのか、有権者は注意深く見定める必要があると思う。

17-0593(4492)
パスワード:
科学技術の発達楓子17年10月31日 20:52
人類は賢いのか愚かなのか?人類の抗争は果てしなく続くものの科学技術(文明)の発達は素晴らしいものがある。次から次に新しい理論が誕生、これを少しでも理解しようと努力するのも楽しいものである。

茂木健一郎の(マインドフルネス)理論、読み返してもいまいちその神髄まで理解できてはいない感じがしてならない。

今度は(テロメヤ)である。20年前ほど前から研究が盛んでノーベル賞を受賞した学者も存在する。このテロメアというのは・・・増えすぎる活性酸素を抑制する物質らしい?・・・生きている人間はとにかく細胞分裂を

繰り返し、活性酸素が発生(活性酸素が多量になると余命が短くなるという)
現代科学では血液検査でこのテロメヤの総領を測定できて、その人間の余命を予測できるという。

生まれた時にはその数15000・・・35歳で半分になり、減少が進む・・・これが2000になると、細胞分裂ができなくなり・・・細胞老化・・・が進むという。

活性酸素・・・呼吸のたびに発生するが適量であれば生きるために必要なものである。しかしこれが増えすぎると上記のように老化を進めるという。

活性酸素、別名を・・・命の回数券・・・と呼ばれている。
活性酸素・・・これが増えるということはどうゆうことか?リンゴの皮をむく・・・暫くすると表面が黄色にな

る。ねじ、初めはピカピカだが徐々に錆びてくる。このリンゴやねじの変化が酸化である。人間の体も活性酸素が増えると・・体が錆びて老化が進むという。

テレビで・・・サイバー美少女テロミヤ・・・というタイトルで放映されたそうであるが、私は見ていない。

さてこのテロメヤ減少対策にはどのようなことが必要であろうか?
どうもストレスが対敵で・・ストレスに立ち向かう姿勢が大事、ストレスを逆手に取りチャレンジ立ち向かう

ことが必要

豊かな想像力・・・まず笑うこと・・・
日常生活では野菜や魚を食べ、睡眠は7時間以上、花、ローソク、綺麗な夕日を静かにみつめながら・・・

ゆっくりと4秒間息を吸い、今度は4秒間ゆっくりと息を吐く・・・これを一日に10分間実行する。

このテルメアのことを考えながら思うのは、マイルドフルネスと共通点があるような気がする。
とにかく、かたよらない食事、笑い、前向きの姿勢、静かな瞑想等々

いまだ不明の点ばかり・・・
諸兄の中で詳しい人がいれば教えを乞う・・・

17-0592(4491)
パスワード:
17-0573(4472)の続きです。楓子17年10月28日 20:38
長良川さんのドイツの犬税のエッセイ拝読、私もちび犬を連れて毎日散歩しますが、つぶさに眺めるとマナーの悪い飼主もたくさんいます。我が国も税制を施行すべきでしょう。

さて長老(高等学校校長を引退、郷土史家で博学多才の先輩A氏への質疑応答の続きです。)
質問・・・私の友が(先祖代々曽洞宗のお寺の檀家)とにかく葬儀になるとあれこれと金がかかる。自分として

も親戚縁者の手前、人並みのことをやろうとは思うものの、慣習とはいえ戒名も含めて葬儀には金がかかる。せめて戒名なし、いや自分で戒名を作ってはいけないのかな?

A老人 世界の三大宗教はキリスト教イスラム教それに仏教です。そもそも仏教の教祖お釈迦様は霊とか、あの世の存在のことなど何も言っていません。

しかしこれでは安心して死ぬわけにはいきません。そのため後世の頭脳明晰な僧侶が江戸時代以降、死んであの世に行くには、あの世で通用する戒名(浄土真宗では法名、日蓮宗では法号)が必要だという習慣を定着させて

しまいました。
徳川幕府が切支丹追放の対策として打ち出した寺請制度が始まりです。神主も含めて必ずどこかの寺に登録して

菩提寺(葬式寺)にすることにしたのです。その結果菩提寺は証明書(寺請証文)を作ることになりました。
これは旅行、結婚、嫁入りなどに絶対必要で、寺の権力が増大しました。

この管理のため(宗門人別帖)が作成されましたがとにかく生まれてから死ぬまでの戸籍そのものでした。
戒名は本来仏門に入る僧侶に授けたものでまた、その後は一部の権力者(天皇等)に授けたものです。

(その場所のことを戒壇院という。最初は東大寺だけでしたがその後あちこちに・・・)
切支丹追放のため幕府とお寺は持ちつ持たれつの関係になり・・・お寺は(神君様御掟目十六箇条)という文書

を1613年に作成しこれをネタにして庶民を説得していました。しかしこの文書は幕府が関与しないものと後世になって判明しました。

現代でも檀家が最低400件以上ないとお寺は食べていけないといわれています。とにかく死ぬと同時にあの世に通用する戒名を付けることが徐々に浸透していきました。

死亡〜戒名(費用)は、お寺としても確実で美味しい収入です。
戒名を自分でつけることは可能なのか?(戒名に使ってはいけないいけない字がいくつかあるそうです。

お寺の住職によって考え方も多々・・・まだまだ詳しいことは後日・・・
とりあえず

〜慈唄院美空日和清大姉〜は美空ひばり
〜総見院殿〜は織田信長

〜東照大権現安国院殿徳蓮社崇誉道和大居士〜は徳川家康
〜帰性融相信士〜は紀伊国屋文左衛門

なお
三国廉太郎は遺言で戒名なしです。

17-0591(4490)
パスワード:
犬税長良川17年10月27日 15:24
 ドイツ国民は犬好きである。にもかかわらず、ドイツで飼われている犬の数は飼猫の数よりもはるかに少な
い。その理由は、ドイツには犬税があるが、猫税はないからである。犬税は州によっても、また犬の大きさに
よっても異なるが、だいたい一匹あたり、年間1000ユーロ、日本円にして13万円ぐらいかかる。それに、犬は
毎日少なくとも2回は散歩に連れ出すなどして運動をさせないと、飼い主は動物虐待の科で罰せられる。このよ
うに犬を飼うことは猫よりもはるかに手間も金もかかるので、いくら犬好きのドイツ人といえども猫を飼う人の
ほうが多いのである。
 それでは、飼主から集めた犬税は何に使われるのか。それは、犬の糞を清掃するための費用に使われているよ
うである。それにくらべ、日本では犬の糞の始末は飼い主にまかされているが、律義に糞の始末をする飼い主が
多く、専門の清掃員に頼らなくてうまくいけているように見受けられる。だから日本人のほうがドイツ人よりも
公徳心がある、といえるのだろうか。さらにまたそれとは逆に、公徳心や良心に頼るのは危うい、金で解決でき
ることは金で解決したほうが合理的なのではないだろうか、という議論もあるだろう。
 話は変わるが、ヨーロッパでは改札口というものがなく、乗車券をもっていなくても電車に乗ることができ
る。中長距離の電車では必ずといっていいほど車内検札があるので、全区間をタダ乗りすることはむつかしい
が、近距離電車や市電やバスでは車内検札はめったしかなく、運転手も切符をチェックしないので、タダ乗りは
いとも簡単にできてしまう。これこそ、人間の良心を全面的に信頼したシステムといっていい。だから、このよ
うなシステムを長年にわたって続けているヨーロッパの人々は、日本人よりモラルが高い、と簡単に言ってまっ
ていいのだろうか。タダ乗りが見つかると、正規の運賃の数十倍の罰金が科せられる。だから学生の間には、こ
の罰金を補填してくれるヤミ保険があるという話もあるのに。
 タダ乗りが簡単にでき、乗るたびに自分の良心に従ってわざわざ自分で乗車券を車内の無効化スタンプで無効
化するヨーロッパのシステムは精神的に疲れる。それにくらべて日本の改札のように、良心に頼らす、技術に頼
るシステムのほうがよほど気が楽でいい。

17-0590(4489)
パスワード:
勝てば官軍?楓子17年10月26日 13:42
テレビに映る小池氏や前原氏等のうつろな目、選挙という戦に敗北すれば(マスコミまで寄ってたかって?)
という感じがしてならない。

いずれにしても国民の選択による結果である。総理は奢ることなく、我が国の将来のかじ取りを願うばかりである。

それにしても枝野氏の(笑いをこらえた顔)が印象的である。

さて今後どのようになるのか?

敵失で勝った安部総理であるが、表に出る時は謙虚に、誠実に、を合言葉、しかし側近との会話では上機嫌だという。

マスコミの動きも・・・憲法一色・・・に傾いてきた感じがする。

それにしても、あの野村監督の言葉が(勝敗の不可解さをとらえているようである。)

・・・勝ちに不思議の勝ちあり・・・
・・・負けに不思議の負けなし・・・


17-0589(4488)
パスワード:
敗因やいかに?楓子17年10月25日 20:58
ある意味民主主義における選挙も(いくさ)である。そのいくさに敗れた原因を論じてみたい。安倍一強打倒に
向け立ち上がった小池百合子の希望の党・・・もし勝利をおさめれば、我が国も均衡のとれた政界の力関係が成立するかも?と思ったが・・・

三成と家康が戦った関ヶ原、西軍は10万東軍は7万、軍勢の多寡からまた太閤秀吉の恩顧、その遺児秀頼を擁する西軍が絶対有利と思われたが・・・

〜三成に過ぎたるものが二つあり島の左近に佐和山の城〜とうたわれた様に島左近は最高の知恵者(参謀)であったという。

その島左近が三成を分析して(殿は人間に期待し過ぎである。たとえば武家はこうあるべし、大名はこうあるべし、恩を受けたものはこうあるべし、人間はこうあるべし)自分がこう考えるので他人も当然、というように

理想主義者であったという。それに引き替え、戦いに明け暮れた家康、権謀術策を駆使、戦いを傍観し行動に移さない小早川英秋に(問い銃)等、硬軟使い分ける自由自在な戦法

(秀吉子飼いの単細胞、加藤清正や福島正則等を時間をかけて籠絡、三成憎しと思い込ませた長期計画等)
単純な正義漢、理想主義の三成とは器が違ったのである。

さらに家康は本多何某等優秀な参謀の意見を聞き(彼らの心を自由自在につかみ)総合的な判断をしたのであ
る。

さて小池百合子はどうであろう?直近の参謀はまだ経験不足の元検事(堅いばかりが取柄で、この男の対応で合流希望者に反感を抱かせたのであろう?)

先に合流した細野何某は発言権がなかったのかな?
結論は小池氏の参謀は所詮その器ではなかったといえる?

・・・もし適切な助言をしても、小池には都議選の勢いを忘れることができず、若干の驕り高ぶりがあったか 
   も?・・・

いずれにしても〜驕る平氏は久しからず〜

総理に堂々と進言できる人材を集めて小細工に走ることなく、的確なかじ取りをしてもらいたい。
とにかく大臣病にかかった連中や

麻生何某や二階等の長老より・・・進二郎のような若手を集め意見を聞くべきである。

17-0588(4487)
パスワード:
麻生太郎と小池の帽子ヒロミ17年10月25日 08:48
 麻生太郎の帽子はやくざの親分のイメージが沸く。小池代表も何を間違えたか帽子をかぶりだした。
女親分、女帝の恰好にしてしまった。

 庶民には大きな違和感があったと思う。選挙前には、より地味で質素な緑にしておくべきだと思うのに
メディアの前にセレブそのもの、といった帽子姿と威張った態度にみえた言葉遣いが反感を買った。

 あの舛添にまで「政治生命は終わり」と言われる始末であり、落選者から恨みを買い、政敵からは
嘲笑されるに至ってしまった。秋の長雨と同じような心、肌寒い日々だろう

17-0587(4486)
パスワード:
誠に難しいものである。楓子17年10月24日 16:31
政治の世界は誠に難しいものである。突然の解散衆議院選挙、その結果は?今回の政治劇を半分も予測した高名
なる政治評論家は一人もいないだろう?過去にも実力者の発言や派閥の離合集散で、戦果を挙げた人また、作戦
ミスで敗北、政治生命が終わった人など・・・

今回は(いまだ足並みそろわぬ野党・・・今なら勝てると読んだ総理)が衆議院を解散(この時総理は都知事は
その政治信条から考えて、完全なる敵でもないが味方でもないと判断)

ところが都知事が希望の党を立ち上げ、しかも民進の代表と密談(この密談に枝野氏が加わっていたら?と思うが後の祭り・・・)お坊ちゃんの前原氏・・・民進全員が希望の党に合流、これなら与党に勝てると判断・・・

ところがどっこい、小池代表は、政治信条の異なる人は排除と発言(若狭氏等元検事がふるいにかけたのである。ある意味老練なブレーンがいなかったのか?)

この時点で小池氏は都議選の夢を見て・・・自分に風が吹く、潮目良好・・・と読んだが?
全てが裏目、枝野氏が動き(ある意味筋を通す、正義の人になり・・・)

それに加えて、希望の党の旋風が吹けば、慎太郎は東京都の二人の息子が危ないと判断、枝野は立派だ。。侍だとバックアップ(息子二人は当選)

作戦ミスは、小池代表に前原氏(若狭氏も)
希望の党を立ち上げたばかりの小池氏は、総理指名に石破氏の名前を出したり、小泉慎次郎をおちょくったり

この時点ではまだ勝てると確信していたのかも?
全て裏目に出た小池氏、挽回には相当苦労するであろう。

しかしある意味、政治信条が全く違う人間の集合体が民進党、これをはっきりと分類したのが今回の選挙結果であろう。

枝野氏は無所属で当選した管元総理を担ぎ出して衆議院の副議長という腹案を披露・・・これを知った政治評論家の尾山氏が激怒(あの男は史上最大のミス総理であると発言・・・)

その他、生放送でアナの視聴者の意見を聞いて・・・総一郎氏は何を言うかと激怒・・・小池氏は生放送の質問で半分キレ
今回の選挙では番外で大揉めである。

とにかく選挙結果がすべてである。今日の閣議ではないが・・・謙虚な政治をと申し合わせ・・・これを忘れず
我が国の舵を取ってもらいたい。

さて
発言が平和国家なら納得がいくが、中国や北朝鮮が・・・日本の憲法改正、右傾化に危惧・・・という外電、どう考えても釈然としない。

ただし歴史をひも解くと、日本人はあの景色もいいが、平和な中立国と美化している(スイス))だって、日本が敗北した当時、いつの間にか戦勝国に名を連ね、それなりの賠償金をむしり取っているのである。

確かに現時点では米国におんぶに抱っこ?も致し方ないが・・・政治家の叡智をもって多角的な外交を進めてもらいたい・・・

(国家予算の半分を国防兵器につぎ込んでも、超大国には絶対に敵わないのである)

17-0586(4485)
パスワード:
選挙の風イチロウ17年10月23日 19:36
 今回の選挙は自民党が圧勝した。ヒロミさんが予想した通り、与党で憲法改正の発議ができる310議席以上を獲得した。これは実は私の予想を遥かに超えた勝利である。何故、こんなにもボロ勝ちしたのか、私の粗雑な頭で考えて見る。

(小池逆旋風)
 小池氏は追い風を見込んで自民党に代わる政党を立ち上げたが、自身の言動などで墓穴を掘ったようである。そもそも、右派の小池氏が民進党を飲み込むのは、政治信条が正反対なので無理があったと思う。チャンスかと判断したのであろうが、無理と分かって大将が戦場から離脱してしまった。残った兵士たちは大変な逆風に晒されて多くが討ち死にした。結果的には野党分断の形になって自民党は漁夫の利を得たと思う。

(台風という風)
 投票日は台風が近づき荒れ模様の天気となった。こうなると「無党派層」「日和見の有権者」は投票所への足が鈍る。自民党への批判票は大幅に減ると思う。自民党にとっては、なんともタイミングの良い追い風となったようである。

(兜町の風)
 選挙の公示の日から投票日まで連日株が値上がりした。テレビの報道によると23年ぶりとのことである。お陰で自民党は「アベノミクス」の成果をアピールすることができた。これも、誠に都合の良いタイミングである。ただし、自民党優勢という報道を受けて、経済界の期待感から株が値上がりしたという見方もある。

 自民党の圧勝は現実である。与党と野党の議席数はまさにダブルスコアである。左派系メディアが如何にケチをつけようと国民の多数が現政権を指示したのは紛れもない事実である。安倍政権は国民の生活の向上と国家の安全のために全力をあげるよう努力して欲しい。

17-0585(4484)
パスワード:
親亀こけてヒロミ17年10月23日 09:33
 親亀こけて、背中に乗った子亀達が一斉に落ちた。反省の弁(おごりがあった)で
少しは救われたが、厳しい逆風が子亀達からも浴びせられるだろう。いまや、緑の狸と酷評されている。
 改革という目的と能力は素晴らしいものがあるがなくした信頼を取り戻すのは容易ではない。

17-0584(4483)
パスワード:
310超ヒロミ17年10月22日 17:52
 開票前だが、自民公明で310を軽く超えると予想します。すべて希望の自滅による結果でしょう。

17-0583(4482)
パスワード:
衆院選挙開票結果を見るポイントイチロウ17年10月22日 17:04
 読売新聞に掲載されていましたので参考にしてください。

 278 自民党の公示前勢力(議員定数が減少したので、この数字が公示前勢力と見なされる)
 261 絶対安定多数
 310 憲法改正の発議ができる
 156 共産党、立憲民主党、社民党を併せて憲法改正発議を阻止できる
  51 予算が絡む法案及び内閣不信任案を提出できる
  87 前原氏が民進党を解党した成否(希望の党、立憲民主党、無所属を併せてこの数字を上回れば解党が
     一応功を奏したと言える)

17-0582(4481)
パスワード:
17-0580-(4479)の続き(その2)楓子17年10月20日 16:19
表記(嵐山光三郎の漂流怪人きだみのる)の続きです。この本の主人公は「怪人きだみのる」ですがその他、
そうだったのか、と思う事柄がたくさんあるのでその続編です。

(きだ)の開成中学の先輩に(辻潤)がいるが、(きだ)の9歳年上の小説家(宮島資夫)を通じて辻を知り、3人で酒を飲んだこともある。(宮島も辻もアナキスト)辻が上野高女英語教師をしているとき、その教え子の(伊藤野枝)と恋仲になり同棲(結婚二人の子をもうけるが英語教師はクビ)

野枝は平塚らいてうが主宰する女性のための雑誌(青踏?)の編集を手伝ううちに(大杉栄)と知り合い、夫と子供を捨て大杉のもとに走る。当時大杉多には(保子)という妻がいたが・・・東京日日新聞の婦人記者
(神近市子)が愛人であった。

(さて、編集者として嵐山(25歳)が作家のきだ(75歳)に原稿依頼に訪問しそれからほぼ同行、その結果徐々 に心を開いたきだが嵐山に話したことがこの本の骨子になっている)

そこへ割り込んだのが野枝である。
大杉は(男も女も経済的に独立、同棲しないで別居、お互い性的独立を尊重)を唱え、フーリーラブ、多角的恋愛を標榜する男であった。

大杉は早熟で学生時代から年上の女と同棲していたが・・・長身で大きな瞳、男らしく精力にあふれ、女にモテモテであった。
妻保子も友人の許嫁を奪ったものである。

しかし大杉がフリーラブを主張しても愛人の神近市子は納得しない。
野枝が大杉の愛人になったことを知った市子は、葉山の(日陰茶屋)で大杉の首を短刀で刺したのである。
(これが日陰茶屋事件である)

(市子は自首、その後2年ほど服役するも、衆議院議員に5回当選している)

野枝に逃げられた辻は読売新聞の文芸特派員としてパリに滞在(その後の詳細は省略)
辻の妻を奪った大杉に宮島が(辻と野枝の子供はどうするのか?)と大杉に詰問すると
(野原に捨てた訳ではない。社会がある限り大人になる)と答えている。

大杉は入獄を繰り返すも、そのたびに女にもてたという。大杉はその後偽名を使って出国パリへ、しかしそこでの演説で偽名が発覚、日本へ強制送還、

さてもう一人の怪人甘粕正彦のことである。とにかく陸軍のエリート、将来が約束されるも膝を骨折入院、このため東条英樹等の奨めで憲兵になる。(当時憲兵は一つ下に見られていたという)

甘粕の憲兵、警視庁の特高警察、は大杉を何とかすべく尾行するも、貫録十分の大杉に、圧倒され(俺の荷物を持て・・)等罵倒されたという。

さて関東大震災から間がないころ、大杉、野枝、それに野枝の甥宗一(7歳)の3人が忽然と自宅から姿を消したのである。

その後軍の発表で
甘粕の拠点憲兵司令部裏手の古井戸に3人とも殺されて投げ込まれていたのである。

・・・とにかく現代では考えられない何とも言えない事件である・・・

この事件、軍隊も憲兵隊も組織としての関与はウヤムヤ、甘粕(その部下も)の単独犯行ということになり
裁判で甘粕は10年の刑で服役するも、3年で仮出獄、昭和2年36歳でフランスへ・・・昭和7年41歳

満州国民生部警務司長に就任、(満州と日本を頻繁に往復)それから満州映画協会の理事長に就任した。
(当時の○○事件の全てに甘粕が謀略等で関与したといわれる。一説では石原莞爾以上?)

当時 昼間の満州国は関東軍が支配・夜の支配者は甘粕と言われていたという。
(彼の背後には常に東条がいたという、一説では大杉殺害事件は彼の単独犯行というが、真相は語らづ甘粕は
  昭和20年8月20日青酸カリで自殺)

後に満映理事長時代のことを、内田吐夢、森繁、李香蘭、赤川孝一(作家赤川次郎の父親)等が語っているが甘粕の褒め言葉ばかりである。

甘粕の辞世の言葉は
・・・身ぐるみ脱いですってんてん・・・

とにかく甘粕の生涯は奇々怪々である。真実を話さなかったのは、彼の矜持であろうか?
その甘粕に太平洋戦争直前に新京のホテルに来るように呼ばれたのが(きだみのる)である。結局アナキスト等との交流、フランス語等に堪能、剛毅な性格等々

(きだ)がよくもこれほどと驚くような経歴や交友関係を調べていたという。
きだは、右も左もないが(調略や謀議活動はいや)と断ったそうである・・・以下省略

それにしても当時の社会の怖さを思うと、現代日本は天国である。今回の選挙結果は不明であるが何とか突破口を探し、一歩でも世界平和にと・・・願うばかりである。

17-0581(4480)
パスワード:
笑みがこぼれる人、哀れな人、恥をかいた人、みっともない人ヒロミ17年10月19日 22:47
 安倍総理、選挙演説中に、おもわず笑みがこぼれている。あと2日自民候補者、何もしなくても
圧勝間違いなしだ。もう一人、顔には出さないが内心で笑顔いっぱいは枝野代表である。
 
 哀れなのは、国会議員という夢を追ったが供託金も戻らない希望の新人候補者たちだろう。
恥をかいたのは、小池知事と前原代表だ。

 みっともないのは、言わずと知れた 「このハゲー」と絶叫した女、不倫して男女の関係なし
と嘘をついて頑張っている女だろう。

 このうえは、安倍総理、大勝利は他に任せられる政党がないからであり、驕ることなく
謙虚にしっかりと安全安心のためのかじ取りをと、願うのみである。

17-0580(4479)
パスワード:
期待したが・・・楓子17年10月19日 10:22
「権力は腐敗する」二大政党の実現か?数百年経過しても消滅しない放射能(原発)を廃止し、とりあえず抑え込むことができるか?と若干期待するも・・・すべて振出し、それよりスキャンダルにまみれた人物に焦点を当てて報道するマスコミ報道の結果・・・可哀想、助けてやろう、とか好奇心で票が伸びる?という・・・

を見ているうち、馬鹿々々しくなりしばらく選挙報道番組を見ないことにした。
今回は方向を変えて(我思考自由自在に西東、自分でも呆れる)
(きだみのる)という作家について、確かに輪郭は知っているつもりであったが、この人の作品を読んだこと

はない。その前に嵐山光三郎の新著(漂流怪人・きだみのる)を読破、その結果自分で知らなかった事実等が沢山・・・読みながら、痛快、同情、羨ましい、しかし終りには怒りに変貌・・・読後の感想は人それぞれながら
人の生き方、悲しみ等、考えさせられる。機会があれば諸兄も手にしてください。

ストーリー等は別にして、この怪人(きだみのる)がことあるごとに開く(ノミコウ)宴会の時に披露する奇怪な料理、本人自ら書いたレシビを見ながら〜よし機会があれば我も・・・〜と思う献立である。
さらに、あちこちにちりばめた(浅生ハルミン)の挿絵が何とも言えない。

とにかくこの(きだみのる)という男、慶大中退、フランス留学(岡本太郎も同じ)フランス語、ギリシャ語に通じ(アテネ・フランセで仏語教師、仏新聞社の日本特派員の経歴もある。)
留学途中で投げ出しモロッコへの旅(当時の世界情勢で渡航困難な時期・・・)帰国後いかなる経緯なのか?

検閲をすり抜けて(モロッコ紀行を著す)若いころから、家出、転居、旅(というより放浪)戦前戦後のある時期、20年にわたり東京恩方村の廃寺に住み拠点とする。中古のブルーバードSSSを駆使してのあちこち旅、

フアーブル昆虫記等翻訳多数、気違部落周遊紀行はベストセラーで淡島千景等当時の一流俳優での映画化、その他著書多数、

とにかく(きだみのるは)つかみどころのない人物である
〜放浪癖、インテリ、強烈な知性、圧倒的な行動力、驚くべき食い意地、贅沢な店での食事、女性の心を掴む
 天才、某婦人にはコンテッサ夫人とう呼び名(貴族?)〜

文壇では、開高健(魚釣り番組等に出演していた)檀一雄等(晩年は博多湾の能古島に住む)と交流あり、
さてこの本の作者嵐山光太郎ときだみのるが出会ったのは嵐山が28歳、きだが75歳(雑誌編集者と作者の関係)

それからきだに魅せられて濃厚な関係、さてきだは、当時としては身長175センチの巨漢で坊主頭、つれて歩いていたのが(東南アジアも同伴)ミミちゃんという7歳の可愛い男装の女児、きだはこの子を(我が同志)と呼び、ミミちゃんは、きだを(おじちゃん)と呼んでいた

(きだみのる、嵐山、写真家柳沢、ミミちゃんとの写真掲載、誠にミミちゃんは可愛い子である)
もちろんきだは、どこにでもミミちゃんと同伴(先生はきだ、実はミミは自分の子であったが)
・・・さすがに晩年はミミの将来について悩む・・・

実際(きだだみのる)には7人の女に産ませた7人子共がいたというがすべて認知、残した財産も公平に分割されたという。

その後ミミを小学校教師の旧友に預けるが・・・
(ミミは小学校5年に編入・・・しかしミミは預けた旧友の虐待を受け・・・のちにこの親は〜三好京三〜とい
 う作家になり、きだとミミを題材で小説を著し、直木賞を貰う)

その後きだも、三好も鬼籍、このため嵐山は今回の本を書いたという。文面からも
・・・親友を裏切った三好への怒りが読み取れる・・・

まだ先があるが省略・・・誠に人間の人生はいろいろである。

17-0579(4478)
パスワード:
臍を噛んでいる人、にこにこの人ヒロミ17年10月18日 12:03
 多額の自費を投じて立候補した人、二大を求めて立候補した人、今、臍を噛んでいる人と
ニコニコで追い込んでいる人に大別される。

 信義誠実とは、信じた人を裏切らないことである。謙虚さとは、なぜ応援してくれたかを
勘違いしないことである。その心意気、誠実さ、正しさに共鳴したのに言動に傲りが出れば
たちどころに信頼をなくす。
 
 今、北の脅威をはじめ大変な時期、政治的空白を心配する以上にしっかりした政府が求められる。
失敗した、策におぼれたという人は一候補者に限らずトップにもいる。
 秋風が爽やかに感じる人、寒いと身に染みる人、世の常である。

17-0578(4477)
パスワード:
教師は懲戒免職にするべきと思うヒロミ17年10月16日 18:14
 福井県の中学校で二年生男子がとびおり自殺したのは、担任教師が精神的に追い込んだ
からという内容が報道されている。児童生徒が自殺するたびに毎回、反省という言葉を聞く。
 
 馬鹿な教師が、自分の子どもでもないのに、自分のカラーに染めようとする。意に添わないと憎しみに
かえていじめる、精神的に弱いやさしい子どもはノイローゼ的になって死んでしまおうと思ってしまう。

 つまり、正常な判断ができなくなってしまうのである。こうしたことは子供に限ったことではないが。
児童生徒の自殺ほど痛ましいものはない。
 
 子どもへのやさしさ、愛情、思いやりのない教師はその職を続けるべきではない。

17-0577(4476)
パスワード:
もう風は絶対に吹かないヒロミ17年10月16日 17:59
 イチロウさんの報道結果、新聞を見る気もしないので、今知りましたが、予想通りの希望大敗です。戦犯は小池氏ただ一人、
もう希望への風は絶対に吹かないと断言します。22日の夜は自民候補者の満面の笑みと万歳、赤いバラの
花で掲示板が埋められているのがもう見えています。
 なお、風が吹くとすれば北朝鮮から核ミサイルが選挙前に落ちてきたら吹くかもしれませんが、そんなことに
なったら選挙は自動的に中止で日本沈没となります。

17-0576(4475)
パスワード:
衆院選挙情勢イチロウ17年10月16日 17:35
 毎日新聞が選挙情勢について13日から15日にかけて全国世論調査を行い、分析した結果を報道しています。すでに読んだ方にはご容赦ください。

当選予想者数(公示前)

自民党  281〜303 (284)
希望の党  42〜 54 ( 57)
立憲民主党 45〜 49 ( 19)
公明党   30〜 33 ( 35)
共産党   11〜 18 ( 21)

 同新聞の分析によると
 ○ 自民党は野党候補の乱立で「漁夫の利」を得ている。
 ○ 希望の党は東京都で全敗の可能性がある。東京10区の若狭氏は苦戦している。自民党から希望の党に   走った東京5区の福田氏も苦戦している。

 以上が報道の内容である。自民党圧勝の情勢を受け、株価は急上昇している。しかし、投票日までには、どう変わるか分からない。風は気まぐれだから。

17-0575(4474)
パスワード:
安倍早期解散成功ヒロミ17年10月16日 16:44
 総理の早期解散が結果的に成功した感である。小池氏がいざという時のために温めていた希望の党も
あたふたと慌てふためき、民主党は戦意喪失、党員は希望へと雪崩をおこした。

ところがところがである。
受け入れに当たって、こともあろうに「排除」などという暴言を言うに及んでは、小池氏の能力を超えた
事態になってしまったからだろうか? 暴言と言えば小泉進次郎の演説を「キャンキャン言っている」と
言ったのも同じ類である。彼は保守革新に限らず幅広い層の国民から好感をもたれていることがわからない
のだろうか、彼を犬にしてしまった言葉も反感を買うことになってしまった。
 
 ゴルフで言えば、アウトボール、つまり期待した選手がOBを連発してしまったのと同じである。
期待を裏切られてしまったファンがそっぽを向いてしまった。
 前原氏は小池氏に裏切られたとか騙されたとかいう印象である。また、値打を下げることにもなって
しまった。希望の党公認の、候補者も総大将が戦場から城へもどったとか、今風なら梯子を外されたという
思いで、苦しい戦いに身をさらしている。
 一方の小池氏も知事職を護ったために、
最も大切な「信頼」という二文字を国民や政治家仲間から失ってしまったと思っている。
 
 もう自公での過半数は確実、二大政党の可能性崩壊、但し、安倍総理三選かどうかはわからないが・・・

17-0574(4473)
パスワード:
立憲民主党長良川17年10月16日 16:59
なんとまあ古めかしい名前をつけたものだ!
100年、200年前のことであれば時代にマッチしていると思えるのだが、現代の日本に突如、古色蒼然たる
党名が亡霊のごとく現れたことには正直言って驚いた。
立憲民主党あるいはそれに類する党名は世界史上、近代化の過程において、さまざまな国で出現した。その最も
有名な例は、ロシアの立憲民主党(カデットと呼ばれた)であろう。これらの政党は、すでにその歴史的な役割を
終えて、少なくとも先進国では過去の遺物となっている。
現代において立憲民主党といった名前の政党が最も待ち望まれている国は、中国や北朝鮮やサウジアラビアなど
の国々であろう。このような名前の政党が日本に出現するということ自体、それだけ日本の政治が遅れていると
いうことの証左なのだろうか。

17-0573(4472)
パスワード:
下らんことを楓子17年10月15日 20:47
騒々しい現世、私自身も持ち時間は微少と思料するが時には下らんことを考えるのも人生にとって面白いものであろう。
例によって私の質問に答える博学多才なA老人(先輩)のお話である。

(ただし、信ずる信じないはあなたの勝手です。)
人間死んだらどこに行くの?別世界に行くの?それともすべて消滅するの?という私の質問に対して・・・

A老人・・・わかった。なかなか難しい問題だ。しかし世界中でこちらから結界(朝鮮の38度線のようなもので所謂緩衝地帯かな?その向こうは・・・)付近をうろうろして帰還した人

いわゆる「脳死体験」を経験した人の」話をしよう。その中にヒントがあるかも?
○ スイスの地質学者アルバイト・ハイム 彼はアルプスで地質調査中、岩山から滑落、死の淵をさまよった時

過去の人生の出来事がフラッシュバック楽園?いうか超自然的風景があらわれ
・・・それからハイムは同じ経験をした人から話を聞くことにした・・・

第一は抵抗、死への恐怖、生へのあがき、死へ受容
第二は、過去の人生の出来事がパノラマのように現れる

第三は、「超越」ここで初めて神秘的な状態を経験する。
その他たくさんの経験者がいるが・・・

1910年漱石43歳、胃潰瘍で療養中の伊豆修善寺で800グラムの吐血(修善寺の大患)ただちに病院に搬送されるが約30分危篤状態に陥る。さすがに小説家(著作、思いだすことなど)に詳細に記述

この時尋常を飛び越えた(幽体離脱?)を経験
・・・床の下に水が廻って、自然と畳が浮き出すように、余の心は己の宿る身体と共に、布団から浮き上がった
   まさに幽体離脱・・・

その他、加山雄三(再三マスコミに喋っているが・・・)
「終わりなき航路ー加山雄三の人生」に詳しい。

19歳インフルエンザ、高熱、一時的に心臓停止
著書の中で

・・・小さな光があり、自分は暗闇の中にいて、その小さな光のところに行かなくちゃ、あの光のところにどう   しても行かなくちゃと、どこかで強く思っている・・・

と書いている。その場所はお花畑のようだった。
とにかく、自分はこんなに若い、それなのにもう死んでしますのか、と苦しんだ。

そのうち母親の
「しっかるするのよ、死んじゃ駄目」という声が聞こえたという。

その他石原裕次郎は1981年解離性大動脈瑠と診断され手術中
「三途の川のようなもいのを見た」と語っている。

タケシは、1994年のバイク事故で
・・・大怪我をしている自分の姿を上から俯瞰したという・・・

また
亡くなった逸見政孝さんと会った。とも語っている。

終りに
万物の霊長と自負する人類は、科学技術の発達で
・・・地球上の動物のトップであると思いあがっているが?・・・

一人ひとりには寿命があり、永久に解明できない神の世界(神秘の世界)があることを忘れてはいけない。
もう少し謙虚になって

欲望を抑え、戦争のない世界を実現するjことはできないものか?
まず私は信仰心薄き人生を送ってきたが、まだこの世には科学で解明できないことは多々

長文、駄文・・・謝 謝

17-0572(4471)
パスワード:
同感楓子17年10月13日 23:12
殿・・ちょっまて・・期待しただけ自滅(乱降下)するかも?・・・不可解である。内容はイチロウさんとヒロミさんの考え方と同じである。(一説ではバックアップしていた細川氏が身を引いたともいわれるが・・・?)

180度違う話である。
いい年をしてなんでも好奇心を持つ私は(座頭市以来二度目であるがタケシの話題作アウトレイジを観る)

便所の匂いがしたかつての映画館とは違い、全席指定席で新幹線並みの座席、現代の天才と言われるタケシの話題作ゆえ真剣に鑑賞したが・・・

極道の抗争事件、俳優は一流であるが初めから終わりまで拳銃と自動小銃でドンパチ、いかに極道と言えども現代の官憲の監視体制ではありえない筋書きで

・・・タケシは何を言いたいのか?どうしてこれが話題作なのか?・・・
と思ったが

どうも真剣に考えすぎなのか?夢の世界、架空の世界として鑑賞すべきであろう。
しかし時代を知る、世の中を知るには、時には映画鑑賞もいいかもしれないと・・・プラス志向

17-0571(4470)
パスワード:
強いしっぺ返しが・・・ヒロミ17年10月14日 08:28
 都民は、石原知事以降の
 〇東京ガスの負担肩代わり 〇ゼネコンの談合による落札額99%など 〇高すぎる坪単価
 〇都議会ドンによる利権むさぼり
 などなどがあり、そうした闇を明るみに出した小池氏に都民はもとより全国の国民の多くが喝采を
浴びせ期待した。五輪を巡る経費削減も豊洲市場の不正を暴いたことも同様であり、都議選で圧勝した。

 ところが、希望の党なる国政への進出でおかしなことが次々に生じている。クリーンさや聡明さ、闇を照らす
希望の明かりを期待した都民も国民も何か裏切られたような気持になっている。

 音喜多議員の離党もその大きな一つである。彼こそブラックボックスの都と議会を正しい方向にと
小池氏に最も期待した人物であり、クリーンさが伺える新しい時代の政治家と思える。
 正しいことを正しいと言える人物であるがゆえに、煙たくなったのか、邪魔になったのかしらないが
訳の分からない、私的な秘書を議員にしてまさかの代表にした。

 いわゆる更迭である。また、資金集めの内容が次々に表面に出ている。パーテイー券のノルマなども
しがらみのない政治家にはつらいことである。しがらみがあれば数百万など簡単で一般支援者に買ってもらう
必要もない。

 そういう私も新しい政治家像に大いに期待したが「ブルータスおまえもか」の疑問をもっている。
政党であれば、運営に資金が必要だし、まだ、政党交付金もない党であるからとはいえ、性急にかつ、
みっともない形での資金集めは希望の党のイメージを著しく傷つけている。
 
 本当に世のため人のためとして希望の党を結成したのなら、しかるべき人物を後継者に指名して応援して、
自ら立候補するべきであったと思う。不出馬を危惧などはしなかったが、しかし、今となっては期待もない。
 
 どうもおかしくなってしまった。周りの役員もおかしい。選挙は足の引っ張り合い、情報戦でスパイ
も送り込む。別の力も動く。あれだけ、賢く世直しと思えた小池氏も今やオバタリアンにみえてくるわれも
情けない。












 



17-0570(4469)
パスワード:
政治とお金イチロウ17年10月13日 19:53
 小池東京都知事独裁の「希望の党」は左派系新聞をはじめ週刊誌などのメディアから強い攻撃を受けているが、私が気にしているのは氏のセコイ金集めである。

 都民フアーストの会を離党した音喜多、上田の両議員によると、所属する議員から毎月政務活動費を15万円徴収している。55人で一千万円近い。これは都民の血税である。何に使うのであろう。年間で一億二千万円、本来であれば使われなかった政務活動費は年度ごとに返還しなければならない。領収書は公開できるのであろうか。党費として別に一人当たり6万円を徴収しているのにである。

 また、明日14日には「都民フアーストの会」の政治資金パーティーがあるが、一枚2万円のパーティー券をさばくように各議員にノルマが課せられている。

 過去には都知事当選後に開いた「希望の塾」の受講料5万円が破格の値段だとして話題になったことがある。更には希望の党の衆院公認候補者には一人当たり600万円を振り込ませている。候補者との写真撮影料金が3万円というのも異例であった。

 これからは民進党の政党助成金150億円の行方が注目されている。お金に纏わる醜聞は政治家の命取りになる恐れがある。

17-0569(4468)
パスワード:
杞憂であってほしい高千穂17年10月13日 07:00
状況;北朝鮮によるアメリカ本土への核攻撃準備完了までにあと4〜8か月という。
≪アメリカ≫@自国への核攻撃だけは何としても許すわけにはいかない。A北朝鮮からのイランやISなどのテロ組織への輸出も断固阻止しなければならない。B在日・在韓米軍兵および関係者の犠牲を極小に抑えたい。C同盟国である日本や韓国の被害も極小に抑えたい。D日韓以外の全世界のアメリカの同盟国に対して「同盟国の安全を守ってくれるという信頼」の失墜も避けたい。E中ロを含めての戦後体制の新構築。
≪北朝鮮≫@金正恩を中心とした国体の維持及び核の保持。Aロシアへの亡命。B斬首作戦やクーデター。
≪中国≫@北朝鮮への軍事援助は近年の両国の関係から見てないだろう。A米中ロ3国にとっても緩衝地帯としての価値は大きい。中国の理想は中国よりの政権。
≪ロシア≫今3国の中ではこの国が一番支援している。よって亡命するならロシア。Aどさくさに紛れて一部を…と狙っていそう。
≪韓国≫@従北の今の大統領では指をくわえて見ているだけだろう。A韓国民は同じ民族だから北朝鮮が攻めてくるなら日本であって…と思っていそう。B先の朝鮮戦争ではお互い数百万の犠牲者を出している。
≪日本≫@ミサイルが飛んでくる可能性は否定できない。A戦争になれば直接的な打撃を受けるだろうし経済の混乱も避けられない。B見当もつかないが間違いなく南北合わせて数万・数十万から数百万の難民が日本海を渡ってくるだろう。
※日本人にとってこの北朝鮮問題は「何もなく金正恩の亡命」による解決が一番望ましいと思う。結論としてはアメリカの事情が最大優先されるであろうから翌11月中旬以降12月頃に開始されるような気がする。戦闘が数日で終わり亡命して終結してくれれば被害も小さくて済む、というのが僕の願望です。
今回の総選挙はそのことも視野に入れた大変重要な選挙だと考えています。

17-0568(4467)
パスワード:
北朝鮮問題楓子17年10月12日 22:52
金正恩とトランプとの舌戦、これに加えて我が総理の対応(今回の選挙に伴う党首会談、総理が話題にしても他の党首は避けている感じ?この問題に対する発言はタブーなのか?根本的な対策がないのか?)
さて凡庸な私の頭では先行き不安であるが・・・

S 評論家の論調が一番良識的だと思うので紹介します。
米国は北朝鮮への先制攻撃はできないであろう。(もちろん何かのはずみ云々は否定できないが・・・)

日本国民(米韓も同じ)は個人の生活が最優先の(個人主義)負ける戦いはやらない(合理主義)命が一番という生命至上主義・・・という三つの原則のもとで生活をしている。(価値感である)
この三原則が基本ゆえ〜この生活を壊してまで、自国や他国民の生命を奪うことには相当のためらいがある〜

さて北朝鮮には三つの原則はなく命を投げ打って守ろうとしているのは(首領様、金王朝、国体維持)である。
さらに日本の場合韓国には約4万人の邦人(短期滞在者を含まづ)米国は20万人と言われる。

彼らは企業の拠点、もしくは配偶者が韓国人のケースもある。彼らをすべて先制攻撃前、もしくは攻撃とともに避難させることが可能であろうか?

どちらが仕掛けるにしろ、20分でソウルは火の海、韓国内の交通機関はズタズタ、さらに米軍が総力を挙げても北朝鮮全土の完全制圧には2カ月を要するといわれている。
(また先制攻撃を始めるにせよ、中ロと協議了承が必要)

反応の有無、オバマは(トランプに言わせるとオバマ等歴代大統領の怠慢というが・・・)在任中とにかく北朝鮮には無関心?相手にしない?方針を貫いたのである。

さて現在はトップ同士の非難合戦、しかし互いに響き合っている感じである。トランプはことあるごとに、クソミソに罵倒するかと思うと〜お互いハンバーガーを食べながら会話をしたい〜なかなかの切れ者とか、タフな相手〜という発言をしています。

北朝鮮は何とか反応してもらいたい。相手になってもらいたい。核保有国として認めてもらい、国交を回復したい。等々
・・・米国の関心を引こうとしているのである・・・

これに反応してくれたのがトランプ、金正恩は〜トランプは初めて交渉できる相手である〜と判断したのである。
ストーカーが「自分を認知してくれた」と喜ぶのと同じである。

長くなるので簡潔に書くと
もしトランプが怒りに任せて先制攻撃をすれば、数百人の自国の兵隊が戦死しただけで国民から、米本土に被害がないのにと総スカン、政治生命は終わる。

とにかく日本や韓国とは違い、ICBMの脅威がなけれは、米国は問題がないのである。最終的にはICBM
の凍結を確約して、国体護持、平和条約へ・・・そこまで持っていくために、国内や国際社会に

・・・米国の対応状況を宣伝し認知されたところで上記条件での和平を計画している・・・
という結論で結んでいる。

ロシアが言うように、少々の経済制裁をしても王朝一族には相当の備蓄があるし、外国にある一族の資産も安泰で結果的にミサイルや核開発はやめないだろうと予測

さらに国際的には周知の事実らしいが、現実にパキスタンは核やミサイルを保有しているが、米本土にとどく
ICBMは保有しないという約束ができているという。

私見
我国も米国のやり方を分析しながら
・・・置いてけぼりにならないように高度な外交を進めてもらいたいものである・・・

その他我が国の核保有についても論調しているが(保有するだけ損?らしい)・・・省略

もう一つ、万が一、昭和25年のような朝鮮動乱が始まると当時のような(特需云々)はなく、世界的経済恐慌を生むと警鐘している。

17-0567(4466)
パスワード:
分相応楓子17年10月12日 21:29
(籠に乗る人担ぐ人・・・)というが、選挙戦たけなわである。国の借金○○円、これを先送り?単純な私でも収入と支出の按配を忘れたら家庭でも崩壊する。国の借金が膨れるばかりというが、総理等閣僚が外遊のたびに何とか理由を付けて多額な経済援助、国連の負担金も米国についで第二位・・・何とか支出を減らす手立てはな

いのであろうか?
税金を集めてこれを分配するだけなら誰でもできる。必要があれば税金(消費税)負担は当然であるがその使途が不透明で、公平性に疑問を持つのである。

テレビでは連日、高名な政治評論家(田原総一郎氏等)経済学者、自称識者が出演して実に立派な高説を述べているが、それなら自分自身が政界に出馬しないのか?立派な経済学者なら、どうして政治家になり、国の経済を立て直さないのか?・・・

結局その立場では一流でも・・・冒頭の〜駕籠に乗る人担ぐ人〜に落ち着くのであろうか?〜
高額な歳費を費消し沢山の特典をもつ国会議員、諸外国に比べその歳費は飛びぬけて高額という・・・いまさら減額とは言わないが〜本当に700余人も必用なのか?半分にはならないのであろうか?

(政治家は既得権を大事にしているのかな?)
私の感覚では、今回の選挙に対するマスコミ報道は比較的中立平等な気がするが・・おかしなスキャンダル議員を追っかけまわして特写する傾向があるが、いかがなものか?

とにかく私にできることは、マスコミ報道をしっかり見て読み咀嚼して判断するだけである。

17-0566(4465)
パスワード:
物事には限度がある。ヒロミ17年10月12日 17:45
 米国の銃器ゼロ規制は、超強力な独裁大統領が誕生して軍隊を使って規制する以外は不可能である。
下手に規制すると奴隷廃止のリンカーン同様暗殺されるだろう。
 しかし、戦争でも(強力な武器として)使えるような大量射殺銃器を一般市民が持てるのはいかにも
おかしい。身を守るための必要な範囲の銃に規制は可能だろう。
 そのぐらいの勇気と良識を期待したいがしょせんは無理なお節介か?
 アンタッチャブルのエリオットネスの勇気に感動した昔が懐かしい。

17-0565(4464)
パスワード:
米国の銃規制楓子17年10月10日 21:31

ラスベガスの銃乱射事件、日本ではハロウインで殺された服部君事件、等々米国の銃規制は遅々として進まない。銃器(兵器)産業の献金が多いのか?トランプ大統領もなかなか前向きの発言をしない。
初めてライフル協会が声明を出したが・・・

某米国の銃所持者・・・銃は人を殺さない。殺すのはこれを扱う人間だ。という
終戦後、MPのジープに同乗して警戒にあたっていたというお爺さん(元おまわりさん)に聞いたことがあるが、ホールドアップというと、米国人はビビッて反応すぐに手を挙げる。しかし刃物は馬鹿にする。

日本人はその反対で、ホ−ルドアップと言っても本気にしないが刃物には敏感である。
さて秀吉の刀狩り・・・数百年後のことを考えていたのかな? ハハハ

刑事コロンボの殺しもほとんど拳銃を使う。
それにしても(我が国に限らず)人間というもの一定に割合で犯罪者が存在するのであろうか?

私は防犯活動等でボランテヤに赴くが、女児が遊んでいると、突然現れる変なおじさん。自転車から降りて子供に近寄り、ズボンを下ろして子供を脅かし逃走(何か意味があるのかな?)という事案が二日に一回は発生する。
(電力会社の協力でボランテヤに配信される)

何とか捕まえたお巡りさんの話では・・・とにかくほとんどが気の小さいおとなしい人間という・・・
いまもってその心理は理解できないのである。

何とか犯罪のない世の中にしたいものである。通学する児童は名札もないし、ランドセルにネームも書かない。
大人は子供たちに挨拶はするが距離を置いて・・・

と指導する。かつて田舎では玄関に鍵をかける家はなかったそうである。
治安は庶民の生活程度(経済)と連動しているのであろうか?

17-0564(4463)
パスワード:
驚く薔薇17年10月10日 21:05
楓子さんの読書量と知識には驚く。敬服しています。誹謗中傷は先ずしない。エッセイを読んでいてためになり、心温まります。これからも拝見させていただきます。

17-0563(4462)
パスワード:
不可解、疑問楓子17年10月10日 20:55
年を重ねても不可解で疑問ばかり、エッセイを楽しみで閲覧するが、なるほどと思う内容、ほのぼのとしたユーモアのある投稿があるかと思うと、なかには(自惚れ、高所からの傲慢な言葉、個人に対する誹謗中傷、トゲのある言葉、しかるべき人物でも君、呼ばわり)というような内容を平気で書く投稿者もいる。

これはおかしい頭脳明晰な人物の逆説的論理かな?と思ったりするものの・・・誠に不愉快である。
さて先日投稿の〜もはやスエーデンは世界に冠たる福祉国家ではない〜の続きである。スエーデンの危惧は、いいとこを見せようとする指導者が移民(難民)を沢山受け入れたことが原因と言われるが・・・

我国の場合実質的な移民の受け入れは5番目ということに驚く・・・対象は留学生、職業訓練生等の形で入国、そのまま一年を経過すれば、いわゆる世界統計では移民の形になるという。今後も増加傾向にあることから法的整備が必要であろう。

また(真珠湾奇襲攻撃の暗号文は米国に解読され筒抜けであった)ということがある程度公然とささやかれているが・・・スエーデンの友人に勧められた書籍・・・

(ルーズベルトの開戦責任〜ハルミトン・フイッシュ著)を手にして読むと・・・・
内容を紹介するより機会があれば諸兄も機会があれば読んでください・・・

人間年を重ね諸々の経験を重ねてもすべての事象を知ることは不可能、そのためあらゆ文献を手にするのである。私が参考にするのは(勢古浩爾が薦める)〜定年後に読みたい文庫100冊〜である。
そこに書いてある作家の一部を紹介する。

丸山健二、伊丹十三、山田風太郎、堀田善衛、佐藤優、山本周五郎、司馬遼太郎、藤沢周平、乙川優三郎
浅田次郎、宮本昌孝、坂井三郎、堀栄三、渡辺洋二、神坂次郎、新田次郎、沢木耕太郎
ロバートバーカー・ヘミングウエイ・トムウッド・

まだまだたくさんきりがない。一度、勢古氏の見てください。
なお氏は、乱読で結構、図書館等で借り受け蔵書にする必要はない。と説く・・・









17-0562(4461)
パスワード:
反面伊吹山17年10月10日 09:35

あらゆる物に反面を見る小生ですから、いろいろコメントはありますが、後程、、、

17-0561(4460)
パスワード:
思いやりの涙ヒロミ17年10月10日 07:55
 4歳の男の子を発見した機動隊小隊長の涙、感極まった思いやりの涙、
きっと「気は優しくて力持ち」の人だと思います。
 なお、高千穂さんからの敬意、赤面の至りです。恥多き人生でしたし愚かな私には過分です。
今後ともよろしくお願いします。

17-0560(4459)
パスワード:
敬意高千穂17年10月10日 00:28
ヒロミさんのたくさんの書き込みを拝見して自分とは考え方にかなりの違いがあると思っていますが、人柄が伺い出来て敬意をを持っています。今後も意見の一致はあまりないでしょうがいろいろ勉強させていただきたいと思います。よろしく。

17-0559(4458)
パスワード:
芭蕉座右の銘ヒロミ17年10月09日 22:56
 人の短をいうことなかれ、おのれの長をとくことなかれ、物言えば唇寒し秋の風

17-0558(4457)
パスワード:
薔薇さんびっくり伊吹山17年10月09日 20:46
おはようございます。
今の世の中、投票に行かない自由もあります。実際、誰に、どの党に投票するにも該当がない。支持政党まったくなしです。積極的投票拒否です。世が世なら「非国民」でしょう。投票するのがアホでなく投票しないのがアホと考えません。いつの世にか、無投票の「われわれ多数派」が投票に参加する、その環境が出てくれば投票するでしょう。そういう環境を作るための、ほんの少しの自分なりの努力はしているつもりですが、「蟷螂の斧」のように今は無力です。
地方の首長選挙の投票率は30%代です。70%がアホでしょうか、国会でも4割強が無投票です、最大多数の国民がアホでしょうか、そうは思いません。アホも相当数いるでしょうが、アホが未来を創るという面もあります。
投票行為が無駄にならない選挙制度、小選挙区制度の打破、これに気づく時代、これが間もなくやってくる、来なければならない。世が民主主義に向かう時代です。今の選挙制度(の陥穽)に気づかないのが本当のアホです。分かりますかな?分からないでしょうね。
投票に行く人間と行かない人間、どちらかというと行かない人間に私は未来をかけます。


17-0557(4456)
パスワード:
びっくり薔薇17年10月09日 19:22
書き込みは、誹謗になるかもしれないのでためらっていましたが、投票に行かないとはびっくりです。それで政治を論ずるとは、論外でしょう。私は、過去1度も棄権したことはありません。どうぞ考えなおしてください。

17-0556(4455)
パスワード:
あほか高千穂17年10月09日 18:29
(本文なし)

17-0555(4454)
パスワード:
近況伊吹山17年10月09日 11:39

ただいま中米のエルサルバドルです。グアテマラ、ホンジュラスと回って11月10日には日本に帰ります。
しばらく海外からの対局となります。よろしくお願いいたします。
第48回の衆議院選挙はこちらで成り行きを眺める、、、ということになります。小生はここ30年というもの、投票ということはしたことがないのです。その割に過激なる政治的発言をしていますが、これが小生が「多数派である」とうそぶく所以でもあります。

17-0554(4453)
パスワード:
庶民は改善を求めるヒロミ17年10月07日 10:34
 昔は平民と貴族、今は、富裕層(純金融資産5億以上を超富裕層・1億以上5億未満を富裕層
5千万以上1億未満を準富裕層)と庶民に分かれる。
 また、地位の高い人とそうでない人に分かれる。そうなると、伊吹山さんがいう庶民そのものが私である。
富裕層は変革を求めない、貴族もそうであった。変革、改革は困るのである。
 国民の2%、50人に1人が富裕層とか?
 庶民が以前民主党に変革を期待した。都議選では小池候補に期待して庶民の多くが一票を投じた。
つまり、都民フアーストの風は庶民を動かしたのである。
 果たして、衆院選、庶民はどういう風に動くのだろう。
 愚直に下駄の雪になる庶民は情報社会では少なくなっていると思うし、何度も騙されないと思うが?
 なお、メデイア報道で考えをころころ変えるのではなく、考えは同じ、「庶民の求める内容」である。
考えが変わらないから疑問を持つことになるのである。


17-0553(4452)
パスワード:
私は馬鹿よ〜伊吹山17年10月07日 00:12

世界情勢にしても何にしても、みなさん新聞やテレビ、しかも昨日今日の報道で気持ちや考えをコロコロ変えていらっしゃる様子。その姿はまさしく「庶民」。
考えを変えることは悪いことでなく、忘れることと一緒で人間である証拠ですが、小生なんぞやたらめったら報道がどうであろうと考えを彼らに追随して変える気持ちは毛頭ない。右は右、左は左。安倍は安倍、小池は小池。安倍が安倍でなく小池が小池でなくなることは、あるとすれば嬉しいがまず期待しない。
踏みにじられても踏みにじられても、だまされても騙されてもついていく、そして「裏切られる」、その姿が一部国民の姿であるが、それをを詠んだのが、、 

「ふまれてもふまれてもついていくのよげたのゆき」

イデオロギーについて「イデオロギー的だ」とかなんとか言って忌避するのが世の常であるが、そもそもイデオロギーとは世界観であり哲学的根拠だのに、それを毛嫌いするというのは何のせいか、何のトラウマか知らないが、実に浅はかなレトリックである。「私は馬鹿よ〜」と宣言するようなものである。



17-0552(4451)
パスワード:
自民と希望の党薔薇17年10月06日 18:49
安倍首相は、国際社会で、少しは名の通った人ではあるが、安倍内閣になってから随分社会保障は悪化したし年金も目減りした。大企業中心の政策で、いただけない。原発推進者でもある。一方小池氏は、消費税据え置きと原発は、2030年までに廃止すると云う。大企業の内部留保にも課税強化すると云う。前々からそう思っていたことである。希望の党から北朝鮮に出向いて解決に努力すると云えば、随分支持者は増えるだろう。どちらを選ぶかは自由だが、私は、希望の党に、一票投じるつもりです。

17-0551(4450)
パスワード:
政権打倒高千穂17年10月06日 17:36
アベ政権を倒す。
野党・野党政治家・政治評論家の多くが口をそろえて言う。僕は、安倍首相の政策のいくつかには不満もあるが、国内外とも大変な状況下で大変良く頑張っておられると思っている。政治家一人一人について詳しい知識は持ち合わせていないが、彼に代わって彼以上にうまくやっていけそうな人物が思い浮かばない。
「なぜ倒さなければならないの?」彼らは一般国民が納得できる理由を論理的に説明しない・できない。口から出てくる言葉は「政治手法が」とか「とにかく独裁的だから」とか。。。中国や北朝鮮じゃあるまいし(笑)。日本国民には参政権・選挙権があり、直接首相を選べなくとも間接的には選択できる。今回も国民にその機会を提示しているわけでしょう。どこが独裁なのか(笑)。つまりこれから分かることは、彼らにとって理由はどうでもいいのだ。一般の日本国民の顔を見ていない政党・政治家にとって安倍首相の存在が邪魔なだけなのだろう。日本にとって、強くて健全な野党がないのは不幸だと思う。

17-0550(4449)
パスワード:
殿ご乱心楓子17年10月06日 14:40
権力の椅子に5年以上座ると腐るというが、総理も驕り高ぶりの兆しが見え、この辺で政権交代するのが国のためと思うが・・・

北朝鮮は論外として、トランプ、我が国の総理、希望の党の小池代表等側近に命を懸けて(殿ご乱心、殿ここを修正と諫言する人物がいなかったのであろうか?)

しかしまだ公示前、投票までにどのようになるか予断を許さないと思う。
希望の党が巻き返して150の議席を取り、与党が50議席減になれば、政権交代が見えてくるだろう。

小池、前原、石破、の3氏で密約ができていて・・・首班指名は石破氏・・・という目があるかも?
しかしヒロミさんではないが

小池氏の作戦はどこで狂ったのであろうか?

17-0549(4448)
パスワード:
鶴田浩二・・傷だらけの人生ヒロミ17年10月06日 11:16
 「古い者ほど新しいものを欲しがるものです。どこに新しいものがあるのでしょうか?
右を向いても左を見ても筋の通らぬことばかり」
 今回の希望の党、筋の通らぬことがどんどん出てくるので懐かしい歌を思い出した。
 古い人間である私も、新しい政治を欲しがったのに、どうもおかしい。
 
 希望の党を大々的に打ち出し、民進党を解党に追い込みながら、先頭に立たないのは囲碁で
いう筋違いそのもの。
 クリーンさ、透明さに期待を持たせながら、パーテイー券のノルマとか、どこに新しいものがある。
と言いたくなった。
 もう一度、崖から飛び降りろと言いたい。早くもがっかりの我も情けなやである。

17-0548(4447)
パスワード:
秋の夜長・・・読書の秋楓子17年10月05日 21:09
混とんとした世界情勢、国内は解散総選挙に野党再編成と、なんだか落ち着きのない世相であるが?
・・・些事にわれ関せず・・・
を願うも我が脳内は雑念ばかり・・・

そこで・・・趣味の竹細工とともに・・・とにかくこれといった書籍を取り寄せ読書の秋を満喫することにしたている。

ほぼ読了したが
野呂邦暢の(草のつるぎ)一連のものを読む、当該作家の名は知らなかったが芥川賞作家である。
中身は過去読んだ本の中では少々感覚が違うようである。

続いて
色摩力夫の(日本の死活問題)を読みかけたがなかなか骨のある文章である。

読書離れの時代と言うが、考える力を養うのは読書であろう。良質の本を孫に薦めている。

17-0547(4446)
パスワード:
そんなはずではなかった?ヒロミ17年10月05日 20:53
 希望の党が、おかしい。小池代表がおかしい。パーテイー券のノルマとか、誓約書を書かせるとか
自前の女秘書をトップに据えるとか、議員活動制限とか、どうも変である。
 音喜多議員など問題にしないのかどうかしらないが、都政改革に純粋に取り組み、小池知事に
大きな期待を抱いた同志をコケにしたのもおかしい。
 もう傲りが出たのか、結局は古い政治家だったのか?
 豊洲移転もがっかりだったが、今度も二度目のがっかりか?
排除などという言葉を遣うなど、どうもおかしい。

17-0546(4445)
パスワード:
外国に住む日本人から見た世界情勢等楓子17年10月05日 20:41
先般スエーデンに半世紀近く住む友人が久しぶりに帰国?したが、当時、聞き及んだことまた、スエーデンに帰国?してからの便りなどを抜粋した。(友の名はS氏、スエーデンに半世紀近く住み、福祉関係の仕事ではこの国でエキスパートであり、同国にはスエーデン人の妻と一男一女と居住)

私自身スエーデンは〜揺り籠から墓場まで〜というイメージが固定観念にあるが、その実態と、同国の難民問題についての話を聞く・・・

スエーデンは中立国である。しかしそれなりの軍隊は所有している。日本を遠く離れているが現在の通信手段を駆使すれば、現在の日本のおかれた立場などテレビ等で十分知識を有している。

かつてスエーデンは原爆開発の研究を始めたことがある。もちろん旧ソ連の脅威から自国を守るためであった。
北朝鮮の核問題で大騒ぎをしているが、北朝鮮がいくら力んでも米国(ロシア、中国にも)に敵わない。
(通常兵器でも核でも)

もし核戦争を始めれば北朝鮮は地上から消滅するであろう。今のところ犬が吠えているようなものである。
(ただし人間は理性もあるが、獣と変わらない部分もある。あまり脅威を感じたら?という心配もあるが?)

現時点で一番危ないのは、民族問題と領土問題を抱えているパキスタンであろう。
(インドとともに核を保有しているものと認定して・・・)

・・・現在の核爆弾は広島長崎型の数十倍以上の威力があり、もしこれを使用すれば使用した国まで被害が及ぶ   といわれている・・・

また北朝鮮はロシア、中国とも国境を有し、本当に彼らを怒らせてはいけないという認識を持っている。また両国は自由主事国との防波堤として北朝鮮の存在が必要である。

国連や米国がうるさいので建て前として動いているが、本音は違うのである。

IS問題、彼らを大きくしたのは情報を確認せず武力行使をしたブッシュの責任が大である。昔も今も最高の権力を持つホワイトハウスの大統領)に逆らう者はいないのである。

欧州ではドイツとスエーデンが沢山の難民を受け入れている。イギリス、フランス、スペインはほぼ受け入れていない。フインランドが数百人、ノルウエーが500人である。

スエーデンのトップは理想主義者で大量の難民を受け入れた。その結果がさてどうなったか?今では年寄りと婦人は夜間外出をしないようになった。

かつての治安のよい福祉国家も毎晩凶悪事件が発生しているのである。また治安当局は数千人のIS関係者が難民に交じっていると掌握している。

彼らは出国して活動し?怪我して帰国、その後は福祉国家ゆえ、社会保障で傷を癒し、直ればまた出国を繰り返しているという。さらに彼らの家族の医療、教育等に大きな金がかかり、福祉の金が削られ社会問題となっているという。

指導者もようやく気が付き対策を進めるも大変な状況である。

今夏帰国時、東京渋谷に所要で赴くも、驚くべし、外人ばかりである。もちろん難民ではないかもしれないが将来、日本人の人口が減少し、外国人が増加すれば、大変な事態が出現するかも?

日本の政治家はその点を理解しているのであろうか?

以上抜粋したが・・・福祉国家、極楽と思っていたスエーデンも現実には?結局難民の受け入れであろうか?

17-0545(4444)
パスワード:
都議二名離党伊吹山17年10月05日 17:15

都議の二名が希望を離党した。
小池・希望の党がブラックボックスであるとかなんとか言っているが、単なるブームに乗って自ら希望の党に入党した不明を恥じるべきであり、彼ら彼女らの「裏切り体質」が問われる。彼ら彼女らは今後どの党と行動を共にするのだろうか、彼らの本性がそれで判明する。今回の「騒動」はとりあえず自民党を利する、だがこれが自民党の側からの仕掛けであることが分ってくると希望の巻き返し材料となる。
また、皆さん「安倍一強」を打破するととかなんとか言っているが、それ(民意と乖離した不等な議席占有)をもたらせたものは小選挙区制度であって、それに無自覚な安倍批判は天に唾をするものである。

17-0544(4443)
パスワード:
訳が分からん。楓子17年10月02日 18:53
政界はなかなか理解できないものである。かつての社会党は、護憲、反日米安保、自衛隊は違憲、を標榜していたが、村山氏が総理になると、自衛隊は合憲、日米安保は肯定ということになった。

今回、前原氏と小池氏との(綿密なる協議?)すべてスルスルとことが運ぶと思ったが?どっこい、所謂民進党そのものが、あらゆる主義主張の人たちの集合体であり、前原氏と枝野氏とは考え方が違うと思っていた。

前原氏はホリエモン関連のにせメール事件等、どうも人がいいいのか?読みが浅いのか?
今回の茶番劇の中心人物かも?

そこで少し話は違うが、2000年当時の加藤の乱〜中身は相当の違いがあるものの〜当時全てのことでチョンボの加藤氏を思い出すのである。

当時の3Kトリオでいつの間にか頭角を現したのが小泉氏そして長期政権・・・
今回の騒動、最終的な勝利者は誰であろうか?

とにかく政界のトップになるには、知能?財力?人脈?信頼感?健康?運?等々
あらゆることがそろった時に実現するのかな?

(まだ今回の勝者は投票日まで分らないが?・・・)

17-0542(4442)
パスワード:
小池東京都知事の衆院選出馬はハードルが高いイチロウ17年10月02日 11:05
(魅力ある東京都知事)
 小池東京都知事は自身が自民党議員であったころ「誰であれ、総理になった人は苦労されてきたと思う。総理大臣が国会に対して直接質疑に答えるというのは他の国に無い形だと思う。」と述べていたことを私は覚えている。

 先月28日、都内の日本記者クラブで会見した際は「私は今の国会が変わらない限り都政でしっかり頑張る。」と出馬を否定したとしてメディアが取り上げていた。意味不明の理由に聞こえたが、これは多分、小池氏は首相公選制が頭にあると思う。

 つまり、総理大臣には政治家としての魅力を感じていないのかもしれない。東京都知事は小池氏には理想なのであろう。

(希望の党が政権を奪取する可能性)
 少なくとも衆議院議員の過半数223人以上の立候補を擁立する必要がある。公示までは時間が無く難しいと思う。今朝の朝日新聞の報道によると都議会の会合で小池氏は「ただの国会議員なんて私はもういい。」と言ったそうである。野党の党首ではつまらないだろう。

(左派系メディアの攻撃)
 今朝の中日新聞は「解党でも民進存続なぜ、政党交付金は希望に移動か」と報じていた。また、「希望ブームは去る、民進気の毒」と自民党前議員の談話を載せていた。安保法制の維持、憲法改正を党是とする希望の党は左派系メディアの攻撃対象となって、今後、支持者が減ると私は予想している。

(政治家としての規範)
 私は小池氏は東京都知事として豊洲市場問題の解決と東京五輪などの成功などに全力を上げて結果をだして欲しいと思う。「東京都知事を途中で投げ出して」という汚名は着て欲しくない。この次の衆院選を目指す方がいいと思う。間違えた権力欲、間違えた性欲、間違えた金欲は同類ではないが、同じようなものと考えるのは、私以外の国民にも相当数いると思う。

17-0541(4441)
パスワード:
ものごとの定義伊吹山17年10月02日 07:42

保守とは、読売新聞をありがたがって読む。巨人が好き。「日本人力士」がすき。いわゆる「好きな国」が日本以外にない、というか世界を知らない。中高年層に多い。
右翼とは、産経新聞をありがたがって読む。スポーツにはあまり興味がない。軍隊がすき。日本以外の「東アジア」がおしなべて嫌い。近年は若年貧困層に多い。ネット右翼は伏字がすき。
革新とは、死語である。どちらかというとかつて朝日・毎日を読む。
リベラルとは、日本にないもの。
小生は、中日新聞をしかたなく読む。巨人以外のチームがすき。日馬富士がすき。軍隊が嫌い。政治をのぞいては日本が一番すき。団塊の世代、すなわち前期高齢者である。

17-0540(4440)
パスワード:
談論風発路傍の碁石17年10月01日 22:19
選挙を前にまさに右往左往ですね しかし小池知事えらく国政に色気出してきて その前に知事として何をやったんですかね 豊洲移転問題結局そのままのように見えますが この人知事選で支持率が高くなって自分の力を過信したんじゃないかと思いますが
皆さんの書き込みを読むと私としては高千穂さんにそれこそ激しく同意(笑)
何年か先には中国がアメリカを凌駕するという書き込みもありますが
もしそうなったら世界中が中国詣で きっと 中国人と賢く付き合う方法 賄賂を上手に使うには なんて本が出てきて世界中でベストセラ−になりそう(笑)

17-0539(4439)
パスワード:
相互理解高千穂17年10月01日 19:03
選挙が賑やか。
選挙公約は単なる口約束に過ぎない。政党にしろ政治家個人にしろ一番大切なのは、どこの国・どこの国の国民に顔を向けているのかだと思う。
旧民主党が総選挙で大勝したとき最初にお礼参りしたのは韓〇・北朝○関連の組織だったと聞く。実際彼らがやったことは日本の社会や経済を混乱させることでしかなかった。
自○党内部にもたくさんいる。売国〇と言われても当然と思える政治家が数名すぐ名前が浮かぶ。
希○の党はまだ正体が見えない。自分の直観では信用できないが、多分この総選挙後数年がたたないと判断できないように思う。
根拠・続き。
H氏が[自分はNHKを信用していない]というようなことを言われていた。「あ、同じなんだ」と思ったがよく読むと実は真逆だと分かった。彼はNHKは国・現政府の影響下にあるから信用していないとの趣旨だと受け取れた。僕はNHKは反日・反政府的・反国民的(これは定義が難しすぎるがここでは一般的な、ということで)な報道をしているから信用していない。前回も言ったように根本的なところで認識が違う場合議論してもかみ合わないのだと思います。

17-0538(4438)
パスワード:
昨日の続き楓子17年10月01日 17:25
昨日O氏に誘われ隣りのS市で開催された「作家百田尚樹氏」の講演会に参画拝聴したが、昨日に続いて少々
現在の自衛隊は何をやるにも宙ぶらりん、災害出動なら問題はないが、海外派遣、また領海侵犯の航空機や船舶に対する対応行動は〜法的な裏付けがなく〜現場は苦慮しているという。

相手がそれなりの武器を携行攻撃してきても〜急迫不正の侵害云々〜という刑法の正当防衛の根拠法規があるだけである。しかも防衛の程度が越えたら過剰防衛として訴追されるのである。

このためにも独立国家として法律に裏付けされた活動でなければならない。何事も現場指揮官の判断では解決しないのであると、氏は論じているのである。

さて今回隣接するS市が百田氏を招聘したのは地元のロータリークラブと倫理法人会である。(両方の組織にダブりの会員も多々)彼らの会員が法被を着て受付から案内誘導までをこなしていた。

講演が始まる前O氏とともに数人の役員諸氏とお茶を飲んだが、さすが、国際奉仕、社会奉仕、職業奉仕等崇高な精神で活動するクラブ員諸氏は、少しの会話や所作を見ても、公務員の上役人や、子供に対する監督権を持ち

時には暴言を吐く品のない教師とは(その背景に財力の裏付けもあるかもしれないが、崇高な奉仕の精神での活動する人たちは)一味違うような感じがしてならない。

仄聞するところロータリークラブには誰でも入会できるものではなく、一定の資格基準と(推薦人)が必要ということである。

国会解散、野党合流とてんやわんやの大騒ぎをしているが・・・まだまだ人格識見豊かなこのようなメンバーが活躍している限り我が国は安泰であろう。

氏は話し上手で、いつまでも米国におんぶに抱っこでは駄目、自主独立、愛国心の精神ををもって忘れてはいけないと結んだが・・・心なしか涙が光ったようだ。

17-0537(4437)
パスワード:
何故、わからなかったのか?ヒロミ17年10月01日 08:43
 今頃になって、連合の会長も、前原代表もウロウロ、ガタガタしている。
 小池知事は、れっきとした、ガチガチの保守であるし、自らの存在が
薄れるようなことは絶対にしない性格である。門外漢の私ですら読めるのに

なぜわからないのか不可解である。
 民主党の総理経験者やリベラル色の強い人物を受け入れるはずがない。

そもそも女性でリーダーシップを発揮する人物は、易々と妥協しない傾向にある。
男性よりガードが堅いのである。
 
 まして、せっかくの希望の党が民主党議員オール合流では汚れてしまうと私でも思う。

 

17-0536(4436)
パスワード:
愚の骨頂伊吹山17年10月01日 06:43

民進党残党の生き残る道は「自公」とも「希望」とも「共産」とも違う北朝鮮政策を披歴することである。
トランプ・安倍をはじめみんながみんな北朝鮮の脅威、核戦争の脅威を言い「圧力」を言うなか、決然と「それはデマゴギーである」ことを明らかにし、中国あるいはロシアを通じ日本が北朝鮮と「政治・経済的な友好関係」を築く努力をすることを高らかに宣言することである。
戦前、みんながみんな「大東亜共栄圏」を叫ぶ中「小さな日本」を説いた石橋湛山の道をとることである。彼は後に道半ばで断念したとはいえ総理大臣の職を手にしている。

日本と中国と朝鮮半島(と台湾)が一緒になれば怖いものは何もない。日本(民族)はかつて世界の覇者・唐帝国の時代ですら「独立」を維持できた。日本(民族)は決して滅びはしないどころか、小が大を飲み込むことすら夢でない。2030年40年には中国はあらゆる面でアメリカを凌ぐ。今からアメリカ追随でなく中国に積極的に接近する、北朝鮮問題を平和的に解決し、中国市場をしっかり我がものにする、それは日本経済界も大歓迎だろう。

世は政治で動いているかに見える、しかし実際は経済である。しっかりと日本及び日本経済を見誤らないようにする、それが経済代理部の政治の役目である。新党ブームなど愚の骨頂である。

17-0535(4435)
パスワード:
話す、喋る、、、楓子17年09月30日 21:04
政治家の武器(普通の人も・・)は話す、喋る(演説、対話等)ことが最大の武器である。昔の政治家は演説が上手だったとよく言われる。面白いことに同じ内容でも、その人の現在の肩書、経歴、それに話術にはその人の〜全人格〜が表見されるようだ。

今回希望の党に合流?した民進党代表前原氏の師匠は高坂正堯氏、この人の影響で松下政経塾を経て政治家になったという。当選同期が総理と同じで携帯電話で語り合う仲だというまた、石破氏とも仲がいいという。
(双方とも政治家ゆえ本音と建て前もあろうが・・・?)

前原氏は、あの温厚そうな雰囲気で自民党内にも(主義主張は別にして)私的友人が存在するのかな?

さて本日、友人に誘われ流行作家百田尚樹氏の講演会に傍聴参画、氏はかつて政府の○○委員を経験した関係で政界事情に詳しく文学論より、今回の解散に続く希望の党に合流した民進党がらみの動向、それに現行憲法の解釈や、憲法改正談義の話が主体であったが政治の話に詳しく、巧みな話術で1500人を前にして堂々とした講演で

聴衆はその話術とユーモアに引き込まれてなかなか好評であった。
話の中身で、総理、小池氏、前原氏、等々の人物論のほか

現時点では・・・どのような流れになるか自分も予測できないという?・・・
とにかく、今後はマスコミがどのように動くか?両巨頭がどの様にマスコミを掌握して我が陣営に引き寄せるか?現時点では全く予見できないという。

(イチロウさんやヒロミさんも同じような意見を・・・)
とにかく
小池知事にマスコミが動き、希望の党の優勢が見えてくれば、小池氏動くであろう?

ここしばらく見守る必要がある・・・という意見であった。

その他
現行憲法の不備について・・・戦勝国が短期間で(法律家より素人が多かった)創った憲法はドイツと日本、しかしドイツは現在まで60回?改正、我が国はそのまま70余年・・・

S39年、我が国の学者が米国を訪問、我が国憲法を一週間で作りあげたい20余人の生存者にインタビュー
その結果全員が(まだあの憲法を使っているの?もう改正されたと思った・・)
と回答したという。

とにかく現行憲法ではどうしようもない点がたくさんある。
○○年日本の領海を航行する北朝鮮の不審船、これを追尾した自衛隊の艦船、約十時間追跡後エンジントラブル?で停止した不審船、さて臨検と不審船に乗り込むに際して

(不審船は確実に武器を隠し持っている。乗り込むのは決死の覚悟・・・)さて我が方は防弾チョッキもない。さてどうしたか?新聞雑誌を体にぐるぐる巻き、さらに誰が臨検に従事するか?部下に問うと、20数人の乗組員全員が手を挙げたという。

そのようにモタモタしているとエンジントラブルが直ったのか?不審船はエンジンを始動させ、我が領海外に逃走・・
遠く離れた安全地帯にいる議員さん勝手気ままな論議ばかり、困っているのは現場ばかりである。

いまもってあの不審船には拉致された日本人が乗っていたかも?
とにかくがんじがらめで動けない自衛隊、
これを知った韓国、中国、ロシア等は・・・日本人は領地に固執しないと考え始めたという。

百田氏の改正私案はただの2行
我が国は絶対に他国を侵略しない。しかし我が領土や国民が外敵に襲われたら断固反撃する。
これだけでいいという。

その他
永久平和を宣言しているスイスの軍隊は21万?日本は25万、人口はスイスが1000万人はいないという。
その他たくさんあったが・・・以下省略

17-0534(4434)
パスワード:
書き忘れイチロウ17年09月30日 19:18
 ヒロミさんの怒り、よく解ります。全国世論調査で書き忘れがありましたので追加します。
 投票先の政党です。

 自民党〜34% (前回の選挙では41%)
 希 望〜19% (民進党の前回の選挙では14%)
 公 明〜 6%
 共 産〜 5%
 維 新〜 2%
 決めていない〜25%

 ヒロミさんの危惧するとおり、小池氏が出馬するか否かでこの数字は変わると思います。総理候補が細野氏、玄葉氏、若狭氏ではダメでしょう。

17-0533(4433)
パスワード:
出馬無しは残念、中途半端ヒロミ17年09月30日 16:32
 私は、12%の少数派、出馬無しとしたら残念である。希望がずいぶん減る。知事職投げ出し批判には
当たらないと個人的には思っている。透明でしがらみのない都政を継続してくれる人物に引き継ぐだけの
ことであるし、国政と都政がタッグを組むことも可能になる。
 
 福島原発の膨大極まる後始末費用、今後100年200年の悪魔の遺産となっているように、
一旦壊れたらたらどうしようもない原発、三つも四つも同じような事故が起きないとも限らない。
決して杞憂ではない。
 
 安倍政権下では原発廃止はおぼつかない。また、いつまでたってもしがらみから抜けない既得権益を
むさぼる政界と財界などなど、本当は、自民党総裁での小池総理が望まれたが、今回出馬が無ければ
総理の機会がないかもしれない。あとは、小泉進次郎に期待するしかない。それ以外に救世主足りうる
政治家が見当たらない。
 破廉恥議員のなんと多いことか、会社のオーナー社長なら自らの責任で不倫しようがどうでもいい。
法に反する行為ではないから、しかし、議員宿舎をラブホテルまがいにつかったり、週刊誌に
つけまわされるダブル不倫、その辺のおばさんなら、周りだけの避難で済むが、いやしくも議員、
それも、日ごろ威張り散らし、能書きは立派、多額の税金を費消する国民県民市民の代表が、身を律する
こともできないのである。つまり、倫理観や理性も薄いし、あげく嘘で逃げまくる以外にないのである。
 優秀で惜しいという人もいるが、思いやりのかけらもない暴言女や、身を律することも理性をはたらかせることもできない不倫議員は政治家としては優秀どころか失格と言いたい。当選すれば腹立たしい。
いらぬことと言われるだろうが。

17-0532(4432)
パスワード:
世論調査の結果イチロウ17年09月30日 11:00
 読売新聞は小池東京都知事が希望の党の代表に就任したことについて28日29日に全国世論調査を行った。
その結果は次のとおりです。

 都知事の仕事に専念すべきだ〜62%
 都知事と党の代表の兼務を続けるべきだ〜21%
 都知事を辞職して衆院選に立候補すべきだ〜12%

 希望の党から立候補させる民進党の方針を
 評価しない〜63%
 評価する〜24%
であった。

 小池東京都知事が衆院選に出馬するかしないかでこの数字は変わると思う。まだ、どちらに風が吹くのかわからない。
 小池東京都知事が立候補するとしたら、政権を奪取する見込みがある場合だと思う。過半数の233以上の立候補を立てることが最低限の条件だろう。

 それにしても呆れるのは民主党である。28日の両院総会で選挙を目前にして「背に腹は代えられない」として希望の党への事実上の合流を満場一致で了承した。前原氏が「名を捨てて実をとる」と言っていたが「理念を捨て誇りを捨てて選挙に当選する」ということである。小池東京都知事が「憲法改正・安全法制を賛成することが公認の条件」と言っているので、また新しい党が出来そうである。

 民進党の大物である野田佳彦元首相は「もし、希望の党の公認が得られなければ無所属で立候補を予定している」と言っている。国会で「安保法制は憲法違反だから絶対に反対、白紙に戻せ」と主張してきた人物である。恥ずかしくないのであろうか。

 前原氏は民主党に残り、無所属で立候補すると始めから決めている。「沈む船と運命を共にする」という覚悟がみられる。この男は昔から憎めない雰囲気を持っている。
 

17-0531(4431)
パスワード:
今後の見通し楓子17年09月30日 10:13
解散総選挙、民進党と希望の党の合流(合併?)等々なかなか先のことは予見できず。ただ、自分が代表になり求心力(結束)に期待するも・・・一旦沈みかけた釣船から逃げ出す輩を止めることができず・・・希望の党に合流という道を進んだ民進党代表・・・

その決断には苦慮したであろう。議員当選は総理と同期、個人的には近いようだ。幼いころより貧乏、若いころは相当の苦労をしたというが、その経歴また言動には(傲岸不遜)なところはない。また簡単に自説を曲げないところもある。

(中国での講演で中国の戦力増強に懸念を表明したところ、予定の中国首脳との会談をキャンセルされたが)
帰国後も自説を曲げなかった。

政治家としての経歴には〜言うだけ番長〜と揶揄されたこともあったが・・・二大政党に一歩でも近づくことを期待する。

17-0530(4430)
パスワード:
制裁薔薇17年09月29日 21:25
国連の制裁強化に伴い、とうとう中国が動いた。北の合弁企業は、120日以内に撤退するように指示した。北は益々苦しくなって、窮鼠猫を噛むの例えがあるように、いつボタンを押すかわからない。戦争だけは、避けて欲しい。

17-0529(4429)
パスワード:
ことわざ遊びヒロミ17年09月29日 22:52
 「腹に一物 背中に荷物 三で差し出す曼殊沙華(毒の花)」・・・二までが諺、三は付け足し・・・

 政治家と癒着する諸々、つまり、しがらみを思ってふと考えました。
  
 総理夫人が「首相と加計氏、萩生田氏のグラスを持った笑顔の写真」を「男どもの悪だくみ」と
のタイトルをつけていたことを今頃思いだしました。案外当たっているのかもと以前思ったものです。

17-0528(4428)
パスワード:
悲しい女のうた伊吹山17年09月29日 20:01

ふまれてもふまれてもついていくのよげたのゆき

17-0527(4427)
パスワード:
衆院選薔薇17年09月29日 19:03
前原氏の事を悪く云う輩も散見するが、彼は、真剣に、第3党になるのを嫌い、又、安倍おろしを考えての行動だと思う。目を見ても悪い人間には見えない。共産党と社民党は、別として、これからは、二大政党になるだろう。希望の党が勝利すれば、この日本から、いずれ原発は無くなるだろう。原発設備をミサイルで狙われたら日本沈没だ。それに消費税は上がらないだろう。年金生活者には値上げは痛い。希望の党頑張れ。

17-0526(4426)
パスワード:
兼務楓子17年09月29日 13:37
党代表と都知事の兼務?なんでも好奇心?左記は合法というがそれでは都知事と総理と兼務ができるのであろうか?
小池都知事は副知事に女性登用検討という。また自分は国政選挙に参画しないと発言しているが・・・

選挙戦がある程度進み(希望の党絶対優勢)という状況になったら
・・・皆におされて・・・
という形で出馬することが考えられるのである。・

(自民菅しも同様の予想らしい・・・)

17-0525(4425)
パスワード:
一夜にして二転三転?楓子17年09月29日 13:13
誕生したばかりの希望の党に、かりそめにも政権党であった民進党が合流?しかもさきに離党し希望の党に加入した細野氏を罵倒しながら(ほぼ内部での反対もなく)何のためらいもなく同一政党に・・・それにしてもその中心人物である小池氏は余程の大人物であろう?浅学菲才で頭が凝り固まった老人の私には理解できない。

法律に違反しなければ(政治家であろうがどのような地位であろうが、内部的処分や民事は別にして)何をしてもいいというなら、前原氏の希望の党への合流は法律違反ではないし、それほど非難することはできないであろう。

凡才の私は法律、法律論について詳しい知識はない(条例、規則、関税法、輸入禁制品、また法例という短い法律があることも知らない)しかも沢山ある法律をすべて覚えることはできない。立小便もこじきも軽犯罪違反になる。しかし立小便で警官に捕まった例を私は知らない。細かい法律は合法、合理、妥当性、を考えて運用され

ているのかもしれない。
私は法律もさることながら、しかるべき地位にあるものは、それなりに(マスコミの行き過ぎは別にして)ある程度は私生活であっても、道義、道徳、社会常識、が要求(期待)されて当然と思料する。

かつて太平洋戦争中、ゼロ式戦闘機は名古屋市南部の三菱重工で製造されていた。しかしそこには飛行場がない。そのため岐阜県の各務原の飛行場まで約50キロ搬送する必要があり、精密機械であるゼロ式戦闘機を分解し3台の牛車に乗せそろそろと運んだという。(当時道路は未舗装で凸凹、トラックでは運べなかったという。)

しかし戦局は悪化し荷車を引く牛が不足し、三菱重工はやむなく牛を闇市で購入し、搬送中巡査に咎められ、最終的に三菱は起訴されたという。(当該巡査は法を守っただけである)

とにかく人間は神様ではなく、全ての法律を守ることは不可能であり(故意、過失)法を破れば処罰されて当然であろう。

しかし法律を順守している人が(自分ではそう思っている)正義漢面して少々の法令違反を咎めるのは見苦しい。私は時には法令違反を犯す人が、法律に規定のない年寄りや妊婦に席を譲り、重い荷物を持ってあげる優しさのある人を尊敬する。

私は、披瀝すべき教育も受けていない固い凡人ゆえなかなか自分の意を表現できないが・・・
今後の政局の流れを見守る」だけである。

長文 駄文 謝

17-0524(4424)
パスワード:
小泉進次郎対小池ヒロミ17年09月29日 20:48
 小泉進次郎は、さすがに爽やかな魅力がある。ネクタイのセンスも抜群で弁も立つし曇りがない。
自民は小泉前面、希望は小池、どちらに軍配が上がるかどうか、これからだろう。
 両者とも、しがらみのない政治とか、悪弊改革という点は共通である。
 小泉進次郎総理誕生まで何年先かわからないが、その時こそ自民党も大きく変わる。
脱原発はもとより、確かな政治が行われると期待が持てるし、国民にとって希望の星といった存在だろう。

17-0523(4423)
パスワード:
リベラル伊吹山17年09月29日 00:23

深夜テレビ、前原君が出ていた。前原君は「リベラル」の意味がワカラナイという。リベラルとは「寛容な保守」のことである。
彼が今まさに「合流」しようとするところのその先が、実態はともかくも、それをスローガンにしていることに気が付かない。彼のような保守崩れの行きつく先、それが「希望」に満ちたなゴミ溜めだ。

17-0522(4422)
パスワード:
分かってないヒトたち伊吹山17年09月28日 23:58

民進党には少しでも骨のある人間はいないのだろうか。フザケンジャネェと前原をたしなめる人間はいないのだろうか。前原は溺れるお犬さんです。溺れる犬は叩いてあげなければならない。(レーニンの言葉)。ヒトラーや東条にも比すべき「超A級戦争犯罪人」なのです。保守でありながら保守になりきれなかった哀れな男です、不倫で評価を下げた男や女と比べようもない哀れな男です。
飛んで火に入る歴史上の哀れな男はニ・三知っていますが、明智や石田に比べようもない。明智や石田にはロマン(?)があるが彼には微塵もない感じ。悪質な、真意を隠し続ける人間の哀れな末路。こんな男が日本にいようとは、前原・枝野は民進党(民主党)の癌だ、小生の見立ては昔からそうです。

小選挙区制度に無自覚な「民主主義者」はすべて欺瞞です。社民党・共産党と言えども例外ではありません。みんな政治屋さんに過ぎません。今の日本にはまともな市民運動「家」も「進歩的」文化人も「進歩的」ジャーナリストも、誰もいないのです。その中にいるのは愚か者だけです。

市井にこそ、「多数派」がいます。選挙に行かないまともな人間がいます。「居酒屋にこそ多数派がいる」というのはそういうことです。タクシーの運転士のつぶやきを聞くのがいい。彼らは毎日毎日世の中を、そして景気を恨んでいます。彼らは知っています、何がどうなればいいか。

街頭の愚かな若者に言わせます、「北朝鮮のミサイルがいつ飛んでくるか分からない時代。政府にしっかりとした対応を求める」。馬鹿じゃなかろうか、北朝鮮がそんなことをするわけがないのです。あるとすればお馬鹿な安倍とトランプが今以上に錯乱した時です。その前にちゃんとした政府を作ること、それが大切なのに。

17-0521(4421)
パスワード:
イチロウさんへ、民進党リベラル派は公認拒否ヒロミ17年09月28日 21:43
 民進党は、ご案内のように、元来一枚岩ではなく、共産党とも友好的なリベラル派(枝野)と保守派に二分されており
改憲派と護憲派にも分かれています。したがって、完全な保守派である希望の党は、主義主張の違う
(リベラル派)議員は公認しないという方針ですから、民進党の看板付け替えの心配はないと言えます。
また、小池代表はそういう点を考慮して党同士の合体は拒否し、真に思想を同じくする個人なら
受け入れると細心の注意をしていると思います。また、強いりーダーシップを有し簡単に妥協するタイプ
ではないので、選挙の前も後も民進色を嫌うと思います。安全保障問題や改憲に前原氏が反対を続けるなら
選挙後も希望にはいらないかもしれません。また、無所属で出ると言っていますから公約は反対論で行く
のでしょうか?いずれにしても、民進党では自民一強に対抗できず、野党第三になるより、以前からの
二大政党を、という強い思いから民進公認はなしという政治評論家もびっくりの奇策をとったのでしょう。

17-0520(4420)
パスワード:
ご教示ありがとうイチロウ17年09月28日 19:46
 ヒロミさん。ご丁寧な教示、ありがとうございます。「前原氏の思い」しっかりと心に留めておきたいと思います。

 伊吹山さん。「民進党の変身」「歴史的愚行」よく解ります。私は民進党が挙って希望の党に入るのを懸念しております。それでは折角の小池新党が「民進党の希望の党、看板の掛け替え政党」になりそうです。

 私はこの選挙がどのような結果になるか、読み解くことができません。

17-0519(4419)
パスワード:
老人の読みヒロミ17年09月28日 13:33
 イチロウさんに教えるなどとんでもないことをはじめにお断りして私の思うことを書いてみます。
 前原・・1.当選するだけが目標か?→ 前原個人は無所属でも当選確実。
     2、安倍を倒すだけが目標か、のちに豹変するか→安倍一強による独断的政治を打破したいという
       強い思いと、自ら思う政治の実現には民主党ではもう駄目だと思ったこと、山尾の失墜も、
       また離党ドミノもあり決断したのかもしれない、選挙後も民進の代表を辞退するか、そのまま
       希望の党員になるかだと思います。小池氏の考えに近いのも一因でしょう。
     3、野党4党の選挙協力反故で選挙に勝てるか?→今のままでも惨敗、野党第3党まちがいないと
       わかりますし、民進党の名前が消えても構わないと思っており、リベラル系枝野と
       袂を分かつ決意かと。
     4、連合との関係はどうなるのか?→連合トップも賛成しているのが気になりますが、
       私の良いように思うなら、完全に民進分裂、連合は枝野代表でという結末かと思います。
       連合も天下分け目の戦いで、ひとまず、自民一強をつぶしたいと考え、選挙後に枝野民進に
       なればと思っています。
   前原氏は、どす黒い腹を持つ悪の政治家の顔をしていませんし、小池氏に比べたら横綱と小結くらいの
   差があると思います。選挙後は、二大保守党が誕生することになりますが、小池氏が立候補したら
   自民と希望がますます僅差になると思います。・・・勝手な予想で確たるものは一つもありませんので
   さあ、どうなることやらです。なお、投票率も相当高くなるのではないでしょうか?

17-0518(4418)
パスワード:
寛容な保守伊吹山17年09月28日 10:11
さて、小池問題である。
「寛容な保守」を目指すという。大賛成である。
東京都には「国歌国旗問題」というのがある。
卒業式で教師が起立しなかったとかで処分を受けている問題である。
そのこと(起立しなかったこと)が良い悪いは別として、今後はそういうことで処分するなどということが無くなる、あるいは軽くなるとすればいいことである。
小池知事として足元の問題にどう「寛容な保守」ぶりを発揮するのか、注視しておきたい。

また、北朝鮮問題についても対韓対中問題にしてもどう考えるのか、「寛容な保守」がただの空文句であるか試される。トランプはニクソン同様、そろそろ弾劾辞職ものだろう。

それにしても民進党の変身ぶりはどうだ。党内の議論なしに前原にそういうこと(合流)を公言する権限があったのか、政党として除籍処分ものだろう。議論なしに公言するのであれば、自分らだけで行けばいい。民進党は分裂覚悟で直ちに前原を除名し、党大会を開くべきだろう。そうでなくても評判の悪い民進党の名誉は地に落ちる。歴史的愚行である。

17-0517(4417)
パスワード:
分からないイチロウ17年09月28日 09:44
 昨日、民進党の前原誠司代表は、小池東京都が代表を務める「希望の党」との事実上の合流を決断した。小池氏は安全保障政策などの一致を条件に候補者を選別する方針という。

 前原氏と民進党議員は安全保障関連法やテロ等準備罪を天下の悪法として強力に反対してきた。前原氏は今月の始めころBSフジ番組で「政権を獲得した場合同法を廃止する。」考えを示していた。私は全く政治の世界が分からなくなりました。

○ 前原氏等の行動は選挙に当選するだけが目標なのか。
○ 安倍政権を倒すことだけが目標で、政権奪取後は豹変するつもりか。
○ 野党四党合意を反故にして選挙に勝てるのか。
○ 連合との関係(特に地方)はどうなるのか。

 誰か教えてください。

17-0516(4416)
パスワード:
またまた夢物語ヒロミ17年09月28日 09:18
 小泉元総理を知事後継者ではなく、小泉進次郎となったら都民大喜びかもしれない、という夢を見ました。
エッセイ欄もにぎわっています。対局間の一服という感じです。
 なお、NHKも一般紙と同様、すべて信用はしていません。民放はスポンサーへの配慮や視聴率で、
NHKも少なからずの圧力や忖度が上から降りてくると思うからです。
 〜味噌と権力は‾上から腐る〜ということもあるでしょう。

17-0515(4415)
パスワード:
野党再編成楓子17年09月28日 08:57
前原、小池、連合の神津会長との極秘会談で衆院選に向けての協力が確認されたという。民進党の衆院議員らが希望の党から出馬するという奇策である。民進党の前原代表にこれだけの決断力があるとは驚きである。
これが成功すれば〜ある意味のやりたい放題の自民党の一強云々〜が解消されるかも?

しかしまだ問題があるようだ。民進党から希望の党に鞍替えするに際し、小池氏が人材の選別をしたいと要求、これに
前原氏が難色を示し調整中というが・・・

また選挙結果が自民党と希望の党が拮抗した場合、総理大臣の指名問題が出てくるであろう。(先日小池知事が公明党代表が総理指名にふさわしいと発言したら、公明党代表は怒ったそうだ。都議選では協力した公明党だが本音は不明である)

さらに小池知事は衆院選に出馬しないというが、これも土壇場まで目が離せないようだ。
選挙も大事であるが北朝鮮とロシアとの接近である。あの不気味なプーチンにとって、西側との緩衝地帯である北朝鮮の存在は重要である。

もし米国と北朝鮮との武力衝突ということになれば?とロシアと中国は北朝鮮との国境付近に兵力をめぐらしているという。
国内外とも、なかなか予見できない現在、我が国為政者の英断を期待する。

17-0514(4414)
パスワード:
低級マスコミ=ジャーナリズム標榜広告代理業者=悪人度90伊吹山17年09月28日 07:52
2017.09.28
民進党山尾議員に続き今度は公明党である。議員宿舎に女を泊めたことで本人は泣き崩れるばかりに「国民、党、学会」に謝るという。マスコミの執拗さを知るから本人はどうにも逃れられないと観念したのだろう。「学会員」としての倫理に悖る行為だったという訳だ。国民の税金で暮らし仕事をしているのだから許されないという一本調子の批判がまたぞろ姦しくなるだろう。

その直後、今度は民法のディレクターが13歳を相手に児童買春をしていたという。これにはどういう批判が向けられるのだろう。貴重なコマーシャル代で暮らす企業の人間が企業の名を汚し、視聴者の信頼を裏切ったとでもなるか。

われわれは議員といえども下半身の生活を持っていることを認めなければならない。まして民間企業の人間が何をしようが法に服しさえすればそれでいい。国民の税金であろうがなかろうが収入を個人生活のためにどう使おうが自由である。与えられた宿舎で公務をしようが秘め事をしようが自由である。

日本は法治国家である。法に服すればいいことで、それ以上の「バッシング」は人権蹂躙である。
酒酔い運転をすると法に服するのと同時に職場を捨てなければいけない一部業界や一部見解があるが、そうだとすると、法で決められた罰以外に社会的リンチを受ける。リンチはテロである。法治国家のすることではない。もっとも、公務員は刑罰の種類によっては免職が法で決まっているが、そういう公務員法も一種人権蹂躙である。

マスコミ界は視聴率稼ぎにわあわあと言っているが、自分たちが北朝鮮同様(?)、人権蹂躙をしているのだということを自覚して頂きたい。いま小池問題の方が重要かにみえるが、こういうマスコミ界、日本社会の病根の方が小生には問題であると思える今日この頃である。

17-0513(4413)
パスワード:
根拠高千穂17年09月28日 03:05
人は時代や環境の影響を受けずにはいられない。
いろんなことを考える際に、昔なら書物の存在が大きかっただろうが現代では新聞・テレビを代表とするマスコミの影響力は極めて大きいと思う。近年ではネットの存在も大きい。
『自分の考え』といっても意識・無意識の中にも大きな影響を受けている。議論をするとき各人がどこに・何に根拠を置いているかで議論がかみ合ったりあわなかったりすると思う。そこが大きく違うと議論しても感情的になってしまうだけであまり意味がないことも多い。
朝日・毎日では実態の認識が進んでいると思われるので、そこで質問です。『あなたは今NHKの報道に対してどう思っていますか?』(民放の報道は論外と思うので)
@NHKだから信用している  Aアレって思ったことが1・2度はある  Bおかしいと感じることが多々ある  C鵜呑みにできない  D信用していない。
僕は4・5年前までは@。以下順調に順を追って今はD。@の人とDの人が議論しても無駄だと思う。

17-0512(4412)
パスワード:
小泉、小池の密約?ヒロミ17年09月27日 19:40
 小泉元総理は、原発ゼロに執念を持っている。安倍政権は原発輸出を続け
いつまでたってもゼロにすることはできない。福島原発の核燃料の取り出しなど何度も予定を伸ばすほどで
見通しは立たない。原発ゼロへ日本が舵取りをするには、小池氏を総理にするしかない。
 ただ、衆院選出馬となると、都知事投げ出しとの批判が沸騰する。
 そこで、小泉元総理に後継を託すとなれば都民も大歓迎、小泉氏もまだ75歳、元気であるし、最後の
ご奉公ということになる。そうすると、まさに自民と希望が雌雄を決する関ヶ原の戦い、風雲急を告げることになる。 勝手な期待の夢物語でした。

17-0511(4411)
パスワード:
アメリカは北朝鮮と対話の方向に向かうのかイチロウ17年09月26日 20:12
 現在、世界が注目している4人の顔について「どの顔が怖いか」かみさんと娘に聞いてみたことがある。「一番怖いのがプーチン大統領。ヤクザのようで何をするか分からない。」「その次が習近平国家主席。いつも薄笑いを浮かべて何を考えているか分からない。不気味。」「トランプ大統領と金正恩はよく笑いよく怒って分かりやすい。」と感想を言った。

 なるほど、よく吠えるは怖くないのかもしれない。(ヒロミさん、楓子さん。薔薇さん。こんな時勢にふざけてごめんなさい。)

(武力行使は不可能)
 アメリカは近年、イラクにもシリアにも奇襲攻撃をしてきた。戦争権限法に基づき議会の事後承認を得る手法である。北朝鮮の場合も奇襲攻撃以外は手段が無いと思う。この場合、日本及び韓国に居住する米軍家族を事前に避難させなければならない。それでは奇襲は成り立たない。つまり、アメリカの武力攻撃はかなり難しいということである。

(株価と為替の安定)
 日本の株価は2万円台の高水準を維持して下がる気配が無い。日本の安全が先行き不透明の場合、或いは戦争に巻き込まれる恐れがあると、リスク回避の動きとなって株価は下落する。株は地政学リスクに敏感と言われている。また、為替についても日本の円は安定している。日本でも世界でも多くの人が北朝鮮リスクは当面無いと見ているようである。

 (トランプと金正恩の本音)
 報道によるとトランプ氏は大統領選挙の最中に「金正恩氏が米国に来るなら会う。会議のテーブルに腰かけてハンバーグを食べるか。」と述べていた。今年に入っても「金正恩はなかなか頭の切れる奴だ」と讃えたことがある。また、「金正恩と会えれば光栄だ」とも言った。最近では「レッドラインは引かない」とも言う。

 北の風で日本への高価な武器輸出が増加してほくそ笑んでいるかもしれない。企業人であるトランプ氏は現実的な利益が無いと戦争はしないだろう。

 昨日の中日新聞によると「北朝鮮は昨年1月、米国との非公式協議を開き、核保有国として米朝間で対等な関係を要求した。」と報じていた。北朝鮮は対話の相手はアメリカのみと終始一貫している。太平洋上の水爆実験についても「慎重に考慮している」と脅しても弱気である。アメリカの対話の条件は予測できないが、核凍結で保有国として認めることになると日本にとって最悪の結果となる。

 一昨日、NHKテレビの報道によると、トランプ大統領は国連本部で開かれた昼食会の出席条件として「シンゾウの隣の席なら出席する。」と言ったそうである。昼食会では隣に座った安倍首相に対して「シンゾウは強い」とコメントしたという。

 当然、私も北朝鮮はに関しては何が突発的に起きるか分からない。安倍首相はトランプ大統領とのそうした関係を生かして「絶対に武力行使をしないように」説得して欲しいと切に願っている。

17-0510(4410)
パスワード:
論破はできないヒロミ17年09月26日 19:35
 伊吹山さんの暴力論、理性ある親の躾なら「神経に刺激を与える」ことも必要でしょう。
ただ、世の中には躾と言いながら死ぬほどの虐待をする親も少なくありません。その線引きは、子どもへの愛情があるかどうかでしょう。憂さ晴らしの標的になったり、世の中の理不尽さを教えられる子どもは、たまったものではありません。
 楓子さんへのご指摘も、よく言えば「正論で鋭い」悪く言えば、「言葉尻をとらえた揚げ足取り」ととらえる人もいるでしょう。伊吹山さんと議論しても勝負にならないのでその気はありませんし、楓子さんの代弁にもなっているとは思っていませんが...


17-0509(4409)
パスワード:
どこの誰かは47知らないが楓子17年09月26日 19:20
囲碁仲間の名前を誹謗しての某氏のエッセイ、この人は余程頭脳明晰人望あつき人物であろう。私は公人は批判するが当該囲碁クラブの名前を指摘して非難したことはない。この人物、便所の落書き云々といかにも平気で汚い言葉を使い・・・俺は君たちとは次元が違う。と高いところからものを言う・・・

仄聞すると経営者としてのひとかどの人物らしい。若しかしたら今度の総選挙に出馬する人物かも?
機会があれば私を誹謗したこの人物の会いたいものだ。
(一連のこの人物のエッセイを読み返すと・・・俺は君たちとは違う・・・という匂いがしてならない)

いずれにしても囲碁仲間を名指しで非難するとは?・・・
ひとつ質問
とにかく政治家全てを馬鹿呼ばわり・・・そうであれば今後どうあるべきなのかを問う。

17-0508(4408)
パスワード:
凝り固まった老人伊吹山17年09月26日 17:32
老人でも柔軟な人は多くいる。「凝り固まった老人」というと、老人はすべて凝り固まっているかの印象を与え、差別用語にも通ずるだろう。小生はそれを分かっていながら敢えてそう表現した。
お陰様で、当のご本人からはまだ反応はないが、さっそくお二人の意見を拝聴することができた。一つは単なる言葉への反発で、もうひとつはさすがという反応である。

言葉には力がある、あるが言葉だけでは足りないことがある。親が子供を叱るとき、冷静に諭すだけだったらどんなに味気ないことか。ほっぺたの一つや二つぶん殴ることはあろう。例え親の行き過ぎや誤解があってもである。子供は世の中の理不尽を覚えるのだ。麦が踏まれるように子供は育つ。
西欧では伝統となっている社会的な抵抗権もそうだ。小生はガンジーは尊敬するが、人間が手足、拳だけで「暴力」を振るうことは場合によって許される。いわゆる武器や核とは次元の違う暴力があってもいい。

言葉も同じだ。暴力を含んだ言葉、場合によってそれはあっていい。小生は単なる平和主義者ではない。

17-0507(4407)
パスワード:
楓子さんの人柄ヒロミ17年09月26日 16:49
 楓子さんは古い囲碁仲間でその人柄は、温厚で誠実、ユーモアを解し、地域の人たちから慕われる人物です。
思想の凝り固まった老人というより、いまだに、読書熱冷めやらぬ老人です。
 頑固、頑迷の反対で老人にしては協調性があり感性も豊かです。
ヘイト的表現も本意ではないし、尻尾を出したとか、馬脚を露すとかの指摘は該当しないと言い切れます。
 ただ、誤解を生じる表現ではありましたが・・・

17-0506(4406)
パスワード:
勝手な予想ヒロミ17年09月26日 16:32
 民進は20以上議席を減らし、希望の党が自民に次ぐ第二の勢力になるかもしれない。ここで、小池氏が
知事辞職、衆院選出馬ともなったら、さらに当選者を増やすだろう。私も74歳、子供のころは父親が病気で
失職、天国から地獄のみじめな生活となった。当時は小学校の教科書も無償ではなく買えなかった。
 修学旅行にも行けなかった。いまは、当時からすると福祉も段違いによくなっている。
 社会に出ても苦労した分、何が真実で何がおかしいのか、見分ける眼は持っているという自負がある。
私は、暇な分テレビもよく見るし、新聞も読む。新聞テレビによって踊らされる年齢ではない。
しかし、多くの国民にとってテレビの影響は特に大きい。民放も選挙がらみでの公平さには気を付けているようだ。今日のゴゴスマ、小池知事国政進出への非難を声高に主張する女性コメンテーターがいた。
どこのテレビ局も両論のコメンテーターを置くようにはしているようだ。さて、どうなる・・・

17-0505(4405)
パスワード:
伊吹山さん薔薇17年09月26日 16:14
頭の凝り固まった老人とは、余計なことでへいとではありませんか。見ていて余り気持ちのよいものではありません。

17-0504(4404)
パスワード:
排外主義伊吹山17年09月26日 13:45

最近楓子さんの投稿がまともだなあと思っていたら、最後の最後にしっぽが出ましたねぇ。

排外主義は全体主義・ファシズムの別名です。愛国主義とも同根です。
クラスが嫌なら学校に来るな、町が嫌なら町から出て行け、国が嫌なら国から出て行け、朝鮮人は町から出て行け、ユダヤ人は抹殺だ、等々等々、これを排外主義と言います。
個人の信条はどうでもいい、便所の中の落書きもいわゆるPrivateな空間だからいいとしよう。しかし、ここの掲示板は小なりとはいえども公開空間です。公開でのHateは禁じられています。「嫌なら住むな」はHateです。猛省を促すと言っても頭の凝り固まった老人には通じませんでしょうが、一言ここは言っておかなくてはなりません。ご注意。

17-0503(4403)
パスワード:
世論というもの楓子17年09月26日 13:15
世論とか世論調査というけれど(私を含めて)有権者は余り賢くない気がしてならない。私が投稿した川柳
(報道の中立求めて総選挙)の趣旨は、今回の選挙でも公正中立の報道を願うのである。相対的に世論をマスコミ(報道)が形成しているような気がしてならない。

ただし新聞雑誌は開業の制約なし、ある程度の主義主張は許されるだろう。
(戦前支那事変ころから民衆を好戦的になるよう鼓舞したのは、軍部というより新聞だったといわれている)

しかしいまや一番影響力を持つのはテレビ映像であろう。これは国民の電波を安い使用料で借り受けてつまらん番組を流しているが、彼らこそ公正な報道を心がけていただきたい。

(仄聞するところテレビ局の電波使用料は格安で、携帯電話一台に200円?の使用料云々も最近聞いた知識であ る)

国会解散総選挙、大義がない。加計問題等を隠すため等々野党やマスコミは大騒ぎ、その善し悪しは私には分らない。

現時点で一番の関心事は、北朝鮮問題であり、勝手気ままな金正恩、思いつきで押すかもしれないミサイル(核)のボタンである。

制裁強化、日米同盟、不気味なプーチン等々不安材料は多々、しかし解散の演説に対して、外交、北朝鮮問題に対するマスコミの質問は皆無

とにかく世界を飛び回り、自由社会等の結束を(米国追従優先?)呼びかける総理、
しかし米国追従外交でいいのか?我が国を守る軍事力はこれでいいのか?北が核を保有し、それで核保有国

の仲間入りをして国際的な地位を築くなら、我が国も核を保有すべきではないのか?
総理のやり方では駄目だ。我が党の政策は○○である。

と言った代替えの方針を野党はどうして質問しないのか?マスコミも含めて不思議でならない。
単なる無責任体質であろうか?

もう一つ、日本人でありながら、一年中反日、嫌日思想で我が国を貶める言動ばかりの一部知識人(マスコミ人)を目にするが

・・・彼らはどうしてもう少し建設的な意見を言わないのであろうか?私には理解できない。それだけ我が国が   嫌いなら外国に移住すればいいのである・・・

17-0502(4402)
パスワード:
補足伊吹山17年09月26日 09:55

「与党崩れ野党崩れ」とは与党(自民党)あるいは野党(民進党)から離れて小池新党に合流せんとする人たち及び一部「日本のこころ」をさします。彼ら彼女らは皇国史観で通底する今や日本の最右翼と言える人たち、自民党の右にいる人たちのことです。

逆に言うと小池新党そのものが今世界的にはやりの右派政党であることを示唆しています。

国民の多数派(実は我輩もそうなのだが)が議会で少数派となる小選挙区制度のもと、マスコミ宣伝に乗った自暴自棄的な潮流が国会で大きな勢力を占める、まさに民主主義の機能不全社会。国民に足場を持つのでなく、マスコミに踊らされる政党、かつての民主党もそうだった。民主党は辺野古も解決できなかったし、原発問題にも背を向けた。民主党(小沢)はアメリカに屈し、マスコミに屈した。国会で300議席以上を持つ彼らが、何におびえたのか、それは彼らが「国民」に足場を持つ選択を知らなかったからです。小選挙区制度のなれの果て、それが民主党=民進党でした。

17-0501(4401)
パスワード:
国の借金ヒロミ17年09月26日 08:55
 朝刊に国の借金850兆で15年分の税収になるとか。なお、愛知県の大村知事が「消費税増税分の使途を子育て支援など、今更いうことではなく、まやかしだ、与党政治家としての矜持、気概はないのか」とこきおろし
希望の党にエールを送っている。大村知事は自民党県連の支援を得て知事になったと思うが?民進党に限らず自民党の岩も相当ひびが入っているのか?
知事に加え名古屋市長も希望の党に期待している。ということは愛知でも希望の党候補者に追い風か?
 「国難突破解散」の名称も「非難突破、身勝手解散」と揶揄すれば叱られるだろうか?
 安倍総理も相当頑張っている割には孤立感を感じる。現時点でのカリスマ性という点では小池知事が
優っている。さあどうなる・・・
 

17-0500(4400)
パスワード:
民主主義の機能不全伊吹山17年09月26日 07:36

今朝の中日新聞は一面に首相の解散理由として「消費税使途変更、北朝鮮(対策に賛否を)問う」を上げた。改憲の一言もなかった。このことこそ国民に信を問うべきものではないか?
一昨年の国会では、左右を問わず多くの憲法学者が違憲の疑いを持つ「安保法制」を「解散」なしに成立させた。それこそ解散して国民に信を問うべきではなかったか。首相のご都合主義的詭弁には腹が立つ。それを追求しようともしない御用マスコミにも今更ながらあきれる。政治家の悪人度、マスコミの悪人度はますます頂点に達しようとしている。
小選挙区制度、今度の東京21区にはぞろぞろぞろぞろ与党や野党や与党崩れ、野党崩れが大量立候補しそうだ。そこで選ばれるのはたった一人。与党崩れ野党崩れの連中が、いい悪いは別として国民から集めた票は死票となる。空騒ぎは演じても投票率は決して上がるまい。民主主義の機能不全だ。それは軍部やファシスト政権の温床となる。

北朝鮮対策への無策で日本経済は信用を失い、円は安くなるだろう。輸出企業はしばらくホクホクの時代がやってくる。国内よりも海外を相手にした方が有利だ。(輸入)資源は高騰し国民経済は痛めつけられる。実は信を問うべきは確かに北朝鮮「経済」対策なのだ。日本の世界経済政策なのだ。

17-0499(4399)
パスワード:
小泉元総理の激励ヒロミ17年09月25日 20:19
 小泉元総理は、原発ゼロの実現を講演などで訴えている。そこで小池知事へのエールを送った。
 自らも自民党でトップになり、息子も自民党の中核議員であるにもかかわらず、希望の党を応援するのも
自己の信念に基づくものだろう。

17-0498(4398)
パスワード:
安倍総理40分の熱弁ヒロミ17年09月25日 19:14
 総理の記者会見、少しは支持率アップにはなったと思う。ただ、記者の質問で幼児教育の無償化で所得制限
の考えは?について、明確ではなかった。私の孫6人は小学生以下保育園児もいる。しかし、所得制限
の範囲内で結構で無償化してほしくない。また、大学や専門学校など線引きを考えているかの質問にも
明確な答えはなかった。高等教育も厳しい所得制限をもうけてほしい。できれば国公立大学、昔の帝国大
7つなら言うことないが、大学すべてとなったら莫大な財源が必要だ、大学経営者は学生が増え大喜びだろうが。
 今、国の借金どれだけあるのだろうか?1000兆を超えて10年以上たったと思うが・・・

17-0497(4397)
パスワード:
再び北について薔薇17年09月24日 17:13
核、ミサイルの発射を続けるキムは、豚のように肥えて、贅沢三昧の生活をしているのだろう。斬首が怖くて、毎晩大酒を飲むとか。翌る日の午前中は仕事が出来ないそうだ。飢えに苦しむ庶民は、核やミサイルの開発では、生活はよくならないと批判的だ。批判する者は、処刑するそうだ。制裁で、ガソリンは1,5倍に上がったとか。冬は、暖房もままならず更に苦しくなりそうだ。トランプ氏は、絶対に核保有を認めないだろうし、対話、交渉もしないだろう。行き着くところ、このまま冷たい戦争か、実戦か、目が離せない。

17-0496(4396)
パスワード:
戦争難民ヒロミ17年09月24日 10:10
 北が攻撃されたら数百万を超える難民が中国へ、日本が無事なら日本へ数十万人が上陸してくることが予想される。日本がミサイルで原発破壊、あるいは核攻撃を受けたら日本国民が難民になる可能性もある。
 そうなれば、老い先短い高齢者も我先にとなるかもしれない。そうなったら地獄である。
日本はもとより北の一般民衆にも罪はない。米国の攻撃で真っ先に犠牲になるのは日朝共に一般国民である。
 対話以外に選択肢はない。沈着冷静に加え、冷酷なプーチンが「草を食っても核はやめない、圧力は無駄」
と言っている。それなら、習ともども対話に向けた労を取ればと思うがその気もない。火事場泥棒的狙いが
あるのかもしれない。
 一方米国も、国民の多くに白人至上主義という心底がある。黄色人種だから原爆を落としたとの見方もある。
 米国五割以上の国民が、ICBM核ミサイルの恐怖を取り除くためなら日韓の犠牲より優先するべきという
思いがあるのでは、という気がする。
 安倍総理とトランプ、武力行使も選択肢として確認しあっているとしたら恐ろしいことである。
平和的解決か金正恩の失脚かのどちらかになってほしいと念ずるよりない・・・
 

17-0495(4395)
パスワード:
 希望の党、果たして・・日本は?ヒロミ17年09月24日 08:51
 民進党80議席は20減、自民は40減かと予想する。希望の党は小池新党の様相であり、かなりの
当選者を出すだろう。安倍政権もイチロウさんの説のとおり、多くの成果をあげているのは間違いない。
 しかし、惜しいかな、マイナス面無しとは言えない。加計問題はマスコミ報道云々よりも大きな不信を
国民に与えてしまった。無二の親友、腹心の友は総理のお墨付きで学園あげて喜び、確実となったことで
ずさんな計画をたてた。理事長の雲隠れも内閣府のお願いか?白紙には絶対に戻さないだろう。
 北への冒険も期待したがアメリカが反対したのかどうか知らないが実現しそうもない。田原総一朗は
「安倍総理にしかできないこと」と言った。国内はもとより世界中で安倍総理にしかできないことだった。
トランプと金正恩の間の調整役、拉致被害者の救済が叶えば経済援助も国民は納得し、世界も大喝采を送って
選挙は大勝利間違いなし、加計も何もかもマイナス面が吹っ飛んでしまい歴代総理第一位の名誉を得、念願の憲法改正も国民投票成功など早期実現間違いなしだったろうに。
 もしも、ミサイルが飛んで来たら歴代最悪の首相になってしまう。昔、特攻作戦を強行に進めた指揮官が
切腹したがそれは責任逃れでしかない。戦争の犠牲者には責任など取りようがないのである。

17-0494(4394)
パスワード:
電磁パルス攻撃ヒロミ17年09月23日 23:08
 池上番組、そうだったのかで言っていた。上空で核爆発を起こせば人命の被害は出ないが、日本列島を
ちょうど覆ってしまうくらいの電磁パルスが発生して、すべての電気機器が使えなくなる、ローソク生活
になってしまうそうである。これは防ぎようがなく、復旧も1年以上とか、すべてが壊滅するという。
 そういう核爆弾をロシアが世界一保有し7000発だそうである。核保有9か国の核すべてを使えば、人類は
30回絶滅する量という。ロシアの7000発、「そんなに持ってどうするの」なんと愚かなことか。
また、ソ連崩壊時、経済困窮のロシアが核兵器をテロ組織など他国に売ってしまうことを恐れて日本は経済援助をしたそうである。
 北方領土は永久に還らない、もし、北の核による電磁パルス攻撃やミサイルによって日本が壊滅的な状態に
なり、アメリカの北への攻撃で、北も崩壊となったら、中国、ロシアが割り込んでくる。まさかアメリカも
中、ロと戦争するわけにもいかず、結果、北は中国が支配し、ロシアは北海道を分捕るかもしれない。
そして、アメリカは沖縄を自国領として決着か?と、悪夢を論じるわれも愚かなり。
 
 ロシアと友好関係を結ぶのは大切だろうが、いざとなったら豹変すると思っている。

17-0493(4393)
パスワード:
関心ごと薔薇17年09月23日 20:35
一つは、トランプ氏とキム・ジョンウンのエスカレートする挑発行為だ。壊滅して世界地図から北をなくすと脅かせば、キムは最大級の報復をすると云う。太平洋上での、水爆の実験だと云う。キムは、狂人なのでやるかもしれない。そうすれば、トランプ氏は、黙っているはずがなく戦略行為を実行するだろう。いずれにしても、日本の被害は甚大であろう。もう一つは、衆議院選だ。フア―ストの会が、何人立てて全員当選して、自民党が激減すれば、早まった解散に悔いを残すだろう。その可能性は、加計問題の中途はんぱで放置していることを、野党が、追及するので、十分に考えられる。この二つから目が離せない。

17-0492(4392)
パスワード:
民主主義は勝利したのか?楓子17年09月23日 20:16
為政者を選挙で選ぶという、民主主義自由主義の思想は全てに勝利したのか?と思ったら突然米国ニューヨーク
センタービルにジャンボ機が激突(日本人も被害に遭う)それからテロとの戦いが始まるも、なかなか終息せず世界中に拡散する傾向がみられる。さらに北朝鮮の・・・何とも言えぬ・・・跳梁跋扈(イランも核実験?)

数年前車椅子の物理学者で有名なイギリスの(ステーブン・ホーキング)は、愚かな人類は1000年先には地球上から姿を消すであろう。と予言したが最近100年先に修正したという。
(人類が、生き延びるためには今のうちに別の惑星に引っ越し?・・・)

北朝鮮が太平洋で水爆実験?というニユ−スがあるが、この水爆をはるか大気圏以上の高さで爆発させれば、地球上の電気系統が狂ってしまうそうである。(爆発させた国も自滅?)

凡庸な私には(大義)云々等はどうでもいいが・・・議会や国民の民意なんか関係ない。いつでも狂犬一人の判断でミサイル(核)ボタンを押すことができる金正恩・・・

いざとなったら日米安保があるので米国が助けてくれるというが?これは夢であろう。
とにかく日本として〜危険極まりないこの状況で〜野党等喫緊の提言をして国益を守る方法を考えないのか?

報道によればさすがの中国も銀行取引中止等制裁に力を入れてきたという。かつて米国からの石油輸入が拒否された日本は、真珠湾攻撃・・・

いよいよ頭に来ると・・・自爆覚悟で金正恩はおもい切った行動をとるかも?・・・
民団、朝総連も〜いいかげんにしてくれ〜と声を挙げるも、自分の民族の安泰なんて何も金正恩は考えてはいないであろう。

男女の浮気、狂女のわめき等はどうでもいいので、与野党マスコミ識者も垣根を越えて、最良の対策を考え推進していただきたい。

最良の方法は、十分なる外交等の根回しをして(ヒロミ氏が言うように安部総理の訪中)が実現できないものか?

先日投稿のエッセイで(やくみつるや森永卓郎)のような輩は微少と信ずる。

17-0491(4391)
パスワード:
安倍総理の実績イチロウ17年09月23日 19:41
 楓子さん。人生訓笑ってしまいました。ハハハ
 安倍総理の実績について一部の新聞は次のように報じています。

 『有効求人の倍率は1.48倍にまで上がった。47都道において全て1を超え、完全雇用の状態になった。』

 『訪日観光客が増加し、今年達成目標であった2千万人という目標も、すでに9月で達成した。』参考ですがなぜ、これほど訪日客が増えたのか言いますと鈴木宗男氏のコラムによれば『ビザの緩和をしたからで、言うまでもなく法務省・外務省の反対を押し切り安倍、菅ラインが進めた成果』と指摘しています。

 『税収は民主党政権の最後で30兆円であったものが、昨年は50兆円を超えた。』こうした安倍総理のの実績は左派系メディアが取り上げることは少ないですが事実です。

 自民党副総裁の高村正彦氏はコラムで『いまや世界を見回しても安倍総理ほど多くの外国首脳と会い、良好な関係を築いている首脳はいない。』と言っています。確かに即座に電話一本で主要国と意見を交換できるのは歴代総理の中でも安倍総理にしか出来なかったことです。これも外交努力の成果でしょう。

 テロ等準備罪の制定は安倍政権でなければ困難であったでしょう。「共謀罪で監視社会になる」と左派系メディアが反対しているが、一歩外に出ると、いたるところに監視カメラがある。無数に人工衛星が飛んでいて、携帯一台で居場所が特定できる。これによって私たちは安心・安全な生活をおくっているのです。

 テロ等準備罪もその捜査が可能となるだけでも、陰険な犯罪を相当抑止できると思います。警察や検察は余程の危機でない限り、この法律を適用することはないでしょう。

 北方領土の日ソ共同経済活動は「ロシアに食い逃げされるのではないか。」という意見があります。私は違うと思います。日本の民間企業が経営判断で北方領土に「水産加工場」を作ったり、インフラの整備などを、しようということです。

 国民の税金を使うという話ではありません。そして何よりも隣国双方が仲良くすることは様々なメリットがあります。笑わない不気味なプーチン大統領ですが、来年の3月に再選され、9月に安倍総理が再選されてから一年間が勝負だと思います。この二人によらなければ領土返還交渉は永久に無いと思います。

 こうした安倍総理の実績は率直に評価すべきだと思います。私の勘違いがあるかもしれません。諸氏のご指摘があれば有り難いです。

17-0490(4390)
パスワード:
三日やったらやめられないヒロミ17年09月22日 20:18
 政治家と坊主は三日やったらやめられない。坊さんは何をもらっても免税、政治家も様々な名目で
多額の金をもらえる。その上、坊さんは聖職者として、政治家は先生先生と尊敬される。威張れる。
 山尾議員、今日の記者会見、だらだらと政見放送での演説みたいな感じで、テレビは選挙運動に利用された
ようだった。
 楓子さんが「女暴走族」と揶揄した豊田議員、キャバクラのホステスが似合う上西議員を加えて3人とも立候補するという。まさに、魅力的で極めておいしい議員様、もったいなくてやめられないのである。
 あの号泣県会議員「せっかくなれたのに」の言葉が物語る。国会議員は県議の比ではないくらい美味しいだろう。家庭に還れと言いたいが・・・

17-0489(4389)
パスワード:
肩の力を抜いて・・・楓子17年09月22日 17:14
   ・・・人生訓です。これを読んでくつろいでください・・・

題名 ・・・18歳と83歳の違いがわかる人生訓・・・

 
1  道路を暴走するのが18歳          道路を逆走するのが83歳
2  心がもろいのが18歳            骨がもろいのが83歳
3  恋に溺れるのが18歳            風呂で溺れるのが83歳
4  自分探しの旅をするのが18歳        出かけて行方不明になり皆で探すのが83歳
5  東京五輪に出たいのが18歳         東京五輪まで生きたいのが83歳
6  偏差値が気になるのが18歳         血圧と血糖値が気になるのが83歳
7  マイナンバーが気になるのが18歳      ナンマイダーが気になるのが83歳
8  嵐というと松本潤を思い出すのが18歳    鞍馬天狗のアラカンを思い出すのが83歳
9  まだまだ何も知らないのが18歳       もう何も覚えていないのが83歳
10 受験戦争を戦っているのが18歳       米国と戦ったのが83歳
   

17-0488(4388)
パスワード:
決着は不可能なのか」?楓子17年09月22日 16:41
ますますエスカレートするトランプと金正恩との舌戦、トランプは相当苛立っているようだ。米国は民主主義の国、国民の大半がゴーにならない限り戦端は開けないであろう。それには米国本土かグアムの米軍基地が直接攻撃を受けた時であろう。狡猾な金はその辺は理解しているだろう。

さて金正恩は自ずからテレビに出演して言いたい放題、現状で比較すればその軍事力は雲泥の差である。米国は直接被害を受けない限り動けない。北朝鮮は100まではいかないが(70か80位はロシヤと中国が心を寄せているだだろう?)と判断、もし最悪、米国が先制攻撃をしてくるなら韓国日本グアムから自国民を引き上げる

であろう。そのため米国の動きはガラス張りだ。
とにかくトランプが核ボタンを押すためには民主主義国家として順序を立てての国民また議会の承認が必要だ。北朝鮮は自分が押したいときには誰にも相談せず即座に実行することができる。

このような背景を承知しているとしたら?
さらに韓国大統領(北は同じ民族、性善説)はとにかく米国や日本が何を言おうと経済援助を続けるであろう。
結論として大国の米国より北朝鮮の方がポイントを稼いでいるような気がしてならない。

もう一つ(水面下ではいろいろと協議をしていると思うものの)中国よりプーチンの考え方であろう。この男は無類の策士かも?

どちらに転んでも大きな被害を受けるのは我が国である。しかし政府、与野党、マスコミ、識者、我々国民も戦後70余年の平穏な暮らしを経験し、どうも楽天的でノーテンキのような気がしてならない。


17-0487(4387)
パスワード:
自称インテリ向け新聞ヒロミ17年09月22日 09:31
 インテリと自分で思っている人の多くは、朝日を読む。数々の虚偽報道で読者離れが進んだとはいえ
いまだに200万部か?業界第二位の大新聞である。
 昔、中日新聞の記者が「朝日の記者が羨ましい、給料が最も恵まれている、中日は記者より販売店主が
恵まれている、記者はカローラ、店主はベンツ」と冗談交じりに本音を言っていた。
 日本国民を不幸にする、つまり国益を損ねる間違った記事を事前に厳しくチェックするという機能が必要なことは言うまでもないが、どうも?と思えることが多い。
 権力の腐敗を暴き、社会正義を追求し、世界平和と国民の幸せを願う報道が使命だろうが、何よりも真実でなければならないのである・・・

17-0486(4386)
パスワード:
責任をとらないA新聞楓子17年09月21日 22:55
これは某氏が書いた小文から
A新聞掲載記事のの題名は(新潟の86歳老人の後悔)
老人は新潟市の元呉服商小島氏、氏はかつて新潟から北朝鮮に帰る人たちを見てミニコミ紙を出して支援、

祖国に帰る何万もの朝鮮人を見送る。6年後機会があって訪朝、そこで見たのは飢餓と絶望の地獄であり
氏は打ちのめされた。
その後、横田めぐみさんの拉致を知る。氏は過去の償いのつもりで今は拉致被害者の救出に命を懸けている。

当時(北朝鮮は地上の楽園)と大々的に鼓舞宣伝したのがA新聞である。当時のA新聞には、(新潟港にマンセーの声が響き、チマチヨゴリの女が舞った)(アパートが次々建てられ工場は24時間フル稼働)
(帰還者は職と生活一切が保障)等の記事を掲載した。

小島氏の訪朝は1964年その後もA新聞は(北朝鮮は地上の楽園)と書き立てた。
北朝鮮は地獄という実態がばれたのが1976年 〜A新聞はようやく北朝鮮の謎を掲載楽園説を否定した〜

小島老人に遅れること12年である。

そして今(今年の9月13日)
・・・地獄の北朝鮮に10万朝鮮人を送り返した張本人は「新潟の小島さんだった。」彼は責任を感じて反省して   いる・・・

と報じたのである。
長年の誤報の責任を86歳の老人に転嫁する。
とにかくA新聞は立派な新聞である。

私見
サンゴ礁に自分で落書きをしてスクープにしたのがA新聞である。

我々は新聞テレビ等の報道を十分咀嚼すべきであろう。
(私の持論であるが、俺が責任をとる。というのは、個々の人間だけではない。ということを考えておくべきで ある)

17-0485(4385)
パスワード:
年を重ねると楓子17年09月21日 21:57
茂木健一郎のマインドフルネス、イチロウさんにお礼を言われて恐縮、これは仏教から来た考えかたと著者は指摘しています。二回通読するもまだまだですがある程度の理解はできたような感じがします。とにかく人間一日に6万回つまらんことを考えるそうです。私自身年を重ねるにしたがい6万回以上考えているかも?

(小人閑居して不善をなす)と言いますがそれも原因かも?
私はまだまだ頭に浮かぶは雑念ばかり、修行が足らないようです。
さて今日は神さんの用事で岐阜県可児市に、可児ロッテという(道の駅)にも立ち寄りましたがその途中、稲刈

りが始まった田圃の畦道にはその地域が奨励しているのか?赤い曼珠沙華がこれでもかと満開、思わず写真を取りました。連想したのが、幼いころ蓄音機で聞いた懐かしい・・・赤い花なら曼珠沙華・・・の歌、帰宅してから(曼珠沙華、彼岸花等沢山名前あり、幼いころから不吉な花だ。毒があるうんうんと悪口ばかり、しかしよく

読むと褒めていることもあり、盛り沢山一度ネットで見てください)これから始まるのが年寄りの連想か?
誠に修行が足らん話ですが、この昭和14年ころの長崎物語(赤い花なら曼珠沙華、オランダ屋敷に雨が降る
濡れて泣いてるじゃがたらお春・・・)

これを小林旭が歌っていたのです。さらに数年前に訪れた大正村、そこには、等身大の高峰三枝子の人形が待ち構えていました。
(この人はその時代最高の別嬪さん、彼女が亡くなり棺桶に納まったとき駆け付けた某大人物が、大勢の人が見 ているのに涙を出して死顔に抱擁した という逸話があります)

そこで思い出したのが蓄音機で聞いた(湖畔の宿)・・・山の寂しい湖にひとり来たのは・・・の歌詞です。
当時この歌は、高峰三枝子が特攻隊慰問のために歌ったそうです。
(群馬県高崎市には湖畔の宿記念公園があるそうです)

長崎物語(曼珠沙華)は、イタリヤ人の父と日本人の母の間に生まれた(じゃがたらお春)という実在の人物で
我が国に鎖国が始まると共に当時のジャカルタに強制送還されたという悲しい物語があります。
(現代我が国では、芸術、運動等、あらゆる分野でハーフが活躍、隔世の感じがします・・・)

長文、駄文を投稿   謝 謝




17-0484(4384)
パスワード:
やさしい人の住みにくい社会ヒロミ17年09月21日 21:54
 就職して自立した里子だった娘が、遊びに来た。
就職先で「後輩にやさしくしていたらなめられたので少し厳しくしている」と言っていた。
 そこで、ふと思ったのは暴力団員や半ぐれと言われる者たちの仲間でも優しいものは馬鹿にされる。
 つまり、穏やかな人たち、良識ある人たちの間では、やさしい人は慕われ尊敬される。
 それでは、北朝鮮はどういう社会環境だろう。女性アナウンサーの話し方も勇ましく言うのがベストという。
やさしい心の人たちにとっては、苦しい社会だろう。韓国が人道支援で食料や医薬品を何百万ドル分か北へ送るというニュースがあった。果たして人道的に配分されるだろうか?
 金正恩の顔色を窺い指示を仰いだ結果、生活の苦しい農村部、弱者まで届かないかもしれない。
食料分配に携わる役人などがやさしい心で進言したら抹殺されるだろう。
 願わくは金正恩体制の崩壊であり、最悪は戦争である。武力衝突はないだろうというコメンテーターが
多い、一方で来年はより一層緊迫した情勢になると予測して、解散は今よりないと判断したという話もあるが
どうなるだろう? もし、武力衝突となったら、日本は真っ先に攻撃される。圧力圧力と最も声高に言って活躍しているのは安倍総理であり、恨み骨髄かもしれないから。日本国内から、米軍属の家族など、米国民や朝総連の幹部などが国外に動いたら危ない危ないである。

17-0483(4383)
パスワード:
あれこれ考える癖イチロウ17年09月21日 20:25
 私は夜る布団に入ってから、あれこれ考える癖がある。囲碁に負けた日は「どこで間違えたか」考えていると天井が碁盤のようになり、碁石まで浮かんで見える。ゴルフでОBを打った日はその光景が頭に浮かんでくる。妻の小言が頭から離れない。

 昔の仕事、今の仕事の大きな失敗、小さな失敗が繰り返し頭に浮かんでくる。そして寝つきが悪いのである。あれこれ夢にまで同じようなことを見る。夜中に目が覚めて、それからはもう眠れない。年のせいかとあきらめていた。

 楓子さんのマインドフルネスを読んで突然閃いた。思い当たることがあった。布団に入って寝るときに、頭と体をリラックスさせて雑念を打ち消すようにしたところ、スムーズに眠りに入るようになったのである。マインドフルネスは解りませんが、多分、インドのヨガ、中国の気功、日本の座禅に通じるものだと思う。

 昨夜はストンと眠って目覚まし時計で起きた。夢を見た記憶もない。長年、こんなことは無かった。これは凄い、効果抜群である。楓子さんありがとう。謝謝。ハムニダ。思い返すと私は一日中、あれこれ考えていたような気がする。これからは仕事の休憩時間或いは暇なときにプチ瞑想をしよう。

17-0482(4382)
パスワード:
戦争は絶対ダメ、特に日本民族は戦争には向かない。楓子17年09月19日 22:40
戦争と平和(百田尚樹著)を読む。どちらかというと左翼陣営等から(好戦的な男)とレッテルを張られた流行作家ゆえ、この本を読む価値があった。氏はS31年生まれの生粋の戦後派ながら処女作品(永遠の0)を書くにあたって、0式戦闘機(ゼロ戦)生き残り兵士等への徹底した面接取材、また今回の著作を書くにあたっての徹

底的な検証活動は高く評価できる。私自身あの戦争は幼い記憶(3人の実兄が赤紙で出征)ながら、その後の世の中の流れを見ながら(自分の記憶から消去すべきであるという思い)があり(しかしながらその反面事実関係を当該戦争に関する文献で研究したつもりである。)

その結果思い違いや再認識する事柄が多々(薔薇さんには是非読んでほしいと思っている)私自身は特別に懐古趣味はない。しかし事実関係を洗いなおすいい機会であった。

当該著作の一部を紹介します。
日本民族の戦争、歴史をひもとくと川中島、関ケ原等の戦いでは戦争での死傷者は戦闘人員に比較して微少だったといわれる。(20万が参画した関ヶ原でも双方の死者は約8000人と言われる)

それは民族性から来るのか?一回の勝負で雌雄を決すると大方の決着がついたのである。その後の東郷平八郎の日本海海戦、日清日露戦争も(日露戦争は被害大であったが・・・)一旦勝ちが決まればすべてが終了するという感覚であった。

歴史上長い戦いを繰り返してきた欧州列強の流れをくむ米国と我が国とでは、戦争に対する考え方に大きな違いがあったのである。とにかく戦争は国を挙げての総合力の戦いである。しかし我が国は陸軍は陸軍、海軍は海軍等々縦割行政が徹底し、総合力が発揮できなかったのである。

海軍と陸軍は別々に航空機を注文、この結果各部品の互換性は皆無(海軍も何種類の飛行機を注文するもこれも部品等の互換性なし)我が国は乗務員も飛行機も少数精鋭主義、米国は機種は少なくシンプル、で大量生産、
さらに兵隊を大事にする思想、我が国は使い捨てという考え方であった。

米軍は撃墜されると落下傘にゴムボート、救急用具に無線機、加えて釣り竿まで用意されていたという。それに引き替え当時世界最強の戦闘機と言われる所謂ゼロ戦の、速度飛翔運動能力、航続距離のほか、操縦士も最高の技術を有していたのである。

しかし悲しいかな、ゼロ戦闘機は徹底的な軽量化を進め、操縦士を守る背中の鉄板はペラペラだったのである。
優秀なゼロ戦の飛行士も徹底的に酷使され連日の出撃、米国は交代制で体力回復、とにかく優秀なる飛行士の職場環境は最悪、現代のブラック企業同様であった。

ラバウルからガナルカナルの米軍基地爆撃活動も片道1000キロ二時間から三時間(軽量化を図るため落下傘の登載なし)生き残った操縦士の話によると、戦闘で亡くなるより、帰投中のガス欠、また疲労困憊して、徐々に高度を下げ海中に・・が多かったという。

とにかく紹介したいことが沢山あるがこのへんで・・・

後半で我が国の識者と言われる人物のことを書いているので紹介します。作者がテレビ共演した(やくみつる)
という漫画家?は

〜中国が理不尽なことを言ってきても、日本は徹底的に謝れ、謝って謝って謝り倒せ〜
と発言
また別の番組では

〜中国領になってもいいから、戦いたくない。自分は中国領で生きていく〜
と発言

もう一人経済評論家?の森永卓郎は
〜とんでもない奴が攻めて来たら、黙って殺されちゃえばいいんだと思うんです。世界の歴史の中で、昔は日本 という国があって制度を守るんだって言い続けて、ああそんな良い民族が居たんだなと思えばいいじゃないで すか〜ー

というよな発言をしているのである。
とにかく二人とも呆れるような発言である。

私自身テレビで二人の出演を見たことがあるがもう絶対に見ない。

しかしこのような輩が(文化人)なのかと思うと情けないかぎりである。
諸兄もこの(争と平和)一度読んでください。


もう一つ追加(所謂戦時体制下であってもわが民族の融通のなさの一例・・・)
ゼロ式戦闘機の製作は名古屋市南部の三菱重工、しかしそこには飛行場はない。そのため50キロも離れた岐阜県各務原飛行場まで搬送、

〇戦闘機を分解し3台の台車に分割積載、それを引っ張るのは(ウシ)当時各務原までの道路は未舗装、精密機械の損傷を防ぐため牛車でゆっくりと・・・
(当時道路を舗装をするのは別の役所の職務、横連なし?)

徐々に戦局暗転、牛車のウシが不足・・・三菱重工は闇市でウシを調達・・・さて当該ウシで搬送中、巡査に停車を命じられ、闇市でのウシの購入が発覚・・・
三菱重工は起訴されたという・・・

誠に融通の利かぬ漫画である。

17-0481(4381)
パスワード:
三猿で投票率は?ヒロミ17年09月19日 19:35
 今のままでは、
見ざる(チラシや選挙公約を見ない)聞かざる(演説を聞かない)行かざる(投票に行かない)
という人が増えるかもしれない。どうもしっくりこないのである。
 
 

17-0480(4380)
パスワード:
ファシストの本性ヒロソフト17年11月09日 10:48
先日、安倍首相は来る臨時国会の冒頭に解散したい意向を表明しました。
与野党間に大きな政治的争点が無いのに(あるのはスキャンダルだけ)
今解散する理由はありません。

スキャンダル追求をのがれる為、
或いは民進党のごたごたや、都民ファーストの国政進出が
整わない内にということが巷間いわれていますが、
何と姑息なことを考えるのでしょう。

そもそも解散権というのは、憲法69条に示されているように
国会の内閣不信任案可決に対抗する内閣の最低限の権利として
認められているものであって、無闇矢鱈と行使するものでは
ありません。

こんな議院内閣制の基本中の基本を知らないのでは
もはや首相の資格はありません。
しかし、そんなこと承知の上でやるというのであれば、
より事は重大で民主主義に対する挑戦と言わざるを得ません。

今まで表立ってあからさまにしてこなかった
ファシスト岸信介の孫である本性を
現し始めたということかもしれません。

17-0479(4379)
パスワード:
学歴楓子17年09月19日 16:27
東大法卒、公務員上級試験、外交官試験、司法試験、難解なテストはなんでもござれ、でその中でもトップクラスが財務省(旧大蔵省)その形態は今も昔も同じ
二十歳を少々過ぎた若造が、国の予算等心臓部を定年まで好き勝手に扱うのである。

大局的な国益、国民のためになんかどうでもいいのである。省益プラス自己の出世(退職後まで)しか頭にないのである。省益にマイナスになる政治家は(時として刺す)のである。

本来は民間で経験豊かな人材を各省に抜擢すれば柔軟な行政が実行されるであろう。
いまやこの官僚システムの弊害とともに、マスコミの横暴である。その中で我々庶民に直接影響を与えているのがテレビであろう。

放送法では、公平な放送について規定があるが、実際には視聴率を至上命令にしているのである。このテレビ放送は許認可制で民間人が勝手にテレビ局を開局することはできないのである。しかしその電波の使用料金の安価なこと(収益がいくらあろうと年間3億と言われる)

新聞雑誌は誰でも介入できるのである。免許制のテレビは誰でも介入できないのである。とにかく電波は国民のもの、公平な報道を望む(選挙も近い・・・)

少々脱線するがこのエリート官僚を自由に使いこなしたのは角栄だけであろう。かつての軍隊も海軍では海軍兵学校、陸軍では陸軍士官学校、陸軍大学、全て卒業時の席次でその将来が確定したといわれる。
(これを海軍ではハンモックナンバー)と呼んでいた。

戦時中軍隊の指揮官はそのエリートばかり、組織としての総合力、第一線の作戦指揮の誤りでの敗北した事例が多々あるのである。

通常の人間であれば、地位の向上とともにその言動には、責任は伴うのは当然である。特に国の政治を司る国会議員は一般人以上の人格識見が要求されて当然である。

自分が喋った言葉で涙を流して釈明?馬鹿げた話であり人間失格であろう。先ほどもテレビで殺人事件の容疑者が〜殺すつもりはなかった〜と否認をしているが、○○国会議員なんていくら学歴や経歴が優秀でも秀才ではなく

〜あの暴走族の女番長と同じレベルである〜

17-0478(4378)
パスワード:
諺とは戒めヒロミ17年09月19日 11:34
吐いた唾は飲めない・天に唾・覆水盆に還らず・身から出た錆・人の振り見て我が振り直せ
天知る地知る人ぞ知る・まいた種は自分で刈れ・後悔先に立たず・人に高下なし人格に高下有り
などなど、議員たるもの皆知ってはいても「フン」といって心にとめない、戒めとしない者が多いから
自滅するのだろう。

17-0477(4377)
パスワード:
先生と言われるほどの馬鹿で無しヒロミ17年09月19日 10:59
 先生先生と言われ「偉くなった気になってはならないぞよ」という戒めをもっていない議員が多すぎる。
田中角栄は威張らなかった。慎太郎は威張った。豊田議員の汚い暴言、男性議員にはあれ以上のが多くいるとか言ったのがいたが、それを当然視するほど議員は偉いのか?
 地元への我田引水で人気を取り、後援会関係者以外には威張り散らす、弱者への思いやりなどかけらもないくせに空々しい嘘で固めた演説をする。後援会員をはじめとした地元民の中には人格などどうでもいい、地元有利に持っていく力をつけさせよう、育てようという人も少なくない。
 キャリア官僚が天下国家のためという根本の使命より省庁の利益誘導を優先させるのと同じように、議員も地元有権者の人気取りのためなら何でもするというのが多い。
 政治家としての天才は小学校卒の田中角栄、豊田議員は、東大、ハーバードとか学歴的には秀才(天才は疑問)であっただろうが、政治家としては不適格な性格と思う。あくまでも個人的だが、一般庶民の幸せを思う、
仁愛という心が無いとみたからである。

17-0476(4376)
パスワード:
犬が人間を噛んでもニュースにならないが人間が犬を噛むとニュースになるという典型伊吹山17年09月19日 08:17

豊田議員、激しいバッシングの最中である。「しとやか」であるべき女性であるがゆえに人生最大の試練に身を置く逸材。「みんなで靖国に詣でる議員連盟」の会員。保守という汚泥にまみれてしまった天才。
男議員や企業の経営陣であれば日常茶飯事の罵詈雑言。しかしである。日本の低級マスコミには辟易とする昨今だ。君たちこそ言葉は「普通」(?)だが、やっていることはいわれているところの「ハイエナそのもの」ではないか。
マスコミ連中の「悪人度」は80%を超すといえる。

17-0475(4375)
パスワード:
若狭議員薔薇17年09月18日 20:00
ひげをそって清潔感が出た。あとは、新党を立ち上げて、衆議院の解散に備えて欲しい。頑張れ。

17-0474(4374)
パスワード:
喧嘩の強い子供&大人ヒロミ17年09月17日 19:23
 小学校で喧嘩が強いというか相手にしなかったのは、無茶をやる子供だった。机の蓋で殴るし小刀(肥後守)
で切り付けるのがいた。もう一つは、悪坊主の兄がいる子供だった。中学生になると、やくざの兄や親を持つ生徒とはだれも喧嘩しなかった。当時は相撲を取るのが一番の遊びだったが相撲が強く体が大きくても悪を相手にはできなかった。
 現在の金正恩、意に沿わないと殺される、何をされるか恐怖の王様である。プーチンも怖がられている。
反論などしたら毒殺、暗殺の恐怖がある。
 北やロシアとは喧嘩できないのである。国連が世界の警察官として最強の国連軍を擁していればなどは、夢の中の期待でしかない。警察官がいない世界は悪が跋扈する。領海領空侵犯から、環境汚染、魚類からサンゴまでとり尽す。水爆実験はやる、そんな中、待たれるのは世界を救う英雄の出現か?
 暗殺されたケネデイ兄弟は英雄の資質があったが・・・

17-0473(4373)
パスワード:
武士道精神イチロウ17年09月17日 18:08
 私は、ドイツ、ブルガリア、チェコを観光旅行したことがある。店内や街頭で「侍、侍」とよく呼びかけられた。忍者と呼ばれたこともある。明らかに親しみを込めて呼んでいた。帰国後調べてみたところ「新渡戸稲造」の著書に「武士道(藤原正彦推薦)」があった。百年以上前の刊行である。

 新渡戸は国際連盟の事務次長を歴任し、五千円札でも知られている。その著書の内容を断片的記憶している範囲内で記述したい。

 この本の紹介では『世界中が得体の知れない日本と見られていた時代、「武士道」いうタイトルで侍の武士道精神を本にまとめて一気に世界のベストセラーになった。この本に感銘を受けたアメリカのルーズベルト大統領は子供たちに「武士道」を読むように勧めた。』そうである。こうして「侍」の名は世界的に有名になったのだだろうか。

 この侍の武士道の精神とは『人が人として美しく生きる姿勢にある。』としている。列挙された項目は七つ、か八つあったが、印象に残ったのは仁と義である。

 仁とは『たとえ、相手が敵でも情けをかけること』義とは『卑怯を戒め、勝負に勝っても不正行為で勝ち得た勝利は称賛しないこと』とある。

 「侍は相手が刀を抜かない限り切りつけたりはしない。」「たとえ戦場でも武将同士は名を名乗り合い、基本的には一騎打ちをする。」は昔から映画などで見てきた。これらのことも武士道の精神と思う。

 子供のころは喧嘩は取っ組み合いになる。相手が物を持たない限りお互い素手である。武士道の精神は何も規範が無くても、日本人のDNAとして受け継いでいるのである。

 安倍首相は次の臨時国会で解散をする見通しと、今朝の新聞各紙が報道していた。民進党がバタバタしているとき、新党が準備のできないうちに解散とは、思惑が見え見えである。それは卑怯でないのか。互角の勝負ではない。安倍さんには「武士道の精神」のDNAを受け継いでいないのかもしれない。

 

17-0472(4372)
パスワード:
若狭議員ヒロミ17年09月17日 10:51
 私の根拠のない感じです。ちょび髭はいまいちですが「目は口ほどにものを言う」の例えにもあります。
目は善人で嘘を言わない人物に見えます。
 小池知事が都民ファーストと両輪で「しがらみのない政治を」と言っています。先の予想は全くつきませんが
世のため人のためになる政党になってほしいと思うところです。
 一院制を目指すというのは賛成ですが「言うは易し」では困ります。

17-0471(4371)
パスワード:
薔薇さんの投稿を見て楓子17年09月17日 09:25
一時間の散歩等当該倶楽部を小休止されて少々心配していましたが息災で安堵しました。とくに若狭議員の不潔なひげ、まさに薔薇さんらしい表現で笑ってしまいました。
こんどは私のことですが

・・・かつて私が投稿した文章で、散歩しながら頭の体操という理論で(なんでも飛びつく私のこと、これも何   かの本で読み)散歩しながら100から順次7を引いていく、またゼロから7を加えていく云々)これはいい   と思い込み実践してきましたが・・・

例によって数日前から読みかけた脳科学者(茂木健一郎氏新刊のマインドフルネス)に書いてあることは上記理論と少々違うので紹介します。

始めは宗教色の本かな?と若干構えるも脳科学者としての理論であり、感心するところがあります。中身には曽洞宗永平寺の修行僧の規則正しい生活の中の頭の中、あの高名な河井医師?の話、天台宗比叡山でまだ数人しかやっていない千日行という、とにかく筆舌で表現できないような苦しい苦行を二回も実践した

僧侶との対談等を通じで〜人間の脳の働きを分析しています〜この情報化時代、我々は一日に6万回も馬鹿げた無駄な考えをめぐらし頭を使っているとのことです。

そのため時には頭の○○部分を休憩させようという理論のようです。
その中に(歩行禅)についての説明で〜何も座って座禅を組み瞑想だけではない。一度コツをつかめば〜

天台宗の僧侶(酒井雄哉)さんも〜歩くことで座禅と同じ効果が得られる〜と説いている。
まだ難解なところばかりですが

〜散歩しながらあれこれ考えるな、余計な邪念を持たずただひたすら「無の境地」で歩くこと〜
と書いてあります。

歩きながら、ボーとして何も考えないことで
・・・脳の中でネットワークが働き、脳はメンテナンスしはじめマインドフルな状態に持っていく・・・

というような理論です。
凡庸な私ゆえ、なかなか理解できない部分がたくさんありますが

・・・何かの本を読む、何かに挑戦する、年を重ねても好奇心を忘れない・・・
ということが年を重ねても人生が楽しいのではないか?と私は思います。

先輩に訳の分からんことを書きましたが・・・謝 謝 よろしく

17-0470(4370)
パスワード:
雑感薔薇17年09月16日 20:19
皆さんの投稿をみていて休会中の私も投稿したくなり書いてしまいました。 (1)北朝鮮は国際社会の警告を無視して、核開発とミサイルの高度化を目指しているようだ。より強い圧力を加えるべきか、局面打開のために無条件で交渉するか、核の保有を認めるか(ないだろう)トランプを初めとして関係国は、ここ数か月の間に結論が出るだろう。 (2)若狭議員は、勉強塾を立ち上げるそうだが、あの不潔なちょびひげはいただけない。フア―スㇳの会を応援したくなくなる。 (3)民進党の離脱者が多発している。これで野党の一党になれるのか。疑問。(4)近くのゴルフ練習場まで約1時間ほど散歩していると、稲を刈り終えた田圃を耕している周りに50羽ほどの白鷺が群がっていて壮観で田園風景だ。これを眺めながら毎日健康管理のために歩いている。
(5)楓子さんとヒロミさんを初めとして、みなさんの投稿を楽しみにしています。

17-0469(4369)
パスワード:
楓子さんヒロミ17年09月16日 09:39
 文春をもらって読みましたが、全く同感です。文春も載せるべきと没にするべきものを区別せず、何でもかんでもでは困ったものです。若い頃歌った「昨日は右に今日左、よろめき騒ぐ者は誰、こぞれ若人・・・」
を思い出しました。私も右、左とかではなく、どちらの言い分が正しいのか?どうあるべきかを見るようにしています。

17-0468(4368)
パスワード:
マインドフルネス楓子17年09月16日 09:34
茂木健一郎氏の上記の本を読んでいる。私にとっては初めて知った言葉であるが、本来これは仏教の思想であるがこれを・・・グーグルやアップルが企業としてこれを取り上げ逆輸入されたという・・・その効果は
(高血圧、血糖値コレストロール、不安の軽減、大脳資質の発達等々)いいことばかり?

マインドは(心)フルは(満たされている)と解釈
〜考え方の基本は(宗教的、哲学的、ヨガ、瞑想)等々すべて正解)という〜

中身を読み進めると〜難しいような?簡単なような?〜考え方である。とにかく人間は一日に詰まらん思考を6万回もやっているが

いまやっていることに意識を集中せよ。自分を見るため頭上にもう一人の自分を作り、そこから下にいる自分自身を観察せよ。

他人の話を聞くことは大切であるが、上手に聞くものの、賛成するな、同調するな、判断するな、という。
「友達が、Aさんは○○を平気でやるし実際は悪い人よ」
と言っても

「そんなに悪い人だったの?私も考え直して交際するわ」
と判断しては駄目、肯定も否定もせずただ聞くだけ聞いて、その聞いている自分を別の自分が観察しなさい。


と実に分かったような分らないようなことが書いてある。
おっちょこちょいの私は、これは案外自分のためになるかもと思っている。

・・・もし諸兄の中でこの(マインドフルネス)についての実践している先輩の方がいるなら、まだ半歩しか前   進しない私にご教授を願う・・・

私としては高名な脳科学者が奨励していることではあるし、怪しげな宗教でもないようだと考えている。
この本の中で数回紹介しているが

福井県永平寺で修行中の僧侶は、起床して就寝するまで・・・全て無心、もちろん座禅も組むが・・・掃除から食事等諸々の行事が分刻み、すべて修行、すべて無心、であると説くが

17-0467(4367)
パスワード:
笑う笑わない不気味さヒロミ17年09月16日 09:26
 プーチンの笑った顔を見たことがない。笑わない男は相当にプライドが高い。柔道愛好家と言ってもスポーツのためではなく、KGB用のものだろう。ロシア外交官が今年9ヶ月で7人が不審な死をとげたという。
 猟犬の目か、今世界最強の独裁者だ。習近平は薄ら笑いを見せる。これも不気味だがプーチンほどの絶対的独裁者ではないかと思う。国民と党を常に意識していないと、という感じである。
 その二人に守られている感じの金正恩、あの笑いは絶対の自信からくるものではなく国内外を意識した見せる笑いか?また、癇癪持ち、瞬間湯沸かし器で粛清する短気見え見え、青筋見え見えで仕える身としては恐怖だろう。いずれにせよ、2大大国が後ろに控えている北とは、戦争できない。間に入るのはスイスの大統領より、安倍総理の役割か?それだけの重責が首相にはある。

17-0466(4366)
パスワード:
二大政党は夢か?楓子17年09月16日 08:45
比較的リベラルであろうと推察する前原氏が民進党の代表になった。これで少しはやりたい放題の安倍一強に、一石を投ずることができるか?と期待していたが
・・・幹事長人事に躓き、パラパラと民進党を離脱する人が出てきた・・・

どうも共産党との連携選挙協力が響いたかな?
今度は週刊文春にかつて前原代表が北朝鮮を訪問して国賓待遇であった。また移動はベンツ、景勝地では美女をはべらしてのツーショット写真をでかでかと掲載したのである。

大々的な新聞広告、おそらく電車内のつりさげ廣告も同じであろう。(国民の大半はこの見出しを見て驚き、この時期に、何とした浅はかな行動?と思い込むものの、週刊誌を購入しない人が大半であろう)

週刊誌の中身をよくよく読めば二十年前のこと、当時北朝鮮への橋渡し何とか団体についていったのが事実である。さて二十年前の北朝鮮と日本の関係、また自分を含めて(若かりし頃の行動は、当時としては驚くにあたらないと思料)トップの見出しで報道するとは?常識を疑う報道である。

私は絶対的に自民党を信頼してはいないし、民進党も同じである。また私自身は右翼でも左翼でもなく中庸であると思う。
週刊誌(マスコミ)と言えどもただ経済活動で、本が売れるなら何を書いてもいいものではない。

よくよく内容を読めば、当時の背景からッこれほど非難されるのはおかしいと私は考える。
前原氏は黙するより、堂々と釈明し、我が国が、立派な二大政党の民主主義になるよう努力されたい>

17-0465(4365)
パスワード:
敵国条項楓子17年09月16日 08:15
国連憲章の敵国条項(4364イチロウさんの投稿文で指摘)この条文のことは恥ずかしながらかつて私は不明であった。これを教えてくれたのが白長須鯨氏であった。その後いろいろ調べてみると、歴代の我が国の政治家からこの話題はタブーになっているのかと思うくらい話題にしないようだ。

とにかく中身は屈辱的な内容で・・・我が国は自分から何もできないが、相手の国は国連の承認なくて日本に侵攻できる・・・というのが骨子である。とにかく戦後70余年国連に全面的に協力し、国際平和に貢献してきた日本であるが・・・

さらにこの敵国条項削除の手続きが非常に難しくできているのである。
長年国連の重鎮として活躍された、緒方貞子氏を少々話題にされたときが」あったが・・・

いずれにしても難しい問題であるが、我が国が一本立ちを願うなら避けては通れない問題であり、為政者の実行力に期待する。

17-0464(4364)
パスワード:
確かに寿命は延びたが・・・楓子17年09月15日 10:45
いまや日本人は汗を流して働いた時間より、60歳から(没)までの自由時間の方が長いという。戦後70余年、たくさんある国連加盟国の中で紛争(戦争、戦火)がなかった国は僅か8か国という。その中に我が国も含まれているのである。

かつて世界の列強の片隅に少しは名を連ねた?我が国もいつの間にかキンタマを抜かれたのか?かつては食い物にした中国が今では大国になった。米国、中国、ロシアの谷間にあって今度は北朝鮮の跳梁、しかし(私を含めて)まず危機感は感じないのはどうしてだろうか?

完全に平和ボケなのか?北に対する制裁?屁の河童の北朝鮮はまたもや我が国上空でのミサイル飛翔、しかし政治家はコップの中でつまらん論議ばかり

嘘かまことか仄聞するところ、民進党の新代表は、最近?かどうか知らないが北朝鮮の招待で?訪朝し、大歓迎を受けたという話である。(移動はベンツ、観光地では美女とツーショット)さて、私は昔の過激派枝野よりいいかなと?思っていたが

中國ロシアは・・・・ほどほどの武力をもった北朝鮮が必要であり、裏での取引は公然の秘密であろう・・・
ロシアは北欧で軍事訓練、このため私の友人が住むスエーデンも軍事訓練を始め、徴兵制度を復活させたという。

ヒロミ氏の危惧は当然で、しかるべきニユ−ス、大国(米中ロ)の歴史や文献を見る限り、我が国は最終的によってたかって食い物にされるかもしれない。

米国はとにかく世論が高揚しない限り(被害覚悟の)戦争には踏み切ることはないと思う。ここまで技術的進歩を遂げた北朝鮮の核兵器やミサイルは、米国がいくら総攻撃をかけても、数発の核爆弾が、米国の大都市上空で爆発するであろう。

最後に思い余って米と北との和平が成立したら・・・ヒロミ氏の言う結果になるかも?
(この和平には中国とロシアが参加して、まず大半の米軍は日本から引揚て・・・中ロは公然、非公然の策を  もって我が国に浸食してくるのは必定)

安部総理の足を引っ張るのも結構だが、今こそ右も左も政治家が英知を絞って(外交努力で)道を開いてほしいものである。

17-0463(4363)
パスワード:
戦後レジームからの脱却イチロウ17年09月15日 10:32
 ヒロミさんのエッセイを読んで思うことがある。
 安倍首相は総理に就任して以来「戦後レジーム(体制)からの脱却」が必要と改憲を主張してきた。

 しかし未だ国連憲章では、日本、ドイツ、イタリア等は敵国であった国と定めている。敵国条項が削除されない限り日本の戦後体制は終わったとはいえない。

 日本は平和愛好国として国連に加盟し、拠出金も米国に次いで世界第二位である。安倍首相はこうした実績を踏まえて国連憲章の改正に努力を続けて欲しい。

 過去には日ソ平和条約締結交渉において、旧ロシア(ソ連)が北方領土領有権の根拠としたことを覚えている。セルゲイラブロフ現外務大臣も度々敵国条項を援用している。

 一部メディアの伝えるところによると『中国は、日本は旧敵国なのでその侵略に対しては国連安保理の決議なしに攻撃できると主張している。』『日米安保条約という二国間の条約よりも国連憲章の方が上だから、尖閣問題に関してアメリカは手を出すなという趣旨のロビー活動を展開している』らしい。

 安倍首相が主張する「戦後レジームからの脱却」は憲法改正に加えて国連憲章の改正が両輪であると思う。

17-0462(4362)
パスワード:
悪夢ヒロミ17年09月14日 23:36
 これ以上の悪夢はないというのが、北海道がロシア領、沖縄と九州が中国の領土となるという悪夢である。
米国にとっての已むをえないぎりぎりの選択は、日本がつぶれても北が完全に消滅すれば安心だということかもしれない。
 アメリカは、アジアから軍を引き上げても世界最強の軍事大国であり、地球上から消えることはない。
 「北へのいろいろの制裁は無駄」とプーチンは、明言している。つまり、国連決議も安倍総理に対しても、内心では
馬鹿にしているような気がする。ずいぶん前に、北方領土なんか絶対に返還しない、経済協力とかいって、いいように利用されるだけと書いたが、もし北の核ミサイルで日本が大変なことになったら北海道まで取り上げるかもしれない。中国も同様、沖縄、下手をすると九州まで占領するかもしれない。米国もロ、中と核戦争などできないし、アジアから、手をひけという世論が高まったら日本を見捨てるかもしれない。
 北は、金正恩独裁が続く限り、核ミサイルの高度化は絶対にやめない。日本を狙ったミサイルは完全には撃ち落とせない、また、アメリカが先制攻撃しても反撃のミサイルは必ず飛んでくるだろう。
 すなわち、安倍総理もインド訪問やプーチン、トランプ会談のみではなく、直接、金正恩と対話するしかないと思う。日本は、脅すには格好の格下だし、米国もいざとなったら中国、ロシアが支援する北と戦争になったら
ロシア、中国が相手になる第三次世界大戦になりかねないとのおそれもあるだろう。
 私の悪夢が「あほか、ありえない、ばかな」と笑われることであってほしい。

17-0461(4361)
パスワード:
メダカ自慢ヒロミ17年09月13日 22:22
 歯の良いイチロウさん、素晴らしい。小生、右奥下が腫れているが歯医者ほど行きたくないところはないのでほっといている。どうしようもなくなるといやいや行く。
 さてメダカの話、昨年秋、背中の光るメダカを15匹もらった。今年の3月ごろから卵を産み1000匹くらいに増えた。大きなケースを5個買って、赤玉土の大玉を5袋それぞれ水底に敷いた。不思議に水が濁らない。テニスやゴルフ仲間、近所など10数人に数十匹計500匹以上は差し上げたがまだ相当数いて泳ぎ回るときキラキラしてきれいである。
 テニス仲間のご主人が癌を患い、太陽の下に出れないそうで1日中家の中、気力も何も萎えていた人が、私のメダカをもらった後、メダカの水槽を発泡スチロールで三段ベッドにするなど凝りだしたという。アレどこ行ったと思うとメダカを見ているとか、夫の癒しになったと感謝された。
 現在、楊貴妃というメダカ、青いメダカで背中が光るものなども友人からもらって賑やかである。
手間がかからないし、もらって喜ぶ人が多いので育てがいがある。

17-0460(4360)
パスワード:
自慢話イチロウ17年09月13日 19:18
 パートの仕事は気楽であるが、朝から夜遅くまで五日も連続勤務となると、しんどい。久しぶりに碁友諸氏のエッセイに目をとおして充電した気分である。エッセイのネタも無いので自慢話を一つ。

 私には自慢できることは無いが、よく考えると一応一つだけある。それは歯の健康である。被せてある或いは詰めてある歯はあるが長年、虫歯になったことが無い。ところが、先日、ご飯を食べていたら、詰めてある金属がポロリと落ちた。

 すぐに、歯科医院に持って行ったとこる、「虫歯になっているので再利用はできない」とのことである。それでも医者は「虫歯が浅く神経を抜く必要は無い」と言って少しだけ削り形を作ってくれた。その後、新しい金属を詰めて治療は二日で終了した。

 年数を数えてみたところ、実に、およそ25年ぶりの虫歯の治療であった。私の感触では歯のケアは通常の歯ブラシによる歯磨きとプラスワンが必要だと思う。それは歯間ケアである。私は30年近く、パナソニックのジエットウオッシャーで歯間を洗浄している。私はこれで虫歯ゼロになったと信じている。

 医者は「糸ようじを使うように」進めている。もしかするとこれがベストかもしれない。ただし、糸ようじは手間がかかる。

 あとはおよそ4か月に一回、歯科医院で歯石を除去している。

17-0459(4359)
パスワード:
了解楓子17年09月13日 10:41
伊吹山氏の理論、私が想像したとおりの見解でした。それにしても世界中、犯罪としての殺人、戦争としての殺人、人類はどうしてこんなに愚かなのか?私がいまもって理解できないのがあのあさま山荘事件、彼らも麻原に心酔した馬鹿者も高学歴、それがどうして狂ってしまうのが理解できません。

かつて、赤軍が民間人を人質にして、拘置所収容の仲間の釈放を要求したとき、時の総理は
〜人命は地球より重い〜
と判断して拘置所から赤軍を釈放した・・・

(釈放された連中が他国飛行場で事件を起こした・・・それを知った総理の心境は?
このように、まづ事件を起こす蓋然性大の連中の命も、地球より重いのかという疑問です。

今朝の新聞を見ると東京芸大の教授が、就職の決まった学生をあらゆる手段で妨害したといいますが
(アカデミックハラスメントと呼ぶそうです。とにかく最近は何とかハラスメントという言葉がたくさんあり  迷っています)

私の古い頭脳では
〜末は博士か大臣か?、また大学教授は最高の知的エリートということがインプットされており、教授の行動も 理解不能、気が狂ったとしか思いません〜

某先輩は頭がいいのか?皮肉屋なのか?もしくは単なる天邪鬼か?

結構人通りがある街の歩道を歩いていたら前方から・・・普通の背広の中年男が群衆をかき分け走ってくる。
その後方20メートル位を3人の制服のおまわりさんが走ってくる・・・
これを見た君は何を考え、どのような行動をとる?

という質問を受けたので

「逃げる奴が悪人に決まっている。若いころ少々空手道場に通った経験もあり、私は大声を挙げ、素手もしくは その辺の棒切を使い捕縛に協力する。若しかしたら警察署長に表彰されるかも?」

と答えた。

(先輩は君は単純だ。実際は先行して走っていた背広の男は刑事課の幹部で、急に交番に立ち寄り、すぐ先の事 件現場に向かうので俺についてこい)
というのが真実、君は背広の男の人相風格から・・・そこまで考えないのか?

と指摘を受けるもいまもって自分が正しいと思う。

昨日北朝鮮に対する重い経済制裁である国連決議が決まる。超大国(米、ロ、中、と英国、フランス)は昔から核保有
しかし事実上保有のイスラエル
その他インド、パキスタン、も保有している模様

数日前にも投稿したが
〜保有してもこれを他国に譲ったり、売買したり、攻撃的態度で核で他国を脅したり、若しかしたら独裁者がボ タンを押すかも?また管理不十分で、製造工場で事故を起こさないか?〜

北はその危険性があるからダメというのかな?

米国は主義主張国家体制が違う、中、ロまた、現在保有している(公然非公然)国々は、絶対過ちは起こさないと信頼しているのであろうか?
いまもって疑問である。

私見(おとしどころ)
結局中、ロ、の要求のように、北朝鮮の体制を保障し、経済援助を行い、現状のままの核保持を認め、それ以上の核開発を凍結、ということになるかも?

しかし問題は残るかも?
核を保有すれば一応世界の(軍事一流国)として認められると・・・それなら自国も保有したい・・・







17-0458(4358)
パスワード:
「殺すな」の真意伊吹山17年09月12日 22:56

小生が「殺すな」と言ったのは、広義の暴力組織というか権力組織を念頭においています。広義の意味でそれは政府や政党やゲリラ組織などを含みます。具体的には政府としてナチスドイツや旧日本軍国主義、現北朝鮮、ロシア、中国、そして現在のあらゆる軍事政権やいわゆるテロ組織です。政党としてはかつてのスターリンのソ連共産党(初期ボリシェビキも例外ではない)や戦前の日本共産党、旧新左翼の一部や「連合赤軍」など、思想の違いを暴力(極端な場合に殺人や処刑を伴う)で解決しようとする権力・あるいは準権力組織を念頭においています。
ケネディ兄弟やキング牧師を暗殺した何ものかの組織も含みますが、ここではやくざ・マフィア、ある種のカルト団体などとともにひとまず置いておきます。(彼らに倫理を説くのはそれこそ八百屋で魚をもとめるようなものです)。

思想信条の自由を撲殺することに強い反対の意思を表明したのです。ですから「殺すな」の論理は一家殺害を非難する感覚とは異次元のことです。一緒にしないで下さい。この倫理が保証されない限り、世界はいまだ野蛮の時代と言えます。

17-0457(4357)
パスワード:
ことばと理論楓子17年09月12日 10:47
言葉だけいや理論だけで人は動くのか?ISの掃討が進んでいるという。米国を襲ったあのテロから○○年
実行犯はISの教育を受けて(天国に行けると確信して)ジャンボ機をビルに向かって衝突した重大なテロ行為であったが、最近欧州等での自爆テロ、車で群衆の群れに突っ込む自爆テロ等は?

言葉(面接?)による教育や洗脳ではなく、ネット等で洗脳?され(IS等に会うことなく)テロを実行している事例がある。そんなに人間は簡単に洗脳され、やみくもにテロを実行するのか不思議である。

オウムの麻原は言葉を主体に優秀な若者を教育(洗脳)して凶悪事件を惹起したが・・・これは直接な言葉での洗脳であろう・・・

ことばではなくネット等で流した思想で洗脳されるなら、その対策に悩む。
面接言葉ではなく、お釈迦様、キリスト、イスラムの神様また、孔子の教えは、直接あったこともないのに世界中に多くの信奉者が綿々と続いていくのが不思議である。

土屋賢二〜元お茶の水大学の教鞭をとっていた哲学者、多数の著作があるが内容はユーモアと機知に富み、凡庸な私でも難しい哲学を少々理解、教え子に(柴門ふみがいる、夫は島耕作の弘兼憲史がいる。)
彼が、言葉の影響力について書いているが

言葉による他人への影響力は、その人が持つ天性のものであろうか?
政治家はその発する言葉が命(力)である。国会議員でも馬鹿げた言葉で挫折する人間が多々、それにしても麻生元総理

その経歴等は、政界、財力、学歴等超一流でありながら年に数回は馬鹿げた発言をしては釈明している。この男案外頭はいいが常識に乏しいのであろう。

人間というもの、成長するに従っての教育で、全てが優秀な大人になるものではなく、もって生まれた器とか頭脳があるかも?人の世は〜籠に乗る人かつぐ人〜という昔の人の言うことを少しは考えるべきであろう。

ヒロミ氏が学校無償化について論じていたが、生まれつき頭の悪い輩はいくら教育しても駄目であろう。
(ホリエモンに佐藤優、この優秀な人物は、ある地位まで上り詰めるも才に溺れて塀の中、しかしそこで学んだ のが一般人の常識、出所してから再ブレイク)

逆説の日本史の井澤元彦ではないが、伊吹山氏が
・・・おれおれ詐欺、妊娠させた。人を殺すな、と言った考えさせられるテーマを論じていたが・・・

その中の一つ人を殺す、殺人について一言

子供が父親に(どうして人を殺してはいけないの?)という質問をする。考えてみると刑法に殺したら云々という罰則はあるが、しかし殺してはいけないという条文はない。

息子の蛮行や、質問に困った母親が僧侶に回答を教えてくれと訊ねたところ
(私は生きている人の質問や相談については専門外で回答は致しません。私の専門は他界し仏様になった人の  相談です)と答えたという。   ハハハ

人を殺してはいけないが戦争で人を殺すのはいいの?という子供の質問には世の親は悩んでいるという。
○ 法律で禁止 ○ 誰かが悲しむ ○ 自分も殺されたくない
これが一般的な回答であろう。

識者は〜この種質問にまともに答えては駄目と教えるが〜

さて
この辺にヒントがあるかも?・・・ある学者の実験・・・
A 見知らぬ人5人と知っている人ひとり 
   (ボタンを押さなければ5人を殺す。押せばひとり殺す。と言われるといわれた人はボタンを押す)
B 知らない人5人と自分
   (同じく、誰もボタンをおさない)
C 知らない人5人と自分の母親
   (同じく、考えた末、押す7人押さない3人)

   ・・・結論は人それぞれに・・・

さて死刑確定者に対する死刑執行の絞首刑は、検事の立会で刑務官3人が同時にボタンを押す
(ボタンの一つに死刑囚の立つ台車がはづれる。誰のボタンで死刑を執行したのかは不明・・・これは人間の悲 しみや責任の分散・・・であろうか?)

ちなみに
死刑執行の決済箱は常に法務大臣の机上にあるが、私は○○教の教えを守り、死刑には反対と任期中押印しなかった大臣もいるし、ホイホイと鼻歌でまとめて押印した大臣もいたという。

(脱線長文乱文)・・・失礼

17-0456(4356)
パスワード:
4311に続いて・・・四方山話(その2)S長老への質問楓子17年09月11日 23:50
質問 連日北朝鮮の核やミサイルで世界中が大騒動、恥ずかしい質問ですが、核を持たない北朝鮮がどうして核   を保有してはいけないのですか?

S氏 現在、米、中、ロ、英、仏、の五大国が核を保有している。核は地球上最強最悪の兵器と言われている。
   イスラエルもまず保有しているといわれている。
   さらにインド、パキスタンも軍事専門家は保有しているとみている。
   さてこの核を戦争で使用したのは米国で日本に投下した。また核保有国は過去に核実験も繰り返してき    た。
   この危険な核兵器を保有国は使用しないようような協定を作ろう。さらに持たない国も作らない協定を結   ぼう。
   この兵器がテロに渡ったら大変なことになる。さらにこの兵器を国情が安定しない国に売り渡しても大変   だ。
   北朝鮮は3代続く一族支配の国である。さらに権力に歯向かう人材は粛清される。まさに何をするか分ら   ない国だ。
   核保有国と持たない国は不公平だというが、個々の人間でも金持ちと貧乏人が存在する。相対的不公平と
   言える。

質問 北朝鮮は米国に焦点を絞っているが、その背後には中国とロシヤが控えていると思う。中国とロシヤは北   朝鮮の兄貴なのか?後見人なのか?

S氏 そんなに単純ではない。確かに自由主義国の防波堤として中国とロシアは北朝鮮を利用してきたが、北は   其の二つの大国に、つかず離れず、けん制して逆に利用しているようだ。
   また北朝鮮の実験場は中国国境に近く、もし製造過程で事故が発生すれば、中国も被害甚大、
   中国もロシアも〜ほどほどの兵力での北朝鮮の存在を願っているのである〜

      以上
  
  

17-0455(4355)
パスワード:
海外から見た日本楓子17年09月11日 22:24
半世紀近い昔、仕事の同僚だったA氏、仕事の進め方で上司と衝突、よしと退職してかねてから憧れていたという北欧のスエーデンに単身移住、それなりの苦労もあったと思うが、努力して福祉(実務と教育)の関係でエキスパートになり今でも国際的に活動している。
(同国の女性と結婚、長男長女の4人家族である)

A氏も年を重ねるに従い祖国(生まれ故郷)のことが気になるのか?同国でも受信できるNHK等のテレビを見ての思い等をメールで送信してくるが、A氏が見た日本の姿等を紹介します。

同国は昔から福祉の国と言われているが、消費税等を含め50%以上が税金である。またほとんどの家庭が共働きである。しかし託児所はもちろん交通費等の大半は無料である。

日本のテレビはニュースを主体に観賞するがニユ−ス以外の娯楽番組は低俗で下品な番組が沢山あり、日本人として恥ずかしい思いがする。

自然破壊(山と湖という自然が広がるスエーデンでも徐々に自然破壊が進んでいる感じがする。世界全体でも異常気象(超大型ハリケーンや豪雨、南極や北極の万年雪も氷解、永久凍土も同じ・・・)
これも人類の果てしなき欲望の結果であろう。

北朝鮮の問題、一つは米国と北朝鮮に責任があるが、最大の責任は(ある意味北朝鮮を自由諸国に対する橋頭堡として利用してきた中国とロシヤの責任がある。国際的にも信用できないりょこくである)

一党独裁国家はもちろん北朝鮮のような一族による独裁国家の政治的権力者が力を持つと、周囲を取り巻くブレーンもその権力者をコントロールできなくなるのが必定(諫言は死につながる)

日本の政治家は国も地方も数が多く、役に立たない議員が大勢いる感じがする。国の外交、どうも日本人は下手な気がしてならない。

遠くでワイワイ言うだけで竹島も韓国が実効支配、南シナ海も中国が徐々に蹂躙、国際社会ではあとから口で言っても駄目、一歩でも早く実行に移すのが大切である。

中国等は先に実効支配した方が勝ちというのが信条である。
日本は、先の戦争で負けて、何事にも躊躇逡巡、一歩引いた行動をしている感じがする。

以上要約したが少しは参考になるようだ」。

17-0454(4354)
パスワード:
教育無償化ヒロミ17年09月11日 19:47
 安倍政権の目指す人づくり革命で教育無償化は大学も検討されている。財源として〇〇兆円を教育国債でという案もあるらしい。国公立大学だけにというのは不公平で憲法違反ともなり、私学を含めた全大学となるから大変である。
 ますます借金が膨らむ、超高齢社会で福祉がますます増大する中、消費税も上げ年金は減らすなどの世の中で
大学無償化などとんでもないことだと思う。勉強より遊びたいから大学へというのが多いし、大学もピンキリ、
無償化はやめてほしいし、経済的に余裕のない生徒が勉強したければ従来の奨学金制度でよいと思う。
 裕福な家庭の学生が大学無償で遊び惚けてもらっては困るし、無償化で進学率が上がるから大学の新設もふえ
るだろうし、諸々の儲ける業者が多くなるがそれもすべて国の借金を吸い取られる形になる。安倍さんなど
子どもも孫もいないし数千億の資産家で将来の不安はないだろうが、私は孫の時代が心配である。

17-0453(4353)
パスワード:
無題伊吹山17年09月11日 12:16

いまや為政者が一番配慮すべきことは世界経済です。地球の片隅の小さな国の通貨危機でも世界恐慌を起こしかねない現実の中で、核攻撃だなんだ議論するのはただ視聴率を気にするマスコミのよくすることであり、為政者は自己の政権基盤が重要なのであり、それ以外のなにものでもないはずである。紛争の当事者になることすら忌避してしかるべきなのである。(その意味でトランプは危険な冒険家である)。
それが証拠に為政者はミサイルが飛ぼうが何しようが平気で外遊するし、韓国、日本から米国人を引き上げさせようとしていない。
世界経済を混乱に陥らせることになれば既存の政権は崩壊し、異種の政権が成立することになる。阿呆でなければ考えられないことである。安倍は阿呆ではない。北朝鮮の挑発にはしゃぎ、今のところそれを追い風として自らの政治手法に利用しているが、これもいずれ行き詰まるだろう。
冷静に世界平和を求める、背後の意図は別として世界の為政者はこれを求めざるをえない。

17-0452(4352)
パスワード:
危険な感覚ヒロミ17年09月11日 10:34
 北を一気に攻撃してつぶすしかない、と気楽に古女房は言う。危険な感覚である。そこには北朝鮮の人々への思いやりはない。つまりどうなってもいいのだ、日本さえ無事なら。アメリカの国民も北への武力攻撃賛成が50%を超えているとか。そこには、日本や韓国の犠牲はやむを得ない、自国は自国で守ればよい、という感覚だと思う。もし、アメリカ本土まで核ミサイルが届く恐れがあるならその前に叩き潰さなければならないと思う人が多いだろう。
 日本政府は、何とか対話解決へと努力しているが暗雲は立ち込めている。
 最近非核三原則について、議論されてもいるが、甚だ難しい問題である。日本が核保有となったら様々な難問が待ち受ける。また核保有国になったからと言って、中国韓国などの領海領空侵犯がなくなるとも思えない。
 つまり日本は人物に例えれば、常識、良識のある善良で温厚な人であるから、悪から、ちょっかいも、ごり押しも安心してやられるのである。つまり、安全牌なのである。そこには平和憲法の影響も大であるが日本国民はもともと、国民皆教育でやさしいのである。懐かしい小学校唱歌の歌詞にも表れている。
 なお、レーザー兵器開発も進められているとかネットにあるが、軍備年間予算600兆(日本5兆)という米国でも核ミサイルを防ぐレーザーには、まだまだらしい。攻撃の威力は核があくまでも最高だという。
 伊吹山さんの津波はまだやむを得ないとしても原発汚染などは許せないという言葉が戦争で現実となったらおしまいである。その時、米国民は、危険極まりない、放置できない北を世界平和のために攻撃したのであるから
やむを得ない、北の脅威がなくなったと言って大喜びするだろう、少なくとも半数以上は?

17-0451(4351)
パスワード:
死刑伊吹山17年09月10日 22:44
死刑についての議論は、分野こそ違え核の問題同様厄介な問題です。しかし、西欧の先進国ではほとんどの国が解決済みです。アメリカ中国をはじめ内実不安定な国が死刑制度を持っています。民度・民主主義の度合いと死刑制度は正比例しています。ただし、小生がここで述べた「死」については、政治犯、暗殺、軍事的衝突による無差別殺戮などを主に問題しているのであって宝くじに当たる比率よりも低い事象について言っているのではありません。
しかし、暗殺、虐殺における死と死刑制度とは通底するものがあるのです。
西欧は死刑制度こそないが、特に英国・フランスは海外に出て行って大量の「死刑」を実行しています。日本は逆です。70年というもの、海外で「死刑」を実行していません。
戦争や難民における「死」というものと並んで大きなものが自殺です。一人二人が「自然災害」で死ぬとニュースになるが、世界では年に何十万という人間が自ら命を絶っているというのに、その現実はニュースの価値がないようです。
人間は何に義憤を持つべきか、それは「構造的殺人」に対してです。自殺も「構造的」なものです。暗殺も構造的なものです。自然的偶発的な死というものは悲しみようがないのです。だから津波は致し方ない、復興に力を入れるのみです。しかし原発震災は構造的な災害です。故に憎むべきものです。

17-0450(4350)
パスワード:
今日は薔薇17年09月10日 15:46
ヒロミさん、楓子さん、伊吹山さん、イチロウさんのエッセイ 楽しく拝見しています。イチロウさんがヒロミさんを尊敬していることがよくわかります。相変わらず、楓子さんの読書量の多いこと、博識ぶりには感心しています。ヒロミさんの考え方には、いつも賛同しています。伊吹山さんの逆説にも見入っています。イチロウさんは良識人ですね。これからも期待しています。

17-0449(4349)
パスワード:
賢いお婆さんヒロミ17年09月10日 10:16
 敬老の日に話したことがあるのは、「働き者の嫁が機織りで何とか生活を支えていた。そんな中、
村一番の金持ちから注文がきた。嫁は大喜びで必死に機を織った。ところが機織りの紐が切れて動かなくなった、期限もあり修理に出しては間に合わない。困り果てた嫁に、どうしたのかと聞くおばあさんに

「うるさい、ごく潰しめ」と怒鳴るのをなだめ訳を知ったおばあさんが蟻に絹糸をつけて管の出口に砂糖をつけて糸を通して修理した、嫁はそれ以降おばあさんを大切にしたという昔話である。高齢者は知恵の宝庫とほめたことがある。伊吹山さんのオレオレ詐欺などへの対応おばあさんも賢いが、世の中の多くのおばあさんは、やさしいがゆえに孫にはうろたえてしまうし、まさか自分が詐欺などという人も多いからマスコミや警察が公報してもなくならない。ただ、年々効果は出ているように感じている。
 なお、「殺すなかれ」もわかるが、何の罪もない女性を拉致して殺したり、一家惨殺の殺人犯など鬼畜にも劣る人間は死刑が必要と思う人が多い、私を含めて。

17-0448(4348)
パスワード:
いじめっ子伊吹山17年09月09日 21:27
いじめっ子

小生はいじめられっ子だった。母がいなかったので、そのせいかどうか、身なりは汚らしいし、ダメオヤジのために夜逃げ引越しの繰り返し、小学校は十回は変わった。上履きがないから靴下がすぐ破れる。そういう子がクラスに何人かいる時代だった。昭和30年から31年、朝鮮戦争後の不景気の時代だった。
いじめられない訳がない。
自分のクラスと隣のクラスの男たち全部?に追い回された。(以前にも書いたかもしれない)。おおよそ50人を相手に自分は縄を振り回して抵抗したが、雲霞のごとくの連中は小生を執拗に追い回す。小生は校門を出て逃げた。まだ追ってくる。そこに当時新聞の拡張員をしていた父が通りかかり『一人を大勢で何してる』と一喝してくれた。ダメオヤジに感謝した数少ない経験である。

以来小生は小生なりの人生観、処世術を身に着けたと思う。人の顔色は見るが、ほとんど動じない、それが大切と知った。家庭を持って小生は家族を愛した。しぐさには出さないが、それなりの常識は説いた。今では小生が非常識、子供たちは立派な「常識派」に育った。経営していた会社は倒産させた。みじめにはいつくばって悲劇を再生産することもないと決断し、あとは国に任せた。何があってもなんとかなる、それはこの社会に感謝だ。

今でも身なりはきれいな方ではないが、いざという時には銀座英國屋で仕立てたスーツをまとう。イギリス紳士を気取ってゴルフは必ずニッカボッカに揃いのチョッキ、揃いのハンチングだ。破産しようが、昨今の破産裁判は身ぐるみまでは剥がさない。ありがたいことである。

17-0447(4347)
パスワード:
振り込め詐欺伊吹山17年09月09日 20:55

振り込め詐欺

妊娠させた。
『自分で責任を持ちなさい。金で解決?いいでしょう、一生かかってもしなさい。一度婆ちゃん(あたし)の所に連れて来なさい』
会社の小切手を亡くした。
『すぐ銀行に届けを出しなさい。小切手なら大丈夫、安心しなさい』
集金したお金を亡くした。
『ああそう、大変ね。会社によく説明して許してもらいなさい。だめなんですって?ああそう。困ったわね・・・幾ら?300万円、、、ああそう。あんた一生のうちにいくら稼ぐの?月30万円として年に360万円、10年間で3600万円、30年で1億800万円、、、300万円なんてどうってことないじゃない。何とかなるわよ』
還付金が戻ります。
『ああそう。めんどくさいわね。書面で送ってきてちょうだい』

そういう対応が出来ないお婆ちゃんなら、資金管理の資格はない。大切なお金を何とするか。そのお金は一族のお金だ。準禁治産とすべきである。
そういう教育を誰もしない、NHKもしない。社会常識というものが生まれようがない。振り込め詐欺は拝金主義のなれの果て、なせるわざだ。いかが思います?ヒロミさん。

17-0446(4346)
パスワード:
強い人、弱い人、だまされやすい人、だます人ヒロミ17年09月09日 20:08
 伊吹山さんの話は究極の自由社会であり、悪が大喜びする社会でもある。かわいい孫が困ったと電話してくる。泣きながら言われたら婆さんはうろたえる。孫のためならと日ごろのけちはどこえやら、必死の思いで金融機関へ行く。
 いわゆる弱肉強食の時代になる。「いじめられて死ぬくらいならなぜ抵抗しないのか」いじめられる方も悪いという論法に似ている。究極の選択「子供や孫がいじめっ子の方がよいか、いじめられっ子の方がよいかと、ロータリークラブで挙手をしてもらったことがある。いじめられっ子の方が良いという人が多かった。主婦層の集会で同じ選択をしてもらったら、いじめっ子の方が多かった。
 いじめられる方は悪くないし、だまされる方も悪くないのである。極端に言えば盗まれる方も悪いということになる。まさに、悪人万歳、暴力団万歳の社会になる。アメリカは善良な人でも銃器をもって自衛する。
 日本は留守してもカギをかけないという村や町もある。弱者にやさしい社会でありたいというのが世間一般の常識、伊吹山さんの飛躍した話も何かを示唆している深いことかもしれないが・・・

17-0445(4345)
パスワード:
Japan as No. 1伊吹山17年09月09日 17:31

仮に、僕が政治家になったら政党には属せない。シートベルト反対、酔っ払い運転微罪化、「法」に触れない限り不倫OK、基本的に政治資金規正法は廃止、公務員の懲戒免職規定を民間並みに、などなど。ほとんどは自己が犯しそうな「罪」だからだ。常識人の集まる政党には属せない。党に「迷惑」をかけるからだ。
未成年の飲酒・喫煙OK、覚せい剤麻薬解禁、、、などなど。およそこの世の禁制は禁制と思わない。小生はそういう政治家になるからだ。
仮に、シートベルトをしていなくて捕まったら、はいそれがどうしたのってなもんだ。

僕はかつてフランスに憧憬の念をもっていた。近頃変わった。サルコジあたりからだ。

守るべきこと、それはひとつ。「殺すなかれ」。人類の永い歴史でついこの間まで当たり前だったこと、そして今でも国なら許されること―殺人、暗殺。やってはいけないことはそれくらいだ。
振り込め詐欺、おおいに結構。だまされるやつが悪い。日頃歪んだ根性で生きているからそういう時に隙が出る。ただし振り込め詐欺の犯人からは90%の税金を徴取する。

自由な世の中、自由の国。これで再びJapan as No. 1、まちがいなし。

17-0444(4344)
パスワード:
勉強不足で恥ずかしいかぎりです。楓子17年09月09日 10:59
1990年当時ゲゲゲの鬼太郎の風貌だった政界の実力者金丸信が訪朝、北朝鮮の娘集団のマスゲームを見ている姿の映像を見て私は(国交のない国を訪問、何をニタニタ喜んでいるのか?)と馬鹿々々しくなりまた情けなくなったという記憶があります。

しかし某月刊誌に掲載された金丸信の次男(金丸信吾)の告白文?を読み、いかに私が皮相的な知識しかなかったのか?と反省しています。
その中身を少々抜粋します。

金丸信吾(次男72歳)は、金丸信の秘書として1990年「金丸訪朝団」に随行、氏は今年8月に訪朝(今までの訪朝は20回)1990年の訪朝には、自民党13人、社会党10人、随行記者36人、総勢89人、海部の親書を携え9月24日

から28日まで滞在、激論の末、最終日に自民党、社会党、朝鮮労働党が三等共同宣言に調印、抑留中の「富士山丸」の船長等二人の釈放が実現し、翌年から国交正常化交渉が始まったのである。

信吾氏の単独訪朝は(金丸信が生存中はその名代という肩書であった)信吾氏は金日成首席と七度会談、金正日
とは書記時代に二度会談、金正恩は近くで見ただけ、

北朝鮮は代替わりしたが、その忠誠心は変わらない印象、しかしその質は三者三様、さすがに建国の父金日成は
別格、接する高官の態度、人民の視線も純粋に心の底から尊敬、金正日は「あれ?」という感じで

金正恩も含めて建国の父とはけた違いである。

当時金丸信を引っ張り出したのは、社会党副委員長の田辺誠で、1983年日本の貨物船「第十八富士山丸」の船員が北朝鮮に7年間も抑留される事件があり、社会党のパイプで交渉しても進展なし

そこで副総理?の肩書で政権党の実力者金丸信に頼んだ。当時の総理が海部、金丸信は最大派閥経成会の会長
当時の金丸信は、総理以上の影響力がある男であると北朝鮮が認識で訪朝団が受け入れ

当時の訪朝正常化は外務省が米国に気遣いをして反対するも金丸信は「もう約束したこと党の代表で行く」
と外務省をなだめたのである。

ところが親父と金日成が保養地妙香山の別室で二人だけの会談(信吾も入れない)の中で、金日成から国交正常化のことばが飛び出したそうです。(金丸信も驚いて聞き返した・・・)

その後平城に帰ると外務省の川島裕審議官(のちに外務次官、侍従長)が血相を変えて金丸信のもとにきて
「先生大変です。向こうから国交正常化交渉をやろうと提案がありました、いかがでしょうか」

金丸信は
「そりゃいいことだ。早く進めろ、責任は俺がとる」

これは二人の会談で金日成の発議であることは金丸信は黙っていたという。
それから担当者同士でお互いの文章で激論があったが・・・金丸が動いて15分で解決、

信吾は2人だけの会談で密約があったが内容は明かすことはできない。結局その密約は実行されなかったが・・・

当時かかわったのは、金丸信、田辺誠、金容淳の3人で、すべて他界したので密約の存在まで公表したと信吾氏
信吾氏は金日成と何回も会談しているが・・・当時の彼は

「わが国は核を持つつもりはない。また核を持つ技術もない、核を持つ経済力もない」
という話をしていたという。

信吾氏はまた
〜あの国はどんなに圧力をかけても「参った」とは言わないプライドの高い国である。経済制裁なんて屁とも 
 思っていない。日本の政治家もそういう認識が必要〜

と結んでいる。
私が反省するのは〜金丸信は国のためそれだけの努力をしたのか?物事は皮相的に見てはいけない〜

という反省です。
また政府は、現在はゴルフ場経営者であり、北朝鮮と太いパイプを持つ信吾氏からいろいろ話を聞くべきだ。
という思いです。


17-0443(4343)
パスワード:
良妻賢母ヒロミ17年09月09日 09:36
 なんと響きの良い言葉だろう。こういう母親の子どもが最も幸せである。伊藤博文の母親「琴子」がそのお手本か。丁稚奉公中の博文が、主人の使いの途中、あまりの寒さに、通り道の自宅に立ち寄ったところ「仕事の途中で寄り道するとは何事か」と追い出したという。母親も心で泣きながら寒い中に追い出し、博文も深く反省したという。
 良妻賢母という言葉を、バカな秀才ぶった女どもが、性差別とかセクハラとか言って、死語にしてしまった。
いまだに看護婦がダメというのが気に食わない。男性は看護師、女性は看護婦でよいではないかと思うがこれこそ時代遅れと馬鹿にされるだろう。
 不倫の女性議員、身勝手だから子供のことも夫のことも捨ててしまっている。一番の不幸は子供たちである。
まさに「悪妻愚母」である。江戸時代なら串刺しの死刑である。「子はかすがい」ともいうが、東大卒でもこの言葉を知らないのだろう、いや、知っていてもあざ笑うだけだろう。さっさと議員をやめて家庭に戻りひっそりと暮らせと言いたい。国家国民のため我が子のために。

17-0442(4342)
パスワード:
頭が良いのか悪いのかあほなのかヒロミ17年09月09日 09:07
 女性議員のあほさ加減には呆れる。男性議員もしかりだが。特に民進党幹事長候補だった山尾議員、検事から政界への経歴に比べて、危機感も何もない、そういう意味では馬鹿な、ただのおばさんである。何人もが不倫で大騒ぎされているのに警戒心も危機感も何もない。そして結果的に嘘をつく羽目になる。優秀で惜しいなど、とんでもない。(イチロウさんごめんなさい)このくらいの経歴は履いて捨てるほどいる。毎年東大を卒業するのは3000人くらいか?弁護士もだぶつき気味、検事も儲からないから議員に転身する。数億円の税金を費消しながらの体たらく。大学を卒業しても契約社員で結婚もできない人が少なくないのに、恵まれすぎているのだから人間の持ついろいろな欲望を抑えて真摯に生きる義務がある。その辺の女好き男好きのオーナー社長とは違うのであるから。
 民進党ももうダメというところまで来ている。凋落の坂道をどこまで転げるか、野党第2まで落ちるかもしれない。有権者もハーバード大学卒?の「このハゲー」と絶叫したオバタリアンなど再選させたら笑いものである。山尾も含めてさっさと辞職して政界から消えてほしいと思っている。以前、故ナガスクジラさんが鳩山など
東大卒の恥さらしと言っておられたがそういうのがなんと多いことか、東大卒もピンキリなのだろう。
何の苦労も挫折もなく秀才と言われて大人になったおばさんに、他人の痛みはわからないのだろう。身勝手なおばさんは政治家になってほしくないものだ。

17-0441(4341)
パスワード:
チキンレース楓子17年09月08日 20:43
北朝鮮と米国とのチキンレースについて3人の識者の対談の内容の一部を断片的に抜粋しました。
○ 世界には2人の不良少年、トランプと金正恩が存在する。2人の違いは一人にはまず会えないが一人には何  とか会える。また、1人は今のところ交渉のチャンネルがない。

○ 日本では北朝鮮を過小評価しているが、国連加盟国のうち北朝鮮と国交を持っているのは161ケ国ある。西  サハラとパレスチナを入れると163ケ国になる。

○ 米国は北朝鮮に対する中国の影響力を過信している。
○ 力のあるものが力のないものに脅しをかけ続けると暴発する危険性がある。

○ 米国と北が衝突すれば韓国と日本の被害が大、米国が一番微少、また難民問題がある。
○(噂では北の特殊部隊工作員が日本国内に潜伏している可能性を指摘

○ 米国が軍事行動をとった場合、北の基地は堅い岩盤の下部1000メートルにもあるといわれる。これを壊滅す  るには特殊爆弾以上の先端に核搭載爆弾の使用が不可欠である。

○ 米国には核(武器)のストックは沢山ある。米国内には「在庫を一掃したい」という勢力が存在する。
 (私見・・弾薬の賞味期限また兵器産業は効果測定を考えている)

○ もし北の核所有を限定的に認め平和条約を締結した場合、北が南を飲み込む合併になるだろう。そうなると  米軍は韓国から撤退する。もしそうなったときの我が国の外交は今以上に大変になるだろう。

  以上おわり

その他、イチロウさんのエッセイ(恋)についての感想・・・(冗談)
氏の理論のとおり(恋とか結婚は錯覚の産物であろう?特に若い年齢での結婚は)

それより
山尾女史に年下の弁護士(朝まで一緒にいて男女の関係はありませんとはよく言ったものである)

それより堂々と
・・・私は神でもなく木石でもない。前後のことも考えず軽はずみなことをしてしまいました。この代償の償い   は公的にも私的にも覚悟しています。
   それより、細心の注意を払って密会したのに(恋は盲目というのか)残念です・・・

と記者会見をやれば・・・ハハハ

17-0440(4340)
パスワード:
恋の正体イチロウ17年09月08日 19:44
 私は最近、碁友諸氏のエッセイを読むのが楽しみである。楓子さんのエッセイは読書量が多いのか、広くて深い。夢中で読んでしまう。ヒロソフトさんのエッセイは改めて読み直してみた。専門的な説明ながら解りやすい。私は科学は全く無知であるが、その発展は際限がないように思う。ぜひ、人のために使って欲しい。兵器に変身すると怖い。

 伊吹山さんが言われるように、「殺すなかれ」が世界のルールになったら、どんなに素晴らしいだろう。
私はそろそろエッセイのネタも尽きたので下世話な話を書いてみる。

 私は恋について考えてみたことがある。動物だと子孫を作るための本能だと思う。しかし、動物でも人間となるとややっこしい。そこで私は恋とは「勘違いをすることである。」と結論づけた。あばたもエクボはその一例である。

 人は大幅に相手のことを勘違いをして結婚する。結婚して「あれ、そうだったのか」と気付く。そして恋は終わるのである。民進党の山尾さん。女としては豊田議員より可愛い。恋(錯覚)に落ちたのか。有能でスター性もあるけでど惜しい。上半身と下半身は違うと言うけど、家庭の崩壊を招いては次の選挙は難しいだろう。

17-0439(4339)
パスワード:
プーチンとの会談楓子17年09月08日 14:29
(イチロウさんのエッセイを読みながら・・・)安部総理とプーチンとの会談、どうも噛み合わなかった感じがします。例によって私の文章は脱線しますが・・・わが民族は戦争が終われば(勝敗は別にして)すべてチャラという思想、

あれだけ犠牲を払っての対ロシヤに勝利(乃木大将の203高地)その後ロシヤの大将ステッセルが軍事裁判で
重罪を科せられると聞くや、乃木大将の減刑活動が・・・成功
(乃木大将が明治天皇崩御で殉死・・・ステッセルは代理人を通じてお悔み(香典)を持参したそうです)

太平洋戦争終結後連合国は・・・これでもか、そこまでやるのか?・・・と徹底的な占領政策
ロシヤは不可侵条約を破棄して8月9日?に侵攻(それは8月15日が過ぎても続いたのである)

ほぼ壊滅した日本軍をしり目にやりたい放題(北海道の半分は米国の横やりで断念したが・・・)
樺太や北方4島等を略奪・・・

それから70余年、不法占拠しておきながら、返還交渉では日本の方が及び腰、情けない限りです。
(例のハトポッポは2島返還、友愛云々と訳の分からん政策・・・)

対ソ、対中、対朝鮮等に対しても我が国内に売国奴のような政治家が存在、現在某閣僚の親父なんか、中国訪問の途上乗機がトラブルで台湾の飛行場に着陸、それから離陸して中国へ・・・そこで飛行機を降りて
「私は台湾の飛行場で機内から一歩も外に出ていない」という馬鹿々々しい言葉を吐いたのである・・・

とにかくプーチンにしろ、しかるべき外国の指導者はしたたかで我が国はいつもやられています・・・
その中にあって
にくい米国ながら、その楽天的な国民性ゆえか?・・・好感度はまずまず

いまのところ頼りは米国です。

もう一点
当事者たる政府与党は別にして

(野党マスコミ識者等)から、徹底的な平和外交
(かつて、わが党と北朝鮮労働党とは友党であり、拉致問題なんてない。と嘯いたかつての党首がいた社民党、 また北朝鮮は地上の楽園と宣言した共産党など、どうして党首が北朝鮮に乗り込まないのか?)

さらに強硬意見で
(今我が国の国益は侵害されている。ことがあれば友好国は助けるというもののどうも曖昧だ。このため国連や 国際社会に核武装したい旨発議したらどうか?)

の意見がでないのも不思議である。

とにかくつまらん閣僚の言質、加計問題に男女の秘め事なんかどうでもいいが・・・もっと真剣に最高機関で論議するべきであろう。

17-0438(4338)
パスワード:
田総一郎氏、安倍総理に「冒険」提案 その内容イチロウ17年09月08日 09:31
 今朝の朝日新聞電子版を紹介する。
 ジャーナリストの田原総一郎氏は昨日、国会内で開かれた自民党国会議員の会合で講演し、訪朝する案を総理に示したそうである。

『複数の出席者によると、田原氏は講演で「まずトランプ大統領と会い、6者協議の復活を提案。トランプ氏が条件を出してきたら、中国の習近平国家主席やロシアのプーチン大統領に伝え、全員が了承すれば、安倍首相が訪朝し、金正恩朝鮮労働党委員長に話す」との腹案を示したと説明。首相は「ぜひやりたい」と答えたとした。』

 ヒロミさん当たりました。さすがです。私だけが知らなかったのかもしれない。いつも、いつも脱帽です。
 汗、汗、汗。

 

17-0437(4337)
パスワード:
非核三原則イチロウ17年09月07日 17:32
 自民党の石破茂氏は6日、テレビ朝日の番組で、北朝鮮の核開発への抑止力のため、米軍の戦術核兵器の国内配備について議論を始めるべきと発言したらしい。今朝の新聞各社が報じている。

 政府は「非核三原則を堅持する」と否定している。唯一の被爆国である日本の国民は、感情として受け入れることが出来ないと思う。

 しかし「アメリカの核の傘に守ってもらう」と公言しながら「持ち込ませない」とするのは確かに矛盾がある。アメリカが北朝鮮の核保有を容認したときは議論を始める必要があるかもしれない。

 いや、やはりヒロソフトさんの言う通り、高出力レーザーを装備した方がいいのかな。最近は迷うばかりで正解が分からない。

 

17-0436(4336)
パスワード:
アイスキャンデー(閑話休題)長良川17年09月07日 16:34
 最近、ガリガリ君という名前のアイスキャンデーをスーパーで買ってきて、女房から歯を欠かさないようにと
の注意を受けながら、毎日のように食べている。このガリガリ君というのは、安いというほかにはこれといった
特徴のない、ごく普通のアイスキャンデーなのだが、山の手線や総武線のドア広告が功を奏したのか、かなりの
人気商品になっているようだ。

 アイスキャンデーといえば、子供のころ、夏になるとアイスキャンデー売りが自転車に今日でいうアイスボッ
クスを積んで毎日各町内を回って丸い棒状のアイスキャンデーを売りに来ていたが、そのアイスキャンデーを自
分で一度も買ったこともなければ、買ってもらったこともない。だからアイスキャンデーの値段もよく知らかっ
たが、僕の想像では一本5円ぐらいではなかったかと思われる。当時、僕のまわりにはアイスキャンデーを買っ
てもらえる友達もあまりいなかったようで、友達がアイスキャンデーを買ってもらって食べているのを目撃した
ことは、一二度あるかないかぐらいだった。

 なにしろ、当時は学校から帰るとランドセルを放り出して、まず母親から二宮金次郎の顔がかいてある一円札
を一枚もらい、町内の行きつけの駄菓子屋に直行したあと、暗くなるまで遊びまわってから帰宅するというのが
日課だった。駄菓子屋では、いつも一円札をおばさんに手渡してから、おみくじのような小さな紙を丸く丸めた
くじを引き、その紙に書いてあるアタリハズレによって決まる景品をもらうのであった。くじはのアタリは、一
等賞が五円相当のもので、大概はねじ式バッジだった。その下に、
四円、三円、二円相当のアタリが続き、一円相当の景品は白い芋飴、ハズレは五十銭相当の黒い芋飴だった。こ
のくじを毎日一回だけひいてからおもむろに遊びに出かけるのが日課だった。

 当時、町内には年齢が上から下まで大勢の子供らが群れをなして遊びまわっていたし、休校同然の青年学校が
町内にあり、その運動場が格好の遊び場となっており、また山や川といった自然にも恵まれていたおかげで、あ
りとあらゆる遊びをやった記憶がある。そして家に帰るのはいつも薄暗くなってからであった。母親はよくこぼ
していた。「夜の八時になってもまだ外が明るいので、子供たちが帰ってこなくて、サンマータイムは本当に困
る。」と。

 このような毎日の暮らしの中で、子供にとって一番悲惨だったのは雨の日だった。狭い家には、テレビはもと
より子供の読むような本もなく、およそ娯楽道具といったものが一切みあたらない、かろうじてラジオだけあっ
たが、「鐘のなる丘」とか「さくらんぼ大将」といった子供向けの連続ラジオ番組は夕方しかやっていない。雨
の日には捕まえてきて水盤に入れておいた魚を何度も手でさわってみたり、畳の上の水練のまねごとをしたりし
て身を持て余しているのを見るに見かねて、ある雨の日に母親は、買い物のついでにアイスキャンデーを買って
きてあげるから待っていなさい。」といって出かけた。そして買ってきてくれたのは、丸いゴム袋にはいった、
手から吊り下げることのできるアイスキャンデーだった。僕にとって初めてのキャンデーだったが、その名前だ
けは知っていた。それは爆弾キャンデーというものだった。早速、ゴム袋の乳くび状の先端を歯で噛み切ると、
そのとたんに実に甘い汁が口の中に流れ込んできた。この最初の甘くて濃い汁は、その後だんだん薄くなって、
最後はただの水同然となってしまったが、それでも、この爆弾キャンデーを寝椅子の背につるして遊んだりして
なかの氷が解けてくるのを待ちながら、結構楽しんで味わうことができた。この爆弾キャンデーこそ、僕が一生
のうちでたった一回だけ買ってもらった、ただ一つのアイスキャンデーだった。その最初の一口の甘かったこ
と、おいしかったことは鮮明に記憶している。その甘さはきっと人工甘味料の甘さだったのではないかと思われ
るが、そんなことよりもその甘さの印象の方がまさって、今となっては懐かしい思い出となっている。い

 人工甘味料といえば、よくそれを薬局へ買いに行かされた。途中でかならず路地裏に入り込んで、薬包紙入っ
た甘味料をほんの少しなめてみるのがひそかな楽しみだった。サッカリンは顆粒状でになっていて強烈な甘みが
あり、ズルチンは麟片状で穏やかな甘みだった。そして、薬包紙を元通りにして、家に帰ってから何食わぬ顔を
して母親に手渡すのであった。

 ある日、関の保健所を見学したことがある。一緒にいたのは10人足らずだったので、それは遠足などのよう
な全校的な行事ではなく、希望者だけの学校行事だったのかもしれない。いろいろな部屋を廻って、保健所の仕
事を説明してくれたのだが、今となっては何一つ覚えていない。ただ一つ今でも印象に残っているのは、最後に
保健所に人が、僕たちを前にして、もし、アイスキャンデーを買ってもらうなら、水色のアイスキャンデーにし
なさい、といったことだ。ただし、アイスキャンデーを買ってもらえない自分にとっては、現実味のないどこか
遠いところの話のような気がして、あまり真剣には聞いていなかったのかもしれない。なぜ、水色を選べと教え
るのか、その理由が分からず不思議な気がしたが、別段、質問するでもなく、また、他の子供たちもそのことに
ついて質問せずに、そのまま終わってしまった。後には、なぜ水色なのかという疑問だけが残った。その後、大
人になってから、何かのきっかけで保健所で言われたことをふと思い出し、あの時教えられた水色は、着色料の
毒性が少ない色だったからに違いなかろう、と思い当たり、ひとりで納得した。

 そういえば、このごろ毎日のように食べているガリガリ君ソーダも水色をしている。電車の広告には、
samurai blue と書いてある。(終わり)


17-0435(4335)
パスワード:
方言と差別用語楓子17年09月07日 08:07
伊吹山さんではないがとにかく今の世は言葉に対して誠に難しい時代である。(某作家は一年間筆を置いた)
よくよく考えてみると私は毎日使っているようだ。

仄聞するところ、差別用語、放送禁止用語、なるべく使うな、という用語等々覚えきれないくらいある。これに方言が混じるとクシャクシャである。
以前エッセイに投稿したが

かつて飛騨高山で(さるぼぼ)という名称の土産があり赤面した。私の故郷では(ぼぼ)は、女性器や、男女の交合を意味するのである。さらに女工哀史で有名な野麦峠を訪れたが、この女工哀史は何と言いかえるのであろうか?

なるほどと思うものもあるが・・・これがどうして?・・・という言葉もある。少し列挙すると、めくら、
つんぼ、びっこ、かたわ、等は理解できるものの めくら判、南鮮北鮮、支那、トルコ風呂等はどうしても理解できない。

私の故郷は九州である。初めて当地(名古屋)で生活するようになった頃、地元の連中に・・・たわけ・・・
と言われて大ゲンカ、そこで相手に・・・バカタレ・・・と言ったところ今度は相手が怒った。ははは

そういえば
天気予報、かつては(裏日本)と呼称していたのにいつの間にか(日本海側)これも・・・しかるべき識者が考えたのかな?・・・

北朝鮮問題や凶悪事件のニュースでなかなか心の安泰は望めないが・・・マスコミもつまらん男女の密会やスキャンダル(どうも女性は大好きらしいが?)なんかより、もっと明るい、心温まるニュースを流してくれないものか?

17-0434(4334)
パスワード:
二大馬鹿政党時代到来?伊吹山17年09月07日 06:07

社会党土井、日本新党細川、新進党小沢たちが自民党と推進した小選挙区制。これで「山が動く」かと思いきやとんでもない。愚かな選挙制度は愚かな政治家を乱造し、永田町は若者には見向きもされない特殊部落(注)となっている。「健全な」二大政党どころか絶望的な安倍・前原の保守二大政党制になろうとしている。
議会制度が機能せず国民の意識とかけ離れればあとは内乱しかない。責任はそういう政治家にある。

(注)『一週間のごぶさたでした』の玉置宏は『芸能界は特殊部落』の発言で解同から「糾弾」を受けた。「特殊部落」が差別用語なら「愚か」も「馬鹿」も立派な差別用語だ。(クダラネェ)。

補足)土井は後年、小選挙区制を「痛恨の極み」と反省している。民主主義のなんたるかをつきつめる努力を忘れるとこうなる。

17-0433(4333)
パスワード:
二大政党楓子17年09月06日 20:44
安部一強時代が続く、人間権力を握り続けると驕り高ぶるのは必定、二大政党が理想である。そこで発足したのが前原代表の新進党、早速目玉として山尾議員を幹事長に内定?しかしその直後、山尾氏と弁護士との不倫関係が発覚して週刊誌掲載の事実をつかんだ前原代表、幹事長の差し替えというチョンボ

(山尾氏も家庭あり、相手も家庭あり、山尾氏は総理に堂々と質問できる論客、しかし人間、臍から下は別人格 なのか?国会議員なら週刊誌記者の追っかけくらい承知と思うが・・二大政党もスタートでつまずく・・・)

さてヒロソフトさんのエッセイでレーザー光線のこと、これは快挙と思っていたら伊吹山さんの盾と矛のエッセイでダウン

我が先祖が(もともとは海中のアミーバなのかな?)この地球上に姿を現して○○年、もともと哺乳類でも攻撃力では劣っていたが・・・少々ワル智慧が発達、今では地球上の王者として君臨、しかし悲しいかな?

科学文明が発達しても戦争という殺し合いは絶えず・・いまや北朝鮮の核とミサイルで大騒動であるが、国内はもちろん、海外でも毎日発生する殺人事件

このどうしようもない人類を少しでも浄化しようと考えたのが偉い宗教家、しかし日本人は多数ある神仏に上手に付き合うが・・・一神教にハマり、他宗派を排除しての戦争等々・・・

本当の意味の人類の平和はいつ到来するのであろうか?

とにかく清宮幸太郎の120号、藤井君の快進撃、のニュースが救いである。

17-0432(4332)
パスワード:
矛と盾伊吹山17年09月06日 17:02

ヒロソフトさんの気づきはもっともなれど、それは矛と盾の関係です。
レーザー武器で敵の核設備を殲滅するのも可能であれば、ピンポイントで敵の要人を抹殺することも出来る。相手のレーザー武器装置を破壊することもできる。これは典型的な「矛盾」の関係です。いわゆるテロリストの手に渡る時代も考えられる。手軽に誰でも、ロボット戦争の世界です。そのことはテロリストもピンポイントでの抹殺から逃れられないことを意味します。

不安や所有欲の無用な世界にならないといつまでもこの矛盾は解決しないでしょう。不安や所有欲のない人間がいづれ多数派となるとしても、一部でもそういう「悟り」に達しない人間がいるかぎり解決に至らない。
人間の不安や欲がなくならないとしても、少なくとも虚偽奸計の無い社会を作る努力、それを求め続けるしかない。虚偽奸計をこととする人間がこの世で呼吸していけない社会を作るしかない。「殺すなかれ」まずこれを最低限の人間のモラルとして打ち立てなければならない。

「殺すなかれ」を実践した人々が歴史上の支配者・政治家の中でどれほどいたろう。市井の者はこの際別として、それはガンジーとM・L・キングくらいでないか。

最近は死刑を廃止した国もある。しかし、暗殺や政治的処刑を常とするロシア・中国・北朝鮮、その他アメリカを初めとして凶暴な国はまだまだある。政治的処刑を含むあらゆる死刑の廃止がその一歩だろう。自国に限定せず「殺すなかれ」を世界的なモラルに高めなければならない。

17-0431(4331)
パスワード:
核万能時代の終焉ヒロソフト17年09月07日 15:42
第2次大戦後の70年間、一貫して核兵器はその圧倒的破壊力で
オールマイティな存在を誇示し続けました。
又、核保有国は非核保有国に対して隠然たる優位性を有し、
常に時代を支配してきました。
しかし、そんな時代もそろそろ終焉を迎えようとしています。
それが高出力なレーザー兵器の出現です。

そもそも核兵器といっても、ミサイルや爆撃機等の運搬手段なくしては
意味をなしません。

そのミサイルの最高速度はマッハ24です。
例えば、東京と平壌間は直線距離で約1300 km、
円軌道(実際は放物線軌道)で計算すると 1300 x π(3.14)/2 = 2014 km
到達時間は 2014 /(0.34 x 60 x 24) = 4.11(分)
この計算はMAXですので実際は4〜5分の間と見ればいいでしょう。

この時間は地上の人間にとっては、非常に短かいものに
思われますが、光速のレーザー兵器にとっては、亀のように鈍い物体です。
何故なら秒速に換算するとミサイルの速度は
0.34km/s(音速) x 24 = 8.16 km/s です。
光速はご存知のとおり、30万 km/s ですので比べ物になりません。

日本のように核兵器を持たない国でも、常時静止衛星で監視し、
高出力なレーザー兵器で防御すれば、核による恫喝にびく々することなく、
国を防衛することが可能になるでしょう。

又、この事はアメリカの核抑止力に頼る必要も無いことを意味し、
真の独立を勝ち取ることになり、沖縄の基地返還にも役立つでしょう。

17-0430(4330)
パスワード:
猪木の訪朝楓子17年09月06日 11:01
猪木の訪朝は27回?に及ぶという。私自身は釈然としない思いがあったが・・・湾岸戦争当時イラクを訪問フセインの息子と仲良しになったという。イラクではプロレスイベントを開催している。(ほかにも数か国)
イラクではモリメド・フセインという名前を貰ったという(彼が心からのイスラム教信者かどうかは知らない)

当時人質の家族も同道したという。深い意味で直接間接的に人質解放に関与したと思うがとにかくフセインの息子が解放宣言をしたのである。(当時マスコミは大々的に報道するも手柄を立てた猪木をねたんだのか?外務省や政府はできるだけ無関心を装う。その後ことあるごとに訪朝等にイチャモン?)

かつて猪木は在日と思ったが純日本人である。彼は在日力道山と第一弟子(力道山の係累は北朝鮮に住む)で
また世界的に有名なモハメド・アリとの格闘技試合で世界的に名を挙げたのであろう。
私の個人的な考えであるが

・・・猪木はその特別な風貌、経歴、言動等で(政治的匂い)がしないのかも?その結果相手国が受け入れるか   もしれない・・・

彼が善意の平和主義者であれば(過去にも北のナンバー2等と会っているし)ヒロミさんの意見のように北朝鮮を少しでもいさめる働きをしてくれないか、とかすかに期待している。

私事であるが
最近改めてむ昔の列強(米国を含む)を中心に世界史の本を読破中である。今でこそ紳士の国、芸術の国、夢のある国と言われているものの・・・

先進国と言われる国々の歴史のどす黒いことは呆れるばかりである。ヒロミさんは永世中立国スイスの仲介を期待しているが
過去の歴史を見る限り(日本ほど純情な国はないと思うのである)

太平洋戦争当時我が国はドイツとイタリヤとの三国同盟、イタリヤは日本の負けが見えて来たらムッソリーニを殺して、連合国側に名を連ね、どういう経緯なのか?日本から賠償金120万ドルをせしめているのである。
しかし日本と同じドイツからは賠償金なし、白人同士ゆえか?)

さて永世中立国であるスイスは超然とした存在?いやイタリヤ人に言わせると
・・・スイスは人道を選ばない。スイスは常に勝利者の味方を選ぶ・・・と評価している。

対日賠償交渉では永世中立国、戦争被害もないのに賠償金を取得している。スイスの銀行は
〜国際紛争に晒されない。顧客情報は絶対に漏らさない〜
と言いながら、当時ユダヤ人が預けた金は、その預金者の多くががホロコーストの犠牲になり、戦後生き残った

親族が調べようとしても
スイス銀行法を適用し…ユダヤ人の資産をネコババしようとしたが・・・国際的批判を呼び・・・

とにかく自国に都合のいいように使い分けるのである。
しかし(儲かる)と思えば

我が国のヤミ金融(五菱会)が60億近くの上りを預けていることを知るや
・・・犯罪者の資金洗浄・・・と決めつけ・・・全額没収した。

(のちに少しひどいではないか?と政府が交渉、半額返還されるが・・・)

・・・とにかく過去の歴史を見る限り、わが民族の思考は純情な気がしてならない・・・
それでも(スイスのトップに少しは期待)

17-0429(4329)
パスワード:
生き残る兵士ヒロミ17年09月06日 10:38
 先の大戦で生き残った方々を冒涜する意味ではないことを、まず、お断りしておきます。
シベリア抑留、生き残るには体力の他にいかにして乏しい食料を得るかにかかっていたと思います。体の弱った人に自分の分を分け与えていては生き残れないでしょう。食料のないジャングルでは爬虫類から昆虫、何でも食できる逞しさがなければ生き残れません。
 そこまでは、大したものだと思いますが、あの満州で敗戦と前後して開拓民を押しのけ我先に船に乗って逃げた兵士たちについては、別の意味の逞しさであって、心ある軍人は生き残れなかったと思います。
 羽毛より軽い命と言われた赤紙召集の兵士たちは、軍人というより一般国民としてやむを得ないかもしれないが
士官学校卒とかれっきとした軍人で幹部だった人物が我先に逃避行は卑怯とかあさましいという意味の逞しさでしょう。日本にミサイルや核爆弾がという時、国会議員など裕福な者がいち早く海外移住などは同じような話です。ハトポッポと言われた元総理などはその傾向大かもしれません。また、安倍総理が逃げ出すなどということは許されません。ヒットラーのユダヤ人虐殺でも裕福なユダヤ人はいち早くドイツを離れて生き延びたように。〜伊吹山さんの投稿を読んでふと思いました〜

17-0428(4328)
パスワード:
猪木議員伊吹山17年09月06日 06:35

ヒロミさん
猪木は湾岸戦争の時、41人の人質を奪還していますね。猪木にできることが国に出来ないことはない。一体国は、政治家は何をしているのでしょう。与野党を問わず、政治家が政治の為にあるのではないことを暴露してしまっているのではないでしょうか。ちょうどそれは軍隊がいざとなったら国民を守れなくなる構造と軌を一にしている。命を懸けて、、、などと軽々しく言うが、もちろん嘘ですね。

17-0427(4327)
パスワード:
猪木議員ヒロミ17年09月05日 20:49
 やっぱり猪木が北へ行くという。年間数億の税金を費消するれっきとした国会議員である。核凍結とかの問題は荷が重いとしても何度も何度も訪朝しているのだから、拉致被害者の帰国交渉くらいはできないものだろうか?それなら菅官房長官もいらぬことをするとは言わないだろう。

17-0426(4326)
パスワード:
ジレンマ2ヒロミ17年09月05日 12:07
 今日のニュースで、スイスのロイトハルト女性大統領が、平和的解決へ仲介を取る用意があると表明したとある。話し合いですんだとしても核廃棄は望めず、テロ国家への核兵器を売る恐れが大きい。
 また、米韓は軍事的行動も辞さない構えだが、北は孤立していない、依然としてロシアと中国が軍事行動への反発が強く経済封鎖も反対である。下手をするとロシア、中国を戦争に巻き込みかねない。
 安倍総理に期待した平和的解決へのイニシアチブをスイスの大統領が果たしてくれて核兵器凍結へと導いてくれたらベストだが、果たして。

17-0425(4325)
パスワード:
夢の又夢伊吹山17年09月04日 18:57

どんな嫌な政治家であろうと、することが正しければ許せる。
しかし、原発や軍需産業の上に依ってたつ政治家にそれに反する政策は期待できない。それは右派労組の上に依ってたつ民進党にも言えることである。3.11の東日本原発大震災のときもそうだった。自公民で原発推進協定をあろうことか同月に国会を通過させている。

その政治家がどういう政策を求めているか、その政党が何を求めているか、それは彼らの口先の言辞からだけでは分らない。彼らが誰に支持されているか、どういう基盤に依って立っているか、それを知ればああなるほどと納得できるものである。かといって小生は共産党支持でもない。共産党は新聞が売れればそれでいいのだ。「株式会社赤旗」と理解すればああなるほどと分ってくる。

現象(=口先)でなく実体(=支持基盤)を見れば本質(=右翼保守)がわかってくる。カエルの子はカエルである。もっとも最近のノーベル平和賞もあてにならなくなったから夢でもないか。訳の分からないノーベル文学賞を貰える時代である。

17-0424(4324)
パスワード:
6か国首脳会議ヒロミ17年09月04日 13:35
 北朝鮮・ロシア・中国・韓国・米国と日本、プラス国連を加えた6か国首脳会議を開催する取りまとめを
安倍総理が行い、結果として核廃棄にまで結びつき平和的解決になったら世界の称賛を浴びる大政治家になる。
そしてノーベル平和賞に選出されるだろうが、夢また夢の願望か?
 核爆弾ではなくミサイル一発で原発など落ちどころが悪ければ日本列島は沈没する。
その前に先制攻撃で反撃不能にするなどは無責任極まりない。敵を知れば知るほど反撃の可能性は高い。
恐れていては何も進展しない、敵が強大に凶悪になるだけといっても戦争は避けるべきだと思う。
 もっとも犠牲になるのは一般国民であるから、北の一般国民にも罪はない、やむを得ないとか、背に腹は代えられないなどの言葉を通用させてはならないと思う。

17-0423(4323)
パスワード:
大きな冒険ヒロミ17年09月03日 22:19
 田原総一朗は、総理は8月中に動くかもと言っていた。起死回生の冒険とは北朝鮮訪問だったと思うのはイチロウさんとの違いである。(困難だからこそ政治生命をかけた冒険だが現状では無理かと思う)
 またの違いは、加計学園、ずさん極まる新設計画、学園理事長も雲隠れ、せっかくの特区が市議会、県議会でも混乱している。何度も言うが獣医学部新設、岩盤規制の破壊は正しかっただろうが、石破提案により安倍政権が決めた4条件はさておき、加計ありきが間違いだったのである。安倍政権もいろいろと実績をあげている。安倍一強だからこそ共謀罪も成立できた。暴力団山口組が資料を配って勉強させているとか、また、第二のオウムが出現しないとも限らない、いたずらに脅威をあおる反対論を押し切り成立させたのは悪の集団にとっての脅威となった。防犯カメラについても監視社会とか言って騒いだが犯罪の抑止に大きな力を発揮している。つまり共謀罪も防犯カメラも犯罪者には困るのである。ただ、ロシア、中国、北朝鮮などの国にあってはカメラも怖いし、共謀罪も有無を言わさず適用するだろうが、日本は法治国家、常識、良識の国家であるから心配ないのである。もう昔の特高警察や憲兵などの時代にもどることなどありえない。
 安倍一強は間違えれば国難を招く、したがって総理として国家国民を守るという信念のもとに正しい判断と真摯な精神があれば憲法改正をはじめいろいろと実現できただろうが、真摯にという点に欠けた。その典型が
稲田防衛大臣の強引な起用であり、森友、加計問題である。アベノミクスをはじめ、経済も国防も一筋縄では何ともならない。どうのこうの言っても国民の多くは安倍総理に期待している。学園理事長とは何でも言える無二の親友なら「白紙撤回」を頼むこともできるだろう。一番の良策は理事長が「世間を騒がせて政府にも迷惑をかけた、準備不足の点もあり獣医学部新設は白紙に戻し、一から出直し再度認めていただくよう努力します」
との記者会見をすることだろう。なお、今年ほど議員の学歴に比べ、能力、良識がかけ離れた例はないだろう。
 次回の選挙で再選されたら世界への恥さらし。間違っても自民党は公認しないだろうが・・・

17-0422(4322)
パスワード:
北朝鮮対策イチロウ17年09月03日 19:17
 北朝鮮が核実験を強行して息苦しくなったので、気分を和らげる情報を提供したい。
 今朝の読売新聞の一面トップに「レーザーでミサイルを迎撃」という見出しが掲載されていた。防衛省は高出力レーザーを弾道ミサイルに照射し無力化・破壊する装備を導入するとのことである。

 迎撃ミサイルに比べて安価で、実施すればロフテッド軌道だけでなく、多数の弾道ミサイルにも対応できるそうである。ただし、装備化には5年ほどかかるとのこと。良い手があるのかもしれない。

 楓子さんが「田原総一郎が総理に対して重大な決断を促した」と言っていた。私が思うにはそれは、「加計学園の獣医学部新設の白紙撤回」ではないかと思う。一つの大学の新設よりも国政の方が大事であるからである。
その後、衆議院の解散時期を窺う。

 そのために、反りの合わない「林芳正」を文部科学大臣に起用した気がする。加計学園は二番目に新設したらよい。伊吹山さんが言っていた厚顔無恥の安倍さんならあり得る。当たるか外れるか気楽な老人には結果が楽しみである。

17-0421(4321)
パスワード:
ジレンマヒロミ17年09月03日 10:34
 「そうだったのか」は池上彰番組である。そこで迎撃ミサイルの命中率を取り上げていた。米国の実験では18回で失敗8回という。素人目にも難しいとは言ってきたがやはりである。実験ではすべて準備しての迎撃である。実際の戦争ではミサイルは予告なし。迎撃の成功は困難というべきだろう。そんな中、800億の迎撃アショアを米国から購入する。一概に無駄とも言い切れない、備える必要性も無視できない。そこがジレンマか?
 本当に無駄ではない備えは、異常気象への対策だろう。世界中で「観測史上初」という言葉を何度も聞く。子どものころの夕立は懐かしいが今は荒れ狂う豪雨である。21世紀の日本でも江戸時代さながらの河川氾濫に土砂崩れである。
 100年に一度の災害が今後毎年のことになるかもしれない。温暖化なのか地球変動かは知らないがもう「想定外」という言葉は通用しない。4年連続100兆円を超える国家予算のなか借金大国は続く。
 政治家こそ、そういう危機感を有してもらいたいが、衆参議員から地方の議員まで愚劣な人物が後を絶たない。
「にっ」と笑う気味の悪い女性防衛大臣も交代してやっと落ち着き安倍政権の閣僚もやれやれである。
 議員定数半減などを「一強安倍政権が実行」したら支持率90%を超える史上最高の総理となるがこれこそ夢物語である。なお、願わくは、ミサイル被害発生で責任を取るという結果だけは避けてもらいたい。責任の取りようがないのだから。

17-0420(4320)
パスワード:
ありえる選択肢伊吹山17年09月01日 00:15

自暴自棄で悲惨な末路を迎えた人物の筆頭はヒトラーだろう。あるいはルイ15世でありニコライでありポルポトでありチャウシェスクである。枚挙にいとまはない。ちっぽけな会社が潰れても当事者の嘆き・悔しさは人には分からない。地位も名誉も財産も多くの取り巻きも、良く言えば友人もすべて失うのである。その苦しみは当事者でなければ分からない。まして挫折というものを味わったことの無い人間には分かりようがない。金正恩はいまそういうところにある。あるいは自暴自棄で核を放つかもしれない。しかし一時的に「攻勢」に出てみても破滅は目に見えている。金正恩はいつそれに気づくことができるか。

アメリカはそれこそCIAを使って北朝鮮の軍指導部に反乱を起こさせるかもしれない。今権力者たちは必死に策を練っている。北朝鮮をギリギリに挑発して特殊部隊を北朝鮮に送り込む、間髪を入れずに核設備を機能不全にする、その上で「最善の北朝鮮政策」を発動する。その覚悟と力がアメリカ軍にあるか?ないのなら金正恩と同じく張り子の虎である。そのようにアメリカを挑発してみるのも面白い。

17-0419(4319)
パスワード:
光秀に過ぎたるものが・・・楓子17年08月31日 20:27
(光秀に過ぎたるものが二つあり、島の左近に佐和山の城)という言葉がある。司馬遼太郎の作品は過去にほぼ読破しているが一番印象深いのは(坂の上の雲)特に秋山真之という人物である。もちろん関ヶ原も読んだがこれが映画になったので早速出かけた。

さて映画館は満員、しかし登場する俳優は私の知らない連中、確かに合戦場面の映像は見事である。しかし私としては動作やセリフは大げさなれど、小説と違い深みがない感じがした。また史実も相当変更されていた。自分の中では50点かな?

エッセイにイチロウさんも復帰されこれで賑やかで楽しいものになるだろう。
さて私の投稿は時として過激かつ右に左に揺れる傾向があり、ご容赦願いたい。さて北朝鮮をめぐる問題、御三方とも大人の考え、常識的な意見である。

現在の我が国の置かれた危機的状態、理想の意見は伊吹山さんかも?厄介なのは、いまや北朝鮮の核とミサイルは技術的にも進歩し、友好国中国も手を焼いているが、中国は北朝鮮はほどほどの兵力を保有し、その体制も一党独裁か共産主義国家に近い状態で存在することを望んでいるのである。

北が自由主義国家となり南北が合併すれば、自由主義陣営に対する防波堤がなくなることを危惧しているのである。貿易等の経済制裁は効果があるのであろうか?また核保有国として認めるという方策は?北が望むところである。

ただ問題は(何とか核を保有すれば国際社会でそれ相当の地位を得ることができる)ということが通用するなら各国は核保有に邁進するであろう。

その他我が国のマスコミは理想を追うのかサウスポーが多くなったようだ。隣国の物騒な兵器が予告もなしに我が国の上空を我がもの顔で通過する。日本も誠に馬鹿にされ舐められたものである。
このような場合、総理(与党)の発議ではなく、野党やマスコミ、自称識者が

「政府は何を考えている。国際社会や国連に、まさに我が国の安全が脅かされている。本当に攻撃を受けたら同 盟国は助けると口では言うがどうも曖昧である。このため我が国も自力で核やミサイルを保有していいか」

と発議したらどうか?という意見が一つも出ないのが不思議である。

先日ヒロミさんが投稿で、田原総一郎が総理に重大な決意を促したという。8月15日、山梨県鳴沢村にある笹川良一(今は陽平)の別荘に現総理、森、麻生に小泉総理が集合して密談、小泉は当時外務大臣の田中真紀子の首を切ると大幅に支持率を下げた。

そこで賭けに出たのが北朝鮮を訪問して金正日に面談、拉致被害者数人を帰国させたがこれに随行したのが当時の安部総理、今回そのようなことができるであろうか?

しかし当時と少々状況が違うのである」。あのころは核やミサイルの技術はまだまだで、ブッシュが北朝鮮を先制攻撃をするかも?と示唆していたのである。

金正日はまだ政治的に国際的視野を持ち、日本の総理との会談はプラスと読んだが、今の金は核やミサイルをおもちゃのように操るだけの知能しかないような気がしてならない。

現総理の爺さんが満州の三介と言われた怪物の岸信介(笹川良一とは満州巣鴨プリズンを通じての仲)
ここで安倍さんが国際的にも主導権を握ることができないものか?北朝鮮を訪問し

・・・金さんあなたの力は十分国際的にも認知された。私が責任をもって国連を通じ貴国の体制維持は保障す 
   る。この辺で矛を収めて経済を立て直し、裕福な国作りに方向転換をしてはどうか?それが実現すればあ   なたは歴史に残るせいじかになるであろう。危険極まる核やミサイルに取り組んでも国民の降伏を手にす   ることはできません・・・

と説得できないものか?真夏の夢かな


17-0418(4318)
パスワード:
北朝鮮問題の解決イチロウ17年08月31日 16:58
 ヒロミさんが帰ってきて雲が晴れたような気分である。気持ちに乗って私の愚説を一席。
 
 北朝鮮のミサイル発射でアメリカは5時間以上も沈黙していた。アメリカフアーストのトランプは、南部テキサス州のハリケーンと豪雨被害でそれどころではなかったのであろう。ようやくトランプ大統領は「軍事的な選択肢も排除しない」としていつもの姿勢を強調した。

 ところが国務省は「アメリカにとっては直接の脅威でない」と声明をだした。所詮、同盟国とはいえ他人事なのである。いざとなったとき、アメリカ人は他人のために命を捨てることができるか。そんなことはあり得ない。日本人がアメリカを守るために血を流すことができないのと同じである。まさに、ヒロミさんの言うとおりである。

 一昨日の中日新聞の社説はイージス・アンシショアを日本海側に設置して運用する方式の導入に賛成する姿勢を示していた。『東京新聞はいまや「公正」の社是を裏切り、一方的に左翼勢力に加担していると言わざるをえない。(東京新聞論説委員 長谷川幸洋氏の署名コラムから引用)』という新聞にしては珍しい社説である。

 ある程度危機状態にならないと平和ボケはピンとこないのかもしれない。北朝鮮はこれから日本近海や日本上空をミサイルの訓練場にするのは目に見えている。日本国民もなめられたものである。

 北朝鮮問題の解決方策は私は二つあると思う。
 一つは経済封鎖によって彼の独裁者を亡命させることである。これで北朝鮮の民主化は一気に進む。しかし、ずる賢い中国とロシアは応じないだろう。

 二つ目は核保有国として認めることである。我々には見えない水面下で激しい交渉が続いているような気がする。どうもその方向に向かいつつあるような気がしてならない。核保有国が、新しく核を保有しようとする国を攻撃することは正義でもなく筋が通らない。

 その後は伊吹山さんが言われる現代版マーシャルプランの実行である。北朝鮮がある程度の民主化と経済復興が進めば脅威は無くなる。イソップ物語の北風と太陽の話と同じで、力と脅しが失敗した場合には、優しさと親切が功を奏すると思う。

 かくして北朝鮮は、核とミサイルを保有すれば絶対に武力攻撃を受けることがないことを実証すると思う。
 そして韓国も核を持つことは確実である。日本は次の次の世代かもしれない。
 

17-0417(4317)
パスワード:
最善の北朝鮮政策伊吹山17年08月31日 11:17

最善の北朝鮮政策

a. 日米韓は北朝鮮を国家として承認。
b. 国連安保理による金一族及び軍・国家指導部の生命の保証。
c. 北朝鮮の民主化、普通選挙制度の導入、自由な立法府の下に司法府・行政府を置く。
d. 北朝鮮軍・警察は行政府に完全従属する。
e. 北朝鮮の民主化を前提とした長期国際援助、自由な国際貿易の保証。
f. 韓国との経済格差解消に至るまでの特恵措置の実施。北朝鮮を世界の自由市場に招く。

かつてその後ろ盾としていた中国・ロシア(旧ソ連)が国際経済に取り込まれた今、北朝鮮は孤立している。北朝鮮指導部は生き残りのために、内には強権政治、外に向けては挑発政策を続けている。
このまま時間が推移すれば、北朝鮮は内から崩壊するか、日米韓との偶発的紛争勃発で、世界経済は多大なショックを受け、日米韓政権の崩壊の危機を迎えるだろう。そうなれば中国・ロシアにもその影響が及び、世界は混乱の坩堝と化す。
金政権もトランプ・安倍・習近平・プーチンも自らの政権の崩壊を目的としている訳ではないから、やたらなことはしないはずだが、最後まで各々政権が理性的に振る舞うことに完全な期待は持てない。少なくともトランプ・安倍・習近平・プーチンの政権に理性的な政策を選択させるために各国国民は声を上げていかなくてはならない。最善の北朝鮮政策は最善の国内政策でもある。「普通選挙制度」とは何か、「自由な国際貿易」とは何か、それを考え抜く高い精神性が各国に求められる。


17-0416(4316)
パスワード:
復活楓子17年08月31日 11:08
ヒロミさんの復活でエッセイも活気づきます。白長須鯨は冥府へ、論客飛鳥氏はいつの間にか旗を降ろし、一時的にせよ薔薇さんも筆を置き、残るのは・・・
と寂しい思いでしたが・・・

さて月一開催する囲碁大会で配布する私の資料(要望がありそれではと・・・)を配布しますが評判がよく9月の大会退会でで配布予定の資料の骨子を紹介します。

呆け(認知症)とは何か?
老化現象としての一時的な物忘れや置忘れとは根本的に違いがある。食事をして5分も経たないのに「食事はまだか」という現象は黄信号、風呂から出てズボンをはきその上にパンツ・・・危険信号

厄介なことにこの病気にかかると症状は進行するのである。しかし初期の段階でこれを発見(認知)すればそれ相当の対処方法が期待できるという。

年を重ねるに従い罹病の確率は高くなるという。統計的に頭脳明晰だから罹病しないという保証はない。統計上公務員が多いという。10年日の如く働いてきた人、教師ではその中身を変えようがない歴史の先生はボケやすいという。そこでものの本から抜粋した初期症状を列挙する。

呆け(認知症)発見の目安
○ 無表情、無感動の蛍光がみられる
○ 根気がない、好奇心がみられない。
○ 発送が乏しく、画一的になる
○ 今日一日の計画が立てられない
○ 何事もスローモーション、テキパキとした動作がない
○ 相手の意見を聞かない
○ ぼんやりしていることが多い
  等々

囲碁も結構、しかしある意味自分の意見を発表するのも呆け防止になるであろう。
さて今回のヒロミ氏のエッセイ、全てをまとめている感じがする。

そこで一番新しい櫻井よしこ氏のコラムを紹介
(平和ボケの日本人が読むべき一冊)として・・・色摩力夫著日本の死活問題国連軍隊の真実・・・
という本である。(私は早速図書館に注文)その中身を少々紹介

世界で唯一、憲法で自国の「交戦権」を否定している日本にとって戦時国際法や戦時法規と言われてもピンとこないだろう。とにかく我が国はここ一番武力に訴えても国益を守る権利を否定した憲法を持ち、一方的に守ってもらう屈辱に70余年も甘んじてきた事実上の被保護国である。

交戦権、国防、安全保障、等の心構え等は無縁で楽しく過ごしてきた平和ボケの国民である。平和主義、戦争は悪だと認識、広く世界に啓蒙すれば戦争はなくなると信じている国民である。

さて歴史はどうだ。1930年代イギリスの対独政策がある。当時傍聴するヒットラーに対し宥和政策をとり続けた結果、相手は動かないと読んだヒットラーは36年3月軍事行動に出た。そして大成功をおさめた。

当時のイギリスと現在の日本とそっくりである。
国連は武力行使を認めているのである(内容省略)戦後70年、戦争をしなかった国は国連加盟国193か国のうち日本8か国である。

我が国は無条件降伏、講和条約締結、批准に至って全ての問題は解決され、勝者も敗者もこの時点で新しい出発点に立つこれが国際ルールである。

この論でいけばいまだに中韓が賠償を求めてるのはおかしいのである。我が国は敗北し、国際法に従い降伏の手続きを行い、降伏条件も真面目に履行した。

法的にも政治的にも戦争は完全に終了しているのである。
いつまでも引け目を感じる必要はないのである。

真珠湾攻撃、これは卑怯か?
1936のドイツのポーランド侵攻、、41年のドイツのソ連侵攻、アメリカの北ベトナム攻撃、4度にわたるイスラエルとアラブの戦争

朝鮮動乱等どの国も宣戦布告をしていないのである。
現在も宣戦布告は国際法上の義務ではない。

ある意味我が国は太平洋戦争を立派に戦い、立派に負けたに過ぎない。

国際戦時法規を勉強すべきであると結んでいる。

以下省略



次回配布の初期の呆け(認知症)の見分け方の中に
○ 無表情無感動の傾向
○ ぼんやりしていることが多い
○ 根気がない、
○ 発想が乏しく、考え方が画一的
○ 相手の意見を聞かない

17-0415(4315)
パスワード:
放任も攻撃も不可ヒロミ17年08月30日 23:11
 北は確実に核保有国となってしまった。放置すれば核が世界に広がる元となる。核兵器をテロ組織に売らないとも限らない。外貨獲得にはもってこいの核である。
 放置もできないが攻撃もできない。空爆すれば、約2500万人の北の国民に多大の犠牲者が出るし、反撃により日本と韓国も火の海になると思われる。
 日米韓同盟とはいえ、日韓の国民のために米国兵が血を流す事態は米国民が許さないだろうし、米国の戦争に自衛隊員が血を流すことも日本国民が許さない。
 自滅や暗殺、斬首作戦の成功など夢の中の願望だろう。戦争も放任もできないのだから全世界の圧力しかない、その中心となるのがロシアと中国である。
 安倍総理の冒険に期待したが田中角栄、小泉元総理ほどの才覚と勇気は?。2回も総理をやっているのである。「この国は俺が守る」という気概を期待したいが・・・
 楓子さんに何度か背中を押されたのでまた書き始めました。

17-0414(4314)
パスワード:
いかんせん楓子17年08月30日 09:11
ますますエスカレートする北朝鮮の挑発、結局その相手の矛先は弱いところに向かうようだ。しかし何の影響力もない年だけ重ねた人間がブツブツ言っても精神衛生上なんの得もなし
そこで私の考えることにほぼ近い「内舘牧子」のエッセイの一部を引用

(氏は脚本家のほか現東北大学相撲部総監督、元横綱審議会委員そのほか沢山の肩書・・・)
元貴乃花横綱が大関当時対談した時、貴乃花が発言した内容

(師匠から厳しく言われています。勝っても喜びを見せるな、ペラペラ喋るな、負けた相手がいることを忘れる な、何があっても淡々としていろ)を引用している。

白鵬は前人未到の1048勝を達成、これは高く評価されるべき偉業でる。しかし白鵬が後援会が渡した花束を両手に白い歯を見せて笑いバンザイ、をして喜びを爆発させた。
まさに自然体の喜びであろう。

しかし彼が尊敬する双葉山や大鵬が同じ行動をとるであろうか?
日本の武道には古来から美意識がありこれが精神文化であろう。

さて現代社会は人間は素直に喜怒哀楽を表現するのが自然だ。無理に抑えることなく自由に生きようという、幼児教育者の言葉がある。

現在は団体競技では点が入るとハイタッチ、個人競技でも床に倒れこんで喜びを発散する所謂(自然体)が当然というが、私はこれを全面的に否定するものではない。

しかし日本には伝統的な(武士の振る舞い)がある。とにかく日本古来の武道(空手剣道柔道弓道相撲道)等
があるが、武道には感情を抑制する生き方があることを(自然体)とともに指導者は教えるべきであろう。

その白鵬がインタビューでは、優勝回数の語呂合わせで・・・名古屋のみなさんサンキュー・・・
と喜びを表したが なんと軽い言葉であろう?
また内館は「重箱の隅」をという人がいるであろう・・・しかしなんでも(時代)で片づけてはいけない。

さて藤井颯太という14歳の少年、29連勝のインタビューで
・・・フアンの皆さん、ニクーイ勝利です・・・
とおどけてもおかしくない年齢だが・・彼の発言は顔色も変えないで云々・・・いまさら言うこともない・・・

そのように考えると囲碁将棋の世界も武道に近いかも?

私見
サンデースポーツで例の張本が
(卓球の張本君、言うこともない成績、実績だ。しかも俺と同じ名前でもっともっと名を成すであろう。しかし 
ひとつだけ注意する。試合中など大きな声でしゃべりすぎる云々・・・)
という発言には・・・大打者だった張本が言うだけ驚く・・・

17-0413(4313)
パスワード:
最善の北朝鮮政策伊吹山17年08月29日 18:56

金正恩一族及び軍指導部の生命の彼らの2代目に至るまでの完全保証
北朝鮮の国家としての承認
第二第三のマーシャルプランの実行
北朝鮮の世界市場への自由な参入
これら四大原則を前提とする北朝鮮の完全民主化・普通選挙制度の導入
将来的には南北朝鮮の統一

それと並行して米国、日本、ロシア、中国の民主化も進める

17-0412(4312)
パスワード:
どうしようもないのか?楓子17年08月29日 07:33
今更慌てても仕方がないが、早朝北朝鮮のミサイルが北海道上空を通過して1180キロ先の太平洋上に落下、飛来中三つに分かれたという。総理以下官邸に集合し・・・国民の安全に万全を期す・・・というが?
素人の疑問であるが、航空機ではない明らかなミサイルが領空を通過してもどうしようもないのであろうか?

飛来するミサイルは撃ち落とすという話ではなかったのか?どうも報道によると上空100キロ以上は、領空とは言わないと解説したが・・・

数年前は韓国の船が爆破されたがオバマは静観、今後北は・・・米国の思惑を見ながら日韓にちょっかいを出すであろう。私見であるが〜今後日韓が事実上やられても米国は本土がやられない限り静観するであろう〜

とにかく北は陽動作戦がエスカレートするであろう。
(我が国はこれだけ威力のあるミサイルや核を持っている。それも日進月歩だ。早く核保有国として認めよ。  少々の経済封鎖をしても効果がないことが分かったか?)というのが本音

とにかく我が国は顎だけ達者、加計学園とか、屁でもない議論を繰り返すだけ、このへんで真剣に無法者国家に対する対抗策を考えるべきではないか?
今更米国ベッタリでは駄目ということは素人の私にもわかる。

どうも日本人は人が良すぎる(性善説)無条件降伏をした我が国はマッカーサーに丸裸にされたが、朝鮮戦争が始まると日本人を前線に立たせようと再軍備せよという。

どこの国も自国最御優というのが当然である。

17-0411(4311)
パスワード:
四方山話(その一)楓子17年08月27日 20:54
人間は、どういうわけか年を重ねるに従い寡黙になる。しかし上手に質問すると徐々に心を開き諸々の話をしてくれるものである。散歩の途上、S氏と知り合い会話を交わすようになって数か月になるがまだS氏の詳しいプライバシーの全容は不明である。判明しているのは

(通称しょうじさん、どうも昭和2年生まれの昭二と推測、兵役も少々あるようだ。また仄聞するところかの地 で資産家の模様、氏は私の質問に気軽に答えてくれるようになったが、S氏が言うには、常に人が書いたもの や話すことはどうしてもその人の思い入れ、装飾、性格等が反映してくるので、常に鵜呑みにせず、分析、咀 嚼、を怠りなく常識的判断を忘れないこと)

という指導を受けている。これから氏に質問した事柄を抜粋して投稿します。よろしく・・・

(質問)先の戦争末期米軍は広島長崎に原爆を投下、何万人という民間人が犠牲になったが日本が負けたら、い まだ証拠も明らかでないパターン死の行進等 非道な?日本軍をクローヅアップして原爆投下は早く戦争を終 結させるためやむをえず投下したというが、私はいまもって釈然としない。氏の見解はいかに?

(S氏)実は私も忸怩たる思いである。ニューヨーク在住の佐藤鉱彰が米側資料を見て書いたコラムに1945 年5月初め、米は京都、広島、小倉、横浜を原爆投下候補都市に選び通常爆弾による空襲を禁じた。京都は街 が盆地でその中心点、梅小路操車場上空で爆発させれば直径5キロ四方が火の海になるだろうと予測、最優先 候補地とされた。とにかく原爆の効果測定が目的であった。


 佐藤のコラムによるとその一か月後、77歳の陸軍長官(ヘンリースチムソン)が次官補のジョン、マクロイに「もし京都を投下候補地から外すと感傷的な老人と思われるかな」と言ったという。
 彼は新婚旅行で京都を旅している。

マクロイは戦後このことを、アマースト大学関係者に語ったという。
戦後米軍は無辜の民を数十万人焼き殺したことで(残忍な白人)のイメージを拭うためこのスチムソンの気まぐれが利用されたのである。

また学者ラングドンは日本の文化財保護のため京都は守られたと進言し朝日新聞に書かせたのである。
(この学者の話は何の裏付けもない)無辜の人間は殺しても文化財は保護する理論なんて通用するはずはない話である。

しかし心優しい日本人はコロッと騙され、感謝に碑を奈良と鎌倉に建立したのである。

(質問)当時ポツダム宣言受諾云々と降伏を検討中に原爆の効果測定のような形で投下するとは許せないと思い ます。

(S氏)いかにも・・・米国は原住民を駆逐、黒人を奴隷にした歴史があるように、ある意味寛容な日本人とは考え方が違うのかもしれない。
その他原爆投下にあたっては、重量が約500キロ、これを運んで上空で投下、爆発前に素早く離脱する等あらゆる状況を考えて、通常火薬を詰め込んだ重量500キロの模擬爆弾を49個準備しての訓練を実施したのである。

まだ原爆にまつわる話は多々、マッカーサーは日本の軍部を解体し戦争放棄の憲法を押し付けながら、昭和25年の朝鮮動乱では、吉田総理に警察予備隊を作れと指示(ダレスと吉田のやり取り)実際は小心者のマッカーサーのこと、また朝鮮動乱当時、どうせ最前線に送り込まれる黒人部隊が集団脱走し小倉の街を占拠した攻防戦など(松本清張の書いたものにも記録あり)次回話をしよう。

私の私見・・・S氏に話を聞くと当時の米国という国、白人の有色人種に対する考え方等、腹の立つことがたくさんあるが、あのケロッとしたヤンキー気質というのか?現時点においても、○○国や○国より米国の方が好きというのはどうしてであろうか?


17-0410(4310)
パスワード:
忙中閑あり・・・いや閑中閑あり楓子17年08月25日 20:35
長良川さんのエッセイ(達麿和尚)勉強になりました。いま流行の終活ではないが時間はたっぷり・・・今では天台宗の高僧(寂聴)この人はかつて(瀬戸内晴美)と名乗っていましたが、とにかく思い込みというのはおかしなもので私は・・・この女流作家、男から男に渡り歩く当時の作品も所謂ポルノ作家・・・でだらしない人

物と思い込み、まずこの人の作品を手に取ったことなし(所謂食わず嫌いかな?)
しかしこれを聞いた某先輩が「これを読んでみよ」と渡されたのが(西行)という作品、この本を読み、瀬戸内晴美(寂聴)という作家をなかなかの人物と見直しました。

何事も根拠なく思い込むのは駄目と反省
その後とにかく生涯、忍法から歴史もの等々あらゆるジャンルでの作品を残した(山田風太郎〜この人を冠した文学賞もあり)

が書いた作品の中で〜人間臨終図鑑〜というおかしな作品があります。(人間の臨終を書いて何か変?)
その中に 西行 (1118〜1190、72歳で死んだ人々)
の項目があり紹介します。

西行
ねがはくは花のもとにて春しなんそのきさらぎの望月の頃
かつてそう詠んだ通り、ただし日は一日ちがっているが、西行法師は、建久元年〜義経が殺された翌年〜

二月十六日、河内国葛城山西麓の弘川寺で示寂した。
これは今の暦で三月三十日にあたるから、葛城山麓の櫻もほころんでいたであろう。
当時から人々はみんなこのことに感心したらしい。

      哀れ々此の世は縦やさもあればあれ
        来む世も斯や苦しかるべき

                     〜西行〜

17-0409(4309)
パスワード:
囲碁にまつわる説話長良川17年08月25日 16:06
昔の説話集を読んでいたら、囲碁にまつわる話が出ていたので、以下に紹介しておきます。

達磨、天竺の僧の行見る事(宇治拾遺物語より)

昔、天竺に一寺あり。住僧、もっとも多し。達磨和尚この寺に入りて、僧どもの行ひをうかがひ見給ふに、ある
房には念仏し、経を読み、さまざまに行ふ。 ある房を見給ふに、八九十ばかりなる老僧のただ二人居て囲碁を
打つ。仏もなく、経も見えず。ただ囲碁を打つほかは他事なし。達磨、くだんの房を出て、他の僧に問ふに、
答へていわく、「 この老僧二人、若きより囲碁の外はする事なし。 すべて仏法の名をだに聞かず。 よって、
寺僧、憎みいやしみて交会(交流)する事なし。空(むな)しく僧供[供養の食事]を受け、外道の如く思へり。」と
云々。
 和尚、これを聞きて、定めて様[理由]あるらんと思ひて、この老僧が傍らに居て、囲碁打つ有様を見れば、
一人は立てり、一人は居たりと見るほどに、忽然として失(う)せぬ。怪しく思ふほどに、立てる僧は帰り居たり
と見るほどに、また居たる僧失せぬ。見れば、また出で来ぬ。さればこそ[やはりそうだったのか]と思ひて、
「囲碁の外、他事なしと受け給はるに、証果の上人[修行によって悟りの果報を得た高僧]にこそおはしけれ。
その故を問ひ奉らん」と述べ給ふに、老僧、答へていわく、「年来(としごろ)、この事より外は他事なし。
但し、黒勝つ時は我が身の煩悩勝ちぬと悲しみ、白勝つ時は菩提[煩悩を断ちきり、真実を悟った境地]勝ちぬと
喜ぶ。打つに随ひて、煩悩の黒を失ひ、菩提の白の勝たん事を思ふ。この功徳に依りて、証果の身となり侍る
なり」と云ふ。 和尚、房を出て、他の僧に語り給ひければ、年来、憎みいやしみつる人々、後悔して皆貴(とう
と)みけりとなん。

17-0408(4308)
パスワード:
楓子さん薔薇17年08月24日 18:04
有難うございます。これからも博識ある貴殿のエッセイを楽しみに拝見します。これからは、菊づくりに専念したいと思っています。ご健康を祈念しています。

17-0407(4307)
パスワード:
寂しい限りです。楓子17年08月24日 15:31
白長須鯨氏(冥府)に続き一時的にせよ薔薇さんの休会は寂しい限りです。(お二人とも物事に対する良識ある判断でのエッセイは本当に楽しみでした。体調?が戻ったら早く復帰してください。)

さて今日はトランプ発言にかかる〜変てこな?分析を書いてみます。
(緊迫した世界情勢の中でまともな分析では暑苦しいので少々脱線、某評論家の論述等を参考にして)

トランプ発言(放言癖?)に法則があるのか?

外交面
○北朝鮮は世界がこれまで見たことのない炎と怒りに直面する。
○(炎と怒りの発言は)厳しさが不十分だったかもしれぬ。北朝鮮がグアムに何かすれば誰も見たことのない  事態が起きる。
○何が起きるかこれから分かる。
○金正恩委員長は非常に賢く、理にかなった判断を下した。別の選択なら壊滅的な結果をもたらし、容認しな 
 かっただろう。

内政面
○(バージニア州の白人至上主義者と反対派の衝突後)
 各方面の憎悪や偏見、暴力を、可能な限り最も強い言葉で非難する。
 (極右派は賞賛、両議員や一般人は批判)
○(このためなのか?)
 人種差別は悪だ、KKK、ネオナチ、白人至上主義者は、米国人が大切にする全てと相容れない。

ここまではよかったが翌日
○双方の側に言い分がある。メデアは彼らを(KKKなど)不当に扱ってきた。反対派にもトラブル」メーカー 
がいた。

さて

トランプの発言は「暴言」(本音」「思いつき」に分けられる。
とにかくトランプは自分の言葉でしゃべる人間である。
(独裁国家ではない民主主義の米国大統領としては珍しい) これが第一の法則である。

第二は
この思いつき発言は非難を浴びるが意固地になりなかなか撤回しない。
そこで側近(ホワイトハウス)が火消しに躍起(国務、国防両長官、長女のイバンカ補佐官もKKKを強く非難

第三は妥協である。
側近等に諭されてトランプハ〜公式声明?を発表〜

しかし沈黙できない彼の性格ゆえ(外交面では元軍人二人が強力に諭すが・・・内政では駄目であろう)

しかし彼を大統領に選んだのは米国民である。この政権のアキレスケンはトランプ本人であろう。
いまのところ何とか元軍人がおさえているので・・・私は楽観しているが・・・

この暑苦しい残暑ゆえ
ある意味本音の大統領、の発言を分析するのも・・・

17-0406(4306)
パスワード:
ヒロミさん薔薇17年08月24日 14:04
お世話になりました。ヒロミさんと楓子さんとは、世界情勢、都政、芸能界の見方が、よく一致していて、楽しいコメントでした。休会ですので、これからも、エッセイを読ませてもらいます。いつまでもご健康でありますようにお祈りしています。

17-0405(4305)
パスワード:
薔薇さんへヒロミ17年08月24日 12:59
 菊の栽培や仲間たちのお話し、健康ニンジンジュースなど、幸せな人生を送っておられ、囲碁も二段定着などなど、「囲碁倶楽部後輩」の励みになる存在でしたが、休会とのこと、早めの復帰をお待ちしています。

17-0404(4304)
パスワード:
伊吹山さん薔薇17年08月24日 02:23
お世話になりました。有難うございます。

17-0403(4303)
パスワード:
薔薇さん伊吹山17年08月23日 22:18
世の中の見方にいろいろなヒントを与えてくれた薔薇さんがいなくなると寂しいですね。だれでも時々は「筆を折り」たくなるものです、またの復帰をお待ちしています。

17-0402(4302)
パスワード:
最終章薔薇17年08月22日 16:54
大変お世話になりました。 米韓合同演習で北朝鮮は、どう出るか。キムは国民を道ずれに自滅の道を歩むのだろうか。いくら悪者でもそんなことはしないであろう。平和な世界を祈る。  相変わらず、電話の詐欺が横行している。未来は、電話の相手が写るようになるだろうから、そうすれば、孫を名乗った詐欺もなくなるだろう。平和な社会を祈っている。  最終章になりましたが、みなさんのご健康を祈念しています。

17-0401(4301)
パスワード:
トランプはどこに向かうのか?楓子17年08月20日 14:19
トランプは最側近のバノン大統領首席戦略官兼上級顧問を解任、彼は選挙運動期間中からの盟友、今回は穏健派のケリー大統領首席補佐官とバージニア州の人種差別団体と反対派との衝突の意見を巡っての対立の結果だという。

このバージニアの抗争事件を巡ってはトランプのコメントは二転三転、諮問機関メンバーであつた大物経済人も辞任、しかしトランプは〜代わりはいくらでもいる〜と豪語、しかし今回は穏健なケリー氏の意見を取り入れたのかも?

(将来大統領の再任を考えている)
とにかく他人の意見などどこ吹く風、蛙に小便、のトランプ、彼の言動から大統領としての資質、品格等は感じられないが

ある意味、過去の大統領と違い何のしがらみもない男ゆえ、穏健派のケリー氏のやり方によっては
世界平和、自由主義社会、正義の男に変身するかも・・・夢かな?

17-0400(4300)
パスワード:
正論楓子17年08月16日 16:33
無為徒食で国から年金を頂戴しながら趣味に興じ、時には一族郎党に訓をたれる身でありながら偉そうなことを言うのは気が引けるものの・・・御免なさい。

某先輩(A御夫婦ともども82歳)年金から搾取される医療費等の高騰に腹を立て、当該市役所担当官のところに赴き

〜財政逼迫のこの時期、自治体等の財政逼迫は理解するが(ちなみにお二人はほぼ健康体?)少々年金からの天 引きの高額さはいかがなものか?自分はすべての住民が公平であれば何も言わない。問題は私どもの知る限り
 心身障碍者の認定を貰いまた、生活困窮者として生活保護を受けている人が、町内に数人存在する。その中に
 はゴルフ三昧、またパチンコ屋に入りびたりの人を知っている。若干不公平ではないか?と抗議するも納得の いく回答なし・・・それにしても不公平な印象はぬぐえない。働き盛りに遊び呆けて年を食って生活保護とは 面白くない〜

というご意見を聞いた。
そこで市役所に務める気のおける友人にその背景を聞いたところ

〜A御夫婦のようなご意見は多数あり、そのための対応も訓練を受けている。とにかく生活保護や心身障碍者認 定の申請者は毎年増えるばかり、しかし金がない。そのために健常者というか」金のある人から戴く・・・担 当医が認定、○○委員が認定した書類に不備がなければ、○○手帳を発行します。私も給料取り、窓口でトラ ブルを起こしたくありません。(この種トラブルの上司の判定はまづ私の負け)所詮人の金を動かすだけで割 り切っている。まずそういう人がゴルフをやろうがパチンコをやろうが、裁判をやれば私たちが負けるでしょ
 う〜

結論は以上のとうりであるが
受給者のごく一部には医者や認定者を巧みに誑かし?若干灰色の受給者もいるかも?それにしても不公平感はどうしようもないのである。

(働き盛りに働かず怠けておいて高齢になって生活保護とはいかに?)

17-0399(4299)
パスワード:
正論楓子17年08月16日 15:57
(4298)イチロウさんの意見が正論である。さて8月11日夜バージニア州で発生した白人至上主義者と人種差別反対派が衝突(車が反対派に突っ込んで一人死亡、ヘリが墜落して警官二人が死亡、集まっていたのは白人至上主義者やKKKのメンバー)

この騒動に対するトランプの対応に不満の政府助言者の黒人の経済人が辞任(今日になってまた2人)あわてたホワイトハウスは大統領の発言にはもちろんKKK等を含むと釈明、トランプの長女も白人至上主義者等を非難するも、いまもって怒りはおさまらず・・・

さてトランプは人種差別論者であろうか?(支持者に配慮しているのか?)米国というか白人は根本的に黒人や黄色人種を蔑視しているのであろうか?
高山正之の(偉人リンカーンは奴隷好き)や、その他の文献に私見を交えて論じてみた。

幼いころの教科書では(奴隷解放、人民の人民による・・・)等、第16代大統領リンカーンハ平和のシンボルとして勉強したが・・・その実態は?

新大陸に上陸した米国人はアフリカから拉致した黒人450万(うち60万は混血?)白人は奴隷として売買し酷使したのである。さてリンカーンは〜黒人の顔を見るのもいやという人物であった〜とにかく根本は黒人排斥主義者だったという。

彼が考えたのは黒人移住計画であった(黒人の顔を見ないで済む)当時異人種結婚禁止法が州ごとに法制化されていた。奴隷は南部」に大多数、リンカーンの黒人移住計画に南部は(貴重な労働力)反対、南北戦争の原因の一つであった。

異人種結婚禁止法が違憲とされたのが1967年、全ての州でこの法律がなくなったのが2000年(歴史は浅い)
リンカーンの持論は〜白人と黒人は別々に暮らした方がいい。南北戦争が始める羽目になったのは君たち黒人が原因だ。

もし私が南北戦争に勝ち、連邦維持のため黒人を解放した方がいいなら開放する。解放しないというならそうする。と発言

リンカーンは奴隷解放は単なる手段で目的ではなかったのである。
最終的にリンカーンは暗殺されるが、いつの間にか奴隷解放の英雄、民主主義の父になったのである。ちなみに一番インデアンを虐殺したのはリンカーンの時代である。

さて現代ではリンカーンは歴史に残る大統領の一人であるが・・・その因子はある一部の白人(トランプ等)に引き継がれているような気がしてならない。

とにかく陸上競技等黒人の優秀さは世界的に証明されているが水泳競技では(確かに過去に数人の金メダル保持者もいるが)ほとんど顔を見せないのである。

これについて ○骨密度が高く浮力が」少ない○協議参加練習に金がかかる○競技者の絶対数が少ない
等々の理屈をつけるが・・・総体的に差別の雰囲気があるのでは?

確かに私にも人種差別はあるかも?幼いころ○○人に対する呼称また、戦後の一時期には今でいうところの
ハーフを〜合の子〜と言って蔑視した記憶がある・・・反省

もう一言
現在獣医は全国で39000人 うち4割が小動物ペット専門 公務員が2割(自治体や公設動物園)
産業動物専門が一割 という。

その一割の産業動物専門獣医は、ワンボックスに医療器具等を積載し、西に東に、東奔西走過酷な労働条件であると嘆いているのである。

また狂犬病予防注射はペット獣医士組合が自治体と協議して価格を定め(一部を組合費)でいるが、組合に入らない獣医師が廉価で狂犬病予防注射を行うと、獣医師組合は不満を漏らしている。

加計問題云々より岩盤に穴を開ける目的の特区問題について論議すべきでは?と思料する。
(報道偏重の新聞はまず読まない)

 



17-0398(4298)
パスワード:
国会は政策論議をして欲しいイチロウ17年08月16日 12:21
 私は戦争の映像を見るのは嫌いである。広島・長崎への原爆投下や本土空襲などのテレビの放送が始まるとすぐにスイッチを切ってしまう。生理的に拒否反応が起きる。あの惨さは人間が犯す最悪の犯罪である。

 この8月のきな臭い時期、北朝鮮のあの独裁者とアメリカのトランプ大統領が拳を振り上げて睨み合っている。拳を振り上げるのは簡単であるが、振り下ろすのはその百倍の蛮勇が必要である。我を失うと何が起きるか分からない。

 ヒロミさんが「安倍総理大臣による北朝鮮への電撃訪問はあり得る」と分析していたのを思い出す。そうだとすると今がチャンスである。ここで仲裁に入り拉致問題の解決にも道筋をつけたら、日本国民は万歳を連呼し、世界中が拍手喝采を送るだろう。アメリカは面白くないかもしれないが、内心は感謝すると思う。

 それにしても日本の国会はどうなってしまったのか。伊吹山さんの「安全保障論の無い政治的発言は弱い」という言葉が重く聞こえる。楓子さんの「いつまでもクイズのような、何とか大学・忖度云々の討論会を止めて」は正にそのとおりと思う。

 思い返すと先月10日に開会された閉会中審査について、翌11日付の朝日新聞の朝刊では、前川氏の言い分に関してはこれでもかと詳報し、「国会の場で国民の代表の質問に答えた思い発言である。」と持ち上げた。その一方で「行政が歪められた」との前川氏の反証となる加戸前愛媛県知事の重要な証言については一般記事の中で一行も取り上げなかった。

 毎日、東京(中日)は辛うじて三行か五行である。朝日新聞と前川氏の作ったストーリーとは矛盾するので知らんふりをしたと思う。読者の「知る権利」や地元の願いなどどうでもいいのである。ここまで無視すればフェイクニユースに等しい。

 獣医師会が政治家に多額の献金を行い、獣医学部の設置を阻んできたことは、日本社会にとって良いことであったのか。省庁の既得権益という岩盤に穴を開ける国家戦略特区の目的と意義をどう評価するのか。国会ではこうした政策を議論すべきである。

 潮目が変わったのは2020年に憲法を改正し施行という具体的な政治日程を示してからである。左派リベラルメディアは猛烈に安倍政権を叩き始めた。これは報道というより、むしろ政治闘争に近いと私は見ている。

 閉会中審査を行うなら、「今の世界情勢に鑑みて、日本の安全保障をどうするか」早急に議論してほしい。国会は本来の政策に議論を始めて欲しい。もう、これ以上週刊誌のネタを提供するような低俗な国会は見たくない。

17-0397(4297)
パスワード:
NHKスペシャルを見て薔薇17年08月15日 21:05
今夜、戦慄の記録を見て、人間、貧すると、人肉すら食するのだと云う。惨い。戦地の事は、読み聞きでしるだけだが、我々は、むしろ終戦後、食糧難に悩まされた。兄は、大学4回生の時に、赤紙が来て、9月1日に出征するはずだったが、8月15日に終戦。3月9日の東京大空襲で、我が家に、7発の焼夷弾がおちて、懸命に取り除こうとしたが、まわりから燃えた。命からがら、船橋の小田舎まで歩いて、逃げ延びた。途中の道路には、男か女かわからない死体がごろごろとあったそうだ。兎に角、戦争は避けなければならない。今、一触即発の米朝関係にあり、危惧される。

17-0396(4296)
パスワード:
終戦記念日に想うこと・・・感動、感激、好奇心楓子17年08月15日 16:48
例年この日が近くなると、先の戦争で辛酸をなめた人々の回顧録が新聞等に掲載される。中にはもうすぐ100歳になろうとする高齢者が当時の記憶を鮮明に記憶して話しかけてくるが、聞くたびに悲しい気持ちになる。
人間というもの年を重ねるに従い感動、感激、好奇心が希薄になっていくといわれるが・・・

いまや戦争を知らない世代が8割になった。幼いころ少々戦争という現実を垣間見た経験者としてその思いを若干申し述べる。
無謀な戦争を始めるまで(真珠湾攻撃)この戦争に反対した知識人等は沢山いたと思うが

・・・一旦国家という組織が動き出すと個人の力は及ばないのであろうか?・・・
〜ペンは剣よりつよし〜また(現代社会にも当てはまるかも?)俺が責任をとる〜という言葉を私は信じない。
実体のない責任なんて取りようがないのである。

今では満州のことを中国東北部というが、戦前、新天地、給料は倍になる。等々時の政府に誑かされて満州開拓団等に参加した人々・・・ほぼ戦争が終結したあの時代満州に侵攻したソ連軍は恣の暴行陵虐・・・ほぼ敗北を察した日本軍は民間人をほったらかして列車で逃亡

その後言葉に言い表すこともできない苦労を重ねて引き揚げてきた人々、その中でも、なかにし礼、五木寛之、
藤原正彦、等の文筆家は折に触れて発表している。

訓練もそこそこにただ爆弾を搭載して敵艦船に体当たりをした特攻隊、しかしエンジン不調等で不時着や帰隊した兵隊数百人は軍が接収した福岡の女学校寮内にほぼ監禁所帯でおしこめられ、上官から非国民とののしられたという。

兵隊帰還事実の漏洩を心配したのか?しかし幹部は別室であの時代にあってもご馳走を食べていたという。
また、意味もなく部下を体罰と称し殴打した指揮官に報復すべく当時の兵隊数人がその指揮官宅に赴くも
・・・あんた誰・どこの人?・・・と言われて拍子抜け

さらに新婚ホヤホヤの兄に赤紙で召集されて南方戦線へ・・・しかし名誉の戦死と伝えられ、戦後新婚の嫁は親族会議で戦死した兄に代わって弟と結婚・・・しかしその後帰還した実兄・・・その後始末等々

思い出すのは人間の愚かさである。
さて無条件降伏した我が国に民主主義を持ち込んだのは米国、しかしトランプの言動はいかがなものか?あれで通用する米国は誠に変な国である。

米国大統領の助言者、大手薬品企業の経営責任者ケネス氏が、人種差別衝突事件にに対する大統領の煮え切らない発言(支持者に配慮?)にたいして辞任

これに対してトランプはツイッターで
〜彼はこれからぼったくり薬価を引き下げることに自分の時間を使うだろう〜
と放言、これが通用する米国は誠におかしな国である。

いろいろ書いたがとにかくアジアの小国、いくら逆立ちしても大国や世界の流れに太刀打ちはできない。とにかく最小限度の軍隊を保ち
・・・文化面で世界から尊敬される国、平和国家の日本に学べ・・・と言われる国になってほしいと思う。

17-0395(4295)
パスワード:
対応能力伊吹山17年08月15日 15:32

日本は北朝鮮(朝鮮人民民主主義共和国)を国として認めていない。北朝鮮を朝鮮半島の非合法国家としているわけだ。だからラジオ放送でも北朝鮮を正式国家名で呼ばない。IS並みの扱いだ。日本もアメリカも「対話と圧力」などと言ってはいるが、認めない相手とどうやって対話が出来るのか。もともと対話などする気がないのではないか。
北朝鮮と国交を持っていない国は日米など少数に過ぎない。「価値観の共有」などと綺麗事フレーズの好きな安倍首相だが、これは「ウソ」になる。
日米政府とも北朝鮮に対処する能力をもっていないということだ。

17-0394(4294)
パスワード:
北朝鮮とルーマニア伊吹山17年08月15日 07:02

旧日帝は暴虐政権であった。アジアを侵略し内に向かっては欲しがりません勝つまではの大政翼賛と大弾圧体制を敷いていた。金正恩体制と旧日帝の類似性はあるか。金体制はむしろルーマニアのチャウシェスク政権に似ているのではないか。

ルーマニア革命(Wikipediaより引用)
1989年に起こった東欧民主化革命の波は、ルーマニアにも波及した。他の東欧諸国が無血革命で民主化を成し遂げる中、ルーマニアにもこのような動きが波及するのを恐れ、プラハの春とは正反対にワルシャワ条約機構軍及びソビエト連邦軍による軍事介入を求めたが、既に国内改革に踏み切っていたソビエト連邦のミハイル・ゴルバチョフ書記長はこれを一蹴し、事実上、チャウシェスクはソビエト連邦に見限られる形となった。それでも、チャウシェスク大統領はなおも権力の保持を図ったが、首都ブカレストを含む全国規模で暴動が発生。
また、ソビエト連邦軍の介入がないことが確実となったことで、ルーマニア軍も反旗を翻し、1989年12月16日に勃発したルーマニア革命によって、12月25日にチャウシェスク夫妻は処刑され、民主化が実現した。暫定政権として救国戦線評議会が結成され、事実上の政府となった。同評議会はイオン・イリエスクを議長に選出した。(引用おわり)

けれども、北朝鮮国民は日本に似て国に忠実でルーマニアのような国民性・エネルギーがないように見える。韓国民とも違うようだ。国に忠実ということは国が誤った場合に修正の方向が見いだせない、、という欠点になる。その意味で旧日本に似ている。
いずれにしても、ささやかれている金体制崩壊は近い。ポツダム宣言ではないが、世界は真剣に「金体制後」の青写真を提示しなければならない。


17-0393(4293)
パスワード:
解決策は?楓子17年08月13日 11:32
米国と北朝鮮との罵り合い罵倒合戦(これだけですめばいいが、どこかでボタンを掛け違うと大変)ここまでくれば米国が北朝鮮を承認し和平交渉を進めるしか方法はないであろう(伊吹山氏の意見のように)
過去数十年、北が核開発を手掛けた時、国連の査察団を受け入れ(若しかしたら核開発をあきらめた?)

という思わせぶりな時代があったが、突如査察拒否(核開発を再開したのか?)の繰り返し・・・
米国はつかづ離れず(中国は傍観?)今になってトランプが〜歴代大統領の失政〜と言うがある意味真実であろう。

さて北は、イラクが大量破壊兵器を所持しているといちゃもんをつけ空爆、指導者を殺害した事実を見てきたので

〜核を保有しなければ潰されると確信、秘密裏に開発を続け、世界最強の兵力を持つ米軍の攻撃を受けても
何とか反撃、数千万人の米国民を巻き添えにできると確信〜
さてうまく和平成立の今後はどうなるであろうか?

世界の小国が〜核を持てば大国と対等の立場になる〜と核開発に精を出すようになるというのは私の思い込みであろうか?

とにかくあの中国が話し合いで解決するべきと(優等生発言)をしているが、これを見た世界の中小国家は
^平和国家中国^と認識するかも?

17-0392(4292)
パスワード:
北風と太陽伊吹山17年08月13日 05:25

北朝鮮はアメリカが北朝鮮を承認しない限りさまざまな示威行為を続けるだろう。その過程で何かの間違いで紛争が勃発し、日本はパニックに陥る。それだけで世界経済は大混乱に陥る。

そういうことにならないよう、アメリカは早期に北朝鮮と話し合いを持たなければならない。そうするよう日本政府はアメリカに進言しなければならない。しかし我々日本国民はそういう政府を持っていない。
悪ガキ=北朝鮮をアメリカが承認したところで何がどう変わるのか、当面米軍の出る幕がなくなるだけである。誰も困らない。

最良の北朝鮮対策は北朝鮮を世界市場に招くことである。

17-0391(4291)
パスワード:
浅野祥雲楓子17年08月12日 18:54
(1891〜1978)以前エッセイに投稿したが、当時は予備知識もなく、どうも奇抜な銅像があるらしいと名古屋市郊外の五色園に赴き、広大なお寺の敷地を徘徊して約200体の仏様の銅像を見学した。
その銅像たるや、時には人間の大きさもあるがほとんどが2メートル近い巨大さであった。

しかもコンクリート製ですべて派手な色彩表情であった。要約すると リアルさ 稚拙さ、ユーモラス というのか誠に楽しい銅像であった。

その後浅野祥雲のことを調べて関ヶ原(合戦場跡)犬山の桃太郎神社 中央西線春日井駅前の巨大な弘法大師
はそれぞれ確認したが、そのほか名古屋市内およびその周辺 また熱海城にも、祥雲の作品があるそうで
何とかすべてを見たいと願っている。

識者に聞くと○○彫刻国宝の私邸はないものの、芸術に縁なき私でも必見に値する代物である。
関市の美しすぎる池、ではないが世の中にはまだまだ見たいものが沢山・・・


17-0390(4290)
パスワード:
経済封鎖楓子17年08月11日 13:21
米国は中国等に働きかけての北朝鮮に対する経済封鎖(国連決議も)〜中国の実行の程度は少々疑問?〜
北朝鮮は緊急時に備えて一定期間は備蓄で対応、それでも

どうも怪しい雲ゆきである。第二次世界大戦前夜の我が国の状況に似ているような気がしてならない。
(中身はそれなりに違うと思うが、当時我が国は陸軍と海軍の仲が悪かった?)

当時の米国は国内世論は厭戦気分(現在も同じ、大国と東洋の小国との関係で話せばわかるという気分なのか?
強気のトランプ発言に対して戦争反対のデモも表見・・・)

第二次世界大戦、口火は真珠湾攻撃(諸説あり、早くから日本軍の暗号は解読されていた。ハワイの主力艦の一部は退避していた。等々)

日本軍のだまし討ち?この結果米国の国内厭戦気分は吹っ飛んだ・・・と言われているが・・・
北朝鮮も歴史の徹は」踏まないと思う・・・私の願望かもしれないが・・・

17-0389(4289)
パスワード:
平均寿命楓子17年08月11日 10:46
男性(80・98)女性(87・14)が日本人の平均寿命とのこと(香港は別にして・・・)
しかし
健康寿命は 男性(70・4)女性(73・6)という。

良く考えると日本人は・・・寿命が尽きるまでの不健康寿命が馬鹿に長いのである・・・
日本より平均寿命が短い国は(米国、英国、等沢山・・・)しかし不健康寿命は短いのである。

どうも釈然としないが、不健康寿命を短期間に終わるよう努力しよう(囲碁等趣味をたくさん)ハハハ

17-0388(4288)
パスワード:
話せばわかる・・・本当かな?楓子17年08月11日 10:35
かつて浅学菲才の私のエッセイにも耳を傾け、これをまた誹謗することなく、広い知識とバランス感覚でいろいろと教えてくれた白長須鯨氏は他界、また戦前(中)をよく知る薔薇さんが休会?実に寂しくなります。(せめて思い直して一年間の延長を望みます)

さて、国内外の識者(学者)等の論説を読んでこれに私の私見を加え、ますますエスカレートする北朝鮮の恫喝等に対する米国の反論等について述べてみました。
北朝鮮は日本の上空を飛び越えてグアム島近海に数発のミサイルを撃ち込むと警告?しました。

どうしてグアムなの?(数日前には日本本土を一瞬にして火の海と警告)
グアムには米国の主力部隊(艦船も)が集結、グアムから北朝鮮まで2時間で飛来するB1爆撃機も常駐、ここを狙うと警告したのです。

さて韓国(国境には数千発の銃器を完備)30分でソウルは火の海になると警告していますが、もともとは同胞であり、もし攻撃するなら日本が先でしょう。

仄聞するところ過激な発言や行動をとる北朝鮮の金何某も、相当怯えているという噂です。彼がいくら馬鹿でも日本韓国米国を攻撃すると自国も地球上から消滅することくらい承知しているようです。
かれは自分の地位を脅かす人物(実兄も)を次々に粛清しています。

公式行事出席でも数時間前に偵察隊を派遣調査、専用車ベンツも他人を乗せ、部下に与えたレクサスで移動、

(余談ですが北朝鮮は車両移動の陸上部隊、地下深く迷路のような基地を張り巡らし、海上にはミサイル発射可 能な潜水艦を配置、このように独自にミサイル発射可能な基地が2000か所といわれていましたが、これも数年 前のことです。また一基でも攻撃を受けたら、それぞれの基地があらかじめ渡された封筒?を開示、即座に反 撃というシステムが完成しているといわれています。)

金何某は酒を好み最近では飲酒量が増えるばかりで酩酊して、明日早朝会議と側近に命令しソフアーで寝込み、朝、目をさまし周囲に集まった幹部を見て驚くそうです。

金何某はイラク等が米国の攻撃を受けて陥落したのは彼らが核を持たなかった彼であるという信念を持ち、米国に核保有国として対等な交渉をして平和条約を結ぶというのが目的なのです。

確かに俺とお前と○○が核を保有する。あとの国は持つなという枠組みがおかしいのです。確かに核保有の大国の理屈はおかしいのですが
〜精神的にムラのある独裁者が核発射ボタンをもっているのが怖いのです〜

・・・米、中、ロ、等そう簡単に核発射ボタンを押すことはない・・・とある意味我々は信頼しているのです。

また金何某は〜発射相手国に着弾まで17分になるようにせよ〜と指示しているそうです。この17分という時間
相手国が反撃の有無を判断できる最短時間であると分析しているそうです。

北に負けじとトランプも吠えていますが〜北の40発以上の核、数千の基地(それも地下深く)〜を検討すると
強大な米国の軍事力をもって先制攻撃をしても〜自国に被害なしで戦果を挙げることは不可能〜でしょう。

さて中国の思惑は?
北が壊滅すれば難民が中国に、また南北朝鮮が合併すれば韓国はもちろん敗北した北朝鮮に米軍が占領して基地に・・・これは絶対に許せないことなのです。

中國とすれば経済封鎖もほどほどに、この辺で核保有国と米国が認めて北と平和条約を結ぶことなのです。
しかしこれにも危惧があります。(それは韓国と日本が核武装することです)

中國のことを少々
(かつてキッシンジャーは中国人は、これまで会った中で最も巧みな戦略家だ)と評しています。

中國の南シナ海での軍事増強の考え方は(囲棋ウエイチー)に似ているといわれています。たとえば
(一帯一路)構想は地理的にインドの孤立させさらにミヤンマーやパキシタンのインフラに投資、さらに小国
シブチに軍事基地を建設、オーストラリヤのダーブイン港に中国企業を通じて99年間のリース権を確保

しました。孫子は(将軍は百の戦争より戦わず勝つのだ)と言ったそうです。
とにかく中国と戦っても無駄と思わせる作戦なのです。

中國の防衛予算より(日本は屁のようなもの)米国の方が多いが、兵力は世界に分散、また物価や人件費の比較しても・・・

とにかく私の個人的意見では、全ての面で近い将来中国が世界一になることでしょう。
いつまでも米国ベッタリでは駄目、我が国の指導者は世界的なポジションを確保するよう努力してほしいものです。

いつまでもクイズのような、何とか大学、忖度、文書隠蔽等・・・蛙に小便・・・の討論会を止めて、与党は与党、野党は野党の憲法草案を作成論議して

堂々とした平和国家、世界の大多数の国から信頼される国を目指してほしいものです。

17-0387(4287)
パスワード:
弾道ミサイル薔薇17年08月10日 21:27
北朝鮮は、今日、弾道ミサイルを島根、広島、高知の上空を通過してグアムの近辺の海上に落下らせると発表。米国が怖くてしょうがないのだろう。トランプは、どう出るか。米国では、戦争反対のデモが起きている。今にも米朝戦争が起きないか緊張が高まっている。日本は、一瞬にして焦土にするとも挑発している。菅官房長官は、万全を期すと云う。何を以て万全なのか。日韓は、大打撃を蒙るだろう。戦争だけはさけて欲しい。

17-0386(4286)
パスワード:
憲法違反伊吹山17年08月10日 21:27

憲法違反は日本だけではなかった。

アメリカ憲法(1788年)には法の下の平等が謳われている。ところが1860年ごろの南北戦争や1960年代の公民権運動でも分かる通り、ほぼ200年という間米国には「違憲状態」があったことになる。女性に選挙権が与えられたのは1920年である。これに比べたら日本の自衛隊や一票の格差など、まだまだたかが70年である。

それにしてもだ、「戦力はこれを保持せず」という憲法を持ちながらぬけぬけと70年このかたやってきたのが日本だ。自衛の権利はある、などと当たり前の理由で「戦力」を持ってきた。
日本国憲法は占領憲法だと言われるが、右翼ならずとももっともだと思う。あくまで戦後の暫定占領憲法だったのである。サンフランシスコ条約締結と同時に改憲をすべきであったのだ、筋論としてはそうでなければならなかったが、そうしないことで日本は何とか戦後をやってきた。アメリカとの絶妙のコンビ、阿吽の呼吸だ。

しかしそろそろ違う。日本は軍備を持つ、同時に日米軍事同盟ときっぱりと手を切る。そうしてもやもやと日本は決別する時だ。当然この過程で腐敗しきった政治を糾すということが前提にならなければならない。いずれにしても安全保障論のない政治的発言は弱いと少し苦悶している。


17-0385(4285)
パスワード:
政治家には珍しい好人物イチロウ17年08月10日 13:01
 「沖縄に関しては素人」だって?
 当たり前ですよ。政治家としては玄人でも初めての仕事は誰でも素人です。いまから勉強をすればいいのです。

 「しっかりお役所の原稿を読ませていただく」だって?
 それも当然ですよ。勉強中ですから。そして努力して精通するようになるのです。民主党の皆さんもそうだったでしょう。胸に手を当てて思い出してください。地位が人を育てるのです。

 「入閣そのものが重荷だったの。はっきり言って。」だって?
 それは正直に言っただけですよ。正直の何が悪いのですか。政治家が正直なのはむしろ貴重な存在です。

 もし安倍総理大臣がそのような釈明をしたとすればどうなるでしょう。江崎鉄馬氏のことである。
 二十数年前に彼は父親の「江崎真澄」氏の後を受け継いで国会議員になった。本人は荷が重いとして拒否したのであるが後援会に担がれての国政進出であったと記憶している。

 当時からの地元の評判は「好人物であるが言動が軽い。大臣にはなれない。」という評価であった。ところがついに「内閣府特命担当大臣」の椅子が廻ってきたのである。マスコミによると、本人は固辞したが親分の二階幹事長に一喝されて受けてしまったようである。

 さて、どうなるか。正直者に「バカ」というのは気が引けるが「馬鹿正直」なのである。マスコミや野党の格好の標的になるのでしょう。

17-0384(4284)
パスワード:
伊吹山さん薔薇17年08月09日 20:31
いくらマツコが、博識であっても、好きになれない。便所の中の狭窄症とは、ご自分の事で、反省の弁と理解します。

17-0383(4283)
パスワード:
便所の中の視野狭窄症伊吹山17年08月09日 12:39

みんながマツコデラックスのことをああだこうだ言うのでWikipediaで調べて見た。小生もあの雰囲気は好きになれなかったのだが、「彼」の経歴を知るとただ品のない人間だけではないようだ。芸能界に身を置き、コラム・エッセイなどもものにする、どちらかというと才能豊かだ。「彼」のことを寄ってたかって悪しざまに言うのは間違いである(ことがわかった)。

この掲示板では北朝鮮も同様にあしざまに言われている。核開発にやっきになる「文明への挑戦者」だそうだ。あはは、人間とはここまで視野が狭くなれるものなんだなあと思う。ではアメリカやロシアは何者だ。世の中は常に相対的でかつ総体的に見たいものだ。


17-0382(4282)
パスワード:
米国の動向薔薇17年08月08日 21:00
北朝鮮制裁包囲網に対して、1000倍の報復をすると云っている。トランプは、米国を狙い続けるなら、米朝戦争になるだろうと語っている。又、北にいる米国人に帰国するように呼びかけている。いつでも攻撃できる体制は整った。緊張は高まった。   25日付けで休会することになりました。それまでは投稿します。ヒロミさん、楓子さんを初め多くの人に大変お世話になりました。厚くお礼申し上げます。

17-0381(4281)
パスワード:
支持率薔薇17年08月07日 15:22
安倍内閣の支持率が、35%に上昇。しかし、不支持率が支持率を上回っている。閉会中審議で秘書官が記憶にないの繰り返しで、腹が立つ。安倍内閣は、復活出来ないであろう。北朝鮮に、資源の輸出を制限した。窮鼠猫を噛むの例えで、北が戦争行動をとらないと云うことは言えない。暫らく注視したい。

17-0380(4280)
パスワード:
72年楓子17年08月06日 07:40
広島に原爆投下から72年、昨日はNHKで東京裁判の特別番組(再放送)北朝鮮は核生産に躍起で文明社会に挑戦、歴史に退行するのか?
今では(我が国に限らず)世界で戦争の実感なき世代になった。

科学文明が発達しても、人間の欲望は果てしなく、ちょっとした外交の齟齬で争いになる。

いかなる理由にせよ戦争は駄目、絶対に避けなければ・・・
新政権に期待する

17-0379(4279)
パスワード:
化け物薔薇17年08月05日 01:07
マツコは、男ゆえヒロミさんや楓子さんと私は、化け物だと云うのです。彼が出るもコマーシャルの会社名は、一つも知らない。あれで商品が売れるのだろうか?兎に角、自己嫌悪するくらい嫌いで嫌いでしょうがない。

17-0378(4278)
パスワード:
知らなかったイチロウ17年08月04日 20:02
 マツコデラックスが男だって。知らなかった。びっくりした。芸能界のことは疎いとはいえ、本当にびっくりした。加山雄三の髪がカツラだったことを知ったこと以上にビックリした。この世間に私が知らなないことはホントに多い。

17-0377(4277)
パスワード:
河野外務大臣イチロウ17年08月04日 10:25
 今回の内閣改造のサプライズは私としては河野太郎外務大臣であった。直言・直球の男である。安倍総理と馬が合うはずがないと思ったからである。また、諸外国との外交で本当に変化球が必要でないのだろうか。

 少し、調べてみたところ、意外と国際通の評価がある。若いときに外国での留学も長くて、英語での日常会話や講演も自在だとのことである。外国の外務大臣と差しで話が出来るのも強みだと思う。

 河野洋平氏が父親であることから中韓も好意的に受け止めている。手腕は未知数であるが、いずれにしても決まった以上は国家国民のために一生懸命働いて欲しい。

 ヒロミさんのエッセイが読めないのは寂しい限りである。彼の人柄を尊敬しているし、分析力、直感力とも鋭く、よく気づかされることが多かった。私も刺激を受けて最近は少しは勉強するようになったのである。早期の復帰を期待したい。

17-0376(4276)
パスワード:
試金石ヒロソフト17年08月04日 02:41
先日、大阪地検は豊中市の国有地払い下げ問題で
森友学園の籠池夫妻を逮捕しました。

しかし、一方の当事者である近畿財務局や財務省理財局に
メスをいれなければ片手落ちと言わざるを得ません。
何故なら、2月にこの事件が発覚していなかったら
多くの国民の目に触れることなく、10億円近くの国庫が失われ
間違いなく極右の小学校が開校されていたでしょう。
従って近畿財務局や財務省理財局の責任は重大で
その罪は免れることはできません。

但し、楽観視はできません。
何故なら、腑抜けの検察上層部が安部政権の顔色を
伺って捜査にストップをかける恐れが多分にあるからです。

司法の独立性が担保されているのかどうか
試金石の事件というべきでしょう。


17-0375(4275)
パスワード:
楓子さん、イチロウさん、薔薇さんへヒロミ17年08月03日 22:17
 安倍総理、2回目の総理であり、真に世のため人のためになる政治を行い、国が良い方向にと進むことを期待しましたが少し変な方向に進んでしまいました。
 その失敗を反省と述べて内閣改造で再出発、大きな成果が出るまでエッセイ投稿を休むことにします。
 もう、政権への愚痴を書きたくなくなったからです。
 北へ行ったら勿論称賛です。中国へ行った故田中角栄元総理、金正日と交渉した小泉元総理以上の勇気でしょう。
金正日時代よりも相当に困難な冒険でしょうから。
 加計も森友も、もう充分です。この件も忘れます。北へ行ったらほめるエッセイ再スタート、そのほか、私の期待が叶う成果が出るまで休むことをお許しください。ただ、閲覧はしますし、掲示板、ミニブログは書きますが・・・

17-0374(4274)
パスワード:
集約楓子17年08月03日 21:01
イチロウさんとヒロミさんのエッセイがすべてを集約、言うことはありません。策士石破に一本取られた総理の脇の甘さでしょう。4条件のことはづっと前からわかっていたのに、新聞は書きません。

いずれにしても政治をどうもおかしな形にしたのは(私自身、心の中で我が国も二大政党になったと喜んだ民主党の天下でしたが・・・)

ハトポッポと管何某の政治でした。
ある意味官僚の独走も問題があるかもしれませんが、福田元総理の言葉を引用したヒロミさんのエッセイがすべてを物語っているようです。

本来我が国のエリート官僚は優秀です。ヘッポコ政治家が束になってかかっても敵いません。
その官僚の叡智をうまく引き出して反映させたのが角栄かな?

優秀な官僚が人事権を持った官邸に全面的に牛耳られるのも問題でしょう。
ひとつだけ、親父が親父ゆえ 心配なのは河野さんです。

17-0373(4273)
パスワード:
美輪明宏とD松子ヒロミ17年08月03日 18:06
 デラックス松子の前は、美輪明宏でまばゆい金髪である。果たして何歳まであの格好でいるのだろうか?
 松子は、すっぴん画像では驚くほどの無精ひげのおっさんですが、美輪明宏の現在のすっぴん画像は見せないようです。
 ネット上で、D松子はどうして人気があるのでしょうか?の質問のベストアンサーが「死ねばいい、化け物、大豚」とあり驚きです。
 嫌悪しているのは、高齢者層の8割はいるのではないでしょうか?若者や女性層には人気が高くコマーシャル起用が多いのでしょう。高齢層目当てのコマーシャルへの依頼はないと思います。
 
 

17-0372(4272)
パスワード:
東電べったりの石破議員ヒロミ17年08月03日 16:49
 東電の筆頭株主とも書かれている石破茂。総理になったら安倍総理以上にマスコミの餌食になるかもしれない。
また、小泉元総理が原発はもうやめるべきということにエールを送る国民にはがっかりだろう。
 また閣議決定の4条件、獣医師会とべったりによる作戦という話も以前から指摘されている。
 あの面相からみるとどうも不安が残る。加えて、自衛隊内部に精通している石破氏が日報が電子データにあるだろうとして暴露した張本人とも非難されている。「言い換えれば腹黒い獅子身中の虫」と怒っている自民議員もいるだろう。特に都議選で落選した者はなおさらだろう。ポスト安倍は、岸田総務大臣が穏当かとも思う。
もし、総理が、米国と北との緩衝役になり拉致被害者帰国ともなったら、歴史に名を遺す戦後一番の総理として称えられるだろう。加計も森友も吹っ飛んでしまう成果となり、北の不安もなくなったら改憲の国民投票も可となるに違いない。なお、なんどもくどいが、加計、森友など安倍つぶしに利用されるようなことになったのは
自業自得だし、国民は知りうる権利があるから表面に出たのである。私も、以前大いに期待した民主党政権、
「民主党なんかやれるわけがない」という意見に快く思わなかったが、見事に当てはずれ、与党になることは
数十年はないと思う、すなわちわたしの生存するうちには絶対ないと信じている。つまり、自民党政権よりないのであるから、一強でやりたい放題ではなくしっかりと責任を果たしてもらいたい。そういう意味で改造内閣はバランスが取れていると思っている。無派閥、正義の一言居士と言われる「河野太郎外務大臣」大いなる期待と少しの不安がある。頑張ってほしい。防衛大臣も有能で期待大である。山本大臣が留任しなかったのは支持率アップの一つになるだろう。

17-0371(4271)
パスワード:
政治家の顔イチロウ17年08月03日 13:07
 7月17日付の産経新聞は、石破氏は「石破四条件に」について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難というという文言にした」と報じていた。

 私はそのことについて関心を持ち調べていたところ、「社団法人平和学研究所理事長小川榮太郎氏の著書を見つけた。その内容を紹介したい。

 (昨日蔵内会長とともに石破茂地方創生大臣と2時間に渡り意見を交換する機会を得た。その際、大臣から、今回の成長戦略に於ける大学学部の新設条件については大変苦慮したが、練りに練って、誰がどのような形でも参入が困難な文言にした旨お聞きした。)

 これは日本獣医師会平成27年度第四回理事会の公式な「議事録」の一節である。メモなどとはわけが違う。
 発信者は、北村直人日本獣医師政治連盟委員長で蔵内会長とは日本獣医師会会長のことである。

 石破氏は農水族の族議員として知られており、平成24年には日本獣医師政治連盟から百万円の政治献金を受け取っている。

 実はこの理事会に先立つ平成27年の6月30日に、いわゆる石破四条件が閣議決定されている。
 石破氏は安倍内閣の地方創生大臣の時に、政権の方針に相反する業界の意向を閣議決定に滑り込ませて総理を裏切ったのである。

 党内最大野党の石破氏の裏の顔である。政治家とは一皮剥けばこんなものだろうか。
 安倍内閣の打倒に社運をかけている朝日新聞は、一方の事実を一行も書いていない。いまのところ、毎日新聞、東京(中日)新聞も右に倣えである。他のメディアも同じである。

17-0370(4270)
パスワード:
福田元総理の憂慮ヒロミ17年08月03日 11:02
 共同通信のインタビューで「政治家が人事をやってはいけない、省庁の中堅以上の幹部はみんな官邸の顔色を見て仕事をしている。その結果、能力のない人が偉くなっており無茶苦茶だ、国家の破滅に近づいている。
安倍政権最大の失敗は人事をやっていることで、中央省庁の公務員が官邸のいうことを聞こうと忖度以上のことをしている。」と怒り交じりの憂慮を述べている。
 昔、地方に着任したトップが、東京ばかりみた仕事を最優先にして東京の話題に上らない地方の大切な業務はおざなりにしたという話を聞いたことがある。
 昔からそういうキャリアは少なからずいたが、あからさまな人事見え見えの今の官邸ではそういう傾向がより強くなるのだろう。
 身内の批判相次ぐ政権、信頼回復には相当の覚悟が必要だろう。森友の背任がらみの国有地払い下げ、加計での「無理無理強引」な忖度、枚挙にいとまがない閣僚を含めた自民党議員の醜聞、国民の多くがが辞任でほっとした稲田氏の抜擢登用など、マスコミのすべてがこぞって取り上げ、国民が知るところとなり支持率が激減した。これの遠因は民主党政権時の鳩山の責任でもあると思う。

17-0369(4269)
パスワード:
どうしても納得できず楓子17年08月03日 08:27
薔薇さんのエッセイを読みながら・・・私自身サンマや化け物が大嫌い。しかしどうして需要があるのかその理由がわからない(以前投稿したが私が出入りするトヨタ自動車の販売店の入り口にあったあの化け物の写真は撤去されたが・・・)

女子供は喜んでサンマ等の番組を見て笑う。よしと思って観賞したが・・・どうして?何がおかしくて笑うのか理解できない。単なる仲間同士の学芸会である・・・

薔薇さんではないが、やはり私は化石かな?
もう一言、野田聖子が入閣、しかるべき人物であろうが、またもや夫婦別称を言い出すのかも?と心配だ。

山田さんの奥様の佐藤花子さん、お早うございます。と挨拶するまで生きてはいないが  ハハハ

17-0368(4268)
パスワード:
相変わらず薔薇17年08月02日 21:39
テレビで、さんまやマツコ某のタレントが、いまだに番組を持っていて、よく出る。見るのは嫌で嫌悪する。私が化石か、古いのか。そんなに需要があるのだろうか。テレビ局とコマーシャル会社を疑いたくなる。

17-0367(4267)
パスワード:
若干方向転換楓子17年08月02日 16:20
私は
他人と主義主張が違うとすぐにかっとなって興奮する癖があるが、自分の体重の2%が脳の重さという。
しかし興奮して脳を酷使すると、全血液の20%が脳に集中するという(酸素や糖分)

・・・このため脳がパンクしたら大変   ハハハ

常に冗談を言って皆を笑わせる某先輩は(簡単なものだ。男の長生きの秘訣を教える)と
常に24時間股間の一物をちじみこませるな、常に監視して(ダラリとした状態)の生活をしなさい。
というが

ウソかホントかは疑問である。   ハハハ



17-0366(4266)
パスワード:
時代劇楓子17年08月02日 15:58
最近テレビは録画ばかり、ほぼ時代物宇宙や地球の起源等、夜になるとこれをまとめて(コマーシャルを飛ばして)観賞する(内容がつまらんと早送り)それにしても近い将来時代劇は消滅するのかも?と心配
若い人が見ない、金がかかりすぎる等が理由というが・・・寂しい限りである。

時代劇はほとんど再放送であるが、池波正太郎の(剣客商売)にはまる。さて秋山小平兵、最近の録画では懐かしい山形勲が演じている。その前は藤田まことであったが私は藤田まことに軍配を挙げる(どうも山形は見るからに強そうだ。その点藤田まことは飄々として味があった)

息子大治郎役藤田まことの相棒は何人かいるが、これは山形の相棒を演じる若き日の加藤剛が秀逸である。藤田まことは劇場でも数回感激した。若いころは白木みのると組んでのてなもんや三度笠でふざけていたが
劇場の芝居では実兄の出征等を織り交ぜた(戦争を知る世代の哀愁があった)

いまや映画館に行ってもいわゆる(西部劇)を見ることはできない。西部劇はどこにいったのであろうか?
(今でも脳裏に焼き付いているのはs21年ころ、まだ幼いころ兄についていき博多のブロードウエイ?という映画館で見たゲーリークーパーの遠い太鼓という映画で今でも脳裏に浮かぶ)

さて私も含めて長寿になり後期高齢者も沢山、いまや高齢者は尊敬されることなく徐々に大事にもしなくなった
(かつてのように希少価値がなくなったのである)
そのうち認知症になり(年金をもらい莫大な医療費を費消する高齢者は社会の敵になるかも?)

脱線したが人間は欲の塊、先輩諸氏は・・・もうやることはない、いつお迎えが来てもいい・・・と悟ったようなことを言うが・・・本当かな?
私自身はまだまだ一日でも長生きして日本(世界)のいく末を知りたいと思う。

そのためにもボケないように下手な囲碁などボケ防止のために努力をしている。ははは
その中身を少し披露する

○青い魚(あじさばさんまを食べる)コーヒー、緑茶、赤ワインを嗜む
○とにかく何でも読み、さらに文章を作る
○人との会話を楽しむ
○好奇心を忘れない
○囲碁やパズルに興じる(麻雀が最高だがメンバー不足)
○毎日30分の散歩で景色を楽しむ(昼寝も30分以内)
○過去に経験したことのないことをする(日曜大工、仏像を刻む)

以上
これはその道の権威者が提唱していることの自分に都合のいいところを抜粋したものである。

17-0365(4265)
パスワード:
50年一日(いつじつ)伊吹山17年08月02日 08:26

先日1000円カット(税込み1080円)に行った時(最近は床屋と言わずにカットとかいう)、有線だろうが50年前の曲がかかっていた。(The Rolling Stones, "Satisfaction"1966年発売)
51年前のヒット曲がいまだに聞かれる。
われわれ戦後育ちのものには確かに藤山一郎とか東海林太郎とか藤原義江、淡谷のり子などがまだ活躍していて、それでも10年20年前の芸能人といえば骨董品のように思えたものだ。ところがどうだ、1960年代に活躍していたポールマッカートニーはまだ現役だし、欧米では半世紀以上現役で活動しているタレントが多い。もう皆70代から70代後半になろうとしている。チャックベリーはついこの間97・8歳で亡くなったし、プレスリーが生きていれば85歳くらいか。ジョンレノンも生きていればもうすぐ80歳だろう。
日本も頑張っているが、すでに橋幸夫なく舟木一夫なく沢田研二なくピーナッツもない。この中のほとんど?はまだ生きているのだろうが、すっかり消息は失せた。平尾昌晃もついに鬼籍に入った。世の移り変わりも洋の東西さまざまである。言えることは戦後70数年、世の中変わらないということだ。
イギリスでは年がら年中黒のスーツにステッキ、車もあまりモデルチェンジをしない、日本みたいに白っぽい車は少ない、、、とはほんの少し前まで言われていたことだ。

17-0364(4264)
パスワード:
英霊たちの季節伊吹山17年08月01日 22:28

過去完了未来形で考えてみる。『お国のために散った英霊』、後世の人間であるわれわれが万感をこめてそういう姿を当の英霊たちはどのような気持ちで眺めただろうか。それほど綺麗なものだっただろうか。むしろ無念だろうと思う。
大戦での悲劇は多く語られている。焼き殺された便衣のもの、皮膚から蛆がわく行軍、人が人を喰う飢餓、しかし小生が思うに、先の大戦での一番の悲劇は満蒙開拓団にあったのではないか。彼らは日中戦争末期、旧日本軍に見捨てられ、ロシア軍に追い詰められ、赤子は泣くからと殺され、女房はそうさせられないと若い娘が差し出されたという。無謀な戦争の結末である。その無念さ悲惨さにおいてはある意味、沖縄戦をしのぐと思う。
日本の英霊は300万人、アジア全体の英霊は2,000万人を超す。以下、この大戦での死者数を上げてみる。

中国     1000-2000万人
ナチス・ドイツ 700-900万人
大日本帝国 260-310万人
ソ連  2000万人
アメリカ 100万人
イギリス 45万人
フランス 55万人
イタリア王国 45万人
仏領インドシナ 100-150万人
朝鮮 40万人
フィリピン 50-100万人
インド 150-250万人
全世界 6500-8500万人 (Wikipediaより)

われわれはわれわれの300万人の英霊たちを考える時、中国20,000,000万人の英霊たちを考えたか、ロシアの20,000,000万人の英霊たちを考えたか。われわれが愛国心という時、中国にも愛国心があるのを考えたか、ソ連にも愛国心があることを考えたか。往々にして日本の戦争はやむを得ない防衛戦であったと今になって弁解する人々がいる。防衛のために地の果てまで攻め込み、兵士一人当たり10倍する敵国人民を殺戮し、そして敗れた。これが防衛戦であるならサリン事件や秋葉原事件ですら防衛戦である。

片手落ちの英霊は拒否する。片手落ちの愛国心は拒否する。願わくは戦争となる前にそういう最低の理性の発露が許される国であってほしい。いつまでも。

17-0363(4263)
パスワード:
書き残しヒロミ17年08月01日 21:36
 政治家の言動が正しくても、騒動の火種を与えると迷惑千万なことにつながる。反日の騒動を望んでいる輩にとっては
ここぞとばかりに、日本企業や日本の店舗を襲って破壊し物品などを略奪する。それに対し、かの国の政府は
国民を怒らせた日本が悪いとして謝罪も賠償もしない。
 お騒がせの政治家は8月終戦月にわざわざ行ってほしくない。お騒がせ人がいかなくても多くの心ある人々が8月には参拝されるのだから。議員など、マスコミのいない時期にひっそりと行けばいいと思う。参拝を票獲得の道具にしないでもらいたい。
 陛下を見習ってほしいと思うのは老人の妄言か?

17-0362(4262)
パスワード:
楓子さんへヒロミ17年08月01日 20:57
 靖国神社参拝、東郷平八郎の話、涙せずにいられない知覧特別攻撃隊の話など貴兄の言動には敬意を持っています。英霊もきっと貴兄に好感を持っておられると思います。靖国参拝を尊びこそすれ非難などするのは大きな間違いです。
 ただ、どんな正しいことを言っても、正論と分かっていても攻撃してくる中国、韓国にいちいち「参拝して何が悪い」と言っても疲れるだけ、損するだけ、そういう立場にある政治家は時を選んでほしいと思うだけです。
 英霊に参拝者の心を読み取られて恥ずかしい人は行っても仕方がありません。先の戦争、私も若い頃いろいろ読みました。誰が悪いということより、やはり、責任ある立場のエリート全員の失敗であったと思います。
 赤紙召集や学徒出陣の兵士にはどうしようもなかったでしょうし、哀れ以外の何物でもないと思います。
剛腕投手沢村も手りゅう弾を投げる役目、何と惜しい人材が多く失われたことかと、昔、思ったものです。

17-0361(4261)
パスワード:
『記紀』における空白伊吹山17年08月01日 17:07

古代中国の文献には西暦413年から478年にかけて「倭」の国から代々、讃、珍、済、興、武の五王が中国に朝貢した記録がある。有名な「倭の五王」である。後世、日本の歴史書の通説では順に仁徳、反正、允恭、安康、雄略の各天皇のことだとされているが、五王の生きた年代と一部食い違っているし、そもそも仁徳以降の五代の天皇の存在=実在自体を疑問視する歴史家もいる。
『日本書紀』には五王の朝貢という事実の記載はなく、中国が仁徳天皇を讃と呼んでいた、などという記載もない。つまり後世の歴史家が中国の文献を憶測的に解釈しているだけである。要するに倭の五王は大和朝廷の天皇ではない。倭の五王と「当時」の天皇の諱の「同一性」を探してこれらに比定する向きもあるが、まったくのこじつけである。そこから倭の五王は当時のヤマト王権をしのぐ九州王朝の支配者である、という見方がでてきた。

『記紀』はほとんど、と言っては言い過ぎであるが、偽書である。他者の行為を我が行為にすりかえたり(主客転倒)、他国の歴史書の記述をそのまま引き写したり(剽窃)は朝飯前であるが、倭の五王についてどういう形であれ触れなかったのは『記紀』作者の大失態である。
『記紀』は主に百済系の列島支配者(=天皇)一族が日本列島の支配者に成り代わるためのそれこそ歴史的偽書である。
われわれ日本国民は過去1300年間、韓国と天皇一族と皇国史観信奉者たちに欺されてきたのである。

また倭というものをイコール日本列島=日本とすることは決定的に間違っている。これも皇国史観の尾ひれである。倭のルーツそのものはパミール地方に源流をもち、それが黒潮に乗って揚子江から遼東半島や韓国・日本列島に分布した。それが広義の倭であり、日本列島だけではないのである。実際、高句麗の広開土王(西暦374-412)は現在の韓国南西部の倭から侵略を受け、撃退し、そのことが鴨緑江沿岸にある碑文に残っている。奈良時代(西暦710-794)ですら、命がけで遣隋使・遣唐使を送ったヤマトがそれより300年も前に神風吹く玄界灘を越え渡韓し更に鴨緑江まで攻め入れるとは考えられないのである。従ってここで言う倭の五王もまた九州王朝に特定は出来ない。まことに古代は謎に包まれている。ただ、皇国史観から解き放たれつつある今、近い将来にわれわれの古代もまた明らかになるだろう。またDNA分析の成果も期待できる。

倭=邪馬台国の位置も『三国志』の著者・陳寿の見聞を唯一のよりどころに対馬の南、とすることに疑義をもたなければならないが、ここは謎としておこう。なお、陳寿の表記によれば邪馬台国でなく正確には邪馬壹国(やまいちこく)である。壹≠臺。中国から見て夷狄の国・地域に臺(うてな)という尊称は不自然である。卑称たる壹(一)がふさわしい。

17-0360(4260)
パスワード:
諸々のこと楓子17年08月01日 15:03
諸兄のご意見拝読、特に田原総一郎の総理に対する直言、中身は不明であるが案外ヒロミさんの指摘のとうりかも?期待・・・いまもって不明なのが、かつて親北の金丸副総理(当時から拉致問題はあったと思うが彼は関心なし、彼は政界の泥の中を巧みに歩いただけ・・・)

北に招待された金丸は豪華なマスゲームを楽しんだだけ・・・というのは猪木や金何某の元料理人等々あの国に簡単に出入り出来る人物(パイプ)が結構いるものかと考えている。

さて、北のミサイルは米国全土を目標にできると豪語しているが、実際はある意味の打開策、調和点、妥協案を模索しているかも?(金何某も馬鹿でもなし、米国との全面戦争は相手にそれなりの打撃を与えることができても自国はこの地球上から消滅するすることも理解していると思料)

余談(トランプは中国の対北政策を非難しているが、ついに中国が反論、稲田大臣の更迭は米国の圧力という説   あり、無能な彼女と高度な機密について協議できないという、いずれにしてもフワフワしたトランプの政   策、じっくり読むことが必要であろう)

さて私は右翼でも左翼でもない、しかし太平洋戦争は誰と誰の責任と一概に決めつけることはできない。ABC級等の戦犯もある意味勝者だけの恣意を感じる。

戦時の文献をいろいろ読んだがいまだ自分自身不明の点がたくさんある。靖国神社も島田裕己の文献を読むもいまだに理解していない。

靖国神社にはA級戦犯のほか数百万の軍人が眠っている。そのためその遺族が参拝することを非難することはできない。

ただししかるべき地位にある大臣等が参拝し、中国等から非難され政争の道具にされるのもバカバカしい話である。

私の実家は親鸞の浄土真宗、現在は道元の曽洞宗(寺の境内墓地に自分が生きているが自分の墓を建立した)私自身特別に宗教に対する思いはないしかし外国人に、もしあなたの宗教はと聞かれたら仏教と答えるであろう。
正月には神社仏閣に参拝するが特別な思いはなく〜ただ世間並に参加している〜だけである。

キリスト教やイスラム教は自分の信ずる宗教が一番、他の宗教は誹謗排除しようとするが、私は多神教で結構である。

過去私は靖国神社を参拝した(遊就館も)横須賀に行き日本海海戦で東郷平八郎が指揮を執った旗艦三笠の艦橋に立った。

鹿児島の知覧も見学した。
逆説的に書いたのか?百田の〜いまこそ韓国に謝ろう〜という文献ではないが確かに、過去の日本は朝鮮や南方諸国に悪いことをしたのかもしれないが・・・

かつての朝日新聞の植村や田中何某の如く?日本を貶める文章を捏造する売国奴は嫌いである。
私の思いは間違いなのか・靖国神社や戦時中の遺跡を訪ねる輩は馬鹿者なのか?

17-0359(4259)
パスワード:
北朝鮮とのパイプはヒロミ17年08月01日 12:08
 田原総一朗は、北とのパイプはないと言った。7月中旬にアントニオ猪木と同行とエッセイに書いたが、金正恩と会談するパイプ役はだれだろう。田原総一朗は直接はなくとも何らかの筋を有していると思う。
 猪木では心もとないから閣僚が同行するだろうが、冒険という結果が世界平和につながるような成果があれば世界から称賛されるし、拉致被害者の恵さん帰国などとなったら、籠池、加計の失態など吹っ飛んでしまって国民が感激して支持率急増、安倍一強の大いなる実績、歴史に残るだろう。恵さんを思う時、たとえは悪いが西部劇で「許されざる人」インデアンに拉致された少女が大人になり、救出したジョン‾ウェインが「インデアンの血で汚れた」として銃で撃とうとしたが、白人社会へ連れ帰ったという映画を連想する。北で結婚して子供や孫がいるのだろう、その心境は誰も語るのは憚られる。(人種差別の意味ではないのであしからず)
 安倍総理の起死回生は北訪問よりないだろう。内閣改造は支持率微増、籠池も加計も対応を誤ったつけは大きすぎた。国民の多くが不信感を持ったのは自業自得と言われても仕方がない。果たして政治生命をかけるかどうか何にもまして大きな期待を持っている。武力衝突や斬首作戦で反撃されないなどというのは、夢物語、必ず反撃があり、悲惨な結果になって責任をとれる人はいない、腹を切って自決してもらっても迷惑なだけである。

17-0358(4258)
パスワード:
靖国神社参拝(続)イチロウ17年08月01日 07:16
 碁友諸氏は流石にヨミが深いと思う。エッセイを読むのが楽しみである。私自身は無宗教で靖国神社には何の興味もなく参拝もしたことがない。しかし、政治家の動向、マスコミの対応、中韓の反応には強い関心がある。

 私は本年の8月15日に、ある政治家が靖国神社に参拝するかどうか注目している。勿論、安倍総理大臣ではない。東京都知事の小池百合子氏である。彼女は閣僚になってから毎年参拝していたが、昨年、都知事就任直後の終戦の日は参拝しなかった。

 今年はどうか。彼女にも変節はあるのか。政治家としての決断を見守りたい。

17-0357(4257)
パスワード:
靖国神社薔薇17年07月31日 18:15
ヒロミさんの意見に賛同。私は、高三までは参拝したが、A級戦犯と合祀されているのでやめました。現総務相は参拝してきたが、今年は、ただの議員に戻る。参拝しなければ、ただの売名行為だったことになる。とやかく言う中韓にも困ったものだが、できれば、刺激しないことが良いのでは。

17-0356(4256)
パスワード:
乃木希典将軍ヒロミ17年07月31日 13:05
 203高地で多くの兵士を犠牲にした乃木将軍、明治天皇の御前で号泣、夫婦ともに殉死。ただ、兵士以外の一般国民の被害はなかった。きっと後世の平和を祈っておられたと思う。しかし、神風などと精神論優先で「孫氏の兵法」を無視した太平洋戦争は原爆に空襲、焼け野原の結果になり「万死に値するといって自決したエリート軍人」もいた。A級戦犯のなかにはすばらしい軍人も少なくなかったが、昭和天皇も渋々承諾の開戦、当時のリーダーへの忸怩たる思いなのかどうかは知るよしもないが、靖国神社参拝はされていない。
 平成天皇もご同様である。皇后陛下ともども海外の兵士の眠る戦地へおもむかれ英霊を慰霊されている。その心中や大変なご苦労かと思う。
 戦争は二度としてはならないが、いたずらに国益を損ねる思想の偏った朝日の報道こそ国民一丸となった戦争で
尊い犠牲になられた英霊への裏切りではないかと思う。
 参拝そのものにケチをつける国家も困ったものだが、閣僚だから、戦没者遺族への配慮からの参拝は時を選んでもらいたいとも思う。政治家になる前、政治家を辞めた後も毎年参拝される人こそ英霊の慰霊になると思うのだが、防衛大臣になったから参拝では、間違った戦争で犠牲になった英霊が心休まるとは思えない。防衛大臣は軍のトップ、心中穏やかでない英霊も?「学徒出陣兵士や末端兵士など」思うのは真に戦争を憎む心を持った人々の参拝こそ大切である。わけのわからないことで攻撃してくる国にまともに腹を立てては国益に反するだけでもある、

17-0355(4255)
パスワード:
総理の冒険とは?ヒロミ17年07月31日 11:01
 田原総一朗が、総理に「政治生命をかけた冒険」を勧め総理もその気になったという。野党も与党も反対しない内容で安倍総理にしかできないことだという。
 何だろうかと思うが、推測というか希望というか「北朝鮮訪問、金正恩と会談、ミサイル開発と核の凍結、拉致被害者の開放、経済援助、米国との橋渡しによる制裁解除」ができたら世界から称賛され支持率は一気に8割までいくだろう。
 果たして何だろうか、北方領土返還実現は北訪問より困難と思うが,,,
先日の稲田大臣辞任、岸田外相兼務でやっとまともになり、支持率微増かと思うが果たして・・・

17-0354(4254)
パスワード:
遅れた人々伊吹山17年07月31日 00:36

右翼の聖地、靖国神社。アジアと日本の国民に塗炭の苦しみを与えた日本軍国主義。だが郷愁を捨てきれず日本軍国主義を賛美し、A級戦犯を抱く靖国神社。これに成田山と変わらぬ感覚で詣でる遅れた人々。それは自衛艦を弁当持参で見物する感覚と同一である。懲りない人たち、そういう目で見られても仕方があるまい。
その遅れた人たちとシンクロ(同期)するレベルの政治家。心ある人々は眉をひそめる。中韓にとって格好の攻撃材料となる。今のところA級戦犯合祀後の天皇の参拝はない。それがかすかな救いである。

17-0353(4253)
パスワード:
靖国神社参拝イチロウ17年07月30日 11:32
 8月になると日本国内で最も騒がしくなる場所がある。東京九段の靖国神社周辺である。早朝から夜遅くまで大勢の報道陣が詰めかけている。そして参拝を終えて出てくる政治家に毎年決まり文句の質問をする。

 ・ 公人か、私人か。
 ・ 玉ぐし料は。
 ・ 中国や韓国などの反発をどう思うか。

 これが政府の要人であれば一面トップで「中韓に配慮しないおぞましい政治家」と大々的に批判する。本当にバカバカしい。

 靖国神社の参拝については、もともとは「政教分離」の論点からマスメディアが批判していた。ところが、朝日新聞が1985年の中曽根総理大臣時代に中国共産党を焚き付けて中国が口出しをするようになり、韓国も便乗したのである。

 今は靖国神社問題は中韓の強い外交カードになってしまったのである。日本のメディアが仕掛けた政争が国際問題に発展した経緯は、慰安婦問題とも共通している。もとより神社そのものに問題があろうはずがなく、公人であろうが私人であろうが参拝は自由である。

 近年、その欺瞞は多くの日本国民に見破られ、マスメディアが騒いでも中韓の内政干渉に対する反発が強く、靖国神社の参拝は年々増えている。
 国民はマスメディアの政争についても監視の目を怠ってはいけないのである。

17-0352(4252)
パスワード:
通常兵器のミサイルは充実ヒロミ17年07月30日 10:41
 ミサイルへの核弾頭装着は、実験段階かもしれませんが、通常の爆弾搭載のミサイルは相当高度化していると日米の軍事評論家が言っています。日本は原発という火薬庫があります。電力会社と大手建設会社で原発建設などに携わっていた友人に聞くと原発にミサイルが命中したら福島の被害どころではないと言います。
 飛行機が落ちても大変ですが、ミサイルは爆弾ですから放射能が列島の半分くらいに及ぶかもしれません。
戦争だけは絶対に避けなければならないと思います。米国もロシアも中国も超大国ですから壊滅することはありませんが日本は狭い国土に火薬庫を数多く抱えています。北から見たら日本は下っ端、真っ先に攻撃するでしょう。・・・ミサイルに口だけ抗議の達磨かな・・・手も足も出ないのが実情。

17-0351(4251)
パスワード:
張り子の虎ヒロソフト17年07月29日 17:07
北朝鮮のミサイル発射で大騒ぎしていますが、
そんなに心配する必要は無いと思います。

あくまで実験試射であって実戦で使用できるとは
思っていないでしょう。
アメリカとの交渉の大事な手駒と考えていると思います。
そういう意味で北朝鮮の核とミサイルは張り子の虎です。

昔、高句麗という国があって中国歴代王朝や倭(日本)と
張り合っていましたが、結局唐に滅ぼされました。
金王朝もいずれ同じ運命をたどるでしょう。

17-0350(4250)
パスワード:
楓子さんへ、米国頼み以外に方法はないヒロミ17年07月29日 15:46
 どれだけ排他的水域にミサイルが落とされても、文句を言うしか方法がない。各国にみんなして抗議しようと言っているが、それ以上のことは何もできない。与党野党に限らずマスコミも含めてである。
 米国頼みとはいっても、米国が宣戦布告などしたら真っ先に日本にミサイルが飛び、ソウルが攻撃される。
米国へ届くミサイルは打たないだろうと思う。もし米国本土へでも落としたら日本軍の真珠湾攻撃で国民感情に火が付いたように、国を挙げて徹底的な攻撃をされ、下手をするとロシアと中国を巻き込んだ大戦になるかもしれない。北が攻撃された段階で、中国とロシアを介して停戦になるだろうが、その時日本はどうなっていることやらである。原発50数基のうち一つでも被害にあっていたら津波の被害どころではない。また、核兵器を持てという議論もあるが、核ミサイルを使えるわけがない。日本が核ミサイルを使う事態にでもなったときは地球壊滅の時である。
 ということは、武力衝突は絶対に避けなければならない。馬鹿にされようとなめられようと、外交に頼るしかない。国連は無力とはいっても国際世論であり北も世界を敵には回せない。
 例えば北のミサイルで漁船に被害が出て人命が失われたとしても抗議以外ないだろうと思う。情けないと、いうのは簡単だが軍事攻撃などはできない。北も日本国土に落とすような失敗はしないだろう。
 いずれにせよ、米国が壊滅することはない、たとえが悪いが暴力団の抗争でも下っ端が先に犠牲になったあと手打ちになるようなものである。日本も韓国も戦争となったら先に犠牲になる下っ端で先鋒を求められかねないようなものだろう。米国に慎重になってもらうために外交で努力するしかない。私は識者、評論家の本など読んではいませんのであくまで、老人の勝手な推論です。

17-0349(4249)
パスワード:
諸兄のご意見楓子17年07月29日 14:17
諸兄の含蓄あるご意見拝読、、昨晩北がミサイル発射、落下地点は北海道奥尻島に近い我が国の排他的経済水域内(私の解釈では限りなく領海に近い海域、国としての権益多々)情報沢山○いまや米国全土が射程距離説
○斬首作戦を警戒して専用車ベンツを止めてレクサス等いろいろ使う金○対北忍耐の時間を過ぎたとトランプ

○防衛大臣兼務の岸田氏大忙し、大臣が交代してもやることはやると防衛省幹部
○謎の男金の元料理人藤本某に毎日新聞がインタビュー、金はムカーとしてミサイルを発射したと発言
 それにしてもこの藤本某は敵か味方なのか?北に行ったり来たりのアントニオ猪木も同じ?

我が野党はことあるごとに国連国連と呪文を唱えるが?国連は何を考えているのか?
さて我が野党の論客やテレビでしたり顔のいわゆる識者は、どのような知恵を出すのか?

○北海道高橋はるみ知事、道民の安全安心・・・断じて世ぷ人できない○奥尻島幹部の嘆き
○福岡県幹部も大阪府幹部も、漁船被害等の調査
○案外韓国は静かであるが・・・

それにしても北の金何某、やりたい放題、とにかく米日韓、ロシヤに中国等々精細だなんだというが(大国は腹に一物?)
また・・・金も怖いが思慮乏しき?トランプも何をやるかわからない。

これだけ危機が迫っても我を含めて周囲の大半の国民が・・・のほほんとわれ関せず・・・

話は180度変わるが
昨日半世紀余会っていない昔の友に再会(当方は6名相手はスエーデン在住の日本人で当時の仲間、スエーデンに妻子あり、福祉制度の権威者となった日本人、スエーデンは中立国、貴重な話を聞く・・・)

いろいろ話を聞いたが
外国に住む日本人の方が我々より・・・世界的に見た日本の矛盾点・・・に実に詳しい。

いろいろ聞くが(ある程度の国防軍は必要)という結論
それにしても今では我が国の為政者にこれ以上なきかじ取りを期待するのみである。


17-0348(4248)
パスワード:
北のミサイル薔薇17年07月29日 13:02
昨夜、報道された北のミサイル発射。直ちに閣僚が集結して、対策を討議。兎に角、何とか記念には、発射して米国を挑発している。汚く、怖い国だ。国民が飢えに喘いでいるのにキムは、核とミサイルの開発に躍起だ。何かやっていないと怖くでしょうがないのだろう。トランプが、いつまで黙っているか。緊迫は続く。

17-0347(4247)
パスワード:
命がけの時と戦争協力の時ヒロミ17年07月30日 10:35
 太平洋戦争を始める前の新聞記者は、戦争反対の記事を書くには命がけで、投獄や暗殺、新聞社襲撃の覚悟も必要であり、かつ、上層部の考えも一様ではなかったと思う。売国奴とののしられ家族もろとも命の保証のない時代、軍部に立ち向かうのは葉隠武士道の信念があった人でも無理だっただろう。
 そういう世の中にしたのは軍部独裁だったからである。左翼思想など微塵もない人でも「戦争は止めるべき、アメリカには勝てない」などと公言したら「アカ」として投獄され拷問された時代である。
 また、新聞も、開戦後は国民一丸、戦争に勝つために士気を高めるのも使命としてやむなしだったと思う。
 すべては軍部、そして「我一生の不覚」といった松岡外相の三国同盟など国を無謀な戦争に突き進めざるを得なかったエリートたちの失敗だったと思う。苦し紛れの大本営発表も新聞報道もやむを得なかった悲惨な時代であり、中学時代の英語教師が「第二があった、第三次世界大戦は必ずある」と言ったのをこどもながら、内心そんなことはないといやな気持になったことを忘れない」
 今の時代は、マスコミは憲法に守られ、国を誤った方向に向かわせてなならない、権力者の不正を追及する
という使命がある。かの、池上彰氏は、コマーシャルの誘いが何度かあり、その報酬額に驚き、心が動揺したが、その企業に不正などあった場合に追及できないと思いなおし、すべて断っているという。
 氏がコマーシャルに出れば芸能人を超える最高額の報酬があると思う。
 故ナガスクジラさんが、鳩山元総理を東大卒の恥さらしと書いておられたが、いままた、豊田議員もそうであるが、前川氏のことも恥さらしというのだろうか、多分そうかもしれないが自信はない。
 戦時中、軍部や政府、上層部の指示を無視してユダヤ人にビザを発行した杉原千畝さんは官僚の鑑、英雄だろう、命がけの勇気、こういう場合は「面従腹背」も許されるというより必要である。小生は楓子さんとは読書量も少ないし浅学のくせに目も見えにくくなり読書や勉強がおっくうになった74歳、今の願いは、戦争にだけは
 ミサイル被害や原発被害だけは避けてもらいたい。そういう政治家に一票を入れるしかない。

17-0346(4246)
パスワード:
改名届け伊吹山17年07月29日 11:55

ウミサチヒコ改め伊吹山です。
よろしくお願い致します。

17-0345(4245)
パスワード:
競争という名の不安伊吹山17年07月29日 11:51

核の廃棄、それは通常兵器の廃棄に及ばない限り無理だ。つまりは世界が戦争の放棄に合意しない限り実現不可能だ。またそれは、人類が競争や所有欲を捨てない限り無理だ。つまり人類から生存の不安が払しょくされない限り、無理だ。技術も武器も、生存の競争の中から生まれた。戦争の廃棄は競争の廃棄を意味する。ありえたとして1000年先だろう。
競争=差別(差別化)、生存競争とは差別・差別化に他ならない。

男は、例えどんな醜男でも美しい女をめとりたい。結果的に醜女と結婚したとしても、それは成り行きであって、本来の醜男氏の望みではなかったはずだ。男より女は異性に外見や容貌を求めないらしい。特に美しい女は異性の外見にあまりこだわらないようだ。人柄で選ぶ。いずれにしても、恋愛と差別は同義語であることに気付かないわけにはいかない。

今の人類はこの生存、所有、競争から逃れられない。戦争も核も、その延長である。

現代日本の最大の問題がどこかにあるにせよ、ともかく私個人が生きなければならない。妻と共に生きなければならない。生計を異にする息子や娘のことよりも、まず我々が生きなければならない。そうして内向きになるうちに職業政治家たちによって世の中は知らずしらず変わっていく。この歴史に私個人は何かを残さなくていいのか、自問すれどなかなか前には進めない。それで今日も碁を打つ。

17-0344(4244)
パスワード:
われ単純なのか?若干反省楓子17年07月29日 11:08
先日茶番劇という題名でエッセイを投稿、大西洋戦争中の大新聞は軍部に媚び諂い、国民を誑かして国威発揚、鬼畜米英の活字等背信的な言論を行使しながら、終戦、マッカーサーが天下を取ると、幹部がそろって表敬訪問「有難うございます。これで自由な記事が書けます。」と豹変、新聞は信用できないと書いたが・・・

その後五木寛之の書籍を読むと(日中、太平洋戦争開戦10年前頃軍部主導で、全国津々浦々で時局講演会を開催したが、そこではわが民族の優秀性を説き、鬼畜米英、等々連合国憎悪の念を刷り込んだ。徐々に苦しくなる国民生活は米英のせいと刷り込んだが、この時局講演会出席を軍部等が強要したわけではなく、国民が我も我もと

こぞって参加した)と解説している。
太平洋戦争は政府等の言うことを聞かず軍部の暴走と決めつけるが、軍部も馬鹿ではない。国民の盛り上がりが背景にある。

当時のスコミも同様(マスコミはある意味ビジネスである。国民が喜ぶ記事を書けば増刷し利益が出る)勝った。大勝利と書けば新聞は売れたという。国民の意思、声、マスコミ報道、このようにマスコミと国民の声は
相補的な関係にある。と論じている。

このように考えると、我々国民はあらゆるマスコミ報道を総合的に分析検討咀嚼して判断するという力が必要であろう。
今回の獣医学科問題も簡単にマスコミ報道を信じてはいけないと思料する。

今回の騒動、大勢が(前川が正しい、政府がうそつきと)大きく動いてしまうのも問題であり危険であろう。
然るべき地位にあった公務員が、国家機密までには至らないが現職中知りえた事実をペラペラしゃべる。これを持ち上げ非難もしないで利用する、マスコミや野党の考えもおかしなものである。

少数意見として前川何某を(公務員のくず)と指摘したことは立派であろう。
(だからと言って政府の要人が言うことはすべて正し等は思わないが・・・しかるべき人物は親戚縁者にも知ら せづ墓場まで持っていく事案があるであろう?)

ここまで書いたが悲しいかな?テレビデおかしな芸人が現れるとスイッチを切るという私や某氏等々、しかし彼らを商売道具として多用するマスコミ、彼らをありがたがる国民の方が多数であると分析するマスコミ人は
正しいのであって、嫌悪感を持つ私は少数派かな?

さて、総理に重用された防衛大臣が辞職、その地位にふさわしい品格度量のない人物がその任について悲劇であろうか?しかし等々本音を語らずの退陣が残念である。(あくまでも私見であるが・・・)

〜私は防衛大臣を拝命しそれなりに頑張ったつもりですが・・・周囲の反対を押し切って靖国神社に参拝しまし た。都議選応援で自衛隊云々の発言を糾弾されましたが・・・憲法に根拠なき宙ぶらりんの自衛隊、大災害の 時は左翼系知事も自衛隊派遣を要請する自衛隊・・・もっと大切にできないのでしょうか?という疑問

 今回の武力衝突と戦闘、これを誤魔化す政府要人と野党、たんなる言葉遊びです。海外に派遣されると危険を 伴うのが当然、マスコミも言葉遊びを止めてはいかが?〜

 それにしても(おかしな代議士や芸能人も多々ながら)次元の低い男女のスキャンダル等を堂々と大騒ぎして 喜ぶ世の中も変?だがこれも需要と供給なのかな?

その他、現代の小粒な人物ばかりと違い、黎明の明治時代には何とも言えぬ快男児が多々、容貌魁偉、時に傲岸不遜、そのあだ名も・・・おしとうる・・・と言われた(星亭)
これに絡む秋山真之等の交流等の文献を読んでいるが、そのスケールには郷愁を覚える・・・

さて
昨夜は日本海に落下した北のミサイル、しかし何にも感じない私の感覚・・・やはり戦後70余年の平和ボケななのか? 諸兄は?(薔薇さんのご意見はいかが・)



17-0343(4243)
パスワード:
イチロウさんへヒロミ17年07月28日 22:02
 座右の銘が「面従腹背」とは、おそれ入谷の鬼子母神です。私も何度かそういう部下から苦い思いをさせられたことがあります。
 日本人には、醜い心として忌み嫌われる人物像であり、芝居や映画、小説でも主人公がひどい目に合う人物として描かれています。
 えてして、そういう人物は卑劣で能力的に優れていない者に見られると思います。ところが前川家は華麗なる一族、東大法学部卒で、キャリア官僚の厳しい競争に勝ち抜いた次官です。座右の銘は公言する機会もあるもので、面従腹背を座右の銘にしているとわかれば、上司同僚も警戒どころかクレイジー扱いをすると思います。
 それが、文科省内では、信頼し慕う者も少なからずとコメンテーターが言っています。
現役時は違う座右の銘であったとしても、メデイアなどへ公言したら良く取られることは絶対にないのになぜ言ったのか理解できません。古今東西そういうことを座右の銘にした人を聞いたことがありません。
せいぜい、「役人の世界でいちいち上司や政治家などへ反論していたら身が持ちません、気持ちでは意に添わなくても指示に従うことも必要です」くらいならまだしもと思います。
 また、買春まがいの出会い系バーも隠すことなく通っていたなら、文科省内でも信頼どころか馬鹿にされるでしょうし、事務次官までなっていないと思いますが、どこがどうなっているのか理解に苦しみます。
 本当に人を陥れる卑怯で買春目的でのバー通いの悪なら、嫌い嫌い嫌いは同感です。
籠池はじめ、そんな人物に振り回された政権も困ったものですが、教育勅語暗唱の園児を見て感動するのも理解できませんが?

17-0342(4242)
パスワード:
面従背腹イチロウ17年07月28日 20:21
 小池東京都知事は東京都内の講演会で、加計学園問題などを巡って安倍首相らが批判を受けているさなか、内閣支持率が急落していることについて「小さなことが反感を呼んでしまっているのが支持率の低下につながっているのでは」(7月25日朝日新聞)と指摘しました。「私はきめの細かい目線は大切にしないといけないと自分に言い聞かせている」

とも述べています。流石に核心を突いています。
 大阪大学名誉教授加地伸行氏の文献を読んだことがある。ここでそのまま紹介します。
 中国は古代、伝説上の名君、舜が臣下たちにこう言ったという。自分はいい政治をしたいので、お前たちは補

佐してほしい。もし、私が誤ったことをしたときは助けてほしい。その場で私に服従し、退庁した後、誹謗するようなことはするなと。つまり「面従後言」(面しているときは従い、後では非難する)をするなと言っているのである。

 日本では「面従背腹」と言っている。7月1日の「報道ステーション」で前川某は座右の銘を聞かれ「面従背腹」と語った。これについて7月12日の産経新聞で同じく元官僚の慶応大学大学院教授の岸博幸氏が「官僚の屑」と厳しく批判した。

 同感である。「面従背腹」とは悪人の言葉である。勿論、内部告発の定義に該当せず、似て非なるものである。これが「座右の銘」と公言できるとははなんたることか。私は生理的に彼を受け付けることができない。彼の国会での証言は信用できず、悪意に満ちた言葉に聞こえるのである。あの、いつもニヤケタ顔は出来る限り見たくないのである。

 嫌い、きらい、キライ。

17-0341(4241)
パスワード:
記憶がないヒロミ17年07月27日 10:33
 元総理秘書官、最優秀にして次期次官濃厚とか? そういう人物が今治市職員と会っていないのか?の質問に
「会った記憶がないから会っていない」の繰り返ししか答弁できない。
本来ウソをつきたくない人物だろう、目が泳いだりの態度が哀れに見える。山本大臣の筋金入り厚顔とは大違いである。
 「記憶がない、覚えがない」のはうその代名詞、記憶があるのにないというのは「虚偽」である。
最初に対応を間違えたからの体たらく、嘘に始まり嘘で終結、今更、加計新設も白紙に戻せない、莫大な公費の投入も決定事項、年金は年々減る一方、介護保険もその他保険も高すぎる浪々の身分の老人には、やるせない思いが残る。
 

17-0340(4240)
パスワード:
目的と手段ヒロミ17年07月26日 23:09
 獣医師の充実のためには、獣医学部新設が必要に迫られている。したがって、獣医師会の抵抗や文科省の対応、石破4条件の不具合など、すべて現状に合わない、岩盤規制に穴をあけることが世のため人のためになる、まずは「今治に加計に」新設することが絶対に正しいとしても、また、南スーダンの活動が戦闘ということになり、急遽中止ということになったら、外交上困ったことになる、また憲法上も問題になるから武力衝突として処理するべきということが正しいとしても、その正しい目的のために「手段を選ばず」ということは許されないと思うのである。
 テレビや新聞の報道、週間、月刊誌のセンセーショナルな情報提供、読売と朝日の両対照の報道など、御用新聞、いたずらに反政権をあおる面も見られるだろうが、同志からも「もりそば、かけそば、あいうえお」などと批判されるのはやりすぎからであり、また、盛りそば、加計問題の前の豊洲市場関係でも、談合をはじめとする不透明、不正などを追及するのも報道機関の使命である。
 国民は報道にあおられる人もいるだろうが、大半の国民は情報社会の中で的確な判断ができるようになっている。嘘に嘘を重ねるのに呆れたり、不信感を持った人は多いから支持率が下がってしまった。持ち直すには首相以下一新する以外難しいと思う。

17-0339(4239)
パスワード:
茶番劇?楓子17年07月26日 10:25
衆院予算委員会の討論、結局何が真実なのか?戦中放送局はNHK、新聞は現在と変わらないだろう。戦中軍部を批判しつぶれた地方紙もあるが大新聞は生きのびた(戦後戦犯として追及された新聞人はごく僅かである)
さて戦時中、大新聞は軍部の提灯持ちで、勝った勝ったと報道し国民を騙しつづけたのである。

さて無条件降伏、大新聞の幹部は揃って占領軍(これもいつの間にか進駐軍と呼称)のマッカーサー最高司令官
を表敬訪問(有難うございました。これから自由な報道ができます)とへりくだって謝辞、とにかくその変わり身の早さは見事なものであり、私は今でも新聞報道を斜めから読み考える。

ここしばらくの流れは、新聞等のマスコミ、野党等のそろい踏みで(正義は我にあり)と内閣を総攻撃
確かに思慮分別能力が疑問視される細君、総理もいつの間にかおごり高ぶり、脇が甘くなり増長?
これを補佐すべき大臣や陣笠代議士の低俗な行動や発言、内閣の評価は下降線・・・

さて安部総理はそれほど悪い奴なのか?悪党なのか?
忖度が話題になった・・サウスポーの評論家は忖度は共謀と読み替えるというが・・・
外国のことは知らないが、我が国ではどのような組織団体また、家庭にあっても(いい意味での忖度がある)

上からも下からも忖度なき社会になったら一体どのような社会になるであろうか?
トランプは中国を非難?日本の味方?待てよ彼はすべてを損得で計算する人物である。いつ何時中国と手を結ぶかも不明(我が国は積んぼ桟敷、我が国はどこにぶらさがって国益を守るのか?)

この前の北のミサイルは排他的水域?に落下したが(領海かもしれない?)、政府もマスコミも知らん顔、これが中国や米国の領海に落下したらどのような対応をとるのであろうか?
さて衆院予算員会での加古守行氏の発言(彼は文科省で前川次官の上司であった)

さてこの件に対する櫻井よしこ氏の分析を紹介(桜井氏分析や意見を全面的に信用はしないが・・・)
そもそも文科省の獣医学部新設禁止は幾多ある岩盤規制の中でもとくに異様、全国で獣医学部があるのは16大学で志願者は多々、その定員は全国で930人であるが、実際の入学者は1200人から1300人と5割増し

獣医師会は水増しするニーズがあるのに獣医は余っているのせ新設は認めないというが・・・
7/17産経新聞のスクープで、獣医師会の記録があるという。
二年前の9月9日、当時地方創生大臣だった石破氏を日本獣医師政治連盟委員長の北村直人等が訪ねた時

石破は・・・今回の成長戦略における大学学部の新設の条件については、大変苦慮したが、練りに練って誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした・・・
石破これを否定するが具体的には石破4条件である。

新設獣医学科排除の規制は法律ではなく文科省の告示で決定しているのである。国会審議も閣議決定もなく文科省が獣医学科排除を勝手に決めているのである。

行政を歪めた張本人は官邸ではなく獣医師会と文科省であると論じている。
加古氏が愛媛県知事当時四国の大学に獣医学科がないので(鳥インフレが発生すると自治体定年の高齢獣医師も集めたという・・・)

何回も申請したが駄目だったという。
動機は何であろうか?文科省の天下り先の大学を大事にという背景があると櫻井氏は指摘している。

私も含めて有権者(国民)は大新聞やテレビを見てなんら物事を咀嚼することなくすべて信用してしまうのである。

いずれにしても今回の騒動は・・・追及する側の作戦勝ちであろう?・・・
連日の口の悪い罵倒の論議、いいかげんにしてほしいものである。
北朝鮮のミサイルが我が国国内に落下すれば・・・目が覚めるかも?・・・



17-0338(4238)
パスワード:
わが町薔薇17年07月25日 19:05
事件や事故の少ないわが町に殺傷事件だったので、通り魔だと怖いので散歩も控えていたが、近所の樹の剪定で梯子から落ちて首と胸を剪定鋏で刺した事故だったことが、樹の持ち主からの届け出で分かった。自宅近くまで刺さった後歩いてばったり倒れたそうだ。散歩で通るので心配していたが、解決した。ご冥福を祈る。

17-0337(4237)
パスワード:
支持率低下は止まらないヒロミ17年07月25日 12:18
 閉会中審査、前川参考人の答弁は理路整然、嘘をついていないから国民にはっきりわかる、わかりやすい答弁が楽にできる。一方 和泉補佐官は記憶なし、覚えがないから言っていないなど10人が10人「苦し紛れの嘘とわかる答弁である」証人喚問には政権側は応じないだろう。虚偽答弁に罰則があるからであり、それを恐れて真実を答弁されたら大変だから応じられないのである。
 また、総理をかばったか、強引にして強弁、閻魔様にも動じない山本大臣、出れば出るほど支持率を下げると思う人物か? 
 安倍総理に期待した国民は多いし、今でも頑張っている、首相として最もふさわしいと思っている人少なからずと思うが、なにせ、周りがお粗末であった、補佐できないから限りなく嘘を重ねる結果になってしまったのである。
 稲田大臣、総理候補と期待したのは安倍総理一人だけではないのか? 何ともいえない風貌、ハゲーとののしるオバタリアンよりましだろうが、総理などとんでもないと言いたいおばさんだ。
 どうも嘘つきには腹が立つという私も家内から笑われている感じで情けないが・・・

17-0336(4236)
パスワード:
仙台市長選挙ウミサチヒコ17年07月25日 12:20
下にイチロウさんのほのぼのとしたエピソードがあるのに例によって無粋なお話しを。。。

仙台市長選挙での野党勝利が伝えられている。当選した郡氏は「自分たちのことは自分たちで決めたいという仙台市民の思いが大きかった」と語った。無内容で言葉だけが上滑りしている。
仙台有権者876,635人、投票率44%、郡氏得票数165,452万票、次点の菅原氏(与党)は148,993票。郡氏の得票率は18.93%、菅原氏は17.05%、いづれにしても仙台有権者の5人に1人も二人に投票していない。これで市長だ。これが首長選挙、小選挙区制の実態だ。勝った勝ったと浮かれることではない。

17-0335(4235)
パスワード:
私の掛かりつけ医師イチロウ17年07月25日 10:27
 私は私の掛かりつけ医師とは反りが合わない。それは何故かというと、出来る限り薬は飲みたくないのに、彼は何とか飲ませようとするからである。
 
 私は長年、痛風の薬を飲んでいる。発作を起こしたときの地獄の痛みを二度と経験したくないからである。
 十数年前から一個の薬を半分に割って二日で飲むようにしたところ、それでも数値は正常範囲で推移してい
る。実はこれは大発見でした。薬代は半分で済むし、体にもいいはずである。
 
 花粉症の時期になると耳鼻科で薬を貰う。朝夕に飲むように薬を処方してくれるが、夜だけ飲むようにしている。それでも十分に効いている。私の体は通常人の半分の薬でいいのである。
 
 私の掛かりつけ医師は診察をするとき血圧を測ってくれるが、いつも150前後の数値が出る。すると渋い顔をして「高すぎる。薬を飲む必要がある」と言う。私は自宅で測ると高くないと言って拒否している。
 
 それでも転院しないのは理由がある。それはその医院には可愛い女性看護師が二人いるからである。診察の無い日は彼女たちが血圧を測るが何時も130前後の正常値が出る。高齢者にとっては何よりも良薬なのである。

17-0334(4234)
パスワード:
雑感薔薇17年07月24日 22:23
(1)閉会中審議の中継を見た。閣僚の答弁は空々しい。安倍首相の支持率は26%になった(毎日新聞)本人も支持率低下の訳を自覚しているようだ。  (2)仙台市市長選は、自民候補を抑えて民進党の推す候補が勝った。これも国政が影響したのであろう。  (3)当町の殺傷事件は、剪定中の樹から落ちて、首と胸を刺した事故だと県警は発表。それにしては、剪定ばさみが刺さっていないし近くに落ちていなかった。不可解な事故だ。  (4)散歩していると稲穂が頭を垂れ良い香りが漂っている。白鷺が高く低く飛びかっている。田舎風景だ。

17-0333(4233)
パスワード:
人口爆発というけれどウミサチヒコ17年07月24日 11:43

地球は開発途上国を中心に人口爆発が進んでいる、、、というけれど、どうも話が違う。人口爆発の原因は途上国にあると現象的には見えるが、人類誕生から一貫して人口増加率は0.1〜0.01%で推移していることが多くの学者の人口調査で分った。人口増加率そのものはほぼ一定と見て良い。
ただし、人口が徐々に増加していても分母が増大するので人口「爆発」と見える現象になる。要は、増加が幾何級数的(=複利計算)に増えているのだ。途上国の問題、、というだけでなく地球はこのままでは幾何級数的=宿命的に人口は増え続ける。人口増加率をジャスト0%にしないと幾らでも人口は増え続ける。地球温暖化で炭素取引、、というのがあるけれどもトランプが言うようにその根拠は薄弱であるが、人口の方は待ったなしだ。
人口増加割り当て取引、、、というのが必要になろう。

17-0332(4232)
パスワード:
訂正ウミサチヒコ17年07月24日 07:05

下記訂正させて頂きます。

誤:同期間に1000倍に飛躍 
正:同期間に200倍に飛躍 

17-0331(4231)
パスワード:
日本列島の人口の歴史ウミサチヒコ17年07月23日 19:19

縄文時代、日本列島は地球でも珍しい人口稠密地帯であり、20-30万人が暮らしていたという。卑弥呼の時代(注1)は100万人、大和朝廷の成立の頃で500万人、平安末期で1000万人、江戸時代後期から明治で3000万人、WWIIが終わった時点で約1億、現在では1.2億超である。世界人口に占める日本列島の割合は縄文時代から順に0.5%、0.5%、5%、2.5%、2.5%、4%、4%と推移し、戦後は落ちて現在は2%を切るに至っている。
現在の世界人口に占める比率は古墳時代並みに低くなっている。人口の面では平安時代が日本の絶頂期であったことになる。

トルコなど紀元前に500万人で現在はその7倍、3500万人である。日本の場合は同期間に1000倍に飛躍している。文明開化の頃、日本が3000万人であるのにアメリカは2500万人、なんと日本より少なかったのである。イギリスも同時期にはやっと3000万人を超している。フランスはさすがにイギリスを凌いでいる。ドイツはイギリス以下、日本の6割である。ちなみに眠れる獅子、中国は同時期に4億の人口を誇っていた。(注1)「卑弥呼の時代」と書いたが卑弥呼の所在地は謎である。

(数字はいづれもWikipediaより)

17-0330(4230)
パスワード:
日野原師ウミサチヒコ17年07月23日 03:54
先日100歳を超えて亡くなった医者のこと。
小生は医者は5・6割が悪人と言ったと記憶しているが、これを政治家並みの9割に引き上げなければいけないなと思っていたところ、この老医師はそうでもないらしい。
高血圧で勘違いが三つあるという。やたら薬を出すことの詐欺性とそれに取り込まれている「患者」の実態を医者でありながら暴露していることだ。やはり小生は単なる少数派でないばかりか、こういう強い味方がいたのだと改めて思い直した次第である。

17-0329(4229)
パスワード:
規制緩和という名の詐欺社会ウミサチヒコ17年07月23日 03:34

健康保険や介護保険はまことにおいしい利権である。原価不明の商品に勝手に値段をつけてそのほとんどを国から引き出す。それが高邁な医療や福祉の名で行われているのだ。政治とはこういう構造を改めるもののはずであるが、逆である。規制緩和の名で可能な限りの分野が利権化していく。
国民の意思と政治(家)の意思の乖離、そのシステムを支える小選挙区制。これが日本の成長をどれだけ阻害しているのだろう。悪辣な政治家、悪辣な行政マン、今朝の中日新聞は黒田総裁を夏休みの宿題をさぼって恥じない小学生に例えていた。彼の場合、宿題は自分の任期の終える1年後にまで延ばした。原発を40年後にはやめます、、という政治家の手法である。その原発も「コストが安いので続けます」という厚顔無恥な諮問機関もある。
小生はこの世を楽しんでいるが、この世はあきれるほどの詐欺社会だ。NHKの「詐欺にご用心」コーナーはお笑いである。振り込め詐欺や熱中症に貴重な時間を割く余裕があるならせめて中日新聞くらい世の中をえぐってみたらどうだろうと思うが腰抜けの彼らにその気概はない。
忌野清志郎の歌に『FM東京くそラジオ♪』というのがあったが、ホントはくそ読売くそ産経くそ朝日くそNHKくそマスコミくそ社会と歌うべきだったのだ。
ちなみに小生の子供の頃は「日射病」と言ったものだが、いつから熱中症に変わったのだろう。過労死といい熱中症といい、自分で自分を守れない人種が増えてきた。振り込め詐欺なるものもそうである。真贋を見分けることのできなくなった人種は滅びる。

17-0328(4228)
パスワード:
変人たちのわが倶楽部ウミサチヒコ17年07月22日 15:42

黒番が好きである。常に先手先手と自分の構想で打てる。白番はどうも苦手だ。二子を置く碁もいけない。白にいいようにやられる。もちろん三子四子五子六子七子、、、どう打っても負けるような気がする。そうなると白番氏はもう赤子の腕をひねるがごとし、まことに碁は残酷である。

わが囲碁倶楽部では高段者は自らあまり「対局待ち」を出さない。誰かが待ちを出すのをじっと待っていて、それに食いついてくる。高段者同士の対局は少ない。大概100位も200位も低い打ち手とするのが好きなようだ。小生など昔からその手の高段者の餌食になってきた。最近ではもう嫌なのでお断りしている。

あと、時間の長い人。手どころと思われるところで考えるのはいいとしても、分りきったところで考える。あれは何なんだろうと思う。そういう手合いはさすがに高段者には少ないが、七段六段くらいの人(世間では七段六段といえば超高段者であるが、わが倶楽部では中段者である)、この手の打ち手に時間の無駄遣いが多い。そうした方には20分30分で応える。しかしそういう人に限って懲りずに40分で申し込んでくる。「学習」というものを持っていないのかと思う。

最近会員が減ってきたせいか、その種のフラストレーションを感ずることが多くなった。
10人も20人も「待合室」でたむろしている。(何を考えているんだろう)と思う。
変人たちが多く集うクラブ、それがわが囲碁倶楽部である。

17-0327(4227)
パスワード:
政局予想ウミサチヒコ17年07月21日 19:21

自民党の凋落は避けられないが、さほど驚くようなものにはならないだろう。小池新党は早くも色褪せ、自民党との取引(癒着)に活路を見出すことになる。公明党は自己保身の事情があり自民党と離れられない。民進党は魅力がない。社民党はすでにミニ政党。共産党は党勢微増か。
要は自民党と小池新党で保守というパイを分け合うことになる。魅力のない政局が続く。
日本は出来の悪いどこかの学級のようなもので、誰が学級委員長(総理)になろうと変わり映えはない。それでも沈没を免れているのは実社会のチカラというべきか。

17-0326(4226)
パスワード:
新党躍進と自民挽回の時はいつ?ヒロミ17年07月21日 11:42
 年内解散、衆議院議員選挙ともなれば、国民は怒りを込めて新党に投票するだろう。
 国民ファーストの会にくら替えする議員も増えるに違いない。代替政党が無いといっても今の内閣は劣悪、したがって解散の前に安倍政権では選挙に勝てないとして新たな総理と内閣一新によって支持を取り戻すしかないだろう。
 アベノミクスも失敗か?本当に難しい国家の舵取り、性格劣悪、能力劣等な議員だけはもう誕生させてほしくないものだ。
 

17-0325(4225)
パスワード:
馬鹿バカしい楓子17年07月20日 09:51
今朝の新聞の見出し、稲田何某山本何某等々とにかく品格なく、嘘がうそを呼ぶ政治家の話ばかり・・・第二次安部内閣成立当時は若干期待していたがいまや末期症状・・・驕る平氏は久しからず、内閣改造で慎次郎を入閣させて云々という噂もあるが、まず彼は沈む泥舟には乗らないであろう。

少々脱線・・・伊集院静という作家(元夏目雅子の旦那、悩むが花、という人生相談等々、なかなか洒脱軽妙な作風と人物で、かつては博奕でも有名、私の知人の眼医者、鬱で人生を捨てようと思ったが、静氏に手紙で相談、立ち直ったという)

この静氏と才女阿川佐和子との対談で
「今の政治家の品格はどうご覧になりますか?」という質問に静氏は
「政治家になったら、まず自分を捨てること。自分は民のために尽くす、それが第一義、その上で、こうしよう

 と決めたことに邁進する。その覚悟が最も難しいところです。家族も友人も捨てなくてはいけないんだから」

と答えている。現実にこのような政治家が我が国に存在するだろうかと思うが・・・いかが?

17-0324(4224)
パスワード:
次から次と薔薇17年07月20日 00:37
加計問題で、閉会中審査会で野党は追及すると云う。今度は、日誌を稲田防衛相が隠蔽してたと云う問題が加わった。菅官房長官は、安倍さんのいそぎんちゃくで、なんともとぼけた顔をしている。安倍さんも相当こたえているだろう。一新するしかないのでは。

17-0323(4223)
パスワード:
支持率薔薇17年07月17日 22:43
安倍の支持率は、30%を割り込んだ。学校法人加計学園獣医学部新設計画を巡り行政がゆがめられたことはないとする政府側の説明に納得できないとの回答は77.8%になっている。国の借金は増え続ける一方でツケを先送り。こんなことでよく政権が維持できているのが不思議だ。支持率は内閣改造で歯止めが効くのか。疑問だ。強権的な国政運営や閣僚たちの相次ぐ暴言・失言、自民党議員の様々な不祥事。このような状況では国民の信を問うべく安倍は、衆議院の解散・総選挙を行うべきだと思う。

17-0322(4222)
パスワード:
支持率を上げるには?ヒロミ17年07月15日 14:29
 安倍政権の支持率が30%を切り、国民の67%が信用できないという。支持率をを上げるには、信用できないが一番の要因であるから、加計学園問題を白紙に戻し、100万円の寄付も認め、問題をこじらせたことを国民に深謝すればいいと思うが、事ここに至っては無理難題の話だろう。もしも、拉致問題全面解決あるいは北に核放棄を決めさせた、ロシアから北方領土を返還させた
の一つでも成し遂げれば一気に跳ね上がるがどれも不可能。
 労基法改正など新しい政策の打ち出しでは支持率アップにはならないだろう。来月の内閣改造に期待していると思うが・・・
 ちなみに、小泉元総理は、金正日と面談、数人の返還を実現させている。安倍総理、アントニオ猪木と北へ行き金正恩を説得などとなったら勇気ある行動だが?

17-0321(4221)
パスワード:
医者の不養生は名医の基本ヒロミ17年07月12日 21:46
 医者の不養生が当てはまれば全く害のない良い医者と思う。急患には夜中だろうと何だろうと往診したり、
寸暇を惜しんで勉強や研究をしたり、疫病の蔓延にも恐れず身を犠牲にしてでも立ち向かう医師が本物である。自己を大切にしすぎる医者にろくなのはいない。
 今や、医者の不養生ならぬ、医者の不勉強の時代である。セカンドオピニオンどころか数か所に行っても誤診がある。
 姪が乳腺炎と診断され、市民病院で誤診による大変な痛みを伴う治療を続けられ、ひどい目にあった。
わからなければわからないと言わない、他の病院に回さない、他の医師に相談したり、症例の研究もしない。
 医師の国家試験こそ超難関にして研究、勉強する人物、加えて性格テストもやり、真に優れた者だけを合格させてほしい。医学部さえ卒業すれば殆ど合格では国民に害を与える医者が多く誕生するのである。「医は仁術」までは求めないが、人の命を左右する医者、勉強だけはしっかりしてほしいものだ。昔知っていた外科医の息子は、名大医学部どころか県内の医学部では合格できるところがないので、遠い地方の大学に入って免許を取った。長男の同級生は、開業医の親が7000万を寄付して私大の医学部にはいって親の後を継いで診察している。ろくでもない私大に医学部新設だけは鉄板規制をしてもらいたい。犬は中国では豚同様の食肉、人間の命は地球より重いという、私個人は獣医学の新設などどうでもいいのである。いや、ウイルス研究に携わる獣医は必要だが・・・ 

17-0320(4220)
パスワード:
やはりそうであったかイチロウ17年07月12日 20:46
 今朝のNHKテレビ「あさイチ」をビデオで見た。健康に興味があったので録画していたのである。
 東京都長寿医療センター所長 新開省二氏が出演していた。

 コルステロールの正常値は180〜250とのことである。
 私の掛かりつけ医師は220を超えると「薬を飲む必要がある。」と強く勧めるのである。

 何となく薬を飲むのに抵抗があったので1年以上放置していたところ、数週間前の検査で240になっていた。同医師は強い口調で「高すぎる」と言って薬を処方してくれた。

 それでも薬を飲むのがいやで、そのまま放置していたのであるが、今朝のテレビでようやく納得ができた。
 早速調べてみたところ、人間ドッグ学会が数万人の追跡調査の結果、高齢者になるほどコルステロールの高い

方が長生きをし、283までは正常値としている。つまり、今までの数値は製薬会社から研究費という名目で賄賂を受け取っている御用学者が、薬を売りたい製薬会社と結託した数値のようである。バカバカしい。

 次に医者に行ったときは断固として拒否する。

17-0319(4219)
パスワード:
民主主義(三権分立)楓子17年07月12日 12:59
我国に議会制民主主義が定着して○○年、三権が分立して権力の均衡が保たれているというが本当かな?私自身勉強不足で・・・この三権の中で正義の味方は裁判所(裁判官)であり絶対的に信頼できる組織(個人)・・・
と思い込んでいた。

ところが、2014・5・21福井地裁樋口裁判長が(大飯原発再稼働差止め判決を言い渡したところ)ほどなく樋口氏は名古屋の家裁に異動したのである。全くの左遷と思うがマスコミは一言も報道なし
我国で一番難解と言われる司法試験に合格、その中でさらにエリートの裁判官、

私自身は裁判官というものは他の役所と違い
・・・裁判官個人が独立した役所であり、この個人は不偏不党、公明正大、束縛されるのは憲法と法律、判決は   良心に従って云々・・・

ある意味神様に近い存在であるという認識を持っていた。
そこで出会ったのが(裁判所の正体、法服を着た役人たち、瀬木比呂志、清水潔、共著)という本である。

この本を読み自分の認識不足を知る。この本で知りえた事実を抜粋する。
とにかく個々の裁判官には憲法法律、に従い正義の判決をするというのは考えられないのである。最高裁、事務総局を頂点とした全くのピラミット組織である。

裁判所(裁判官)の不合理が聞こえてこないのはある意味(高度な頭脳集団ゆえ)かもしれない。
個々の裁判官が統制される理由は○裁判官の世界は閉ざされた小世界○裁判官は司法試験に合格した(第何期)
期の順序での上下関係が基本(弁護士はそれほどでもない)である。

○任地が広範囲(北海道から沖縄まで)で上に睨まれると定年までどさまわり
とにかくベールに包まれた人事である。
完璧な上命下服、上意下達、の組織である。確かに判例と忖度、空気を読む、ことを心がけて判決をすれば定年

まで高額な報酬を得ることができるのである。
おかしいのは服務規程である。戦後特別職としての服務規定を作ろうとしたものの、とりあえづ、明治20年の(紀律という字)裁判官の官吏服務規程を根拠としているのである。

それゆえ休暇や年休制度も明確な規定はなく、病気等で長期休暇で休めば、ある一定期間経過後、退職勧告をされるのである。

さらに厄介なのは再任制度である。10年に一度の再任制度、かつてはこれを最高裁が行っていたが現在は○○
委員会で決定、本人に通知されるのである。(○○は不適と委員会に報告するのは直属の上司である)
委員会から本人への通知にはその理由を告げることはないのである。

再任不可のレッテルが張られると弁護士登録も難しく、期日前に退官するという。
無事定年までの安泰を考えるなら常に上司の意を忖度した行動(判決)を心がけなければならないのである。
(全く山本七兵の著書〜空気の支配〜そのもであろうか?(旧陸軍)

立法、司法、行政、それにマスコミの4強?、で一番信頼していた司法が、このような状態であれば、最終的に我が国の原発は徐々に再稼働するであろう・・・

なんのことはない。裁判官は(憲法の番人)ではなく(権力の番人)と考えるのが妥当かな?
草枕ではないが、誠に人の世は住みにくいものである。










17-0318(4218)
パスワード:
新聞の社説は読まないヒロミ17年07月11日 21:55
 私は、新聞の社説は読みません。ニュース中心です。その中で自分なりに判断しています。次男の嫁の父親は私大の事務長で定年しましたが、池上氏を悪く言います。私はジャーナリストの鑑のように思っています。
 ところで加計問題について友人が「真っ黒を白と言わざるを得ない官房長官以下、つらいだろう」と言っていました。まったくそのとおりで気の毒にさえ思えます。最初の対応を間違えた結果の苦労でしょう。
 テレビのコメンテーターも連日引っ張りだこ、何人もいますが、その言い分にとらわれることなく、一連の流れを見ていると白黒がはっきりわかります。
 都議選の自民惨敗もマスコミの誘導が原因ではなく、東京ガス跡地買い取りから続いた手続きへの不信感や談合に加え、森友、加計と自民党のかかわりに不正不審を感じ取った都民の判断によるもので、自民党の自業自得、自滅です。自民以外に政権を任せられる政党がない現状の中、
稲田大臣に代表される閣僚の呆れた言動や、2回生議員の失態にがっかりしている国民は7割以上とか困ったものです。 〜いばらずに 稲穂に学べ 議員たち〜
 

17-0317(4217)
パスワード:
新聞には公平の文字が無いイチロウ17年07月11日 20:16
 テレビ・ラジオの放送内容は放送法という法律で規制されています。
 同法4条では放送内容について

 「政治的に公平であること」
 「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」と定めています。

 公正・公平な放送が義務づけらてているのはNHKだけでなく民放も同じです。
 新聞は誰でも発行できるので、憲法21条の表現の自由に基づいて、それぞれの社が独自に政治的な主張を掲

げることを認められています。
 新聞については法的規制はありませんが、日本新聞協会が定める「新聞倫理綱領」には「報道は正確かつ公正

でなければならない。」として「公平」という文字を忌避しています。
 新聞はいつしか、政治の国民の意見が分かれているテーマについて、一方的な立場からの主張をしています。

 それは憲法改正、集団的自衛権、靖国神社参拝の反対を例にしても簡明で解りやすい。
 そして、最近の新聞は取材が困難になるとして、「共謀罪」の成立阻止に全力を尽くしました。

 まさに、安倍政権は新聞の天敵なのです。いま新聞は忖度の問題で安倍内閣を追い詰めようとしています。
 これは善悪の問題でなく、独自の主張をするのはジャーナリストの本分と思います。

 私は新聞の政治面は、こうしたことから七割方割り引いて見ることにしています。見るべきものは殆ど見出しだけです。

 私もかなり前から政治に関するなニユースはネットで全国各紙の新聞を見るようになりました。そうでないと正しい判断ができないと思ったからです。

 蛇足ですが欧米の新聞はもっと解りやすい。
 アメリカの大統領選挙では、新聞各紙は支持する候補を表明しております。
 

17-0316(4216)
パスワード:
めざめ?ウミサチヒコ17年07月11日 18:48
 
高千穂さんのマスコミに対する批判はいわゆる「ステレオタイプ」というものです。朝日新聞のが誤報だったにしても「個別事例の一般化」は安直です。
むしろ今やマスコミは体制べったりの御用機関誌になっていて、今さら過去となったマスコミの革新的ポーズを批判するというのは的外れですね。マスコミなどは、はなっから信じないにかぎる。
さて、安部首相ですが、確かに頑張っています。あれだけ厚顔無恥な政治家は自民党といえどもなかなかいない。自民党はしばらく安部ちゃんに任せるしかないんではないかと思いますが、岸田総理なんてどうだろう。
  注)ステレオタイプ(英: Stereotype、仏: Stéréotype)とは、判で押したように多くの人に浸透している先入観、思い込み、認識、固定観念やレッテル、偏見、差別などの類型・紋切型の観念である。(引用、Wikipediaより)

17-0315(4215)
パスワード:
めざめ高千穂17年07月11日 06:15
私は5年ほど前から種々の情報を新聞テレビよりネットで見ることが多くなりました。
20年以上たってようやく『従軍慰安婦問題』の捏造(誤報と言い張っていますが)をやっと認めた朝〇新聞をはじめとする大多数の新聞各社、またN〇Kを含むテレビ各局等マスコミの報道は、誤解を恐れずに言うならば売国○といわれてもしかたないほど我が国の国益を多大に損なう反日的報道活動を続けてきています。マスコミ側にとって都合の悪いことには『報道しない自由』を発揮し、映像は恣意的な『切り取り・貼り付けして報道』するなど国民に公平というよりむしろ偏った情報をまき散らしていると思います。
安倍首相の国内政治・外交政策のすべてを支持するものではありませんが、現時点では『首相はよく頑張っている』と思うし、一番信頼しています。政治的なことを書くことにかなり躊躇しましたが、首相を批判するご意見も見受けられますので支持する意見が1つくらいあってもよかろうと思い投稿しました。

17-0314(4214)
パスワード:
五里霧中ヒロミ17年07月10日 23:11
 衆参閉会中審査での前川参考人と自民党議員の質問、嘘と本当のやりとり、どちらが嘘か明々白々をさらに印象付けた感じであった。
 元愛媛県知事、ご老体ながらはっきりした口調で加計獣医学部新設の必要性、文科省への非難を述べていた。
自民党も裁判を有利にするために探してきた証人と言った様相、まるわかりである。
 前川参考人は、規制緩和への抵抗ではなく、閣議決定の石破四条件を充足していない加計ありきでの無理押しごり押しが間違っているというだけである。キーマンと言われる人物も出席させなかったり、今更本当のことも言えず、やればやるだけ国民の信頼を損ねる対応しかできず、どうしたらよいか自民党も五里霧中と思えた。最も苦労しているのは菅官房長官だろう。「恋々」をめんめんと言って野次られていた。一方、山本幸三大臣は図太い神経を持つ相当のつわものだ。
 自民に代わって政権を担える政党はないのであるから、もう、総理以下一新で出直すしかないのではないだろうか?

17-0313(4213)
パスワード:
雑感薔薇17年07月05日 23:48
(1)北ICBM発射。トランプは、核開発をやめなければ、同じ土俵には乗らないという。又、キム・ジョンウンを指して、あいつは、他にやることがないのかと云う。中ロは対話を提案していてかみ合わない。安倍は、国際協調して断固反対していくと云うが効果はない。  (2)連日、自民の惨敗を報じているが、安倍政権もそう長くないだろう。今、解散総選挙をすれば、間違いなく自民は、大惨敗するのは目に見えている。政権の運営はこれから難儀するだろう。  (3)大相撲は、場所前の取り組みで、稀勢の里がコロコロ負けている。優勝どころか負け越しか休場で意外に早く引退になるのではと懸念される。そうならないように願っている。

17-0312(4212)
パスワード:
ピント外れヒロミ17年07月04日 10:18
 中央大教授佐々木信夫氏「小池知事の議会勢力の獲得はやりすぎ、2元代表制がおかしくなる」との発言、
元都庁職員、大学教授に失礼だがピント外れではないか?
 今まで、石原慎太郎や舛添など都議会自民党の圧倒的な強さに何とも太刀打ちができなかっただろうに。
 ドン内田の政治集会では、総理以下政府首脳が地方自治の神様、内田先生なくして都政はない」などと絶賛、都庁幹部も内田先生の了承は得ているかが事業推進の条件になっていたとか、人事にまで口出ししていたとか、二元代表制とは名ばかりだったと思う。
 一部権力者の利権都政、黒塗り隠ぺい体質から「透明性、情報公開」へと舵取りし、膨大な予算を談合などの利権に向けさせないようにしたのである。自民議員は負けるべくして負けた。
 都政改革のためには議会勢力の獲得は絶対条件であった。優秀と言われる都庁職員もやる気と希望をもって
仕事ができるようになったと思う。

17-0311(4211)
パスワード:
気づかされました そして面白いイチロウ17年07月03日 11:08
 まさにビンゴでした。ヒロミさんのいつもの分析力と直感力に敬服です。
 ヒロミさんのエッセイを読んでいて気付いたことがあります。

 それは国家試験は官僚の行政裁量権でどうにでも出来るのではないかということです。
 早速、調べてみました。

 獣医師国家試験 29年 受験者数1,296人 合格者数1,000人 合格率77.2%(農水省)
 注目すべきは過去6年間の合格率は平均で83.7% 合格者は平均で1,009人だったというこです。

 これは獣医師会の基本方針に合致しています。官僚が獣医師会に配慮していることが窺えます。
 その他を調べてみました。

 医師国家試験   29年 合格率91.5%(厚労省)
 歯科医師国家試験 29年 合格率65.0%(厚労省)
 司法試験     27年 合格率23.0%(法務省)
 公認会計士試験  27年 合格率10.3%(金融庁)

 ここで目立つのは公認会計士の合格者数が過去8年間で半減していることです。その理由は何かと調べてみたところ、金融庁のコメントがありました。

 公認会計士に合格した人の就職先が少ないので合格者数を減らすとのことです。
 つまり、一握りの官僚が各分野の人数をコントロールしているということです。

 また、厚労省は国家試験の合格基準(ボーダーライン)は毎年変わるとし、合格発表直前に行っています。

 国家試験の段階で医師の質を高めるためには、合格者数を減らすか、志望学生を増やして分母を大きくすることが考えられます。

 学生を増やすことは、不合格者を増やすことになり問題がありそうです。しかし、難関試験の突破を目指して
努力した若者はどの分野でも比較的優秀であるし、活躍している人も多いので、これも有りかと思います。

 官僚には許認可権と行政裁量権という大きな権限があることを改めて認識しました。知らなかったことを調べて知るのは感動があるし面白いです。
 

 

17-0310(4210)
パスワード:
これからウミサチヒコ17年07月03日 06:49

次回国政選挙では「都民」への鞍替えが多くなり、第二の日本新党ブームが起きるだろう。しかし、日本新党ブームが残したものは何か、小選挙区制だけである。

そもそも今回の「都民」は何を主張したか、議会の民主化だろう。それ自体は誰も反対できない。しかし、そのほかには何も言っていないのである。自民が惨敗したのはむしろ当然で遅きに失したと言える。それに代わって「都民」に揺れた。それだけのことである。民進党は相変わらずのミニ政党状態だ。公明共産の組織政党は現有議席を堅持した。何が変わったか、何も変わらない。

一つだけ変わったものがあるとすれば、安倍流の詭弁政治は通用しないということだろう。これは歓迎すべきことであるが、それは基本中の基本であってとりたてて賛美することではない。自民党も民進党も詭弁を捨てて出直すことだ。

17-0309(4209)
パスワード:
都議選予想通りヒロミ17年07月02日 20:56
 昨日、イチロウさんたちに、自民議席30くらいと予測を言いましたがどうも的中の形勢です。
小泉進次郎の応援演説の内容は「さすが」と思いましたが焼け石に水、何ともならなかったでしょう。
 これで政界には嵐が巻き起こりどうなることやらです。すべて自民の自滅、嘘に嘘を重ねた結果なのだと思います。謙虚・真摯・誠実にという心をなくしてしまっていた罰だと思います。罰当たりが多すぎたのです。10人くらいいた感じです。

17-0308(4208)
パスワード:
歯医者の医療機器使いまわしヒロミ17年07月02日 12:09
 数十年通っていた歯医者が癌で亡くなり、別の歯医者に行ったら奥歯が1本ないので下の歯が多い、部分入れ歯と連結したのを造る必要があると言って型を取り、出来上がってはめるとき全く合わず、器具か何かでギリギリと押し込んで合わないので「ゆるゆるぐらいがいい」とお願いしたが広げても3回もギリギリと押し込んだ。
 「痛いので家に置いてきた部分入れ歯を持ってくるので今日はいいです」と言って4回目を断った。まことにへたくそであり、治療に使う器具類は古くて不衛生に見えた。別の歯医者に行っても保険の範囲内の治療かと聞かれる。今日のネットで歯医者の半数は「患者ごとに交換すように定められている医療機器類」を使いまわししており肝炎などの院内感染が心配されるという。私の姉も十年ほど前、c型肝炎になり歯医者でうつったとしか思えないと言っていた。
 コンビニほど多い歯医者、増えすぎて儲からないと危ない危ないである。行きたくない一番は歯医者だ。
歩いて5分ほどにも歯医者があるが友人が、丈夫な歯に穴をあけられたと以前怒っていたし、2回ほど行ったが
やめた。患者が少ないという評判だ。なお、口腔外科医は医者だがそれ以外は医者ではないそうな、勉強も研究もしない、知識薄弱で下手、儲け主義だけの歯医者を作りすぎないよう国家試験を難しくしてもらいたいもので
ある。

17-0307(4207)
パスワード:
弱い棋士は結婚もできないヒロミ17年07月01日 22:22
 以前4段の棋士の年収を飲みながら聞いたことがあります。200万ちょっと、と言っていました。ゴルフのプロは予選落ちするとプレー代など自己負担ですが、囲碁のプロは公式戦で対局すると対局料がもらえるので棋院としても経費がかかります。一回戦で負けたらそれ以降の対局料はないわけです。また、棋院の理事から聞いた話ですが、女子プロは、囲碁好きな社長などからレッスンのお呼びがあり別収入があるからいいが、男性の棋士は勝たなければ金にならないそうです。
 ネットで見ると、年収一千万を超えるのは全体の1割とか、中部棋院も予算が少なくやりくりが大変とも言っていました。それと棋士になる人は小中学で勉強しなくてもトップクラスでないとだめで、勉強して優秀では棋士に向かないとも言っていました。
 そういう元々優秀な児童生徒が大勢なっても生活できない人が増えるだけということで、中部棋院で優勝者だけプロになれるなどの制限を設けているそうです。
 今、将棋界は神童、藤井4段の快進撃で扇子などのグッズが売れ潤っていることでしょう。
 いずれにせよ囲碁将棋は、プロ野球やJリーグなどと違い観戦料が入るわけではないので一定の枠の中での報酬であり、NHKに出れるような棋士以外は生活が苦しいようです。
 医者などにしても国家試験を緩めると質が落ちて国民に害が及ぶことにもなります。国家試験など資格を条件とする分野での粗製乱造は危ない結果、よくない結果を招くことになると思います。

17-0306(4206)
パスワード:
再びお邪魔しますイチロウ17年07月01日 20:47
 久しぶりにエッセイ欄を開けますと楓子さんの質問が目に飛び込んできました。
 正答の自信はありませんが、私の考えを申し上げます。

 何か、問題が起きたとき、私は誰が損得をするか考えることにしています。
 獣医学部の設置の場合、すぐに浮かぶのが獣医師会と加計学園です。
 
 加計学園はすぐにわかります。隠れ気味なのが獣医師会です。つまり、獣医師会としては好ましくないのです。

 そこで、公益法人日本獣医師会のホームページを見ますと、「獣医師受給対策についての基本的な考え方」というページがあります。

 その1に、「獣医師受給については現状程度とする」と記載されています。獣医師を増やすことに反対しているのです。これが本音でしょう

 そして2に「現状における課題は、質の整備・充実を図ることにある」としています。
 でも、これは建前と私はみています。

 獣医師になるためには国家試験があります。合格しなければ獣医師になれません。ですから、獣医師の質は今も昔も将来も同じだと思います。

 そもそも、医師の質とは職人の技術と同じだと私は思います。経験と手先の器用な素質のあるものが名医になれます。

 京都大学の山中教授は臨床の現場では全くだめで、手術のときは「邪魔中」と言われていたのは有名です。
 獣医師会が新しい学部の設置に反対する理由は、私の単純な頭で考えると、仲間が増えるのは既存の獣医師の

収入が減るので好ましくないのです。
 少し似たのに公益法人日本棋院があります。棋士採用試験は独自に行いますが、毎年、本院で3人、中部総本

部で一人、関西総本部で一人、そして、女流棋士特別採用枠で一人と決めてあります。
 棋力に関係なく人数を抑制しています。

 囲碁の世界もプロの仲間が増えるのは収入が減るので好ましくないのです。現役プロを守ることが大事なのです。

 これは業界団体としては当然の考え方で私は違和感がありません。
 単細胞の私は素直にそう考えます。


17-0305(4205)
パスワード:
恥ずかしい疑問である楓子17年06月30日 20:10
恥ずかしい疑問である。米国は弁護士が多すぎて訴訟社会になりある意味混乱と聞くが、我が国も法科大学設置で似たような現象になり弁護士も食べていくのに苦労しているという。某都市ではコンビニより歯医者が多くなり、競争激化という。(庶民にとってはうれしい話であろう?)

さて事の成り行きは別にして、総理が獣医学科新設を全国に展開すると発表したら、早速獣医学関係者が猛反対
(これも恥ずかしい話であるがかつての飼い犬は狂犬病の注射は別にして、何があろうとまず獣医は用無しの時 代であった)

さて我が家にはペットとしてちび犬を飼っている。近年のペット犬は改良されて人間様に近くなったのか?よくなんだかんだと獣医通い、床屋も月一・・・ある程度獣医も安くなり親切になったとは思うもののまだまだ
(囲碁クラブの会員の中には馬鹿げたペット犬を飼い可愛がるのがおかしい、とうご意見もあろうが?)

さて当該業界が獣医が増えるのを反対するのはなぜか?その理由が明確ではない。自分たちの業界保護のためなのか?
会員諸氏でこの業界に詳しい人がいたらご教授願いたい。

17-0304(4204)
パスワード:
対局負けノ検討についてmoriya17年06月30日 18:52
6月30日 16時20分頃ノセンジ8級さんとの対局判定結果白番の私の13目半の負けになつています、が検討して下さい。

17-0303(4203)
パスワード:
自民議席半減か?ヒロミ17年06月30日 10:08
 蟻の一穴から堤防は崩れる。その一穴も広がる中、別のところにも数か所穴があき、最早修復不能、決壊寸前かという政権である。下村都連会長も加計べったり、街頭演説もできなくなった体たらく。
 来年の総裁選、石破氏になるのかどうか?
 都議会は完全にアウトだが、国政は自民党に代わっての政党は見当たらない。民主党政権でこりごりの国民、
一時は橋下維新に期待したが中途半端、もう小池新党か?願うのは国政をまともに動かせる二大政党の出現だが。
 それにしても、数億円の税金を費消する衆議院議員、2回生議員など多すぎて質問も回ってこず国会での仕事はないという、あるのは支援者への気遣いだけ、あとは威張り散らすこともできる、こんな良い職はないだろうに棒に振る低レベルの人物が多い。もともと、安倍総理は、父親が「晋三は情が薄いから政治家には向かない」といったとか、人物を見極める能力は低いのだろうか?学歴や履歴、思想信条以外は気にしないのか「稲田女史」お気に入りで女性総理候補などと目論見、防衛大臣登用とは完全なミスだろう。

17-0302(4202)
パスワード:
揺れる一強薔薇17年06月29日 23:36
豊田、稲田に続いて、今度は、下村文部科学相が、献金問題で追及されている。安倍首相は、獣医学部を2−3でも認可すると加計問題をはぐらかすような発言。まさに一強は揺らぎだした。ここのところ、藤井4段の快挙は、喜びであり、小林真央さんの死は悲しみである。一強政治には、腹が立ち怒りを感じている。

17-0301(4201)
パスワード:
安倍政治薔薇17年06月28日 22:21
最近の各新聞は、安倍政治に批判的だ。加計学園問題も詳しく説明と云っておきながら、国民に何の説明もない。うやむやのうちに幕引きを図るのだろう。国民の声に理解を示す態度は見られず、野党への答弁にも誠意がありません。豊田議員は人間失格で、即刻議員辞任すべきでしょう。 稲田防衛大臣が、都議選の応援で防衛省、自衛隊としてお願いしたいと発言。憲法136条に公務員の選挙活動を禁じている。取り消したり謝罪すれば済むということではない。今までも問題発言が多すぎる。安倍政権として処分すべきだろう。ますます都議選は、自民党不利と見る。                   暴言議員  これからは品格教育も  東大学長 (毎日新聞 ふんすい塔)

17-0300(4200)
パスワード:
次回自滅楓子17年06月28日 14:58
〜驕る平氏は久しからず、権力は腐敗する〜を絵にかいたようなものである。第二次安部政権発足当時にはそれなりに期待したが稲田防衛大臣の発言には呆れるばかりである。(ヒロミ氏の指摘のように)政権も昭恵婦人加計に森友、不倫や長靴議員等、だて眼鏡の大臣は、武力衝突、教育勅語、に森友学園問題から今回の発言

この前から学歴、知識、知能指数、と社会常識云々が話題になるがこの〜稲田だて眼鏡のねーさんも鬼の発言の代議士も、経歴は最高学府を卒業した才媛?〜このような事例を考えながら〜今は亡き明治生まれで学歴もないおふくろの方が常識をわきまえていたような気がしてならない〜

まずどうしようもなく現政権は自滅するであろう

17-0299(4199)
パスワード:
不可解ヒロミ17年06月28日 10:46
 またまた、稲田大臣、一般の主婦なら誰でもわかる言ってはならないことを言う不思議さ。一般の主婦より常識に欠けるのか?大臣辞任より議員失格の感あり。
 田中角栄の教訓「言ってはならないこと、言ってはならない人、言ってはならない時」すべてに反している。

17-0298(4198)
パスワード:
とにかく楓子17年06月26日 21:44
とにかく最高にうれしいニュースである。藤井4段、願わくば今後も勝ちつづけ羽生三冠と決勝ラウンド
そこまでは夢のまた夢か?

そうなれば梅雨空も大人社会の暗いニュースも吹っ飛ぶであろう

17-0297(4197)
パスワード:
セクハラとはなんという愚かさかヒロミ17年06月26日 21:33
 麻生大臣、豊田議員の罵詈雑言を聞いて「学歴は非の打ちどころはないが、女性ですよ女性」という発言に
セクハラと批判したとか、なんという馬鹿な解釈か、親や先生が「女の子らしくしなさい」といったら親はさておき、先生はセクハラになるのか、何と日本人もおかしくなったものである。
 大和なでしこは世界に誇れる文化ではないのか、男は男らしく、女は女らしくというのは世界共通の常識と
思うし、良妻賢母が次代を担う子どもの健全育成に欠かせないものだろうに。
 ビートたけしの主演映画「鬼畜」に出てくる鬼女房は映画だが、毒カレー事件や自殺に見せかけての殺しなど
現実の鬼女が多くなったのは欧米からくるウイルスに侵されたからかもしれない。

17-0296(4196)
パスワード:
安倍首相薔薇17年06月26日 21:48
都議員の事前調査では、投票先が都民ファーストが自民党を1%上まった。森、加計が後を引いているのだろう。アベノミクスも企業は潤っているが、国民は、年金も減額され一向に良くなっていない。公明党も都政に続いて国政も連立から離れるのもそう遠くないようだ。私は、安倍支持だったが、今は止めた。都議会選挙でこっぴどくやられるのを期待している。3日の安倍談話が楽しみだ。

17-0295(4195)
パスワード:
粗製乱造ヒロミ17年06月26日 18:06
 獣医学部全国展開によってのペット獣医の粗製乱造は、しょせん犬や猫の話で構わないと言ったら愛護協会やペット愛好者に叱られるだろう。
 最近多いのが歯医者、コンビニほどあり患者の奪い合いとか、初診で書かされるのが「保険の範囲での治療か
徹底して治すか」である。差し歯など金銀プラチナなどは高額である。儲からない患者など「抜く必要のない歯を抜いて治療費を稼ぐ」金がありそうだとインプラントを勧める。
 実妹は数百万使ったが失敗で大損、かえって痛めてしまった。
 規制緩和もバランスをみないと大変だ。粗製乱造だとますます、患者の取り合いになり、いかにして医療機器類のローンを払うか、人件費を生み出すかの困った歯医者が増える。歯医者ほど上手下手、儲け主義の度合いの違いが大きい。なお、司法試験合格者を増やしすぎた挙句、弁護士も多すぎて若い人は生活できない有様で、縮小に切り替えたとか?
 岩盤破壊がバランス破壊につながることだけはしてほしくない。石破議員の指摘は「そのとおり」と言いたい。

戻る