リリース案内
戻る
ネット通信教授へ戻る

序盤中盤シリーズ序盤中盤シリーズ
序盤中盤の打ち方・初級編150
@序盤中盤の打ち方・初級編150
 
A序盤中盤の打ち方・技術編160
 
B序盤中盤の打ち方・上級編120
 
発売日2016年8月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)各2,160円
販売価格(税込)各2,160円
布石や基本的な定石はなんとかなるが、その後の打ち方がわからない、あるいは、序盤から中盤にかけて次第に崩れていってヨセる前に投了せざるを得なくなる、といった方が多く見受けられます。

序盤中盤の着手までの流れはおよそ次のとおりですが、
(1)状況判断(形勢判断)
(2)石の強弱の評価(弱点の有無を確認)
(3)注目点の決定(大場、急場)
(4)ヨミ(着手の正当性の確認)
(5)着手の決定(実行)
定石や布石のような決まった型はなく、その打ち方を系統だって説明することは困難であるため、石が接してくるに従い、力の差が歴然としてあらわれ、ヨセまでもたないと考えられます。序盤中盤の打ち方を定石や布石のようにパターン化することがむつかしいため、序盤中盤の腕を上げるには、数多くの良問を解いてその原理・棋理を身体に覚え込ませる以外に方法はないと言っても過言ではありません。

このソフトにおさめられている問題は、どれも長年

 日本棋院協力ネット通信教授:http://igo-school.com/

で使われててきた折り紙つきの良問ばかりです。

このシリーズは次の3種類のソフトから構成されていますが、各問題は入門者向けから有段者向けまでおおよそのレベルを基準としてやさしい順に配列されています。なお、各タイトルについている数字は、そのソフトに入っている問題数を表しています。
@序盤中盤の問題・初級編15010級から初二段向け
A序盤中盤の問題・技術編1604,5級から有段者向け
B序盤中盤の問題・上級編1201,2級から五六段向け

すべての問題の制限時間は1分または2分または3分です。シリーズ@Bは、3ないし4個の選択肢から正解1個を選ぶ形式となっています。シリーズAは、石を打てば決着がつくまで応手してくれる対戦型形式となっています。

感性ドリルシリーズ感性ドリルシリーズ
入門初級編450
@入門初級編450
 
A上級有段編400
 
発売日2015年5月20日
発売元(株)エンテック
定価(税込)各2,160円
販売価格(税込)各2,160円
石の形や配置を見ただけで瞬間的に正しい手が打てることを「感性がいい」と言います。この感性を身につけるには、石の基本的な形に対する次の一手問題を繰り返し練習するのが最も効果的です。「習うよりなれろ」が上達の早道なのです。

この感性ドリルソフトは「日本棋院協力 ネット通信教授」の各コースで出題されている問題をベースに再編集・再構成したもので、その中味は、囲碁の土台を作っている基本的な原理が感覚的に身につき、瞬間的に対応できるようになる問題ばかりです。理屈抜きで無条件で覚えましょう。すべての問題を5秒以内で解けるようになってください。第一感で正解が打てるようになれば、上達の速度が一段とスピードアップすることでしょう。

このシリーズは次の2種類のソフトから構成されていますが、各問題は入門者向けから有段者向けまでおおよそのレベルを基準としてやさしい順に配列されています。なお、各タイトルについている数字は、そのソフトに入っている問題数を表しています。
@感性ドリル・入門初級編450入門から1,2級向け
A感性ドリル・上級有段編4001,2級から有段者向け

すべての問題はヒントなしで一手のみを盤上に打つ形式となっています。制限時間は、@は10秒、Aは5秒となっています。
なお、すべての正解手には何らかのコメントがついています。

布石シリーズ布石シリーズ
はじめての布石150
@はじめての布石150
 
発売日2014年8月15日
発売元(株)エンテック
定価(税込)2,160円
販売価格(税込)2,160円
一局の骨格を決める作業が「布石」です。布石がよくないと、それがあとあとまで影響して、終始主導権を握られたまま、なすすべもなく敗れるというパターンが数多く見られます。布石は勝敗を左右する大きな要素なのです。それゆえ、布石の理解なくして囲碁の上達は望めません。
しかし、布石を理詰めで習得することはむつかしく、多くの具体的なケースを勉強することによって、布石感覚を磨いてゆくよりほかに有効な道筋はありません。そのためには、多岐にわたる具体的な問題を数多く解いてみることが最も効果的です。このような布石の特徴を踏まえ、初心者から上級者までが布石学習を効果的に学べるように開発されたソフトがこの<布石シリーズ@AB>です。
布石シリーズの一番目のソフト「はじめての布石150」は入門者から23級の方までが楽しみながら理解できるように、問題の内容と配置に工夫が施されていますので、布石をやさしく解説したテキストを読んでいるような感じで問題に取り組むことができます。
このソフトに入っている150題の問題はすべて「日本棋院協力ネット通信教授」で使用されている問題を再編集したものであり、その内容の分かりやすさには定評があります。

最強の詰碁シリーズ最強の詰碁シリーズ
最強の詰碁・切磋編150
@最強の詰碁・切磋編150
 
A最強の詰碁・琢磨編120
 
B最強の詰碁・試練編120
 
発売日2013年1月10日
発売元(株)エンテック
定価(税込)各3,240円
販売価格(税込)各3,240円
エンテック発行のCD−ROMソフト「最強の問題730」が64ビットパソコンに未対応であったため、これを64ビットパソコン(Windows7/8)にも対応できるように再編集するとともに、オリジナルタイトルごとに分割して発行したものです。
このソフトには、その名のとおり一目見ただけでは到底解けないようなレベルの高い"最強の"問題ばかりが150問含まれています。我と思わん腕自慢の方は是非お試しください。
失敗手も決着がつくまで応手してくれ、得点も記録されるので、ゲーム感覚で楽しめます。モード選択(実行モードと正解モード)、得点履歴、問題のやり方(時間・得点のあるなし、問題順序はランダムとするか否か、制限時間を超過で打ち切るか否か)を組み合わせることにより、さまざまな学習方法が可能となっています。

最強の手筋とヨセシリーズ最強の手筋とヨセシリーズ
最強のヨセ・切磋編120
B最強のヨセ・切磋編120
 
発売日2012年3月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)4,104円
販売価格(税込)3,693円
エンテック発行のCD−ROMソフト「最強の問題730」が64ビットパソコンに未対応であったため、これを64ビットパソコンにも対応できるように再編集するとともに、オリジナルタイトルごとに分割して発行したものです。
中押し勝ちの碁を除くと囲碁の勝敗は、ヨセで決まるといっても過言ではありません。この意味でもヨセは定石・布石・死活・手筋におとらず大変重要な学習分野です。
失敗手も決着がつくまで応手してくれ、得点も記録されるので、ゲーム感覚で楽しめます。モード選択(実行モードと正解モード)、得点履歴、問題のやり方(時間・得点のあるなし、問題順序はランダムとするか否か、制限時間を超過で打ち切るか否か)を組み合わせることにより、さまざまな学習方法が可能となっています。
このソフトは5、6級の方から五、六段程度の方まで幅広く楽しめる内容となっています。

最強の手筋とヨセシリーズ最強の手筋とヨセシリーズ
最強の手筋・切磋編120
@最強の手筋・切磋編120
 
A最強の手筋・琢磨編100
 
発売日2012年3月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)各4,104円
販売価格(税込)各3,693円
エンテック発行のCD−ROMソフト「最強の問題730」が64ビットパソコンに未対応であったため、これを64ビットパソコンにも対応できるように再編集するとともに、オリジナルタイトルごとに分割して発行したものです。

各タイトルのおおよそのレベルは次のとおりです。
@最強の手筋・切磋編120初級者から有段者向けの手筋の問題が120問
A最強の手筋・琢磨編1001・2級から高段者向けの手筋の問題が100問

失敗手も決着がつくまで応手してくれ、得点も記録されるので、ゲーム感覚で楽しめます。モード選択(実行モードと正解モード)、得点履歴、問題のやり方(時間・得点のあるなし、問題順序はランダムとするか否か、制限時間を超過で打ち切るか否か)を組み合わせることにより、さまざまな学習方法が可能となっています。

デジタル詰碁シリーズデジタル詰碁シリーズ
初級基礎編100
@初級基礎編100
 
A初級応用編100
 
B入段編100
 
C入段編80
 
発売日2011年10月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)各2,160円
販売価格(税込)各2,160円
NECインターチャネル発行CD−ROMソフト「対戦型問題集1250」の詰碁部分を収録した「詰碁の問題850」が64ビットパソコンに未対応であったため、これを64ビットパソコンにも対応できるように再編集するとともに、オリジナルタイトルごとに分割して発行したものです。

各タイトルのおおよそのレベルは次のとおりです。
@初級基礎編100入門・初心者〜2・3級
A初級応用編1006・7級〜初・二段
B入段編1004・5級〜二・三段
C入段編802・3級〜三・四段

失敗手も決着がつくまで応手してくれ、得点も記録されるので、ゲーム感覚で楽しめます。モード選択(実行モードと正解モード)、得点履歴、問題のやり方(時間・得点のあるなし、問題順序はランダムとするか否か、制限時間を超過で打ち切るか否か)を組み合わせることにより、さまざまな学習方法が可能となっています。

定石シリーズ定石シリーズ
実戦の基本定石50<小目2>
C実戦の基本定石50<小目2>
 
発売日2010年10月15日
発売元(株)エンテック
定価(税込)4,104円
販売価格(税込)3,693円
小目は古来から愛用されてきた定石であり、その基本をマスターすることは大変重要です。小目定石のなかでも、白の高ガカリや大ゲイマガカリは実戦で最もよく出てくる定石であり、初級〜上級の方が初段をめざすために、そしてさらに高段をめざすために必ず覚えておかなければならないものです。
「実戦の基本定石50<小目2>」には、白の高ガカリおよび大ゲイマガカリに対する黒の受け方が50題まとめてあります。
どの問題も、学習者が黒になって盤面に石を打ってゆけば、一段落するまで白が応手してくれるという形式になっており、むずかしい定石もゲーム感覚で楽しく覚えられます。

碁マネージャ4碁マネージャ4
 
発売日2010年8月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)11,800円
販売価格(税込)10,692円
碁マネージャ3をお持ちの方11,000円(税込)
碁マネージャ・プロをお持ちの方7,000円(税込)
碁マネージャ・プロ2をお持ちの方5,000円(税込)
碁マネージャ・プロ3をお持ちの方3,000円(税込)
「碁マネージャ4」は「碁マネージャ・プロ」のWindows7対応版に「碁マネージャ3」の解説付き棋譜を取り込んだものです。先進的機能が最新のパソコンでも利用できるベーシックな棋譜管理ソフトです。 詳細な解説付きの棋譜が250局入っており、名局鑑賞ソフトとしても楽しめます。

【入力済みデータ】
  「碁マネージャ4」にあらかじめ入力されている(プリインストール)データは次のとおりです。
棋譜800局(解説付き250局、解説なし550局)
名局[名局鑑賞]の「対局集85〜96」に保存
添削棋譜[対局研究]の「対局集57」に保存
定石星の部82/小目の部110/計192定石
布石星の部44/小目の部43/計87布石
問題集詰碁10題/手筋10題

碁マネージャ・名人碁マネージャ・名人
 
発売日2010年6月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)17,280円
販売価格(税込)15,552円
碁マネージャ3をお持ちの方11,000円(税込)
碁マネージャ・プロをお持ちの方7,000円(税込)
碁マネージャ・プロ2をお持ちの方5,000円(税込)
碁マネージャ・プロ3をお持ちの方3,000円(税込)
「碁マネージャ・名人が「碁マネージャ・プロ3」と異なる点は次のとおりです。
(1)メニュー編成の変更
(2)定型文の貼り付け
(3)変化の一括削除
(4)番号表示の改良
(5)盤面のテキスト出力

定石シリーズ定石シリーズ
実戦の基本定石40
D実戦の基本定石40<その他>
 
発売日2009年10月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)4,104円
販売価格(税込)3,693円
「実戦の基本定石40<その他>」には、白のカカリとそれに対する黒の受け方によって分類整理された星・小目以外の定石が合計42題収録されています。これらは初級〜上級の方が初段をめざすために、そしてさらに高段をめざすために必ず覚えておかなければならないものばかりです。
実戦で困った時の助けとなる、本当に役にたつソフトです。

定石シリーズ定石シリーズ
実戦の基本定石50<星の部>
A実戦の基本定石50<星の部>
 
発売日2008年4月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)4,104円
販売価格(税込)3,693円
実戦によく出てくる基本定石のうち、星への白の小ゲイマガカリに対する黒の受け方を50題とりあげ、応答型問題として編集しました。
どの問題も、学習者が黒になって盤面に石を打ってゆけば、一段落するまで白が応手してくれるという形式になっており、むずかしい定石もゲーム感覚で楽しく覚えられます。
実戦で困った時の助けとなる、本当に役にたつソフトです。
初心者、級位者から有段者までの方を対象としていますが、四、五段の方にも復習用としておすすめできます。

悪いクセをなおすシリーズ悪いクセをなおすシリーズ
アマ三段の実戦譜解説
Eアマ三段の実戦譜解説
 
発売日2005年5月20日
発売元(株)エンテック
定価(税込)3,240円
販売価格(税込)3,240円
悪いクセをなおすシリーズは、アマ3級、2級、1級、初段、二段、三段の6タイトルが発売中です。
すべてアマ三段が打った実戦譜をもとにした、「問題手の検討」24題、「棋譜添削集」24局の構成となっています。
「問題手の検討」では、実戦譜の中からアマ三段が犯しやすい典型的な悪いクセをとりあげて、詳細に解説しています。
「棋譜添削」では、随所に変化図をまじえながら打ち碁の流れにそってわかりやすい解説がつけてあります。
「碁マネージャ」シリーズと同様の見やすくて美しい画面、便利で操作しやすい機能。
“人のふり見て我がふり直せ”、きっと思い当たるふしがあるはずです。

定石シリーズ定石シリーズ
はじめての定石30
@はじめての定石30
 
発売日2004年2月1日
発売元(株)エンテック
定価(税込)2,160円
販売価格(税込)2,160円
初心者がマスターすべき30種類の基本定石を、手順型30問、応答型30問として編集したソフトです。(注:手順型とは黒白交互に指示された手数だけ石を自分で打ってゆくタイプの問題、応答型とは黒石だけを自分で打ってゆく(白石は自動的に応手)タイプの問題です。)
むずかしい定石もゲーム感覚で楽しく覚えられます。
定石の心を理解する早道。はじめて定石を学ぶ方に最適。有段者にも復習用としておすすめできます。

日本棋院の基本上達シリーズ日本棋院の基本上達シリーズ
入門編「はじめての囲碁」
@入門編「はじめての囲碁」
 
発売日2002年12月6日
発売元NECインターチャネル(株)
定価(税込)7,344円
販売価格(税込)6,610円
日本棋院によるはじめてのCD−ROM版囲碁教育ソフト。

日本棋院の基本上達シリーズ日本棋院の基本上達シリーズ
基礎編「入門後の基礎固め」
A基礎編「入門後の基礎固め」
 
発売日2002年12月6日
発売元NECインターチャネル(株)
定価(税込)7,344円
販売価格(税込)6,610円
日本棋院によるはじめてのCD−ROM版囲碁教育ソフト。

日本棋院の基本上達シリーズ日本棋院の基本上達シリーズ
初級編「打てる力をつける」
B初級編「打てる力をつける」
 
発売日2002年12月6日
発売元NECインターチャネル(株)
定価(税込)7,344円
販売価格(税込)6,610円
日本棋院によるはじめてのCD−ROM版囲碁教育ソフト。

戻る
ネット通信教授へ戻る